楽天市場というサイトを発見したのですが、楽天市場で商品を検索すると楽天市場とは別に、その商品を販売している会社のホームページへ移行できるようになっていますが、楽天市場と商品を販売する会社はどういう関係なのでしょうか?ただ単に楽天市場に商品を掲載してもらっているだけなのですか?

あと、購入の際には楽天市場と商品を販売している会社の二つともにアカウント等の登録を行わなければいけないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

楽天 アカウント」に関するQ&A: 【楽天モバイルの音声通話プランでLINEアカウントは取得出来ないんですか?】 格安スマホ、格安SIM

A 回答 (3件)

楽天市場という大きなモールの中に、各会社が出店料を払ってお店を出店していると考えて下さい。



各店側のメリットは大きなモール内で出店した方が、集客率が断然高いという事です。そして楽天独自の受注管理システムが使えるので、受注から出荷までをスムーズに行えるという事です。
そのかわり、月額の出店料と売り上げに応じたロイヤリティを楽天に払わなければなりません。

購入の際の登録は楽天市場でのアカウントを登録するだけです。
商品を販売している会社でのアカウント等はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!とても詳しくわかりやすいご回答感謝いたします。

お礼日時:2009/05/17 17:51

楽天市場のサイトから注文すると、商品の購入金額や購入度合いによって楽天ポイントというポイントが付いてきます。


これは次回の楽天市場内の買い物に利用できるのですが、会社の自社サイトからの注文には楽天ポイントは付いてきません。
その分、同一の商品の場合、自社サイトからの購入のほうが安いということも多々あります。
楽天モールを頻繁に利用するのであれば、楽天サイトからの購入のほうが得だと思いますが、お店によっては値段の差がかなりある場合もありますから、よく比較したほうがよいかもしれません。
ちなみに、同じお店がYahooにも出店していることもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
とても参考になりました!

お礼日時:2009/05/19 21:02

>楽天市場というサイトを発見したのですが



んー超有名ですよ。
あの野村監督の「楽天イーグルス」の親会社である楽天が
運営するインターネットのショッピングモールです。
要はテナントとして出品しているようなものですね。

お店が構える通販サイトより、楽天市場の方が断然に集客力
が違いますから、広告費や出店費用やポイントサービスなどを
考慮しても、テナントとして参加する方がメリットが多いのでは。

ヤフーなら「Yahoo!ショッピング」というモールが有りますし、
Amazonなら「マーケットプレイス」という出店方法が有ります。

お店の通販サイトでも専用アカウントの登録が必須なら、
登録することになります。(楽天市場とは別です)
あまり大きくない通販サイトだと専用アカウントは、
それほど無いから作ること無いかと思いますが。

・・・読み直すと中段は、#1さんアドバイスと重複してます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!!

お礼日時:2009/05/22 06:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング