不思議な事があります。
100メートルの日本人選手はなぜ?坊主ではないのですか?
髪って空気抵抗あるので、100分の1秒を争う100メートルの選手は抵抗を少なくして
少しでも早く走るために坊主にするのが当たり前だと思うのですが
日本人選手は遅いのに髪が長いってやる気あるのかな?と思います。

TOP外人はみんな坊主ですよね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

人種の問題でしょう。


天然パーマは伸ばしておくとアフロになっちゃいますよ。
汗かいたら面倒なんじゃないですかね…
    • good
    • 1

TOP選手は皆、黒人で天然パンチなので、単に長くならないだけのことでしょう?



大体人間の身体なんて空気抵抗的にはものすごく不利なのだから、髪の毛くらいで左右されるモンじゃないと思いますよ。

第一大阪の世界陸上で現物を見ましたけど、坊主頭なんてほとんどいなかったですよ。

誰を見て「みんな坊主」なんてトンデモ結論に達したのか教えて下さい。

この回答への補足

タイソン・ゲイ、ボルト、アサファ・パウエル、モーリス・グリーン等々・・・あげたらきりないよ・・・

補足日時:2009/05/16 23:52
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q陸上競技(短距離・長距離)の練習メニュー

今年度から全くド素人なのですが,陸上部の顧問になりました。練習場所も十分無く,近くの空き地か,浜辺くらいです。あとは運動場の隅っこ…
このような環境の中,どのように練習メニューを組み立てたらよいのか真剣に悩んでいます。書籍類も「コレ」というのが見当たらないし,詳しい体育教師もいません。ネットで検索しても文字だけの説明では実際にどんな動きになっているのか分から無いものが多いです。
選手は,100(女子),200(男子),800(女子),1500(男子)と幅跳び(男子)です。共通の練習メニュー,種目別の練習メニューについてアドバイスいただけないでしょうか?できればド素人の私でも理解できる用語で説明していただけると大変助かります。

Aベストアンサー

運動部の顧問ということで何かと大変かと思います。私は現在高校で陸上部の顧問をする傍ら、現役選手としても活動しております。参考になれば幸いです。

ポイントは、スポーツクラブではなく部活動を指導するということを念頭に入れて活動されると教育的効果が高い部活動となると思います。

部活動の方針としては、まず部員全員に顧問の指導方針を説明し理解してもらわなければなりません。特に守らせたいことは、「部活を休まない」「勉強もしっかりする」「基本的生活習慣(挨拶片づけなど)ができるようにする」といったことをキチンと守らせるといいと思います。
その上で、部活動指導をされると生徒一人ひとりが自立できる部活動づくりになると思います。また、顧問の先生も指導がやりやすくなると思います。

まず、部活動を行う際に、活動時間と活動場所、使用できる用具を確認しなければなりません。

活動時間は管理職と事前に協議しておかないと保護者等とのトラブルが起きます。最低でも2時間確保しましょう。
次に活動場所ですが、体育館や校庭、近くの空き地など、どこがいつ使えるかを確認しておくと練習メニューを考える際に役立ちます。短距離・跳躍・長距離選手がいるということなので、短距離ならば直線で60m程度とれる場所、学校の外周を確保できるかどうか、砂場の使用が常時可能かどうかなどを体育主任や他の運動部活動顧問と協議されるといいと思います。
用具では、絶対に必要な道具として、ストップウォッチ2個とメジャーがないと練習に支障が出ます。100円ショップでもストップウォッチが売っていますので、いい物でなくても確保しておくといいです。もし予算があれば、スターティングブロック2台、メディシンボール2個、ピストル、ハードル5台などがあると練習にバリエーションが出ます。徐々に道具はそろえていけばいいと思います。また体育科と話し合えば貸してもらえるかもしれません。

練習メニューですが、週6日練習(月~金2時間練習、土3時間練習)として例をあげてみます。活動できる場所は、校庭60m、外周1km、砂場、鉄棒、浜辺が活動できるとして例を作成します。

練習のポイントは、「基礎体力を高める練習」「専門的体力を高める練習」「専門的技術を高める練習」を基本に考えるといいと思います。また、適時タイム等の記録を取り、選手にフィードバックさせることも必要です。

月「基礎体力」共通メニュー
火「専門体力」種目別メニュー
水「基礎体力」共通メニュー *浜辺
木「専門技術」種目別メニュー
金「基礎体力」共通メニュー *浜辺
土「専門体力」+「専門技術」種目別メニュー
日 休み

基礎体力では、運動に基本となる走・跳躍・投の運動を行うといいでしょう。アップを長めにして、ロングジョッグ20分(外周5周以上)+体操・ストレッチ+流し60m×10+スパイク流し60m×6を必ず行うようにします。そうすると、基本的な筋持久力+全身持久力が練習を積み重ねていくにつれて向上してきます。ロングジョッグでは全員で走るようにしたり、リレーをふまえてバトンパスをさせながらと応用もできます。

アップ後は、筋持久力を高めるサーキットトレーニングや砂場を利用したバウンディングや段跳び、シャトルランやタイヤ引きなどをバリエーションを考えて行うといいでしょう。

浜辺が使えるということなので、とにかく浜辺で走らせることを勧めます。ダッシュや100m、200m、300mなどをセットを入れて行うとかなり効果的です。末続選手を輩出した東海大学は年間通して浜辺で練習を行っています。砂では地面を蹴る動作を意識しすぎると砂に埋まってしまいます。どうすれば速く走ることができるかをつかませるにはもってこいの練習環境ですから、毎日行ってもいいのではないでしょうか。

種目別の練習メニューですが、専門体力向上には、走種目はできるだけ浜辺を活動してみるといいかと思います。コーンを立ててシャトルランをしたり、助走をつけた加速走やスタートダッシュなどを行いながら走る動作を作っていきます。長距離選手も浜辺でペース走やビルドアップ走などを3000m程度行うと効果が出てきます。
浜辺での練習の成果を、学校や競技場でタイム測定をしながら練習効果と今後の計画修正をされるといいと思います。

跳躍選手の専門体力練習は、走練習+地面反力(地面の衝撃によって反発を生み出す)を生かした練習が必要になります。ジャンプ動作をハードル・段跳び・バスケのランニングジャンプなどをしながら練習を行うことが必要です。
接地時間を短くジャンプする練習を常に意識して行うことが大切です。

専門技術練習は、基本的には試合と同様な内容(タイム走、跳躍試技)を行います。試合で記録が出なければ練習の効果は否定されてしまいます。試合の流れを作る練習をしてください。スターティングブロックの使い方、スタートダッシュ、コーナー走や直線走、加速走などを集中して質の高い練習を行います。長距離は、実践を考えてトライアルをされてもいいと思います。1500mの選手であれば、800mと2000mとかを行うとある程度記録の読みができてきます。
跳躍選手は、流れを作ることが大切です。助走→踏み切り→空中動作→着地という流れを作れないと試合ではファウルをします。流れの中で最も意識すべきところを見つけておけば、試合の技術ポイントとなります。

あとは選手とよく話をしながら、選手本人の感覚を大切にすることが必要です。また、中体連・高体連主催の練習会で専門家からの指導を仰ぐのもコーチングのポイントです。
大会ではできるだけ選手の近くで競技の様子を見るだけでも練習時と試合時の差やポイントが見えてきます。陸上経験者でなくてもすばらしい指導者はたくさんいます。逆に素人だからこそ専門家にわからない視点で見ることができることもたくさんあります。何かの縁だと思って、がんばってください。

運動部の顧問ということで何かと大変かと思います。私は現在高校で陸上部の顧問をする傍ら、現役選手としても活動しております。参考になれば幸いです。

ポイントは、スポーツクラブではなく部活動を指導するということを念頭に入れて活動されると教育的効果が高い部活動となると思います。

部活動の方針としては、まず部員全員に顧問の指導方針を説明し理解してもらわなければなりません。特に守らせたいことは、「部活を休まない」「勉強もしっかりする」「基本的生活習慣(挨拶片づけなど)ができるよう...続きを読む

Q陸上選手の食生活(高校2年生)

現在、陸上部に所属している高2の男子です。
いままで、特に気にせず食事を摂っていたのですが、最近気になりはじめました。

自分は中距離(1500m)を主にやっています。
日々のトレーニングはもちろんですが、食生活から見直してタイムを向上させたいです。
現在は朝食(ご飯1杯+納豆のみ)、昼食(弁当)、夕食+たまに軽食(菓子など)、夜食(インスタント)という感じです。栄養やカロリーなど特に気にしてません。
やはり1日3食が理想なのでしょうか?

例えば、お菓子は陸上選手によくないですか?
でも、時々スナック菓子のような美味しいものが欲しくなります。
体に良さそう?な菓子(イメージ的にカロリーメイト等)ってどうなんですか?

食生活についてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

高校生の時期は、適当な食生活でもそれなりにどうにかなってしまうのですが、それでも改善の余地は多いです。

基本的には、常に炭水化物(ご飯・パン・パスタ)、タンパク質(肉、魚、豆類、乳製品)、ビタミン・ミネラル(野菜・海藻類)のバランスを取った食事にしましょう。

具体的にいくと

朝はご飯+納豆だけですから全体的に栄養不足(特にビタミン・ミネラル)。最低でも味噌汁、海苔、卵、野菜のおひたしやサラダ、あるいは野菜ジュースをつけましょう。

10時ごろに1回目の間食。小さなおにぎりや果物を1個程度

お昼はご飯とおかずのバランスが取れたお弁当を腹八分目に。

3時ごろに1回目の間食。内容はおにぎりや果物に牛乳を加えます。

練習後は牛乳や果汁100%ジュースで栄養補給。

夕食も栄養バランスが取れたものにして腹八分目。

夕食後に練習(あるいは勉強)するなら、夜食。内容は間食のときと同じで牛乳や果物を中心にする。

こういった感じが理想になります。食べる回数は多いですが、1回の食事で満腹になるまでは食べないのがポイントです。

また、練習の前後に必要なエネルギーである炭水化物(おにぎり・果物・ジュースなど)とタンパク質(牛乳)を十分摂取することで、体を追い込む&素早い疲労回復を狙います。なお、しっかり運動するなら、タンパク質が多めに必要になるので、牛乳の代用としてプロテインを使うと効果的です。

それから人間は、スナック菓子のように油っこいもの、甘いもの、口当たりのいいものを食べるとストレス解消になります。
また体が疲労したり、勉強などで脳を使って糖質が不足した状態になると、強烈な食欲がわいたり、甘いものが欲しくなってイライラしたりします。ですので、完全に止めろとは言いません。

とはいえ、あくまでも趣味や健康レベルでスポーツをしている人ならともかく、レギュラーになりたいとか、大会で入賞などを狙おうというならある程度自分をコントロールすることも必要です。

なお、カロリーメイトは、パッケージを見れば分かりますが、脂質が非常に多い食品なのでオススメしません。そうでなくてもそうした食品に頼ると肝心な栄養素が摂れなくなることがままあります。

オススメの間食としては、脂質が少ない果物やおにぎりのほかに、あんぱん、ジャムパン、センベイ、和菓子(饅頭、ヨウカン、どら焼き)などです。
これらに牛乳やヨーグルト、チーズなどの乳製品を組み合わせて、ほどほどに摂るのがいいでしょう。

チョコやポテトチップスなどのスナック菓子は週1~2回にとどめましょう。また、夜食についても同様で、カップ麺などよりは上記のようなものをごく軽くつまむ程度にすべきです。

いずれにしても「食べたいだけ食べる」というやり方でなく、「必要な分を必要なだけ食べる」という意識を持つようにして。食べ過ぎに注意するようにしてください。

高校生の時期は、適当な食生活でもそれなりにどうにかなってしまうのですが、それでも改善の余地は多いです。

基本的には、常に炭水化物(ご飯・パン・パスタ)、タンパク質(肉、魚、豆類、乳製品)、ビタミン・ミネラル(野菜・海藻類)のバランスを取った食事にしましょう。

具体的にいくと

朝はご飯+納豆だけですから全体的に栄養不足(特にビタミン・ミネラル)。最低でも味噌汁、海苔、卵、野菜のおひたしやサラダ、あるいは野菜ジュースをつけましょう。

10時ごろに1回目の間食。小さなおに...続きを読む

Q一度遅くなった足を元の速さに戻すには・・・

自慢ではないのですが、1年前まで結構足が速いほうでした。
それが部活を途中でやめてしまい周りは運動しているので当然、
運動していない私は徐々に遅くなっていると思います。
そこで質問なのですが、一度遅くなってしまった足の速さを
戻すことは可能でしょうか?
また、それにはどんなことをすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

一度遅くなってしまった足の速さを戻すことは、ほぼ可能です。それどころか、大学生くらいまでであれば、より早くなるのも可能です。筋肉のバランスがよくなるからです。体験上、50歳くらいでも、かなり戻すことが出来ると思います。しかし、昔のイメージを思い出して急に走る練習をすると、怪我をすることすらあります。特に昔早かった人、時間が経過した人に多い傾向です。
そのため、小学校では子供の運動会で出る父親が転倒したり肉離れしたりする例も見かけ苦笑します。肉離れで太ももの裏側を切ると、非常に痛いですし、1ヶ月くらい歩くのも苦労します。注意してください。
人間は走るとき、頭(実際には小脳・脊髄)と筋肉を使っています。しかし、走らなくなると、走るときに使っていた筋肉が大幅に退化します。人間の体は、常に効率的に動くように変化しています。走らなくなったら、筋肉の場合は、普段使用している力の90%の力が出せるまでに退化します。
しかし、走るための頭脳(センス)は退化しません、しばらくすると完全復活し、時間経過とともに、より研ぎ澄まされていきます。このギャップが怪我を招くのです。
頭の回復が早いことに注意してください。足を早くするには、昔の自分を考えて走らずに、我慢して少しずつ筋肉を戻すことです。すこしずつ全力を出していき、自分の体の筋肉が感覚的に、昔の筋肉に戻ったと感じるようになったら、そのとき以前並みに走れるはずです。あせる必要はありません。

一度遅くなってしまった足の速さを戻すことは、ほぼ可能です。それどころか、大学生くらいまでであれば、より早くなるのも可能です。筋肉のバランスがよくなるからです。体験上、50歳くらいでも、かなり戻すことが出来ると思います。しかし、昔のイメージを思い出して急に走る練習をすると、怪我をすることすらあります。特に昔早かった人、時間が経過した人に多い傾向です。
そのため、小学校では子供の運動会で出る父親が転倒したり肉離れしたりする例も見かけ苦笑します。肉離れで太ももの裏側を切ると、非常...続きを読む

Q短距離のフォームを直したい

私は陸上部の中2なんですけど
中1のころからずっとフォーム
について注意されてます

直そうとしてるんですが
なかなか直りません。

もう注意されたくないんです

なのでフォームの改善する練習
などあれば教えて下さい。


ちなみによく言われるのは
・腰が下がってる
・うでふりが横になってる
です

あと、身長が160あって
その身長を生かせとか
言われたんですが
よくわかりません

教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。中学生を指導しています。

(1)腰が下がってる
(2)うでふりが横になってる
(3)身長を生かせとか

他の指導者の悪口を言いたくはありませんが、最低の指導者です。
どのようにすれば上記のことが出来るようになるか教えるのが指導者の仕事です。言うだけなら誰にでも出来ます。はっきり言って指導者の資格はありません。
しかし、この事はあなたの心の中だけに止め、決して他人に言ってはいけません。もちろん親兄弟にもです。詳しい理由は長くなるので述べませんが、あなたに取って100害あって1利なしだからです。
いいですか、あなたのために決してなりませんから心してください。

本題に移ります。尊敬する先輩に教わった方法を述べます。

基本姿勢を作る方法なのですが、両手のひらを両腰に当てます。指先が下を向くように置くのですが、置く位置は指先がお尻の上部に掛かるくらいの場所です。
どうですか、自然と胸が張れて腰が軽く反った姿勢になるでしょう?
これが走るための基本姿勢です。
大事なことですが、胸が張れて腰が軽く反った姿勢になるのは「勝手に」なるのであって、意識的に胸を張ったり、腰を反らせてはいけません。

この状態で歩いてみます。きっと美しい姿勢で歩けているはずです。
次に膝をほとんど折らないようにして歩きます。脚を前方に振り出す時に「ポーン、ポーン」とイメージし、決して無理やりに歩こうとはしないことです。

200m~400mくらいこれで歩いてください。そしてジョッグに移行します。もちろんジョッグは膝を曲げない意識は捨てて普通に走ります。これで200mくらい走ったら、少しだけスピードを上げ400mくらい走ったら、腰に当てた手を離し自然に腕を振ってください。どうでしょう?腕を振れることのありがたみを感じるはずです。ただし、このときに真っ直ぐ腕を振ろうとしてはいけません。自然に振ってください。福島千里選手は腕を真っ直ぐ振っていますか?違うでしょう?いわゆる「女の子走り」みたいで、教科書的ではありません。腕振りには個性がありますので、私は真っ直ぐ振れとは指導しませんし、また福島選手のように振れとも言いません。ただ、私の知っている優秀な高校の先生は、真っ直ぐ振ることを推奨されますし、そのような動作が出来るように指導もされます。指導を受けた生徒はきれいいに真っ直ぐ振れるようになりますが、数ヶ月から1年はかかります。ですから、ここで文章で表現することはできません。先生に真っ直ぐ振れと言われたら、こういってください。

「整体の先生に、キミは真っ直ぐ振りにくい骨格だと言われました」と言ってください。うそも方便です。高校でよい指導者にめぐり合ってから変えればいいのです。決していま口答えしてはいけません。くどいですが、あなたにはマイナスになります。

姿勢が良くなれば効果的に腕も触れますし、ダイナミックな動きも出てきます。
おそらくいまは、猫背気味で走っているため、ランニング中は長身に見えないのでしょう。
姿勢とはとても大事なものです。
普段の歩行から気をつけてください。

流しやバウンディングなども腰高フォームを作るのにも有効ですし、縄跳びも優れた方法です。
恐らく今は地面からの跳ね返りをもらえない状態で走っているんだと思います。膝や太ももで衝撃を吸収しすぎているのでしょう。この事を「少しだけ」意識して流しやバウンディングをしてください。

こんばんは。中学生を指導しています。

(1)腰が下がってる
(2)うでふりが横になってる
(3)身長を生かせとか

他の指導者の悪口を言いたくはありませんが、最低の指導者です。
どのようにすれば上記のことが出来るようになるか教えるのが指導者の仕事です。言うだけなら誰にでも出来ます。はっきり言って指導者の資格はありません。
しかし、この事はあなたの心の中だけに止め、決して他人に言ってはいけません。もちろん親兄弟にもです。詳しい理由は長くなるので述べませんが、あなたに取って100害...続きを読む

Q中学校生活最後にかけてます!!!(陸上の短距離です)長文ですが・・・お願いします!!!

私は中学1年から陸上部に入っている、中3女子です。 私の種目は短距離で100m・200mで大会に出ます。
 今まで(1、2年生の時)は私の学校では冬は長距離の練習をするのですが、それが終わると、私の100mのタイムはグンと上がっていました。
 しかし今年はなぜか、冬の練習が終わっても100mのタイムは上がるどころか逆に落ちていました。これは精神的にかなりショックでした。今まで(タイムが)勝っていた友達にも最近はずっと負けています。
 
今年で中学校生活最後の一年なのに、今のままじゃ絶対に後悔すると思うんです!! 一年生の頃から一応速い方だったし、2年の時も好調だったのに、3年の一番重要な時期に・・・これからは普通の地域の大会もあれば、とても重要な大会もたくさんあります。

私は今、本当にタイムを上げたいんです!!!今までの最高タイムは13秒41でしたが・・・今年は12秒台で走りたいんです!!

私は体が固い方なのですが、どなたか、家の近所や練習の合間にできる自主トレを教えてください!!!何でもいいです!!速くなりたいと強く願ってます!!
よろしくお願いします。

私は中学1年から陸上部に入っている、中3女子です。 私の種目は短距離で100m・200mで大会に出ます。
 今まで(1、2年生の時)は私の学校では冬は長距離の練習をするのですが、それが終わると、私の100mのタイムはグンと上がっていました。
 しかし今年はなぜか、冬の練習が終わっても100mのタイムは上がるどころか逆に落ちていました。これは精神的にかなりショックでした。今まで(タイムが)勝っていた友達にも最近はずっと負けています。
 
今年で中学校生活最後の一年なのに、今...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。
中・高と短距離をやっていたものです。参考になりますかどうか。
色々とメニューをこなされていると思いますが、短距離は、瞬発力ですので、ウエイトトレーニングをやって記録が伸びたことがあります。一見、関係ないようでも、腹筋、背筋、腕力(重要)等を鍛えられては如何ですか。ダンベル、腹筋、シットアップ、全て自宅でできます。とりわけ、腕の筋肉がつけば、腕の振りで推進力がつきますので、しっかり鍛えられれば如何でしょう。以上、ご参考まで。

Q陸上リレー走者の順番の決め方

陸上競技400mリレーの走者4人の順番の決め方について
教えてください。

1.バトンの受け渡し技術に差のない場合
タイムの早いものから どのように配置したらよい という
常識?通説?はあるのでしょうか。
知り合いは(タイムの早い順に1234とした場合)
3142の順だと教えてくれました。
正しいですか。 また、その根拠は。

2.バトン技術に差がある場合
やはり「渡すのが下手な者を最後に」とか
「受け取るのが苦手なので最初に」とか はありですか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

100m x 4リレーでは、走る順番によって、次のような条件の差があります。

第一走者:唯一スタートがある。
⇔第二・三・四走者は、バトンを受け取る前に助走が取れる。
トップスピードに乗るまでに時間がかかるランナー(後半追い込み型)は、第一走者以外にする。

第二・四走者:ほぼ直線を走る。
第三走者:コーナー(カーブ)を走る。
カーブでスピードに乗れる選手を第三走者にする。

上記のような選手の得意・不得意を考慮に入れて走る順番を決めるのがよろしいかと思います。

バトン渡しは、走る順番を固定して、受け渡しをする二人の間で何回も練習して下さい。
どのタイミングで次走者がスタートするのか、どこでバトンを渡すのか等、二人の間の決め事に依存する部分が大きいです。

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む

Q毎日2Lのお水を飲むのと、毎日2Lの麦茶を飲むのとではどちらが体に良い

毎日2Lのお水を飲むのと、毎日2Lの麦茶を飲むのとではどちらが体に良いですか?
栄養面も含めて教えて下さい。

Aベストアンサー

言ってしまえば、あまり大差はありません。

内科の先生によると、麦茶の方が水溶性の麦の成分が多少溶け出しているので、
水よりは麦茶の方がよいのだそうですが、
成分と言っても微々たる物、しかも、
水は蛇口から飲むことが多いのに対し、麦茶は冷蔵庫で冷やして飲むことが多いでしょう?

冷えた麦茶を尿の温度に上げるためには、かなりのエネルギーを必要とします。
つまり体が疲れます。

これに気づかず冷たいものばかり飲んで、猛暑で夜も寝られないとなれば、
実は、夏バテの原因となります。

2リットルの水分は身体にとって必要ですが、食事である程度摂れていますし、
飲むにしても出来れば常温、出来なくても冷やし過ぎないようにしてくださいね。

ちなみに
熱中症対策で言われる、こまめに水分を摂りましょうってどういうことか知ってますか?

こまめに摂るとは、30分おきに水一含みです。がぶ飲みはいけません。
運動など、屋外にいる場合は、30分毎にコップ一杯がよいそうです。
汗でミネラルが失われますから、ほんの少量の天然塩を加えるとよいそうです。

Q100mの失速を少しでもなくすには?

高校1年生で100mの後半の失速に悩んでいます。
自分はトップスピードはそれなりにあるので60mくらいまではトップなんですが
そこからかなりスピードが落ちて抜かれることが多いです。
自分でもそこで力んでるってことがわかります。
それに自分は体力もあまりあるほうではなく、300mなどのメニューでは1本では
周りより速いのですが3本くらい続くメニューだと1番遅いです。
やはり力みや体力の無さが原因なのでしょうか?
この冬で部活以外でも自主練して改善しようと思ってるので改善方法を教えてください。

Aベストアンサー

自分は中3の陸上部で短距離やってます。
もう引退しましたけど。

100m落ちずに走るには120~150mを走るといいです。
これは自分が実際にやったメニューで陸上経験者の先生に教えてもらいました。
このメニューのおかげで100mのタイムがかなり上がりました。
これを5本~10本やればいいと思います。
他に筋トレは欠かせないと思います。
腹筋、ふくらはぎなどは特にやった方がいいでしょう。
あとはストライド、ピッチを上げていけばいいと思います。

原因は分かりませんが体力は関係ないと思います。
力みはなくした方がいいです。

簡単に説明しましたが自分に合うメニューが一番いいと思うので自分に合うメニューを見つけてください!

頑張ってください!応援してます!

Q高校から陸上部ってどうなんでしょうか?

質問といいつつも、大半が不安と悩みで占めると思います。
長くなりますが、お付き合いしていただけると嬉しいです。
私は中1の時、誰よりも上手くなってやると意気込んで野球部に入部しました。しかしその意気込みも束の間、入部当初に足を痛め、サボり、同級生からもからかわれ、秋には退部しました。そして、それから卒業まで、どの部活動にも所属しませんでした。つまり、ここ3年間運動無縁で過ごしてきました。
私は、部活動に所属していなかったため、友達といえる友達もできず、つまらない中学生活を過ごしてきました。3年間棒に振って、卒業しても未だに後悔しています…
その反省から、高校では部活をやりたいと考えています。
そこで、部活をやるなら運動部に所属したいなと思い、やるとしたら何がいいかと悩んだところ、元々走ることは大好きだったので、陸上部に所属してみようかと考えています。しかし、私が進学する学校の陸上部の顧問、一昨年、陸上部が強い中学から異動されてきた先生らしく...ここも不安要素です。そして、その先生を追ってその高校に進学する同級生(全中で結果残してたりだとか)もいて…これも不安要素です。また不安が。走ることが好きという理由だけで、陸上部に入ることが許されるのか。3年間も運動してこなかった奴がついて行けるのか。また、3年間部活を続けてきた人に比べ嫌なことから逃げ続けてきた奴がついて行けるのか。
また、陸上部に入るとしたら種目を決めなければなりません。その際、何が自分にとって向いているのでしょうか?
入るなら一生懸命頑張るつもりです!
一応記録を載せておきます...
50m:7.1秒
1500m:6.25
50mH:10.1秒
走高跳:110cm
※全て体育の授業での測定。

まとめますと、
(1)3年間運動無縁でも、ついて行けるのか。(自分の悩み)
(2)自分と3年間様々なこと(競技を通して学んだこと)を積み重ねてきた人との差を実感するのが怖い。(自分の悩み)
(3)走ることが好きという軽い理由だけで陸上部に入っていいのか。(自分の悩み)
(4)先輩や同級生であってじぶ自分とは差がある同級生との対人関係がうまくできるか。(自分の悩み)
(5)入るとしたら、種目は何がいいのか。理由も。また、その練習など。(疑問)

質問になっていなくて申し訳ありません。
相談できる人が周りにいなくて…

長々と申し訳ありませんでした。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。アドバイスお願いします。

質問といいつつも、大半が不安と悩みで占めると思います。
長くなりますが、お付き合いしていただけると嬉しいです。
私は中1の時、誰よりも上手くなってやると意気込んで野球部に入部しました。しかしその意気込みも束の間、入部当初に足を痛め、サボり、同級生からもからかわれ、秋には退部しました。そして、それから卒業まで、どの部活動にも所属しませんでした。つまり、ここ3年間運動無縁で過ごしてきました。
私は、部活動に所属していなかったため、友達といえる友達もできず、つまらない中学生活を過ごし...続きを読む

Aベストアンサー

No.2・4・6です。
お礼を拝見させて頂きました。

>質問なのですが、軽いジョギングとは大体の目安などってありますか?
>今のところ、毎日4km程ジョギングしているのですが、やはり少ないでしょうか?
>あと、流しをする意義って何かあるのでしょうか?流しって感覚で何割程度で走ればいいのでしょうか?

毎日4Kmで十分です。(短距離であれば)
瞬発系の筋肉と持久系の筋肉は使うところが違います。
ここで瞬発系の筋肉を鍛える訳でなく、速筋に刺激を与える意味があります。
感覚は6~7割程度です。


>短距離希望が無難でしょうか?
>ただ、同級生よりダントツで遅いのに、希望することが許されるのでしょうか。
>ダントツで遅いのに「短距離希望です!」なんて言ってみんなに変な目で見られないでしょうか?
>胸張って言えないのです。
>言えれば、自分の中では短距離で決まりなのですが。
>これは私の心情の問題なのです。

短距離は質問者さんの希望であり、長けているかは分かりません。
顧問の先生が質問者さんの走りを見て短距離よりも結果を出せる種目があると
判断されれば、先生と質問者さんとの話し合いとなると思います。

ダントツで遅いので許されるかどうかは、先生の方針次第です。
変な目で見られるかどうかは分かりません。
今は無理でも練習して1年後を目指すのも良いかと思います。
頑張るつもりでいるなら、胸張って言ってください。
言えないならスタート前に負けてます。

>合宿は分からないのですが、中学で陸上部所属だった同級生は
>すでに練習に参加しているようです。
>どんどん、差が開いて置いてかれている気がして、気持ちばかりが焦ります。(悩み)

今更仕方ない事です。
質問者さんは初心者なので、入部と同時に何事も頑張る気持ちで挑んで下さい。
気持ちの焦りは空回りします。
人それぞれの流れがあります。
差が開いて置いてかれても仕方ない事です。
焦りから無茶をし怪我をしたら半年から1年棒に振ります。
入部時の1ヵ月なんて微々たるものです。

>とりあえず、見学してみたいと思います。
>その際、自分に向いてそうだな等に注目しながら見学すればいいのでしょうか?

そう言う事です。
部全体の雰囲気を見て、各種目別の練習風景を見ればいいと思います。
自分が入部してやっていけるか判断してください。

No.2・4・6です。
お礼を拝見させて頂きました。

>質問なのですが、軽いジョギングとは大体の目安などってありますか?
>今のところ、毎日4km程ジョギングしているのですが、やはり少ないでしょうか?
>あと、流しをする意義って何かあるのでしょうか?流しって感覚で何割程度で走ればいいのでしょうか?

毎日4Kmで十分です。(短距離であれば)
瞬発系の筋肉と持久系の筋肉は使うところが違います。
ここで瞬発系の筋肉を鍛える訳でなく、速筋に刺激を与える意味があります。
感覚は6~7割程度です。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報