8か月の娘なのですが、今から知育を伸ばしていきたいと考えています。
 IQを伸ばすにはどのように教育していくのが良いのでしょうか。

よくある「知能発達センター」みたいのに通うなどではなく、
家庭で実践できるものが良いです。
 0歳から教育を始めるとIQをかなり伸ばせると聞いたのですが具体的にどのようにすればよいのかご存知の方いらっしゃいましたら是非ご教授下さいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

先日『エチカの鏡』という番組で『クボタのうけん』の久保田カヨ子さんの特集がやっていました。


カヨ子さん曰く『歩き始めるまでに脳は作られる』と。
前頭連合野を鍛えることが大切だそうで、育児7か条が放送されました。


オムツを替えるときは必ず声をかける。
喋れないだけで、もうすでに言葉を理解することは出来ているので、とにかく沢山話しかけることが大切。


いないいないばぁ!を一日5回以上やる。
視線を集中し、物事を待つという事は大切。
1回目に興味を持つか、5回目に興味を持つかは個人差があるので赤ちゃんが飽きるまでやってあげるのが良いが、最低5回は連続した方が良い。


子供服はカラフルな物を。
この時点で色彩感覚が養われていくので、なるべく多くの色を見せた方が良い。


なるべくおんぶをする。
おんぶには運動機能を発達させるのに大切な平衡感覚が養われるので。


幼児語を使わない。
成長して幼児語から教えなおすのは二度手間。
初めから正式な言葉で教えること。


箸や鉛筆はいきなり持たせるのではなく、二人羽織りのように後ろから正しい持ち方を見せてから使わせる。
向かい合わせで使っているところを見せていると、正しく持てなかったり左利きに。
後ろから正しいもち方を見せていけば自然と正しい持ち方になる。


必ず『どっちが好き?』と問いかける。
人生はいつも決断をしていかなければならない。
決断力を養うために、例えばリンゴとみかんを並べて『どっちが好き?こっち?それともこっちかな?』と問いかける。

だそうです。
『歩き始めるまでに…』ってウチももうハイハイまでしていますので遅いんですが、全て家庭で簡単に出来ることばかりなので、出来る限りはやるようにしています。
幼稚園によって『小学校入学までに名前を書けるよう…』や『教育は一切せずに本人の思うままに生活させる…』など色々な方法があり、賛否両論ですが、とにかく『押し付け』でなければ私はどちらでも良いと思います。
カヨ子さんの方法は『押し付けて覚えさせる』ではなく『話しかけ、問いかけ、見せる』という『親が披露する』と言う感じなので共感しました。
そんな教育でもいいんじゃないでしょうか?
そして物心が付いた頃に本人が興味を持っている事をやらせてあげては(^-^)
    • good
    • 0

クラシックを聞かせてみてはどうでしょうか。


クラシックは脳を並列的に使う音楽なので
よくなるかもしれませんよ。
    • good
    • 1

IQを伸ばす方法ではありませんでしたが、エチカの鏡という番組で久保田カヨ子さんが、集中力を高める方法のようなことを話していました。



楽しいことをさせる前に、時間を決めてまず今やらないことをさせることで、楽しいことをやりたいがために、子供は今やらないといけないことをすごく集中するようです。
    • good
    • 0

久保田カヨ子さんの記事もありますし、『IQを高める方法』という記事もありました。

他にも参考になる記事があると思います。
    • good
    • 0

以前TVでやっていたのですが・・・



子供は足の裏から脳に刺激を受けるそうで、外で遊ばせるときも靴を履かせずに裸足でいさせた方がいいそうです。
(公園なら実行できそう?)

また音の刺激も有効で、クラッシックからロックまで、はたまたパチンコ屋の騒音まで、さまざまな刺激を与えることが重要、とのことでした。
    • good
    • 0

乳児用ブロックや 積み木がいいですよ 物を作ってみようという 知恵が付きます またNHKの 教育番組 いないいないばーを 見せましょう


毎週月から金用 午前と午後2回放送されどちらかお好きな時間帯が選べます 午前が 8時15分 午後が再放送で4時からの15分間の番組で 赤ちゃんの能力を最大限に引き出しあらゆる可能性を延ばしてくれます
NHK教育で楽しいキャラクターたちが待っていますよ
    • good
    • 0

子どもの知能は、無限の可能性を秘めています。


大人があれこれ介入せず、子どもが興味を持ったことをとことんやらせればいいのです。
教育をしないことが、一番です。
幼児期の教育は、自身が持っている可能性を、現在の常識にあてはめ削っていくだけのものです。
企業の営利のためだけのものですからね。

それから、たくさん話しかけてあげてください、赤ちゃん言葉はNGです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知能指数(IQ)って伸びるのでしょうか?

中3の娘をもつ母親です。
娘が小学校3年生の2月頃、知能指数(IQ)を調べてもらいました。
その時は、117だったのですが・・・。
知能指数(IQ)って伸びるものなのでしょうか?
また、伸びるとしたら、何歳ぐらいまでは伸びるのでしょうか?
どんな工夫をすれば、知能指数(IQ)は、伸びますか?

Aベストアンサー

現行のiqは精神年齢ベースですので、伸びるという考え方はふさわしくないように
思います。
昔のビネーではなく、wiscが中心となっているので尚更ではないでしょうか。


従って鍛錬の成果というものは無いと思います。

IQは70を分岐点にしているようなとこがありますが、実際はIQのみによって測れる
優秀さというのも難かしいのでは?と感じます。

それにIQ検査当日の体調や本人のモチベーション次第で、若干の差異が生じるとも言います。

Q子供のIQを高めるには?

3歳9ヶ月の娘と2歳3ヶ月の弟がいるのですが、IQの高い子に育てるにはどのようにすればよいのでしょうか。

IQを高めるための取り組みや教育方法など具体的な育て方がありますでしょうか?

参考になるHPや本・資料などご紹介いただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

『頭のでき』(ダイヤモンド社刊)が、ヒントは多い翻訳書。
勉強好きになる子は、遺伝か環境かを探った本。天才児は扱ってないものの、貧困家庭の子供を養子に裕福な家庭が迎えた場合、勉強好きになるケースが多いみたい。残念ながら、裕福な家庭の子を養子に迎える貧困家庭はないので、環境に軍配を上げられず、環境か遺伝かははっきりしたことはまだ言えないようです。
裕福な家庭が家庭教師をつけたり本を買い与えたりする点より、著者は両親の語彙力が豊富で子供を交えて会話する事で自然な教育になり、間違った答えや頓珍漢なことを子供が言っても貶したり笑い者にせず、考えてちゃんとした答えにたどり着くよう励ます、貧困家庭との違いを重視しています。

比較文化的に面白いのは、アジア系学生はチャレンジングな課題に失敗するほうが次の機会に今度こそはとやる気を出し、欧米系学生は逆に成功をおさめるほうが次の機会に楽勝だぜとやる気を出す傾向があるという話題。捲土重来、失敗を糧に努力する文化、向いてないことに努力するだけ無駄という文化の差があるように感じます。

子供が勉強好きにならない教師は教条主義で励ますよりなぜできない、もう教えたじゃないか、分からないならちゃんとおさらいしろ、というタイプだという話題も興味深いものがありました。すっかり何から何まで手取り足取り教える教師も、意外に子供が勉強好きにはならないようです。自分でできた、自分でわかった喜びがあると勉強が面白くなるわけで、意地悪っぽいけど、考えたり調べたりする方向性がそれないよう控えめに手助けし、できたからといってたいそうには誉めない教師に教わるのがいい結果につながるようです。

『頭のでき』(ダイヤモンド社刊)が、ヒントは多い翻訳書。
勉強好きになる子は、遺伝か環境かを探った本。天才児は扱ってないものの、貧困家庭の子供を養子に裕福な家庭が迎えた場合、勉強好きになるケースが多いみたい。残念ながら、裕福な家庭の子を養子に迎える貧困家庭はないので、環境に軍配を上げられず、環境か遺伝かははっきりしたことはまだ言えないようです。
裕福な家庭が家庭教師をつけたり本を買い与えたりする点より、著者は両親の語彙力が豊富で子供を交えて会話する事で自然な教育になり、間...続きを読む

Q七田チャイルドアカデミーにお子さんを通わせた事のある方に質問です。

私には3人の子供がいます。上2人は小学生の娘です。一番下は1歳5ヶ月の息子です。待望の男の子と言う事で主人は溺愛し、自分のお小遣いを削ってまで七田チャイルドアカデミーに通わせて才能を伸ばすと言っています。今度体験に行く予定ですが、実際に通わせるとなると月謝も安いわけではないので私としては納得して通わせたいです。友達に1人七田チャイルドアカデミーに子供を通わせていた子がいますが(3歳から小1まで)その子に聞くと「通わせて特に良かったと思うことは無い。月謝も高いし、その月のお勧めとかいろいろ教材も勧められる。0歳から通わせていた知り合いは早々に辞めさせていた。」と良い反応ではなかっただけに、非常に不安です。主人は通わせる気マンマンなので余計に自分自身納得した意見を聞きたいと思います。
そこで、七田チャイルドアカデミーにお子さんを通わせた事のある方に質問です。
自分のお子さんを七田チャイルドアカデミーに通わせて良かったと思う点、良くなかったと思う点を教えてください。
通わせていない場合と比べれるわけではないので、通わせたからこうなったとは言い切れないとは思いますが、自分の感じたことで良いので教えてください。よろしくお願いします。
あと、子供の反応(喜んで通っているなど)も合わせて教えていただければありがたいです。

私には3人の子供がいます。上2人は小学生の娘です。一番下は1歳5ヶ月の息子です。待望の男の子と言う事で主人は溺愛し、自分のお小遣いを削ってまで七田チャイルドアカデミーに通わせて才能を伸ばすと言っています。今度体験に行く予定ですが、実際に通わせるとなると月謝も安いわけではないので私としては納得して通わせたいです。友達に1人七田チャイルドアカデミーに子供を通わせていた子がいますが(3歳から小1まで)その子に聞くと「通わせて特に良かったと思うことは無い。月謝も高いし、その月のお勧めと...続きを読む

Aベストアンサー

 初めまして。
 うちの娘も,1歳8か月ぐらいから半年の間通っていました。
 どの子でも言えることだと思いますが,その子に合う合わないがあるようです。
 うちの娘には合わなかったようで,やめてしまいました。
 教材のCDは,聞くだけでびっくりしてしまいました。英語も耳から入れるんですが,倍速で聞かせするんです。分数の歌もあるし。旬の食べ物が歌になっているのは自分が覚えたいと思いました。(2歳にもならない子には,何のことだか分からないと思いますが) 伸びる子は相当伸びるようです。天才(芸術家)をつくるにはいいのかもしれません。上級生のクラスの子はとても落ち着いていたような印象を受けました。
 うちの子は(自分たちを見ても)普通でいいかなと思い,頭を使うよりは,身体を動かした方がいいのではないかということで,「野外活動教室(遊び塾?)」に通わせることにしました。
 緑地公園で,がけ登りをしたり,松ぼっくりで遊んだり,田植えから稲刈り体験もしました。うちの子にはこちらの方が合っていたようです。
 どちらにせよ,通わせてみないと分からないし,親の価値観で判断するしかないと思います。お金に余裕があれば(うちは,余裕がありませんでした),いろいろかじってみるのもいいかもしれませんよ。

 初めまして。
 うちの娘も,1歳8か月ぐらいから半年の間通っていました。
 どの子でも言えることだと思いますが,その子に合う合わないがあるようです。
 うちの娘には合わなかったようで,やめてしまいました。
 教材のCDは,聞くだけでびっくりしてしまいました。英語も耳から入れるんですが,倍速で聞かせするんです。分数の歌もあるし。旬の食べ物が歌になっているのは自分が覚えたいと思いました。(2歳にもならない子には,何のことだか分からないと思いますが) 伸びる子は相当伸びるようで...続きを読む

Q安上がりに幼児英語教育に成功なさった方はいらっしゃいませんか

2歳の幼児がいるのですが、小学校で英語が必須になるらしいので、
そろそろ英語教育を考えています。ところが、ディズニーのシステムだと100万円、ベネッセのでも20万円かかるようです。ちょっと、高いです・・・。

安上がりに幼児の英語教育をして、成功なさった方はいらっしゃいませんか

その方法を教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

小学校から始まる英語教育などに備えて、英語に慣らしたいという感じでしょうか?

うちの子供は今4才なので、長期的な成果ではないのですが、ベネッセの「こどもちゃれんじイングリッシュ」でも、英語には慣れたようです。

先日、用事があってインターナショナルスクールに行きました。その際、娘は英語で話しかけられていましたが、答えていました(先方は娘が既に英会話クラスを受講していたと思い込んで話しかけてきたので、親の私がびっくりしたのですが、娘は大丈夫でした)。自分の名前や歳、色、形、数字ぐらいでしたが・・・。簡単なことしか話せませんが、発音はとても良いですよ。

もともと英語の勉強をさせたかったわけではないのですが、サンプルDVDを子供が気に入ったので「こどもちゃれんじイングリッシュ」を受講していました。二ヶ月に一回届くので、飽きたときには新しいものが届き、継続して観ているのがいいように感じます。

でも、三歳からだったかも・・。

あと「アルクのabc DVDボックス」というのも最近手に入れたのですが、こちらは一歳半の下の子がとても喜んで観ています。2歳でしたら、楽しんで見れるものを一緒に見てあげるのがいいかなぁと思います。

どちらもディズニーなどに比べたら安価ですよ。

小学校から始まる英語教育などに備えて、英語に慣らしたいという感じでしょうか?

うちの子供は今4才なので、長期的な成果ではないのですが、ベネッセの「こどもちゃれんじイングリッシュ」でも、英語には慣れたようです。

先日、用事があってインターナショナルスクールに行きました。その際、娘は英語で話しかけられていましたが、答えていました(先方は娘が既に英会話クラスを受講していたと思い込んで話しかけてきたので、親の私がびっくりしたのですが、娘は大丈夫でした)。自分の名前や歳、色、形、...続きを読む

QIQが180くらいになる方法

IQが180くらいになる方法を教えてください。

Aベストアンサー

妹がそれを超える値をとってました。並の兄としては追いつかれないように結構必死でしたが。

二つあります。
幼いときほど、テストが易しいんで、小さい子用のテストを受けること。
練習を積むこと。

IQを上げることにはなりませんが、高いIQの結果を出すことはできます。
読み書きに早熟な子は、結構高い値を出しやすいようですよ。妹は最初の誕生日より、立って歩くより先に、本を読んでましたから。

Q知能指数が境界領域の子供にとって

小学三年生の息子について相談させて頂きます。
長文、乱文お許しください。

子供は三歳の頃、自閉傾向の少ない広汎性発達障害と診断されました。
療育を就学するまで受けてきました。

入学前にうけた知能検査ではIQ78と知的障害はないけれども
通常の80には届かない境界領域との結果が出て主治医からは普通学級にするか
特別支援学級にするかは親御さんの気持ち次第と言われました。

夫婦で悩んでいたのですが、通っていた幼稚園は設定保育の団体行動を
重んじる園だったのですが、そこの園長先生から「うちの園で和を乱したり
外での飛び出しなども皆無だったのですから普通級で問題ないと思います」
との言葉に肩を押して頂き、今までは特に問題が表面化する事なく
普通学級でやってきました。

ただ、中学年に入った三年生の一学期、子供が登校渋りをするようになりました。
その頃から、軽いいじめのような行為を受け始めたのと同時にクラスの女の子に対して
攻撃的な行動が出ました。
学校はその都度真摯に対応はしていただきましたが、親の私からすると大学を出た
ばかりの担任の先生の後手後手感には歯がゆい思いも拭えないでいます。

息子の特徴は
  ・言葉による説明(起承転結や時系列に沿った話し方)が苦手
  ・授業を妨害するような言動、多動はない
  ・刺激にすぐ反応して今するべき事が飛んでしまう
  ・手先が不器用、運動や楽器も不得意で本人にも苦手感がある
  ・お友達と遊んだり、家に大人のお客様が来ることも大好きで社交的
  ・一年前に受けた検査でもIQは78

特別支援級を考えるようになったきっかけはクラスの女の子への他害行為が大きく、
今までされる事はあってもこちらが相手にお詫びするような事態になった事は無かったので
本人が相当学校でいろいろな圧に耐え、それの限界が近いSOSなのではないかと
親としてはそう想像せざるを得ない状況になったからです。

そこでお伺いしたいのですが、学年途中年度途中で支援級に変わらせた場合
子供への話の持って行き方はどうしたら挫折感の少なく伝える事ができるでしょうか?
(息子には診断名は告知はしていません)

また、担任の先生にはクラス全体に対して息子の転級をどのように伝えていくよう
お願いしたらいいでしょうか?主人はこの転級がいじめに繋がらないか心配をしています。
支援級にいた事が後に進学や就職など将来マイナスに働くことなどあるのでしょうか?

まだまだ勉強不足で分からない事が多く何か気をつけるべき点、ご意見など
なんでもいいのでお聞かせ頂ければ幸いです。
長文を最後まで読んでくださりありがとうございました。
内容に気を悪くされる方がいらっしゃったらお詫び致します。

小学三年生の息子について相談させて頂きます。
長文、乱文お許しください。

子供は三歳の頃、自閉傾向の少ない広汎性発達障害と診断されました。
療育を就学するまで受けてきました。

入学前にうけた知能検査ではIQ78と知的障害はないけれども
通常の80には届かない境界領域との結果が出て主治医からは普通学級にするか
特別支援学級にするかは親御さんの気持ち次第と言われました。

夫婦で悩んでいたのですが、通っていた幼稚園は設定保育の団体行動を
重んじる園だったのですが、そこの園長先生から「うちの...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。

私は、最近の、「通常学級でちょっと問題があれば、なんでもかんでも特別支援学級へ」
という風潮に危惧しています。

IQ78というのは、こちらの地域では、特別支援学級へは入れない数値です。
ケースバイケースではありますが、一応基準は、IQ70です。

手が出る、
これは、発達障害の子だけではありませんが、
頻度や程度はどのくらいでしょうか?

担任の目線で言うと、
普通の落ち着いた通常学級でも、たたいたたたかれたのけんかなんて、日常茶飯事です。

「先生、○○君がたたいた」
「先生、○○ちゃんが悪口言った」

といったような、教室で話し合ってお互いの理解不足や勘違いを埋めれば解決できる、
そういうレベルなら、ほぼ毎日から2・3日に1回。(同じ子ではありません)

加害児童の親御さんに電話して、家でも注意してもらうレベルなら、週1回から月1回。

加害児童の親御さんに電話して、被害児童の親御さんに謝ってもらったり、
学校まで来てもらい厳重注意、というレベルなら、月1回から3か月に1回。

子どもですから、できないことがあって当然ですし、
できないことをできるようにしていくのが教育です。

3年生になって3か月のうち、同じ子が3回も4回も学校から呼び出しがあって、
被害児童のお宅へ頭を下げに行っている、というレベルなのであれば、
特別支援学級をお考えになるのも分かりますが、そこまでなのでしょうか?

>親の私からすると大学を出た
>ばかりの担任の先生の後手後手感には歯がゆい思いも拭えないでいます。
社会人としても1年目なのですから、保護者の側から「○○してください」と先手先手を打ってお願いするくらいでちょうど良いと思います。

>学年途中年度途中で支援級に変わらせた場合
>子供への話の持って行き方はどうしたら挫折感の少なく伝える事ができるでしょうか?

細かいことを言うと、「籍」というのは、年度途中で変えることはできません。
特別支援学級から通常学級へ、またその逆の場合も、
医療機関の診断、保護者の意向、学校の判断、校内の会議、市の会議などを経て、
十分に時間をかけて検討された後に(およそ12月から1月までに)、4月からの移籍になります。

ただ、どちらに籍があっても、「交流」という形で、籍のない学級で学習することは可能です。
よくあるのは、年度途中で特別支援へ入るという話になった場合、
籍はまだ通常学級だけれど、子どもは朝から帰りまで特別支援級で過ごすという形です。
ただ、特別支援学級に余裕がない場合もあります。
(問題の多い子がたくさんいるとか、人数的に余裕がないとか、子ども同士の相性とか)
そうなると、いくら保護者が希望しても、○曜日の○時間目だけ特別支援で勉強する、というように、1日のうちの何時間かだけ、というような通級形式をとることもあります。

いずれにせよ、特別支援で勉強するということが学校との話し合いで決定したら、
お子さんには、

・人数が少ない環境の方が、お子さんの思いをくんでもらえる
・通常学級ではみんなに合わせないといけないことでも、個々のペースに合わせてもらえる
・勉強も、学年関係なく、自分の苦手なところからやってもらえる
・友達とトラブルになったときも、しっかり解決してもらえる

そんな風に話をしたらどうでしょうか。
今通常学級でうまくいっていないことが、うまくいくようになるんだよ、と。
そして、特別支援でうまくいくようになったら、また通常学級に戻ることだってできるんだよ、とも。

診断名は伝えなくていいと思いますが、
あなたは○○が苦手だよね、と意識させるのはいいと思います。

>担任の先生にはクラス全体に対して息子の転級をどのように伝えていくよう
お願いしたらいいでしょうか?
素直に、今困っていることを伝え、
特別支援学級も考えているので、「特別支援コーディネーター」の先生や、特別支援学級の先生、スクールカウンセラーなどと話がしたい、と伝えてください。

学校には、「特別支援コーディネータ」という「教員の係」があります。
通常学級と特別支援学級のどちらにしようか迷うような場合、まさに今のお子さんのような場合に、二つの学級をつなげるための「相談係」です。
これは、毎年同じ先生とは限りませんが、大体そういう分野が得意な人が係になっています。

それから、スクールカウンセラーというのは、教員ではなく、そういう分野の専門家です。
医師と教員の間と考えてもらえばいいでしょうか。
カウンセラーは、毎日いつでもというわけにはいかず、
日程を調整する必要がありますが、相談するととても有意義だと思いますよ。

特別支援学級の担任には、特別支援学級の様子や、
今のお子さんの様子は支援級に入るくらいの段階なのかどうなのか、
というのを聞いてみるといいでしょうね。

いろいろな立場の人間がいますが、
担任にそういう人たちの名前を告げて相談したい、と言えば、
後は、担任が学年主任に相談して、どのように段取りをつけるかはお任せしてよいと思います。

特別支援学級に入ります、来月からよろしく、ではなく、
まずは、いろいろな立場の方に相談する方がいいと思いますよ。

>主人はこの転級がいじめに繋がらないか心配をしています。
>支援級にいた事が後に進学や就職など将来マイナスに働くことなどあるのでしょうか?

いじめというのは、通常学級にいても起こりますから、
そこは、特支でも通常学級でも、割合的には変わらないと思います。

進学や就職ですが、
お子さんが15歳、18歳になったとき、どのような進路をとっていてほしいか、
ということを明確に考えてみてください。

小学校で特別支援学級にいた場合、
中学校から通常学級に戻る、という子もいます。

しかし、小学校の特別支援学級で、お子さんのレベルに合わせてゆっくり教えてもらっていた学習を、
中学校に入った時に取り戻せるか、という問題もあります。

中学校も特別支援学級を続ける、という子もいます。
ただ、高校からは、特別支援学級はないと思った方がいいです。

高校への進学を希望するなら、
小中は特別支援学級でもいいのですが、
それを見据えて勉強をしないといけません。

在籍は特別支援でもいいのです。
けれど、勉強は、その学年の勉強をしっかりさせたい、
そういうことを、毎年毎年、支援級の担任に伝えておかないといけません。

就職については、障害者枠というのもあります。
けれど、限られた職種ですし、第一そこまで、つまり手帳をとるほど重度ではないですよね?

だとすれば、
高校や就職を一般の子どもたちと同じようにさせたいと思うのであれば、
学級はどこでもいいのです。
ただし、勉強だけは、学年で学ぶべきこと(特に国算理社英)をちゃんとやらせてもらえるのかどうか、
そこだけは確認した方がいいと思います。

特別支援学級は、いろいろな学年の子が入り混じっています。
また、当たり前ですが、手のかかる子もたくさんいます。
通常学級ではできるけれど、特別支援学級ではできないことも結構あります。
(例えば、集団行動や、高学年の理科の実験、社会などの校外学習、大勢の人前での発表、同じ年ごろの子とのグループ学習など)

もちろん、特別支援学級が必要な子はいますし、
学習面よりも、「他人に危害を加えない」という、できなくては困る生活面を
優先された方がよいとは思います。

けれど、特別支援学級に入ることですべてが解決するわけではなく、
特別支援学級での教育、という方法の一つを選択したにすぎません。

特別支援に入った後の学習や生活について、いろいろな人に相談をして、
特別支援に入ることでのメリットデメリットをよく相談されるとよいと思います。

教員です。

私は、最近の、「通常学級でちょっと問題があれば、なんでもかんでも特別支援学級へ」
という風潮に危惧しています。

IQ78というのは、こちらの地域では、特別支援学級へは入れない数値です。
ケースバイケースではありますが、一応基準は、IQ70です。

手が出る、
これは、発達障害の子だけではありませんが、
頻度や程度はどのくらいでしょうか?

担任の目線で言うと、
普通の落ち着いた通常学級でも、たたいたたたかれたのけんかなんて、日常茶飯事です。

「先生、○○君がたたいた」
「...続きを読む

Q子供が人見知りしないのですが・・・

今、1歳半の娘がいるのですが、まったく人見知りしないんです。人見知りしないというよりすごく人懐っこいんです。初対面のひとでも抱っこをせがんだり、手をひっぱって遊んでもらおうとします。会う人会う人に笑顔を振りまいてます。あまり深く考えてなかったし、むしろ良い事だと思っていたのですが
この前、健診にいった時に市役所からもらった紙(母親と子供のコミニュケーションがテーマみたいな感じの)に「次のような子供は危険信号」というのがあって、

1 泣かない
2 視線が合わない
3 おとなしくて手がかからない
4 お母さんがいなくても探さない
5 名前を呼んでも振り向かない
6 抱き癖、添い寝、人見知りがみられない
7 指差しをせず、人の手をつかむ
8 奇声を発する
9 ゴロゴロと寝転んでばかりいる
10甘えることをしない
 
と、書いてあり6が少し心配になってきました。
抱き癖、添い寝はありますが・・・
4も状況によってはあてはまります。
他のサイトでもネグレクトされている子は人懐っこいっていう書き込みをみて、子供に気づかないうちに寂しい思いをさせてることがあるのかな?と考えてしまいました。
もちろんネグレクトはしてないし、毎日公園に連れて行ったり、絵本を読んだり遊んだりしているので身に覚えはないのですが。ただ午前中、夕方は子供番組を見せがちになってたりするかも。あまり気にすることないんでしょうか?長くてすみません。

今、1歳半の娘がいるのですが、まったく人見知りしないんです。人見知りしないというよりすごく人懐っこいんです。初対面のひとでも抱っこをせがんだり、手をひっぱって遊んでもらおうとします。会う人会う人に笑顔を振りまいてます。あまり深く考えてなかったし、むしろ良い事だと思っていたのですが
この前、健診にいった時に市役所からもらった紙(母親と子供のコミニュケーションがテーマみたいな感じの)に「次のような子供は危険信号」というのがあって、

1 泣かない
2 視線が合わない
3 おと...続きを読む

Aベストアンサー

 私は専門家ではありませんので、断言はできません。参考にするというより、このように考えられているというふうに受け止めていたければと思います。
 これらの「危険信号」は、自閉症やそのほかに児童虐待が原因の子供の心身の発達に著しい阻害が生じているサインと考えられている信号です。
 そのうち、おっしゃっている4や6の他に1、2、5などは特定の養育者との間に信頼関係が結べず愛着障害を起こしていると思われる時のサインです。
 愛着障害とは何かというと、生まれたての乳幼児は特定の養育者に庇護を求め、絆を結ぼうとします。それがうまくいかなかった時(養育者が次々変わった、あるいは養育者が充分な養育を行わず絆を拒否する、はたらきかけが弱いなど)、乳幼児が誰との間にも信頼関係を結ぶことができず、表面に現れる問題行動を指します。こういった乳幼児の脳の発達には発達障害が起きるとも言われ、多くは大人になってからも人間関係でうまくいかず、また幼い頃のPTSDに苦しめられるようです。
 こういった子供は無償の愛情を受けられなかったため自分が生きていてもよい理由を見いだせず空虚感を訴え、自ら嫌われる理由を作り出すために反社会的な行動をくりかえすことも少なくありません。
 この場合の「養育者」とは母親、あるいは女性に限定されるものではありません。ただ「特定」の、つまりただ一人であればよいので男性でも充分です。
 危険信号として言われるわけは、特定の養育者(日本では通常母親)と思われる養育者に対して執着を示さない、分離不安を示さないことはその養育者に対して愛着がないためではないかと疑われるからです。
 また愛着障害を抱えている子供・大人のほとんどは「偽りの愛情表現」と呼ばれる行動を多く取ります。誰とでも仲よくなりべたべたして適度な距離を保ってつきあうことができず、あるいは希薄なままで情緒的な結びつきを得られる関係まで進めることができないか、どちらかであるようです。これは成長によっても現れかたが違い、分類されています。
 日本では養育施設の子供にこの問題が起きやすく、問題とされています。が、現場で働いている人々がどれほど優れた対応を取ることができる養育者であろうとも、すでに親の手元から離れて不安定な子供をさらに年齢によって施設を分けるよう指導している行政のやりかたではこれらの問題が起きやすいのが現状だそうです。
 詳しくは参考URLをどうぞ。こちらには愛着を深める行動、というのも載っています。こういうものは、たくさんの本を頼りにしてらっしゃるだろうお母様がたにはもうすでに既知のはたらきかけとは思いますが・・・。
 
 ついでにいくつか書いてもよいでしょうか?
 人見知りは、養育者との間に信頼関係が結べていることの証拠でもありますが、だからといって人懐っこいことが悪いことではありません。
 特に年配の方に多いのが母親がつきっきりで3歳まで育てていないと批判する、あるいは母親だけと愛着が結べているのなら満足する人がいるようですが、逆に母親とだけ関係を結んでいるというのも母子密着といってあまりよい状態とは考えられていません。
 ええと、上手くまとめられずにいますが・・・。 
 もし本当に不安でしたら、保健所の方に健診のときにでも聞いてみてはいかがでしょうか?私ではなんともいえません。

 しかし過日のニュースにもありましたが、テレビを一日2時間以上見せるのはお勧めできません。今とてもお忙しいだろうokmr0515さんに、あまり理想を押しつけるのもなんですが、2、3歳までの子供はテレビと現実との境はあまりついていないというのはよく言われることですし、またテレビは本当に一方通行です。
 そういった時間はお父さんに遊んでもらうのが一番よいと思いますが・・・。
  
 取りとめのない長文となりまして、お目汚しでございました。

参考URL:http://nogiku.fc2web.com/aityaku2.htm,

 私は専門家ではありませんので、断言はできません。参考にするというより、このように考えられているというふうに受け止めていたければと思います。
 これらの「危険信号」は、自閉症やそのほかに児童虐待が原因の子供の心身の発達に著しい阻害が生じているサインと考えられている信号です。
 そのうち、おっしゃっている4や6の他に1、2、5などは特定の養育者との間に信頼関係が結べず愛着障害を起こしていると思われる時のサインです。
 愛着障害とは何かというと、生まれたての乳幼児は特定の養育...続きを読む

Q3才9ヶ月、ひらがなは書けたり読めたりして当たり前?

周りに同じくらいの子がいないのでどうぞ教えてください。

先日、いとこの男の子でうちの息子と同じ月に産まれた子が
ひらがなをもう書いたり読んだり出来ると聞いて驚いてしまいました。
これはまずいのでは?と思い、チャレンジしていますが、うちの息子は覚える気がないのか、おばかちゃん(笑)なのか何回教えてもなかなか覚えてくれません。

3才9ヶ月くらいで書いたり読めたりできないのは
まずいのか、それともまだまだ大丈夫なのかご意見お願いします。

まあ、まずいと言われて焦っても仕方がないのですが(^_^;)っ

Aベストアンサー

はじめまして。
発達が専門なので何かアドバイスができればと思います。

まず、3才9ヶ月で、ひらがなを書いたり読んだりするのはかなり早いほうです。
自分の名前を、ひらがなで読んだり、書いたりする子は少しいます。でもまだまだ少数派で、小さなときから幼児教室に通い、お絵かきやクレヨンや鉛筆に慣れ親しんでいる子がおおいようです。

お子さんによっては、視覚的な課題が得意な子がいて、パズルや積み木、ひも通し、迷路・なぞり、お絵かきなどが得意なお子さんがいます。

問題なのは、文字や数などにこだわる自閉的なお子さんもいて、人とのかかわりやごっこ遊びができない。予定が変わるとパニックになるというお子さんもいます。

発達はバランスが大切です。

4歳前後のお子さんは、人とのごっこ遊びや役割遊びの芽生える次期です。
また、ブランコやジャングルジムで遊び、体の複雑な使い方を学ぶ頃です。

他者の認識や自我の拡大という大切な次期なので、文字や数ができなくても、まったく問題ないでしょう。
お絵かきをしたり、絵本を見たり、歌やお遊戯でイメージたっぷりに遊ぶことが、後の文字や数の学習の大きな基礎となります。

「誇り高き4歳児」・・子どもたちに将来への自信と希望を与えましょう。自立の一歩です。

 健やかな発達をお祈り申し上げます。

はじめまして。
発達が専門なので何かアドバイスができればと思います。

まず、3才9ヶ月で、ひらがなを書いたり読んだりするのはかなり早いほうです。
自分の名前を、ひらがなで読んだり、書いたりする子は少しいます。でもまだまだ少数派で、小さなときから幼児教室に通い、お絵かきやクレヨンや鉛筆に慣れ親しんでいる子がおおいようです。

お子さんによっては、視覚的な課題が得意な子がいて、パズルや積み木、ひも通し、迷路・なぞり、お絵かきなどが得意なお子さんがいます。

問題なのは、文字...続きを読む

Q発達障害のボーダーにいる息子が普通級に行った場合

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため少しでも違うとやり直しをしたりするので時間がかかります)
物事への集中力のバラつき(好きな事・やりたい事に対しては集中力がありますが苦手な事・したくない事だと落ち着きがなく多動傾向があります)
運動面の不器用さ
疑問が出た時の答えが得られないと切り替えが難しい

などなどに対したまに癇癪を起こします。
いちおう成長とともにだいぶ減って落ち着いてきました。

人間関係のコミニュケーション力などはあり相手の気持ちも理解でるので友達とのトラブルはないです。
危害を与えることもなく優しくマイペースな子です。

知的な遅れはなく生活面・言葉はしっかりしてます。

勉強面は得意なようで数字・ひらがな・カタカナ・ABCは全て読めます。
最近は漢字も少し覚え・片方が一ケタなら足し算・引き算もできます。
14日日曜日と分かれば30日は?と聞くと頭の中で曜日を数え計算ができます。

私個人としては4歳でここまで頭を使えるのはすごいって思います。

なのでできることなら普通級で勉強を学ばせてあげたいと思ってます。

本人ももちろん保育園の隣にある小学校へ行くつもりでいて楽しみにしてるわけです。

息子は一見誰が見ても普通の子だと思うんです。
親の私も未だになぜ療育に通ってるのか分からなくなることがあります。
それでも上記にあげたような苦手な面が出るとそうだったと思い出すわけです。
そして対応の仕方があるわけなんですが普通の人から見たら、我がまま・躾が悪い・と誤解を受ける子だと思います。

就学の際、普通級で行くならもちろん就学相談を受け学校側とよく話して私も協力して任せるわけですが・・・
中には集団の輪を乱すと迷惑がる親もいると思うんです。
掲示板を見ててもやはりはっきりと迷惑・障害級へ行ってほしいなどの意見は多いです。

でも息子が障害級に行くのは違うと思います。
本人も疑問に思うと思います。
その中間があれば一番いいなと思うのですが今のところ公立の学校でできる事は通級に行かせることぐらいだと思います。
障害に理解のある有名私立学校や海外にでも行ければいいですがそんなお金はないわけで・・・
私が小さい頃は息子のようなタイプの子はもちろん普通にいたわけで迷惑と感じた事もなく少し変わってるなと思った程度でした。
でも今の時代は周り・教育者・医者・親達が神経質になってるように思います。
プラスの面もありますがマイナス面もあるように思います。

息子はきっと大人になってしまえば個性の一つで済まされる程度なんだと思います。
お医者さんからも普通級を進められました。

実際通って本人によほど負担がかかるのであれば他も考えるつもりですが・・・・。

療育に行ってる場所でも狭い地域で同じような同年代の子供が10人もいます。

なので学校側も受け入れ態勢はできてるのかなと期待もしますが色々な情報を見てると現実はそうでもなさそうです。

迷惑と感じる方は実際に学校に行ってるのは子供だけどやはり自分の子供がいるクラスにマイペースな子がいると迷惑だからいないでほしいと思うのでしょうか?

同じようなお子様を持つ方の経験談・また周りの親御さん達からの素直なお話を聞きたいです。

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため...続きを読む

Aベストアンサー

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しして、小学校に入ることになったらお子さんの気持ちを聞いてあげるのも、いいかも知れません。

それと、4歳でそこまでの計算などができるのは、すごいです。
普通もう少したったころから、できるようになるお子さんが多いです。
1年生の勉強なんて、2+3=5ですよ。
勉強面は、問題ないじゃないですか。
お母様は心配かもしれませんが、僕たち子供から見れば普通の子なんですから。

色々と書き込みましたが、これは僕たち子供から見た感じです。
参考までに・・・・
お母様も色々と大変かと思いますが、がんばっていただけたらと思います。
応援しています。

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しし...続きを読む

Q知能指数が80というのはどうゆう意味なのでしょうか?

 知能指数が80というのはどうゆう意味なのでしょうか?
低い知能だと聞きましたが、どうゆう感じなのでしょうか?○歳児並みの知能しか持たないというゆう意味なのでしょうか?それとも記憶力が普通より低いという意味なのでしょうか?知的障害や学習障害とは違うのでしょうか?

Aベストアンサー

 知能指数というのは、もともとは子どもの精神の発達状況を調べるためのもので、

IQ=精神年齢÷生活年齢×100

としたものです。10歳の子どもが12歳程度の精神年齢であれば、知能指数120、8歳程度の精神年齢であれば 80 ということです。あるいは、知能指数120の10歳児は、知能指数100の12歳児と同じ知的能力があると考えるわけです。
 精神年齢をはかるのに使われるのが「知能テスト」です。テストですから、受けるたびに点数は異なりますので、数ポイントの違いはあまり意味がないと思います。また、同じ人が、違う種類の知能検査を受けても違う値が出ます。IQ 107がIQ 103よりすぐれている、といえるほどのものではないでしょう。普通の学力試験でも、70点と75点では理解度に意味のある差はないのと同じです。

 ご質問の「知能指数が80というのはどうゆう意味なのでしょうか」は、この意味だと、10歳児だったら8歳児の平均程度の知能である、ということになります。

 ただし、これは、成人には適用されません。40歳の人が平均して20歳の人の2倍の能力を持っている、などということはありませんね。40歳の人の知能指数が80だから、32歳程度の知能だ、といっても仕方がありません。

 成人の場合は、「偏差知能指数」というものが使われるようです。これは、全体の平均を100とし、標準偏差から計算するもので、「85~115の間に約68%の人が収まり、70~30の間に約95%の人が収まる」というものです。(Wikipediaによる)

 知能指数の標準偏差は、検査によって異なるようですが、15とか16 程度のようなので、知能指数80であれば、-1.2σ くらいで、これは100人中の 80番台後半くらい、ということになります。(いわゆる学力偏差値で言うと、偏差値38くらい)

 #1 の回答に有名人の知能指数が挙げてありますが、みんなが同じ知能検査を受けているわけがありません。だれかが推定したものでしょうが、確実な根拠があるとはとても思えません。
 

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/知能指数

 知能指数というのは、もともとは子どもの精神の発達状況を調べるためのもので、

IQ=精神年齢÷生活年齢×100

としたものです。10歳の子どもが12歳程度の精神年齢であれば、知能指数120、8歳程度の精神年齢であれば 80 ということです。あるいは、知能指数120の10歳児は、知能指数100の12歳児と同じ知的能力があると考えるわけです。
 精神年齢をはかるのに使われるのが「知能テスト」です。テストですから、受けるたびに点数は異なりますので、数ポイントの違いはあまり意味が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報