自分で描いた漫画をどうすれば客観的に見れますか?

自分の描いた物だからダメだ。という考えが浮かび、いつも客観的に見れません。

A 回答 (2件)

むずかしい問題ですね。


私はマンガではない別ジャンルの作品は作っていますがやはり自分の作品で良いものとそうではないものを決断するのはたいへんな作業です。

少し寝かせておいてから読むのも手だと思います。
それと自分の作品と向き合う機会を設けて(人に見せる体裁に仕上げて)何度もじっくり読むのも大事ではないでしょうか。自分こそ自分の作品の最初の最も熱心な読者にならないといけないと思います。
そしてここは良いと確信の持てる部分とそれを自分の信頼のおける人が読んでわかるかどうかで見ていきます。
受け入れてもらえない場合は確信や価値観が間違っていたのではなくてそれが届きにくくなっている理由はなんなのかなというふうに考えていきます。

自分が納得がいかない場合は納得できるまでやるしかないと思います。
自分の気に入らないとすぐやめてしまうのでないかぎり良い方向へ進んでいくはずです。
自分の気に入らない作品しかできない自分だったとしても肯定的に受け入れるべきと思います。
自分の作品を観ていてここをこうしてみたらとかこういうアイデアはどうだろうとか思いつけたらすばらしいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

しばらく時間をあけるくらいしか無いと思います。


出来れば自分でも忘れるくらいの時間を。

ただ、そういうのが難しいのも事実です。
結局は、自分はとにかく精一杯描いて評価は他人に任せるしか無いのでは。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング