カモミールの和名は“カミツレ”と“カツミレ”どちらが正しいのですか?
私は“カツミレ”だと思っていたのですが。。。

A 回答 (1件)

カミツレ(加密列)が和名もあり、オランダ語のカミッレ(kamille)が語源です。

旧仮名遣いでは促音の「っ」を大きな「つ」で書いていたためにこのように訛った物と思われます。カミルレとも言います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカミツレは、どこに売ってあるの?

健康雑誌に脂性肌に良い化粧水がカミツレで作れると書いてありました。どこで売ってあるのでしょうか?ハーブの種類ですか??

Aベストアンサー

i以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「ナショナル麻布」

蛇足ですが、
●http://st6.yahoo.co.jp/sunscourt/4537598903018.html
(ハーブはちみつカモミール)
○http://kweb.np.to/mk09/bbs.cgi?cosmetic
(BBS)
●http://sekken.hoops.ne.jp/cosrecipe.htm
(レシピ)

ご参考まで。

参考URL:http://st5.yahoo.co.jp/national/s83011.html

Q免疫について正しいものを全て選べ。 という問題で、どれが正しいのか分かりません。教えて下さい。 1

免疫について正しいものを全て選べ。
という問題で、どれが正しいのか分かりません。教えて下さい。

1、リンパ球が骨髄の中でBリンパ球の性質を獲得する。

2、リンパ球が延髄の中でBリンパ球の性質を獲得する。

3、リンパ球が胸腺の中でBリンパ球の性質を獲得する。

Aベストアンサー

こちらを良く読んでみてください。
http://www.stnv.net/med/lymphocyte.htm

Qカミツレ

私は背中や顔のにきびとその痕に今とても困っています。
この間「にきびにはカミツレの商品がいいよ」って言われました。
どうなんでしょうか?きれいに治りますか?お勧めの商品などありますか?
使ったことのある方、ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カミツレは カモミールとも呼ばれていて、アロマセラピー雑貨や入浴剤などで
売られているのをよく目にしますよね。
ハーブティ(花の部分がドライハーブになってる)もあります。
アロマセラピーで使われる精油のジャーマンカモミールにはカマズレンという
鎮静成分が多く含まれているので、炎症のあるニキビ肌や敏感肌に有用だと
言われています。
実際私も、手作りクリームにこのカミツレを入れて使っていますが、
できかけのにきびならいつもすぐに治ってます♪

ただ、吹き出物が沢山できちゃってる場合は、本当に効果が感じられるようになるまでは
しばらく期間がかかると思います。。
ホルモンバランスの崩れや内臓からきてる吹き出物の場合などは、やはりきちんと
病院で診断してもらったほうが確実です。
にきび痕がきれいに消える効果については、ないに等しいはずですし。
また、カミツレにアレルギーのある方もいらっしゃるので、その場合は逆に
悪化することもあります。
自分に合う商品を探すって大変ですが、出来れば試供品やテスターなどを
使って実際に試してみるのが良いかもしれませんね。

カミツレは カモミールとも呼ばれていて、アロマセラピー雑貨や入浴剤などで
売られているのをよく目にしますよね。
ハーブティ(花の部分がドライハーブになってる)もあります。
アロマセラピーで使われる精油のジャーマンカモミールにはカマズレンという
鎮静成分が多く含まれているので、炎症のあるニキビ肌や敏感肌に有用だと
言われています。
実際私も、手作りクリームにこのカミツレを入れて使っていますが、
できかけのにきびならいつもすぐに治ってます♪

ただ、吹き出物が沢山できちゃってる...続きを読む

Q呼吸について正しいものを全て選べ。 どれが正しくどれが間違っているか、或いは全て正しいのかが分かりま

呼吸について正しいものを全て選べ。
どれが正しくどれが間違っているか、或いは全て正しいのかが分かりません。教えてください。

1、肺胞のサーファクタントは1型肺胞上皮細胞から分泌されている。

2、肺胞内の気体の大部分は2型肺胞上皮細胞から拡散する。

3、肺胞内の酸素は拡散により血管内へ移動する。

Aベストアンサー

正しいの3だけです。
1と2はそれぞれ1型と2型を入れ替えれば正しい文章となります。

Q重曹とクエン酸を使った入浴剤(バスボム)の効能はどうなるのでしょうか?

重曹とクエン酸を使った入浴剤(バスボム)の効能はどうなるのでしょうか?

重曹とクエン酸を使った入浴剤(バスボム)を作りたいと思っています。
作り方を調べているうちに、
重曹とクエン酸は中和すること、
バスボムの効能は“炭酸泉”だと言うことを知りました。

重曹とクエン酸の比率を下記のようにした場合、
重曹・クエン酸の効能はどうなるのでしょうか?
 1.重曹の比率が多い
 2.クエン酸の比率が多い
 3.同比率

<私の予想>
 1.重曹の比率が多い
  →炭酸泉+重曹の効能が発揮され、
   クエン酸の効能は発揮されない。

 2.クエン酸の比率が多い
  →炭酸泉+クエン酸の効能が発揮され、
   重曹の効能は発揮されない。

 3.同比率
  →炭酸泉の効能のみ発揮。


重曹の効能
 ・血行や新陳代謝の促進
 ・疲労回復効果
 ・神経痛の緩和
 ・肩こり解消、肩こり予防
 ・血圧降下作用
 ・リフレッシュ効果(サッパリ爽快感)
 ・冷え性の予防、改善
 ・保温効果

クエン酸の効能
 ・フケ予防、改善
 ・美髪効果(リンスとしは使用)
 ・美白効果
 ・美肌効果(皮膚の新陳代謝の促進)
 ・疲労回復効果
 ・スキンケア効果

季節や悩みによって作り分けしたいと考えています。
お知恵を下さい、お願いしますm(_ _)m

重曹とクエン酸を使った入浴剤(バスボム)の効能はどうなるのでしょうか?

重曹とクエン酸を使った入浴剤(バスボム)を作りたいと思っています。
作り方を調べているうちに、
重曹とクエン酸は中和すること、
バスボムの効能は“炭酸泉”だと言うことを知りました。

重曹とクエン酸の比率を下記のようにした場合、
重曹・クエン酸の効能はどうなるのでしょうか?
 1.重曹の比率が多い
 2.クエン酸の比率が多い
 3.同比率

<私の予想>
 1.重曹の比率が多い
  →炭酸泉+重曹の効能が発揮され、
   クエン酸...続きを読む

Aベストアンサー

重曹、クエン酸の役割りとしては以下が考えられます。

 重曹  ⇒・アルカリ、・炭酸、・脱脂、・水の軟化、・塩
 クエン酸⇒・酸、・有機酸、・キレート効果、・新陳代謝(内服)
とした時に、1,2,3でそれぞれの効果が残るかどうかです。
以下あくまで個人的な見解ですが。

重曹の効能 (内服の場合(胃腸薬等で)の効果は除く)
 ・血行や新陳代謝の促進  ⇒炭酸効果 1>3>2 (内服の場合の効果は除く)
 ・疲労回復効果      ⇒炭酸&軟化 1>3>2
 ・神経痛の緩和      ⇒炭酸効果 1>3>2
 ・肩こり解消、肩こり予防 ⇒炭酸効果 1>3>2
 ・血圧降下作用      血行促進として⇒炭酸効果 1>3>2
 ・リフレッシュ効果(サッパリ爽快感) ⇒脱脂 1のみ
 ・冷え性の予防、改善   ⇒塩 1=3>2
 ・保温効果        ⇒塩 1=3>2

クエン酸の効能
 ・フケ予防、改善     ⇒酸&有機酸 2のみ
 ・美髪効果(リンスとしは使用) ⇒酸&キレート 2のみ
 ・美白効果        ⇒?
 ・美肌効果(皮膚の新陳代謝の促進) ⇒重曹でも可 1>=3>2
 ・疲労回復効果 ⇒内服でなければ効果なし?
 ・スキンケア効果     ⇒有機酸 2のみ

重曹、クエン酸の役割りとしては以下が考えられます。

 重曹  ⇒・アルカリ、・炭酸、・脱脂、・水の軟化、・塩
 クエン酸⇒・酸、・有機酸、・キレート効果、・新陳代謝(内服)
とした時に、1,2,3でそれぞれの効果が残るかどうかです。
以下あくまで個人的な見解ですが。

重曹の効能 (内服の場合(胃腸薬等で)の効果は除く)
 ・血行や新陳代謝の促進  ⇒炭酸効果 1>3>2 (内服の場合の効果は除く)
 ・疲労回復効果      ⇒炭酸&軟化 1>3>2
 ・神経痛の緩和      ⇒炭酸効果 1>3>2
 ・肩こり...続きを読む

Qベトナムの家禽ガモンの和名。画像あり。

2013年12月ベトナム北部のサパ一帯の農村で、画像の家禽を見ました。
ガイドは「ガモン」と明瞭に発音していましたが、日本名は知らないとのことでした。
全体の体型はガチョウに近く、ニワトリより大型です。水かきと鋭い爪があり、頭部の特徴は画像の通りです。
現地では水田や農家の庭に放し飼いにされており、外来者に対しては特に攻撃的でも臆病でもありません。
肉は美味しいとされ、ニワトリやアヒルより高価です。
「ベトナム 家禽」「家禽一覧」等で検索しても見当たりませんでした。

和名と分類上の位置づけをご存知の方、ご教授ください。

Aベストアンサー

バリケンです。漢字は「蕃鴨」と書きます。和名も一般名もバリケン。カモ目カモ科。

色は主に白~黒で模様は様々です。
別名はフランス鴨、タイワンアヒルなど。他の別名も多数。

今では世界各地に広がっていますから、その地域独特の呼び名もあるはずです。

バリケンは、念米原産のノバリケンが家禽化されたもので、世界の多くの国で見られます。
別名はペルーアヒル、ブラジルアヒル、フランス鴨、台湾アヒル、広東(カントン)アヒル、麝香(ジャコウ)アヒルなど多数。

●バリケン 学名:Cairina moschata(英名muscovy duck:マスコビーダック)
http://chibadai.flier.jp/bird/tori/bariken/bariken.html
http://www.nnc.or.jp/~a_iguchi/rika2/kikyo01b.htm
http://sorairo-net.com/bird/kamo/026.html

海外で見かけた情報も待っているそうですよ。ベトナムはまだ未記載のようで・・・
http://www.shizenhaku.wakayama-c.ed.jp/qa2-baricol.html
http://www.shizenhaku.wakayama-c.ed.jp/qa2-bariken.html

バリケンです。漢字は「蕃鴨」と書きます。和名も一般名もバリケン。カモ目カモ科。

色は主に白~黒で模様は様々です。
別名はフランス鴨、タイワンアヒルなど。他の別名も多数。

今では世界各地に広がっていますから、その地域独特の呼び名もあるはずです。

バリケンは、念米原産のノバリケンが家禽化されたもので、世界の多くの国で見られます。
別名はペルーアヒル、ブラジルアヒル、フランス鴨、台湾アヒル、広東(カントン)アヒル、麝香(ジャコウ)アヒルなど多数。

●バリケン 学名:Cairina moschata...続きを読む

Q草津温泉 湯の花の効能について

湯の花とは 草津温泉の源泉の効能と同じような効能が得られませんか?

Aベストアンサー

草津温泉は源泉が高温なので、源泉の効能を水で薄めず湯の温度を下げるため「湯もみ」が行われているくらいですから、水道の水を沸かした湯に湯の花を入れても「同一」にはなりません。

家庭で湯の花を入れたお風呂に入ってもある程度の効能ならあるでしょう。でも温泉に行った場合の「効果」までは得られません。
湯の花の販売業者や湯の花を使った施設は「同様の効能」を強調しすぎだと思います。
http://www.tabi-pro.com/sinyumeguri/df_mamechishiki.html
http://blogs.dion.ne.jp/u_moonstar/archives/3640498.html

Qこの魚の和名教えてください。

この魚の和名教えてください。

http://www.youtube.com/watch?v=Zoygy-8PTtU&feature=channel

Aベストアンサー

なぜか?

まだ、
表示されていないようですので・・


追記と言う事で・・
 ※ 内容は殆ど同じです。

その「魚」は以前に、
頭が透けている魚として話題になった深海魚「デメニギス」です。

検索するとすぐに判ります。



No.2で貼ったURLに問題があるのかなぁ・・
今回はURLは貼りません。
すみません・・

Q効能・効果が先発品と異なる場合の区分

例えば
薬「ア」の効能効果がAとBの場合を考えます。
薬「イ」の効能効果がCであればイは先発品になると思います。

薬「ウ」の効能効果がAとBであれば、後発ですけど、
薬「エ」の効能効果がAのみの場合はどうなるのですか?

Aベストアンサー

本来のカテは「法律」の「知的財産」でしょう。
かなり難解で、判例を知らないと正確なことは分かりませんし、ましてや、お尋ねのような抽象的な議論は無意味だと思います。

但し、お尋ねの例で薬「ウ」が先発品である場合も多くあります。
つまり、「ア」よりも性能が高い。副作用が少ない、禁忌が少ないなど明らかに「ア」よりすぐれた特徴を持ち、しかも「ア」と作用機序が違う、「ア」から「ウ」の作用が推定できない。などの場合です。
「エ」についても全く同じ事が言えます。
「エ」がBの機能が無くても、上記の「ウ」の例と同じ有利さを「ア」に対して持っていれば、先発品・独創発明となります。
特にBの作用を持つことが「ア」の使用範囲を狭めるような場合「エ」は圧倒的に有利な立場になり得ます。

Q魚和名のバラとは バラムツ バラハタ バラフエダイ

バラムツ バラハタ バラフエダイはどれも食中毒の危険がある魚と思います。
これらに共通するバラは有毒なという意味があるのでしょうか?
バラ=薔薇の赤い色ではないかと思いますが (要するにバラムツ=ベニムツ、バラハタ=ベニハタ)
どうなのでしょうか?
偶然有毒なものがバラ○○という標準和名になっただけなのでしょうか?

Aベストアンサー

バラは植物の薔薇から取ったものと思います。薔薇には、棘があることから棘のあるものに「バラ」が使用されることがありますし、薔薇の花は赤系が原種ですから赤いものに「バラ」が付けられているケースがあるようです。

バラムツ(薔薇鯥)は、アブラムツとの対比で皮に棘があるものをバラムツ、皮に油を塗ったような感じのものをアブラムツとして区別したようです。毒とは関係ないのではと思います。

バラハタ(薔薇羽太)やバラフエダイ(薔薇笛鯛)は、ご推測の通りバラハタは赤いハタ、バラフエダイは赤いフエダイと思います。こちらも毒とは関係ないでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報