趣味でピアノを習っている者です。
今ツェルニー40番練習曲の最後の曲に取り掛かっておりまして、
次はどの練習曲にしようかと悩んでいます。

順当にいけば50番練習曲なのでしょうけど、
ツェルニーがそんなに好きというわけではありません。
でも50番練習曲の途中から、突然曲がおもしろくなるという話を聞いたのと
せっかくリトルピアニスト→30番練習曲→40番練習曲と進んできたので
50番に進んだほうがいいのかな~という気もします。

一方でバルトークのミクロコスモスも良いらしいという話を聞きました。
私はバルトークの曲をまったく弾いたことがありません。
この練習曲は全部で6巻あるそうですが、ツェルニー40番を終えた後は何巻から入るのが良いのでしょうか?

ツェルニー50番練習曲とバルトークのミクロコスモスのそれぞれの良さも教えていただければと思います。

A 回答 (1件)

20年も前に、引っ越しを機にツェルニー40番の途中で習うのをやめてしまったものですが。



とりあえず、聴いてみたらいかがでしょうか?
ツェルニー 50番(1):http://www.7andy.jp/cd/detail/-/accd/C1084827
ツェルニー 50番(2):http://www.7andy.jp/cd/detail/-/accd/C1084828
ミクロコスモス(1-3):http://www.7andy.jp/cd/detail/-/accd/C0190221
ミクロコスモス(4-6):http://www.7andy.jp/cd/detail/-/accd/C0190223

個人的に、ツェルニーはどこまで行ってもツェルニーで、曲として面白いとは思わないんですが、ミクロコスモスはCDを持っていて時々聴いてます。同じ練習曲とはいっても、ベクトルがまるっきり違うので、合う合わないもあると思いますよ。僕は現代ものが大好きなのでいいですが、質問者様は弾いてみても苦痛かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
さっそく聴いてみましたが、『ミクロコスモス』が自分の想像以上に現代音楽でビックリしてしまいました。
自分に合いそうなのはツェルニーの方かなぁ?と目下考えておりますが、
もうしばらく検討してみようと思います。

お礼日時:2009/05/20 20:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング