カリスマって何だろう?

カリスマ性ある人って、いますよね。
あれはどんな要素によってそういった印象を受けているんでしょうか?

カリスマ的な資質がなんらかの見地から見て客観的に評価できるかどうかは、カリスマという存在について考えるうえでは「まったくどうでもよいこと」だとマックスウェーバーは言っています。
重要なことは、その人物や事物が本当にカリスマ的な資質をもっているかどうかではなく、それに帰依する人々によってカリスマであると評価されることなのだ、と。

であるならば、どのような場合において、人々がその人物をカリスマ的だと評価するのか。そこに一般性はあるはずです。
また、直感的に言って、あるいは経験的に言っても、カリスマ的な印象を受ける人にはカリスマ的な資質が備わっているように思えます。

ここまでの話から、
カリスマと評される人物と、カリスマ的な印象を受ける人物とは別々に考えるべきかと思われます。

しかしカリスマ的な印象を受ける人物は存在するということを前提にすれば、
カリスマと評される人とカリスマ的な印象を受ける人が別であること自体も問題となってきますし、
やはりカリスマ的な資質というものがカリスマという存在について考える上で「まったくどうでもよいこと」とは言えないと考えます。

以上から質問としては、

・人々が人物をカリスマだと評価する要素、シチュエーションはどのようなものがあるのか?どんなときにそう評価するのか?
・カリスマ的な資質とは、何か?
・そもそもカリスマの定義ってなんだろう?
・その他僕の文章に対する違和感、批評、補足、展開、なんでも。

お願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私的な見方で言うと、その分野に対して外側にわかりやすくメッセージを伝える能力があること。

センスとバランスも含めて。そして外見や声や話し方やスタイルや何かしら全体に向けて人を惹きつける魅力を持ち合わせていること。私はカリスマにはエンターテイメント性も必要不可欠な気がします。
    • good
    • 0

残念ながら絶対的な指標は無く、曖昧な「指導者として人を惹きつける能力がある人」になるかと思います。




「カリスマ」とされる資質も前提条件が変われば、全く別物になるでしょう。


・視力の無い人たちだけの社会でのカリスマ性
・縄文時代の日本でのカリスマ性
・現代日本の会社でのカリスマ性
・中央アフリカのツチ族のある村でのカリスマ性

これらは異なる資質によってカリスマ性が認められているのではないでしょうか。
    • good
    • 0

人にはない「何か」を持っている人をカリスマと呼ぶのでしょう。



 しかし、それが奇矯には見えず、超越的な魅力となって現れた場合のみです。人は自分にないものを持っている人を妬みますが、全く敵わないと悟ると憧れに変わります。

 大多数から見て、その境地にまで達した人がカリスマといえるのではないでしょうか?ただ、認められなければ、変わり者と思われる可能性も多分にあるでしょうね。
    • good
    • 0

はじめまして。

「カリスマ」についての私的考察を書かせていただきます。ご参考まで。
具体的なケースで考えてみましょう。学校のクラスでも職場のプロジェクトチームのようなものでもいいんですけど、メンバーの中から自分たちでリーダーを決めようということになったとします。リーダーに選ばれる人のタイプを分類するのは難しいですが、仮にざっくりと3つのタイプに分けてみました。

(A) 職場なら年齢とか年数とか職位とか能力の評価とか、学校なら成績とか、ある程度そういうデータ的なものに依拠して選ばれる人
(B) 単に人気や人望、好みで選ばれる人
(C) AでもBでもなく、ただ何となくリーダーっぽい雰囲気を自然に醸し出していて、何だか説明できない不思議な説得力に基づいて選ばれる人

私も実際チームで仕事をすることはよくあって、リーダーを決めなければならない局面もあるんですが、Aでやるとちょっと人間関係がギスギスすることがあるし、かといってBみたいなことだけではビジネスは動きません。AとBを兼ね備えている人がいればいいと思うんですけど、それもなかなかいませんよね。
そんな中、やっぱりCみたいな人がいるもので、結果Cの人がリーダーになったりもするものです。私はCのような人に「カリスマ性」があるのではないかと感じています。データでもなく単なる人気でもない、しかし何か説明のつかない説得力でリーダーとなる(ならされてしまう)人です。

したがって、議論としてはちょっとずるいんですけど、結局「カリスマ性」というのは「リーダーとして、説明のつかない説得力をもっている人」、だから定義も要因も資質も説明がつかないんですよね。一般性があるかもしれないんですけど、その一般性も輪郭がぼやけてしまうぐらい曖昧なんだと思います。多分、「そういう人なんだ」という感じ、ぐらいしにしか絞れないと思います。
「カリスマ」というのは確かに曖昧な概念ですが、でもそういう人は誰のそばにも確実にいますよね。定義や必要な資質が解明されれば私もそのようになれるよう努力をしてみたいと思っていますが、現状「説明ができない」と思うのであきらめています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング