新潮文庫は50冊以上持っているので、賞品のどれでも応募できるのですが、もう応募して賞品を持っていらっしゃる方、おすすめはありますか?
ブックカバーの重量は、軽いでしょうか?(荷物持ちなもので)
リストウオッチが気になりますが、普段ははめられないですよね…
以前は文豪グッズがもらえたみたいですが、今はヨンダくんのキャラものばかりですよね。個人的には文豪のがほしいのですが、それなら、賞品が変わるまで応募券は貯めておいたほうがいいでしょうか?
皆さんはどうしていらっしゃいますか? よろしければ教えてください。

A 回答 (2件)

僕は彼女が欲しがってたマグカップを貰いましたけどね。


ま、勝手に応募券を切られちゃったんですけど。
結構可愛いですよ。一つ貰うともう一つ揃えたくなります。
一番良いのは貴方がこれが欲しいと思うものが出た時に、応募する事ですよ☆
    • good
    • 0

私は最近応募したばっかりなので、まだ小品は届いていませんが、パンダのぬいぐるみに一目惚れして、それを頼みました。


マグカップも迷いましたが、また集めればいいやと思ってやめました。
時計もほとんど使わないのでやめました。
自分の好きなものが一番いいですよ。
ぬいぐるみ、早く来ないかな~(笑)。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q司馬遼太郎さんの竜馬がゆくの新潮文庫版

こんにちは。教えてください。
司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」なんですが、新潮文庫版って出てないのでしょうか?
文春文庫のなら見つけたのですが、私新潮文庫が好きなんです。
紐ついてるし・・
新潮文庫のwebサイトも見たのですが竜馬がゆくは載っていませんでした。
やっぱり文春文庫しかないのでしょうか?

Aベストアンサー

私の知る限りにおいては、『竜馬がゆく』は文春文庫ですね~。

私も新潮文庫、活字の感じといい、しおり紐といい、好きなんですが …
どうしてもという場合は、しおり紐付きのブックカバーを利用しましょう。

Qオススメの本ありますか? 最近ヒマなので… 角川翼文庫や青い鳥文庫などでお願いします! ちなみに、私

オススメの本ありますか? 最近ヒマなので…
角川翼文庫や青い鳥文庫などでお願いします!
ちなみに、私が好きなのは 怪盗レッド
秘密作家スズ などです!

Aベストアンサー

青い鳥文庫の「黒魔女さんが通る‼︎」がオススメです!

Q新潮文庫のおすすめ教えてください。

新潮文庫のおすすめ教えてください。
新潮文庫キャラクターのyonda腕時計が欲しくて、新潮マークを集めていますが、そろそろネタが尽きてきて・・・。宮部みゆき、恩田陸、伊坂幸太郎はもう全て持ってます。

Aベストアンサー

>宮部みゆき、恩田陸、伊坂幸太郎
 というラインナップからいくと、小野不由美、梨木香歩あたりが妥当でしょうか。

「守り人シリーズ」(上橋菜穂子)異世界もの。でもリアリティはすごい。
「屍鬼」(小野不由美)
「魔性の子」(小野不由美)
「しゃばけ」(畠中恵)妖怪+時代もの
「きつねのはなし」(森見登美彦)
「家守綺譚」(梨木香歩)大人向けファンタジー。
「西の魔女が死んだ」(梨木香歩)
「後宮小説」(酒見賢一)中国風異世界の後宮が舞台です。色っぽさよりコメディの方が面白い。
「花宵道中」(宮木あや子)時代物。色っぽいところがあります。
「しゃべれどもしゃべれども」(佐藤多佳子)青春コメディ。
「Story Seller」(新潮社ストーリーセラー編集部)アンソロジー。伊坂幸太郎さんなど人気作家が書いています。
「おんみつ蜜姫」(米村圭伍)時代ものコメディ。
「女王の百年密室」(森博嗣)他の森博嗣さんとはちょっと違う味の作品でした。
「リセット」(北村薫)時間もの。
「金春屋ゴメス」(西條奈加)現代でも「鎖国」日本が現れたら?という話。
「日傘のお兄さん」(豊島ミホ)ラブコメ。

>宮部みゆき、恩田陸、伊坂幸太郎
 というラインナップからいくと、小野不由美、梨木香歩あたりが妥当でしょうか。

「守り人シリーズ」(上橋菜穂子)異世界もの。でもリアリティはすごい。
「屍鬼」(小野不由美)
「魔性の子」(小野不由美)
「しゃばけ」(畠中恵)妖怪+時代もの
「きつねのはなし」(森見登美彦)
「家守綺譚」(梨木香歩)大人向けファンタジー。
「西の魔女が死んだ」(梨木香歩)
「後宮小説」(酒見賢一)中国風異世界の後宮が舞台です。色っぽさよりコメディの方が面白い。
「花宵道...続きを読む

Q新潮45の記事

今年の初め位に新潮45内で、ずいぶん前に起きた「不倫相手の子供を焼死させた」という事件の夫婦が「10年目の真実」ということで手記を寄せていたと最近知りました。

お読みになった方がいましたら、かいつまんで内容を教えていただけませんか?見出しは「被害者意識の怪物になったOLの凶行に対し、悪者にされた被害者夫婦が真実を語る」みたいな感じだったんですが。。。

Aベストアンサー

この事件ですね。
実は私も事件は知っていましたが、最後の結末までは知りませんでした。

【新潮45 2003年1月号(定価760円)】
「日野OL不倫放火殺人」
「被害者夫妻10年目の初告白」……中尾幸司
被害者意識の怪物と化した元OLは、塀の中で呪詛の言葉を吐き続ける。二人の
愛児を殺された上、悪者にされた夫婦は、沈黙を守り続けてきた。

新潮文庫で『その時、殺しの手が動く』で出版されています。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/1901/kansou/kansou03.htm,http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/hino-ol.htm

Q★新潮文庫の100冊、オススメはありますか?★

こんにちは。新潮文庫のYonda?パンダ人形が欲しくて、応募するつもりです。
(黄色い帯が2つ必要)
新潮文庫の100冊のうち、
どれか2冊を買って読もうと思っています。どれがオススメでしょうか?
また、新潮文庫に限らず、みなさんの好みの中で、
ベスト5に入りそうな小説、よかったらお教えください。

個人的にミステリーかホラーが好きです。
金城さんの『GO』や『フライ・ダディ・フライ』も好きです。
(この小説、ジャンルは何なんでしょう?)

Aベストアンサー

新潮文庫フェアいいですよね。私もコツコツ新潮文庫読んでためてます。

個人的におすすめ(というかこの夏読んだもの)は

石田衣良『4TEEN』
小川洋子『博士の愛した数式』
リチャード・バック『かもめのジョナサン』
湯本香樹実『夏の庭』
です。

どれもいい本なのでぜひ読んで欲しいですが、やっぱり実際に本屋さんに行って、あの黄色一色の新潮文庫フェアのコーナーで実際に本を手に取って自分にあったものを選ぶのがいいのではないでしょうか。私はあの期間限定のフェアコーナーが好きでむさぼるように手にとって気に入ったものを買いだめしてしまいます;^^

>また、新潮文庫に限らず、みなさんの好みの中で、
ベスト5に入りそうな小説、よかったらお教えください。

ヘッセ『車輪の下』
ドストエフスキー『罪と罰』
ユゴー『レ・ミゼラブル』
夏目漱石『三四郎』
ロマン・ロラン『ベートーヴェンの生涯』

といったところでしょうか。挙げだしたらきりないのですが、中でもこれらは大好きな本たちです。どれも岩波文庫です。文学が好きなのでいつの間にか岩波文庫が本棚いっぱいになっています;^^ フェアもあと少しですね。寂しいです。私ももう一回見に行ってみたくなりました;^^

新潮文庫フェアいいですよね。私もコツコツ新潮文庫読んでためてます。

個人的におすすめ(というかこの夏読んだもの)は

石田衣良『4TEEN』
小川洋子『博士の愛した数式』
リチャード・バック『かもめのジョナサン』
湯本香樹実『夏の庭』
です。

どれもいい本なのでぜひ読んで欲しいですが、やっぱり実際に本屋さんに行って、あの黄色一色の新潮文庫フェアのコーナーで実際に本を手に取って自分にあったものを選ぶのがいいのではないでしょうか。私はあの期間限定のフェアコーナーが好きでむさぼ...続きを読む

Qあなたの心の一冊(絵本)

こんにちは。
私は最近絵本の世界にはまってしまい、かたっぱしからいろいろな絵本を読んでいます。

けっこうたくさん読んだつもりですが、まだまだ世の中には楽しい絵本、感動する絵本が山ほどあるにちがいない!

・・・というわけで質問です。
あなたの心のNO.1の絵本を教えて下さい。

えーと、私の場合、
☆どうぞのいす
☆おつきさまおやすみなさい
☆おおきなおおきなおいも
☆キャベツくんとブタヤマさん
がNO.1!!(四冊もあるけど・・・)

書き忘れましたが、大人が読んでも感動できる、おもしろいとおもわれるものをご紹介ください。(作者不明、タイトルうろおぼえでもかまいません)
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

↓のikb-ykrです。
よだかの星木目バージョンについて。うちに帰って見てみました。
宮沢賢治 (著), 中村道雄 (挿絵) 偕成社 でした。
他に,偕成社の絵本では中村道雄さん挿絵のものがけっこうあるようです。

※出版社だけ見るつもりだったのに,また読み返してうるうるになってしまいました。
※それから,「きつねのざんげ」安野光雅 岩崎書店をおすすめするのを忘れていたこともついでに。哲学的な大人の絵本です。超おすすめ。

Q新潮文庫版「暗黒の塔」を読まれた方

スティーブン・キングの「暗黒の塔」、角川からの出版がハードカバーも文庫も停滞しているなあと思っていたら、新潮文庫から刊行が始まってしまいました。

で、まだ、こちらを買うか踏ん切りが付かないのですが、既に読まれた方、ご意見を御願いします(特に後書き関係)。

・新潮文庫に移った経緯
・ハードカバーは出る予定があるのか
・今後の刊行スケジュール
・角川版も読まれた方は、訳の違いなどについて

まあ、結局は買うんでしょうが、魔導師の虹までは角川文庫で読んだから良いかなとも思うし、やはり並べて揃えたいし、場所はないしで悩んでいます。

Aベストアンサー

私も書店で見たときに一瞬どうしようかなと思ったのですが、今回は完結編まで刊行されること、イラスト入りの新訳でもあることから、買い揃えていく事にしました(本棚はとっくにあふれていますが……)。

今後の書名と刊行スケジュールは、奥付と腰巻によると、以下の通りです。
 <ダーク・タワー>シリーズ題名
  I「ガンスリンガー」(06/11)
  II「運命の3人」(06/12)
  III「荒地」(06/2)
  IV「魔道師と水晶球」(06/3)
  V「カーラの狼」(06/3)
  VI「スザンナの歌」(06/夏)
  VII「暗黒の塔」(06/秋)
いずれも「新潮文庫近刊」とありますが、ハードカバー版の新訳出版については触れられていません。多分出ないのではないでしょうか。

新潮文庫版の風間賢二氏の新訳ですが、角川文庫版I、IIの池央耿氏訳(III巻以降は風間氏訳)と比べて、私は読みやすくなっていると思いました。
版組の違い(角川:42字×19行/頁→新潮:39字×17行/頁)や、各巻4~6枚折込のカラーイラストも読みやすい印象を増すのに貢献していると思います。

新潮文庫に移った経緯については書かれていませんでした。素人考えですが、版権を巡るトラブルがあったのではないか?と推測しています。

ところで、既にご存じかも知れませんが、キングファンには下記サイトがとても参考になります。
「スティーブン・キング研究序説」
 http://homepage3.nifty.com/~tkr/king/kingtop.htm

参考URL:http://homepage3.nifty.com/~tkr/king/kingtop.htm

私も書店で見たときに一瞬どうしようかなと思ったのですが、今回は完結編まで刊行されること、イラスト入りの新訳でもあることから、買い揃えていく事にしました(本棚はとっくにあふれていますが……)。

今後の書名と刊行スケジュールは、奥付と腰巻によると、以下の通りです。
 <ダーク・タワー>シリーズ題名
  I「ガンスリンガー」(06/11)
  II「運命の3人」(06/12)
  III「荒地」(06/2)
  IV「魔道師と水晶球」(06/3)
  V「カーラの狼」(06/3)
  VI「スザンナの歌」(06/...続きを読む

Q絵本のタイトル(2冊)教えてください。

1つ目は、名がない虫が蜂に憧れ、葉っぱをつたって行き、最後にお尻に光をもらい『ホタル』になったみたいな内容でした。外国の作者だったような気がします。

2つ目は全く情報がないのですが・・
お母さんの料理の邪魔をする事はいけない
など「これは悪い事」か「やってはいけない」ことが描いてある本です。

自分なりにネットなどで探しましたが(今も図書館で探してきました)さすがに情報が少なくヒットならずでした。
ホタルの方は探せると思ったのですが・・
2つ目は、ほとんど諦めている状態ですが、似たような絵本でも、内容は同じ感じだよなんて本があったら、是非教えてください!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私が子供の時に読んでいたマンロー・リーフさんのシリーズが似ているような気がします。

「みてるよみてる」
いじめっこ、ちらかしや、等悪い子の例がたくさん出てきます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4051047121/249-5742268-1725906

「おっとあぶない」
「あぶないことをしないのはいくじなしだ!とおもっているこは、あたまがからっぽ!」という出だしの、危ない事の例が出てくる本です。
http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4894323087

ここに絵が出ています。線のみで書かれていて、子供心に、まずは「面白い絵だな」と興味を持ち、それから内容に興味を持ち、手放せない3冊になりました。
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=4121

「けんこうだいいち」
「げんきな からだは ふだんが だいじ」と日常生活での健康に関する本です。
http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4894323079/

私が子供の時に読んでいたマンロー・リーフさんのシリーズが似ているような気がします。

「みてるよみてる」
いじめっこ、ちらかしや、等悪い子の例がたくさん出てきます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4051047121/249-5742268-1725906

「おっとあぶない」
「あぶないことをしないのはいくじなしだ!とおもっているこは、あたまがからっぽ!」という出だしの、危ない事の例が出てくる本です。
http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4894323087

ここに絵が出ています。線のみで書...続きを読む

Qオススメの新潮文庫を教えてください。

Yonda?クラブが今月24日で終了するにあたって、
あと5冊購入したいのですが、
オススメの新潮文庫を教えてください。

Aベストアンサー

・ラブレス

昨年の直木賞作家桜木さんが、
女三代の生涯を描きます。


http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%A1%9C%E6%9C%A8-%E7%B4%AB%E4%B9%83/dp/4101254818

Qもう一冊の「スーホの白い馬」

どなたかご存知の方、教えてください。
「スーホの白い馬」というお話がありますね。大塚勇三著・赤羽末吉挿絵で人気のある絵本がいまでも出版されています。
 ところで、いまから40年ほど前、私はもうひとつ別の絵本で「スーホの白い馬」を見たと記憶しているのです。文章が誰で挿絵が誰でどこの出版社のものか記憶がありません。
 挿絵が油絵であったこと、その挿絵が素晴らしかったことだけが記憶に残っています。
 この絵本の挿絵が誰だったのか、知りたい。できれば、その絵本を手に入れたいと思ったのですが、手がかりがつかめません。どなたかご存知の方、いませんんか?
 赤羽末吉さんの挿絵の本があまりに有名なので、もう廃盤になってしまったのかしら…。

Aベストアンサー

教科書にもいろいろ採択されてますので、その一つだったということはないでしょうか
ブログへのリンクで申し訳ありませんが
http://aliceeigo.exblog.jp/13365187

いろいろな挿絵が使われたかと思います。

我が家にあるものは「スホーの馬」です
http://www.amazon.co.jp/dp/4092390106

モンゴルの紙芝居。ちょっとシャガールっぽい絵
http://www.geocities.jp/calclub1998/2010show.htm

SUHO HORSE で海外版で引っかかるので探してみては。

あとは、もし帆布絵本とかだと、一般に販売されていないので
なかなか見つからないかもしれません


人気Q&Aランキング

おすすめ情報