はじめまして。
エアコンのコンセントについて教えて頂きたいのですが、引越しの為、エアコンも移設するのですが、エアコンのコンセントは普通のコンセントなのですが、移設先の壁についているエアコン用のコンセント差込口がL型になっているため接続できません。この場合、部屋にある他のコンセントから延長コードで接続して使用する事は出来ますか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 上の回答でエル型なら二百ボルトとされていますが、その点だけ間違いですね。


 正しくは以下です。
並行刃で片方エルがアイエル→100V20A
直列刃で片方エルがエルバー→200V20A

http://www.livingdoors.jp/tccj/?pid=45&tid=&fid= …

 業者にコンセントを交換してもらってください。なお、電気工事士の資格を持っている方であるのを確認して。

参考URL:http://www.livingdoors.jp/tccj/?pid=45&tid=&fid= …
    • good
    • 0

今付いているエアコン用のコンセントは200V用ですので100Vに変更


しましょう。これには電気屋さんに電圧変更の工事を行ってもらい
ます。工事とはいってもブレーカーのところで接続の変更とコンセ
ント入れ替えだけで数千円でできます。
今ある100V用のコンセントから伸ばすこともできますが、おすすめ
しません。それはその部屋にある他のコンセントから取れる電源容量
に制限がでるからです。エアコンはかなりの電流が必要になります
ので、エアコンを運転するとその部屋では他の電機製品が使えなく
なることが考えられます。
もう一つは、エアコンのコンセントが200Vだったという部屋はある
程度の広さがあるということ示しています。これから取り付けよう
としているエアコンはその部屋に取り付けるための能力をもってい
ますか?この辺も考慮してください。
    • good
    • 0

L型のコンセントが来ているということは


ここの電源は200Vできているということですね
とりあえず、ブレーカーにつながっている結線を
100Vにして差込口を交換すれば100Vにはなると思いますが
賃貸だとやめたほうがいいです
イメージとしては通常の電源2本分の電源が来ているので
元で1本外す感じです

分譲だと、今あるエアコンが能力不足の可能性があります
100Vで出力が足りないので200Vに通常するので
本当に今あるエアコンで能力が足りるか確認したほうがいいです
    • good
    • 0

やめたほうが無難。

コードが熱を持って火事の危険性ありですね。
電気工事屋さんにコンセントを交換してもらいましょう。
エアコン移設業者なら当然、その作業は出来ますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング