教員採用試験の一般教養の勉強をしているのですが、化学の範囲は中学範囲だけでは足りないと思います。
しかし、高校で化学の履修をしなかったため、高校範囲はどこまで勉強したらいいのかわかりません。
具体的に、どの範囲をやればいいか、また、この範囲はいらないだろう、など教えていただけないでしょうか。
また、おすすめのテキストなどがあれば、教えてください。
ちなみに、受験予定の都道府県は大阪です。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一般教養勉強してる時間あるなら、専門教養と教職教養の勉強するのがセオリーです。


全体で9割以上必要とするような、難易度の高い教科でもないかぎり
一般教養は範囲が広すぎて、やるだけ無駄になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき、ありがとうございます。
8割5分以上必要なので、一般教養の勉強をしていましたが、範囲が広すぎるので教職教養と専門教養に力を入れようと思います。

お礼日時:2009/06/01 15:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神戸女子大学 教員採用試験

こんばんは、
神戸女子大学文学部教育学科では小学校の先生の資格が取れるようですが、教員採用試験ではどのくらいの人が毎年合格されているのでしょうか。
また、私は、今月末に地方国立大学を受験しますが、神戸女子大学と地方国立大学ではどちらのほうが、採用試験には有利でしょうか?どこの大学でも、教育学部や教育学科では同じようなことを学ぶのでしょうか?
ちょっと、気になっているのでどなたか回答お願いいたします。

Aベストアンサー

毎年どのくらい合格されているのかは分かりませんが、
兵庫県内(神戸市含む)には、神戸女子大卒業の
小学校教諭が結構います。
女子大ですと、あとは武庫川女子、親和女子などもいらっしゃるようです。
地方大学がどこかは知りませんが、
兵庫県ですと、やはり断トツに兵庫教育大の先生が多い気がしますが。
あとは大阪教育大。
地方の国公立大もよく聞きます。
本当に先生になりたいなら、教育大か国立大の教育学部をおすすめします。
なぜなら、女子大の教育学科では国立大のそれに比べ
断トツに「教員資格だけ取っておこうかな?」的な学生が多いからです。

ちなみに、試験さえできれば
どこの大学が有利か?などは関係ないと思いますが。
それと、学ぶ内容はどこの大学も似たりよったりかと思われます。

Q入試の出題範囲と勉強しておく範囲について

私立の医大を目指しています。
入試科目についてお聞きしたいのですが、
入試要綱を見て、例えば数学の出題範囲が数項目に限定されている場合、指定された項目だけを勉強していたら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

指定された項目というのはいわゆる単元が指定されているということでしょうか?もしそうだとしたら、少なくともその単元についてはしっかり理解しておく必要があるわけですが、それだけでは不足だと思います。数学の問題を扱ううえで必要なスキルは必ずしも単元で括れるようなものではないと思うので。

Q教員採用試験と一般企業を併願していた方に質問です。

私は現在大学3年です。
学部は工学部ですが、高校の教員を目指しています。
就職活動を始めているのですが、教員を目指しているような場合、どの様な感じで就職活動をしていたのでしょうか?
教員採用試験の結果がでてから一般企業を受け始めたのか、それとも一般企業の試験も受けた上で教員採用試験を受けたのか教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。
私の場合…公務員試験を受けていましたが、ある意味、教員採用試験と似ていますし、一般企業も受けていましたので、参考になればと思い、回答をします。
すみません。

私も、katuharu2さんと同じく工学部で、高校そして大学まで行きました!!
公務員試験と一般企業への併用ですが、私は公務員試験がすべて終わり、一般企業の受験を始めました。
ですが実際のところ・・・公務員の発表がわかるのが10月。それから、一般企業への就職を考えると厳しいものがありました。。。
早い人は、5月くらいに内々定、内定を戴いていた友人もいましたし、正直なところ、10月くらいになるといい就職先、あるいは希望する就職先はない可能性の方が高いです。

katuharu2さんの場合でしたら、教員採用試験の1次の合否は8月前半ですし、公務員に比べたら早いので、チャンスは多いと思います!!

しかし、今現在…特に教員の採用枠は少なく、狭き門になっていると思います。私の友人からもよく話し等を聞きますが、なかなか受からないようです。
私は、1年目は公務員はすべて不合格でしたが、2年目になると、いくつも合格しまして、今は役所に勤めています。
ですから、まずはkatuharu2さんがどの職を第一志望にするのか、また…教員がダメで、一般企業への就職が決まった場合~教員に対しての憧れや、未練を捨てきるかになりますね。
私も捨て切れなかった1人ですし、それを捨てたからこそ今、役所で働いているという結果が出ました。

長くなってしまいましたが、katuharu2さんの参考になれば幸いです♪頑張って下さい!!公務員という立場から申し訳ありません。

こんばんは。
私の場合…公務員試験を受けていましたが、ある意味、教員採用試験と似ていますし、一般企業も受けていましたので、参考になればと思い、回答をします。
すみません。

私も、katuharu2さんと同じく工学部で、高校そして大学まで行きました!!
公務員試験と一般企業への併用ですが、私は公務員試験がすべて終わり、一般企業の受験を始めました。
ですが実際のところ・・・公務員の発表がわかるのが10月。それから、一般企業への就職を考えると厳しいものがありました。。。
早い人は、5月...続きを読む

Q一般教養、知識の範囲について

こんにちは。
義務教育課程まででの一般教養、必要知識をもう一度学びなおしたいと思い、その範囲について考えるにあたって皆様の経験、知識をお借りさせていただきたいです。

知りたい事は、知識や法則、または文法など、その後の学問を学ぶにあたって必要となるものや日常の会話や場面で使える知識などを特に得たいと思っていて、その上で小4~中学までに学んだ事、教科の中から、全ては大変なので絞るとしたらどれを残すべきかです。
なので、義務教育課程に学んだ内容のまとめが見れるサイトなどを知っている方、本当にお手数ですが提供してくださる方、この目的で必要だと思われる内容を共に考えていただける方がおりましたら、ぜひお力お貸しください。

自分では小学4~6までの(社、理、国、算、家)中学では全て必要に思えています・・・
これについても意見、アドバイスから参考にさせてください。

Aベストアンサー

ふつうに、池上彰さんの著作をすべて読む、というのじゃダメなんですか?
ネットじゃなく、大きめの書店や図書館に行けば、いろいろと学び直しの本はあるのですが。

Q教員採用試験について

私は今年東京都の高校の公民科の教員採用試験うけようとおもっています。そこでちょっとお聞きしたいんですが、今少子化などにより教員の採用も少なく、難しくなっていますよね。やはり教員になることは難しいんでしょうか?よく何年も教員採用試験受けたけどだめだったという人の話などを聞きますが、自分がいくら勉強してもだめということもあるのでしょうか?だれか教員採用試験に詳しい人がいたら、ぜひおしえてもらいたいです。お願いします。

Aベストアンサー

何度かこのサイトに書き込みしたんですが、私は去年教員採用試験に合格しました。
採用試験は確かに採用数の関係で、難しい・・・といわれていますが、近年特にあなたが受験を考えておられる、首都圏などを中心に、採用数は増加しています。ですから、悲観されることなく、どんどん挑戦すればよいと思うんです・・・。
実際私は4回目の採用試験で合格しました。周囲からはまだ4回目での合格は早いほうだ、と言われています。私の周りでも、30歳を越えても、ずっと講師をつづけ、採用試験を受けつづけている方が山のようにいます。
hiroyuki5さんも、何があろうと教師になるんだ!という気持ちがあり、何年かかろうと教師を目指すのなら、ぜひ頑張ってくださいね。
そして、講師を続けることになったとしても、子供から見れば、同じ「先生」です。だから、頑張ってくださいね!
私はこねもなかったし、年下の兄弟が先に就職し、周囲からは冷たい目で見られました。でも一生懸命勉強もしましたし、熱意は採用者がわにも伝わったのだと感じています。だから、勉強し、また自分を磨き、周囲の反応も気にせず、どうぞいい先生になってください!!!応援します。
決してあきらめなければ、かないます!経験者ですから・・・!

何度かこのサイトに書き込みしたんですが、私は去年教員採用試験に合格しました。
採用試験は確かに採用数の関係で、難しい・・・といわれていますが、近年特にあなたが受験を考えておられる、首都圏などを中心に、採用数は増加しています。ですから、悲観されることなく、どんどん挑戦すればよいと思うんです・・・。
実際私は4回目の採用試験で合格しました。周囲からはまだ4回目での合格は早いほうだ、と言われています。私の周りでも、30歳を越えても、ずっと講師をつづけ、採用試験を受けつづけている...続きを読む

Q一般教養。知識の範囲について

こんにちは。
義務教育課程まででの一般教養、必要知識をもう一度学びなおしたいと思い、その範囲について考えるにあたって皆様の経験、知識をお借りさせていただきたいです。

知りたい事は、知識や法則、または文法など、その後の学問を学ぶにあたって必要となるものや日常の会話や場面で使える知識などを特に得たいと思っていて、その上で小4~中学までに学んだ事、教科の中から、全ては大変なので絞るとしたらどれを残すべきかです。
なので、義務教育課程に学んだ内容のまとめが見れるサイトなどを知っている方、本当にお手数ですが提供してくださる方、この目的で必要だと思われる内容を共に考えていただける方がおりましたら、ぜひお力お貸しください。

自分では小学4~6までの(社、理、国、算、家)中学では全て必要に思えています・・・
これについても意見、アドバイスを参考にさせてください。

Aベストアンサー

サイトは知りませんが。

少し大きい本屋さんに行くと、「教科書ガイド」が売っていると思います。
教科書 + 説明(参考問題の回答、練習問題の回答)が載っている本です。

やり直しですから、答えにたどり着く方法は必要ないんではないかと思います。
 受験用のテクニックなどは、はずしていいのでは?

基本的には、受験用テクニック以外は「義務教育」の範囲で
はずす範囲はないと思いますよ。

特に 算数 (中学)英語 は、基本中の基本ですからね。
もしはずすとしたら、ご質問の文章から判断して「国語」だけだと思いますが。

(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)

Q英語(中学)の教員採用試験どんな勉強したらいいですか?

英語の教員採用試験をうける予定なんですが、教員採用試験が、いったいどんなシステムなのかもよくわかりません。テストは英語以外にどんな問題がでるのですか??教えてください。あと、対策本なども教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

来年の採用試験を受験される方ですか?そうだったらもうあと1年をきってますね。頑張ってください!毎年、7月頃に1次試験があります。
私も数年前教員採用試験を突破して小学校教員になった者です。
まず、ここで皆さんから色々と回答をもらう他、すぐ書店に行き、
「教員養成セミナー」などの教員採用試験用の専門雑誌を購入してください!この雑誌は毎月発売されてて、私が購入した頃は1300円くらいでした。9月号には毎年、採用試験について細かく1から説明してくれるページがありますよ。各都道府県の倍率なども載っているので、とても参考になりますよ。大学生の方なら、大学の書店にもあるかも。この雑誌で試験についてはよくわかります。最新の教育ニュースなども載ってますし、毎月中学英語の過去問題も載りますよ。・・・なんだかまわしものみたいですが(笑)

テストは教職教養や一般教養なども出ます。面接も集団討論もあります。今は、そういったほうを重要視されていると思います。また、中学英語の専門内容は、みんなきっと英語の得意な方が受験するので、確実に点数がとれる位に高めておくことも大事です。

対策は沢山あり、ここに書ききれませんが、とにかく熱意!!何度でもチャレンジするくらいの気持ちで、頑張ってください!!

来年の採用試験を受験される方ですか?そうだったらもうあと1年をきってますね。頑張ってください!毎年、7月頃に1次試験があります。
私も数年前教員採用試験を突破して小学校教員になった者です。
まず、ここで皆さんから色々と回答をもらう他、すぐ書店に行き、
「教員養成セミナー」などの教員採用試験用の専門雑誌を購入してください!この雑誌は毎月発売されてて、私が購入した頃は1300円くらいでした。9月号には毎年、採用試験について細かく1から説明してくれるページがありますよ。各都道府...続きを読む

Q古典Bを独学で勉強するか、生物or化学を独学で勉強するか

高1です。
もうすぐで来年の選択科目の締め切りがやってきます。私は東京大学の文化二類を受けるつもりです。そのため、理科基礎二科目と、古典Bも試験科目に入っているのですが、私の高校は、文系なら理科基礎一科目古典Bという選択肢と、理系なら理科基礎二科目と古典Aという選択肢になっています。

ですから理科基礎一科目を独学で勉強するなら生物と化学のどちらがよいか、また、古典Bを独学で勉強する方が良いか。これについて回答お願いします!

Aベストアンサー

絶対に理科基礎を一科目独学にすることをお勧めします!!!
自分で満点取れるまで持っていけると思います!
すごく範囲が少ないですし参考書を読めば理解できます。
生物と化学のどちらがいいかはかなりの個人差があるので一度本屋に行って参考書をめくってみてとっつきやすいほうを選んでください!

Q就職活動と教員採用試験の勉強は並行してできるの?

私は今、教員になるかどうか迷っている大学2年生です。
大学の先生や先輩などに、教員採用試験を受けてもいいけれど、就職活動もやった方がいいと言われます。
しかし、実際問題教員採用試験の勉強をしながら、就職活動などできるのでしょうか?
何だかどちらも中途半端になってしまいそうな気がします。
かと言って、就職活動をしていないのに、教員採用試験で落ちて、講師の依頼もなかったら、その年は就職浪人になってしまいます。
それだけは絶対に避けたいと思っているので、やはり両方を並行してやった方がよいのでしょうか?
どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

自分も教職課程を履修して教職員を目指してます。
大学4年ということもあって昨年は就職活動もしてました。就職活動はとても大変だと思います。エントリーシートを書いたり会社の特色などを調べたりと自分が入社したい会社にとってはかなりの気合の入れようでした。面接も何度もありますし・・・
自分の意見なんですが教職採用試験の勉強をしながら就職活動は少し難しいかと思います。
どちらかに絞ったほうが良いと思います。

自分は就職してから何年かしてから教職採用試験を受けようかと考えてます。ちなみに教職の免許を持っていることを履歴書に書かないほうが良いと聞いたことがあります。余談でした。

Q受験の為の勉強か、将来高校教師になるの為の勉強か [化学] [物理]

この春より浪人中のものです。
将来は高校の理科(化学)の教師になりたいと思っています。

僕の志望校(教育学部)の二次試験では物理IIは必要ありません。
必要なのは物理Iのみです。
滑り止めとして考えている大学では物理は必要ありません。
しかし将来、大学で化学を学ぶ上で物理の知識は必須だと聞いています。

大学に入学する為なら物理IIを勉強する必要はありませんが
将来のことを考えると勉強しておくべきだと思います。
ですが、志望校との距離は今年1年必死で頑張ってやっと、というところです。


そこで質問です。
大学の化学の勉強はそこまで物理とリンクしているのしょうか?
また、僕は上記の状況で物理IIを学ぶべきでなのでしょうか?

アドバイスお願いします!

尚予備校のテキストの関係上できるだけ早く回答を頂きたいので困り度???とさせてもらいます。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 私も、今は大学に入ることを最優先で考えた方がよいのではないかと思います。
 
 高校の教科「理科」の下にはさらに科目「化学I」や「物理I」さらには、「生物I」「地学I」「理科基礎」「理科総合」などというものがあります。化学を専門とする教員でも、時間割の関係上でどうしても生物や地学を担当しなければならない場合も出てきます。
 日本史や世界史などの担当の「地理歴史科」教員と、政経や倫理などの担当の「公民科」教員とで分かれている社会科系の教科との一番の違いです。

 少し、ややこしいお話をさせていただきます。ただ、教職志望の方なら知っておいて損はないと思います。
 学校において何を教えるか(「教育課程」といいます)は、高校の場合「各教科」「特別活動」「総合的な学習の時間」の3つの分野から作られます。このうち、質問者さんが問題としていらっしゃる「物理の知識」については、「各教科」の内容となります。しかし、それ以外にも修学旅行や文化祭、卒業式といった「特別活動」、さらには各教科や特別活動の枠を超えた「総合学習」も教えていかねばなりません。また、高校は学校ごとにカラーがまったく違いますので、「文化祭をいかに盛り上げるか」という学校から「生徒たちをいかに文化祭に参加させるか」ということを重視して考えなければならない学校から、色々あります。
 それらは、質問者さんがかつて児童・生徒だった頃の経験も多分に生きてくるものと思われます。こういう分野もあるので、今は各教科の知識についてばかり過剰に心配する必要は、私は無いように思います。
 
 こういう部分からも、今化学および物理というある科目だけに集中してしまうのは早いと思います。
 ですから、今は大学入試を乗り越えることに集中した学びを進めましょう。実は、私も教職志望者です。しかし、今こうして教育学を専攻する学部に入学して思うのは、入試の時の教科の勉強と、教職に就く上で必要な知識や技術はあまりリンクしないものだということです(まったくリンクしないとは言いません)。教員は研究者とは違うということを、お世話になった高校の先生がおっしゃっていましたが、今それを実感しています。

 質問者さんの幸福な将来を願っています。

 こんばんは。
 私も、今は大学に入ることを最優先で考えた方がよいのではないかと思います。
 
 高校の教科「理科」の下にはさらに科目「化学I」や「物理I」さらには、「生物I」「地学I」「理科基礎」「理科総合」などというものがあります。化学を専門とする教員でも、時間割の関係上でどうしても生物や地学を担当しなければならない場合も出てきます。
 日本史や世界史などの担当の「地理歴史科」教員と、政経や倫理などの担当の「公民科」教員とで分かれている社会科系の教科との一番の違いです。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報