まるごとServerをレンタル(root権限あり)しました。
今までQMailを使ってサーバーの運営をしていたのですが、今回はPostfixで運営する事になりました。
hogehoge.jp(仮名です)というドメインを取得し、DNSにも登録しHPは見る事が出来る状態です。
メールの設定をしているのですが、このサーバーをSMTPとしてメーラーに設定し、このサーバー外のドメイン宛(例えば、fugafuga@gmail.comなど)にメールを送信しようとするとはじかれてしまいます。
サーバー内部のドメイン(バーチャルホスト)宛にはちゃんと送受信出来ます。
外部からのメールもキチンと振り分けられて取得できます。

以下はメールのログです。
-------------------------------------------------
May 16 22:54:06 www postfix/smtpd[23767]: connect from xxx.yyy.bbiq.jp[***.***.***.***]
May 16 22:54:06 www postfix/smtpd[23767]: NOQUEUE: reject: RCPT from xxx.yyy.bbiq.jp[***.***.***.***]: 554 5.7.1 <fugafuga@gmail.com>: Relay access denied; from=<hoge@hogehoge.jp> to=<fugafuga@gmail.com> proto=ESMTP helo=<[127.0.0.1]>
May 16 22:54:08 www postfix/smtpd[23767]: disconnect from xxx.yyy.bbiq.jp[***.***.***.***]
-----------------------------------------------------
ちなみにターミナルを使って内部から fugafuga@gmail.comにmailコマンドでメールを送信したときはちゃんと送信出来ました。

これは何が原因でしょうか?
main.cfのうち関係ありそうなのを列挙します。

inet_interfaces = all
mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost
mynetworks_style = subnet
mynetworks = 168.100.189.0/28, 127.0.0.0/8
smtpd_client_restrictions = permit_mynetworks,reject_unknown_client,permit

他に提示したほうがいい情報があれば教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> May 16 22:54:06 www postfix/smtpd[23767]: connect from xxx.yyy.bbiq.jp[***.***.***.***]



ここに表示されたIPアドレスって、

> mynetworks = 168.100.189.0/28, 127.0.0.0/8

の範囲にちゃんと入ってますか?
(168.100.189.1~14の範囲に入ってますか?)

この回答への補足

BBIQのIPは203.x.x.xであるので、ここの指定が足りないのですね。
mynetoworksにBBIQのIPを追加したら送信が出来ました。
ただ不特定のユーザーがSMTPを利用する可能性があるので、SMTP-AUTHを入れて認証をかけることにします。
有り難う御座いました。

補足日時:2009/05/17 00:41
    • good
    • 1

QMailってのは知りませんが、もしかしてqmailかな



さてPostfixですが特に設定してない場合
smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks, reject_unauth_destination
となっているので、SMTP-AUTHしてないとrejectされるわけです。
当然ですね、third party relayはISPにも迷惑がかかりますよ
ちゃんとSMTP-AUTHを設定すれば解決します

こんなところでつまづいているんじゃ、まともに管理できてないんじゃないですかね
botnet nodeになってしまう前に業者などを入れた方が良いですよ

この回答への補足

おっしゃるとおりです。
まともに管理出来ていないかもしれません。
前任者が突然やめられて、サーバー管理などしたことない私が急に管理をする事になり、さらにサーバー移行のタイミングも重なってしまって、色々調べながら試行錯誤している段階です。
現状はSMTPはプロバイダから指定されているSMTPを設定するように周知しているのですが、BBIQだけはそうもいかずなにか方法はないかと調べています。
セキュリティを考えてSMTP-AUTHを入れるしかなさそうですね。
有り難う御座いました。

補足日時:2009/05/17 00:37
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポルトガル語、sara que

ポルトガル語の文なんですが、不明点があります。

Apetece-me ir convosco. Sera que ha um lugar para mim?

2番目の文なんですが、これは “Havera um lugar para mim?” としても意味は同じでしょうか? そして、Sera queのような表現はよく用いられるんでしょうか?

Aベストアンサー

同じですね。
Sera queはよく使いますよ。
~かしら、とかいいたいときにね。
ちなみにブラジルのポルトガル語を基準にしてます。
そもそもHaveraという表現を口語では、ブラジルでは使わないと思いますけどね。

QPostfixのmynetworksのアドレス

教えてください。
以下のようなメール環境を構築しなければならないです。
http://postfix.robata.org/ouyou.html
を参考にさせていただきました。

INTERNET ー ROUTER ー FW ー DMZ内 SMTP
ー LAN 内 SMTP&POP

FWでNATをします。
外部からのメールは、DMZのSMTP(postfix)で受信し、
LAN内のSMTP(postfix)に、ドメイン宛のメールを内部転送します。
内部から外部へのメールはLAN内のSMTP(postfix)からFWを通って直接外部ヘ送ります。

3点気になっていることがあります。
1点目は、DMZ内 SMTPのmynetworksには、DMZのネットワークアドレスだけ指定すればいいのでしょうか?
NAT前のグローバルIPのネットワークアドレスは書かなくていいのでしょうか?

2点目は、LAN 内 SMTPに書くmynetworksには同じくLANのネットワークアドレスだけでいいでしょうか。
送信するLANのクライアントがSMTPとは違うセグメントにある場合(ルーティングされてくるセグメント)は、
その送信元のセグメントのアドレスも含めれば良いでしょうか?

NAT環境で特に必ず設定しなければならないものがありましたら教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

教えてください。
以下のようなメール環境を構築しなければならないです。
http://postfix.robata.org/ouyou.html
を参考にさせていただきました。

INTERNET ー ROUTER ー FW ー DMZ内 SMTP
ー LAN 内 SMTP&POP

FWでNATをします。
外部からのメールは、DMZのSMTP(postfix)で受信し、
LAN内のSMTP(postfix)に、ドメイン宛のメールを内部転送します。
内部から外部へのメールはLAN内のSMTP(postfix)からFWを通って直接外部ヘ送ります。

3点気になっていることがあります。
1点目は、DMZ...続きを読む

Aベストアンサー

mynetworksが何に使用されているかを考えればおのずと答えは出ると思います。
特殊なことを必要としていない限り、mynetworksにグローバルアドレス帯は入れない方が安全と思います。
(とくにその影響を理解していないのであれば)

もっといえば、最初は127.0.0.1/32だけから始め、動作確認しながら「必要であれば」追加するというアプローチの方が安全です。例えばLAN内のMTAにDMZのMTAのアドレスを書くとか。

NAT環境で「特に」設定しないとMTAとして機能しないというものは思いつきませんが、しいて言えばヘッダーでプライベートIPがばれてしまうのが嫌ならマスクするとか、DNS的な正・逆引きに気を付けるとかでしょうか。

Q縮毛矯正・スーパーSARAよりいいのはありますか?

以前Mr.ハビットをしていて、凄く痛んできて
リカちゃん人形のような真っ直ぐなのですがキシキシ・パサパサな感じで不自然な感じが嫌で、5年程前から「スーパーSARA」をインターネットの、M-TECH(エムテック)で問い合わせをして(よく研修とかもいかれている信頼のある)
一番良さそうな所を紹介して頂きました。

スーパーSARAは一度矯正した所は、
半永久的で、伸びた所数cmだけ<リタッチ>、4ヶ月単位でまた矯正していっているのですが、
やはり痛みはありますし、(縮毛矯正をする限り痛みは仕方ないと思うのですが)

髪の毛を洗った後、何個(何本)ものスタイリング剤をつけて伸ばしながらブローをしないと
自分が思うように綺麗にならないので、悪戦苦闘で凄く疲れます・・。

洗った後も、軽いブローでさらさら・艶のある髪の毛になれる縮毛矯正を探しています。
色々な種類の縮毛矯正があるのでどれがいのかわかりません。

カットとカラーは別の美容院でしているのですが、
いつも美容師さんに、かなり痛んでますね・・と
言われ、(カラーも毎回していますし、いつも巻いているのだからだと思いますが・・・)
カラーが綺麗に入りにくいそうなのです。

●今まで、スーパーSARAを何度かした事があるけど、スーパーSARAよりお手入れもしやすくて、
さらさら・艶々で、スーパーSARAより
不自然でも無く、生まれつきのようなストレートになったいい縮毛矯正があり、SARAより良い縮毛矯正があって現在は満足しています。

という方や、SARAはした事は無いけど、
この(ここの)縮毛矯正いいですよ!という方がいらっしゃいましたら、
ぜひ縮毛矯正の名前や、できればHP・場所等(できれば近畿地方がいいのですが)を教えて下さい。
長文になりましたが、宜しくお願い致します。

以前Mr.ハビットをしていて、凄く痛んできて
リカちゃん人形のような真っ直ぐなのですがキシキシ・パサパサな感じで不自然な感じが嫌で、5年程前から「スーパーSARA」をインターネットの、M-TECH(エムテック)で問い合わせをして(よく研修とかもいかれている信頼のある)
一番良さそうな所を紹介して頂きました。

スーパーSARAは一度矯正した所は、
半永久的で、伸びた所数cmだけ<リタッチ>、4ヶ月単位でまた矯正していっているのですが、
やはり痛みはありますし、(縮毛矯正を...続きを読む

Aベストアンサー

クセ毛で定期的に縮毛矯正をかけてます。
縮毛矯正には本当に様々な種類がありますが
どれが良くて、どれが悪い・・・というのは
メーカーとかはあまり関係ないと思います。
むしろ施術する美容院、美容師によって差が出るのだと思います。
同じ縮毛矯正の薬液を使っていても、お店によって
もっと言えば担当する美容師によって仕上がりは本当に違いますから。。。
どの種類の矯正パーマが良いじゃなくて
○○美容院又は○○美容院の△△さん(美容師さんの名前)が上手・・・っていう
探し方をした方が良いと思います。
残念ながら、私は近畿地方在住ではありませんので
具体的なアドバイスはできませんが・・・。

ただ、余計なお世話になってしまうかもしれませんが
傷んだ髪に縮毛矯正をかけても仕上がりが不十分になってしまうのは
ある意味仕方ない事でもあるので、キレイに伸びる縮毛矯正を捜す前に
少しでも髪がいい状態になるヘアケアの努力をした方が良いかも。。。
(もし、今されていましたら申し訳ありません)

QPostfixのsmtp_sasl~ と smtpd_sasl~の違い

 タイトルの通りでどちらも似たような書式・パラメータを持っていますが、この2つに違いは何か違いがあるのですか?

 私の環境はfedora10にPostfixで本片手に勉強中の身で、その本では両方の設定をmain.cfに追加しています。Postfix側のSMTP認証のためにsmtpd_sasl、OP25B対策にsmtp_saslの項目を設定していると書いてあるのですが、後者はともかく、前者の意味がわかりません。

 smtpd_sasl~の設定をコメントアウトし、メールソフトから送信テストしてみたところ、何事もなく認証が通り、メールが送信されているようなのでsmtpd_saslがなぜ必要なのか混乱しています。

 わかる方いらっしゃいましたらご教授願います。

Aベストアンサー

>この2つに違いは何か違いがあるのですか?

smtp_~は他のsmtpサーバに接続しに行くときのクライアントとして動作するときの設定。
smtpd_~はsmtpサーバとして他からの接続を受ける時の設定。
だったはずです。

>smtpd_sasl~の設定をコメントアウトし、メールソフトから送信テストしてみたところ、何事もなく認証が通り、メールが送信されているようなのでsmtpd_saslがなぜ必要なのか混乱しています。

本当に認証されていますか?
コメントアウトした内容とデフォルト設定が同じだったということはありませんか?
自ネットワーク内の場合は認証をパスする。というような設定になっていたりしませんか?

Qイタリア語のChe Sara

ホセ・フェリシアーノが歌っているケ・サラの意味
スペイン語でQue Sera
英語でWhat It will be ?
さて日本語でぴったりする意訳は

Aベストアンサー

No.3 補足します。

失例しました。文中にあるスペイン語でque sera、という所だけを見てドリス・デーのあの有名なque sera, seraと決め付けて回答をしてしまいました。
イタリア語のche saraも意味は同じですが、こちらはドリス・デーよりも
十数年後(1971年)に歌われているようです。曲は聴いていませんが歌詞が違いますね。

http://www.asahi-net.or.jp/~mf4n-nmr/song7.html

http://www.italianmusic.jp/ZARILO3.htm

参考URL:http://www.geocities.com/dr_om4/sara.html

Qpostfixでfromのhost名がunknownになってしまう。

FreeBSD上にpostfixを動かしています。

送受信とも問題なく動いているのですが、他のメールサーバーからのメールはfromが

from mx○○.○○○.co.jp (mx○○.○○○.co.jp [XXX.XXX.XXX.XXX])

となるのですが、どうしても

from mx○○.○○○.co.jp (unknown [XXX.XXX.XXX.XXX])

とunknownになってしまいます。


どこかの設定が抜けているのだと思いますが、何の設定を変更する必要があるか教えていただけますか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Linuxのカテゴリなのですが…

とりあえず、「unknown」になるのはIPアドレスからホスト名の逆引きができないからかと思われます。
DNSの設定や、そのIPアドレスにホスト名が割り当てられていないとか……。

自宅サーバだったりすると、逆引きできない場合もあるかも知れません。
プロバイダ次第ですが。

Qsara's touch

という曲を知っている方おられませんか

Aベストアンサー

今晩は
Mike Mainieriの「Sara's Touch」でしょうか?
ライブ盤ですが参考URLで試聴できますので一度お聞きになってみてください。(12曲目)

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=87269

QPostfix で :include: ができない

Postfix の alias データベースにおいて、 :include: を使用してあるファイルに記載されたメールアドレスのリストにメールを転送したいのですが、うまく動きません。どこが間違っているのでしょうか?この機能を使用するにあたり、注意して設定する必要がある項目など、お気づきの点を教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

■ 現象
test-outgoing@domain 宛にメールを出すと、Postfixからエラー通知が返信される。また、ログにエラーが記録される。

-- include を main.cf で許可
# postconf | grep allow_mail_to_commands
allow_mail_to_commands = alias,forward,include

-- alias を設定の上 postalias 実行
# cat /etc/postfix/aliases | grep test-outgoing:
test-outgoing::include:/usr/local/majordomo/lists/test

-- ログ /var/log/mail.log
Apr 30 00:00:41 ----- postfix/local[23822]: warning: :include: file /usr/local/majordomo/lists/test is world writable
Apr 30 00:00:41 ----- postfix/local[23822]: 961982302E7: to=<test-outgoing@domain>, relay=local, delay=0.26, delays=0.24/0/0/0.01, dsn=5.3.5, status=bounced (mail system configuration error)

-- バージョン
postfix-2.7.12.tar.gz をビルドしました。

Postfix の alias データベースにおいて、 :include: を使用してあるファイルに記載されたメールアドレスのリストにメールを転送したいのですが、うまく動きません。どこが間違っているのでしょうか?この機能を使用するにあたり、注意して設定する必要がある項目など、お気づきの点を教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

■ 現象
test-outgoing@domain 宛にメールを出すと、Postfixからエラー通知が返信される。また、ログにエラーが記録される。

-- include を main.cf で許可
# postconf | ...続きを読む

Aベストアンサー

コンフィグをちゃんと確認してはいませんが、

>Apr 30 00:00:41 ----- postfix/local[23822]: warning: :include: file /usr/local/majordomo/lists/test is world writable

これが原因の可能性が高いように見えます。
このように警告が出ているので、まずはこれを解決すべきと思います。

/usr/local/majordomo/lists/test のファイルに余計な書き込み権限があるんだと思います。

Qサイズ SARAのDVDドライブについて

タイトルどおりなんですが、このケースをお使いの方に教えて欲しいです。
DVDドライブが故障してまい買い換えようと思いのですが、DISKの出し入れを行うボタンのフィットするドライブの型番を教えて欲しいんです。現在まではLGの GSA-4163Bを使っておりましたが、当然ながら新品は手に入りませんのでこまっています。

Aベストアンサー

そのケースは使ったことはないですが、参考で
LG GH24NSB0 のイジェクトボタンは、ほぼ同じ位置です
ただし、奥行が170mmあるので、注意してください
(しかも、SATA接続、IDEは生産されてないので、無いに等しい)
http://www.scythe.co.jp/faq/sara-ps-mb.html

紙に前面の絵とボタン位置を書きこみ、
ショップで照らし合わせて、買ったほうが確実

Qpostfix:warning: damaged messageについて

お世話になっております。

本日メールログを確認したところ、以下のような警告ログがここ最近でているのを見つけました。

postfix/postfix-script: warning: damaged message: corrupt/8382D2BC5AA

WEB等で調べましたが、解決策が見つからず困っております。
アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

読めないか、損傷しているキューファイルですから内容確認して削除でいいのでは?

参考URL:http://www.kobitosan.net/postfix/jman/qmgr.8.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報