最新閲覧日:

とても読みたい本があって探しています。
主人から聞いた話で又聞きなのですが、大阪のABCラジオで、作曲家のキダ・タロー先生が紹介されていた本です。

内容は、二人の男性が行商のような仕事をしていたのですが、一人が儲けのお金を持ち逃げします。やがて彼はそのお金を元手に大成功し、企業のトップになります。その時に自分の過去を知る元の相棒の存在が邪魔になり、探偵を使って居所を探すのですが、どんどんその相手が自分のそばに近づいてきて・・・・・
というような話だそうです。
主人は、東野圭吾さんの小説だというのですが、本屋で探してもそのような内容の本が見つかりません。短編ですとなおさらです。

どなたかタイトルをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

松本清張の短編『共犯者』。

ラジオでキダ先生が言ってた。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
きっとそれです!!
主人は、キダ先生の紹介された松本清張さんの『共犯者』というのも面白そうだと言っていたのです。
東野圭吾さんの本の紹介は何度かされているようで、それも面白そうだと思っているうちに、作者がゴッチャになったようですね。
あ~、すっきりしました。
探して読んでみたいと思います。
ありがとうございました(*^。^*)

お礼日時:2009/05/17 00:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報