新築購入時の住宅ローンの病歴のことで教えてください。

銀行に住宅ローンの事前審査をするのですが、私の病歴のことで気になることがあります。

13年前に脳内出血をして入院し治療をしました。
その後、主治医からの指示で年1回はMRI検査をしていましたが、3年前に遠方へ転勤したため別の病院を紹介されました。
その病院では、1回だけMRI検査をしましたがその後検査はしておりません。また、前の病院では薬も飲んでいたので紹介された先生に相談したところ薬はおまじないのような成分なので飲む必要がないと言われ飲んでいません。

銀行の事前審査申込書には、以下のような記入があります。
(1)過去3カ月以内に医師の治療・投薬を受けたことがあるか
(2)過去3年以内に手術を受けた事、または2週間以上にわたり病気
 (ケガ)をしたことがあるか
(3)手足の欠損または機能に障害があるか。

私の状況から上記の(1)~(3)には該当しないのかなと思っておりますが、もし万が一の事があった場合に告知義務違反にならないかとても心配しております。

存知の方いらっしゃいましたらアドバイスの程 宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>もし万が一の事があった場合に告知義務違反にならないかとても心配しております。



住宅ローンは、金融機関にとって非常に美味しい商売です。
債務者が返済不能になっても、生保・損保から補償を得る事ができますからね。
ですから、想像以上に「告知義務違反に対しては融通が利く」のです。
私も腫瘍の摘出手術を行なった5年後に住宅ローンを申し込みました。
同じように「過去3年内に手術又は現在入院・手術を勧められていない事」が条件でしたね。
その時点でも、定期的に通院していましたが審査に通りました。
担当者には「過去に手術をした事。今も定期的に通院している事」を伝えましたが、勤務年数・居住年数・過去に金融事故歴が無い・クレジットカードも契約通り支払っている」などで、問題無し!との判定でした。
「融資を申し込んだ銀行のクレジットカード同時申込み」が条件でしたけど。^^;

私も#1の回答者さまと同じで、20代で4000万円程融資を受け一戸建てを建て、40歳で完済しました。
住宅ローン返済中は、牛馬の様に働き、毎月100時間以上の時間外手当があったので、返済は楽チンでしたね。

質問者さまも、手足が動き・精神的な病が無く・普通に勤務できる場合は、問題ないでしよう。
    • good
    • 0

現在、普通に会社に勤めているなら、審査は通ると思います。


ローンを組む場合には、強制的に、生命保険に入れさせるので
万が一の場合でも、ローンはそれでまかなえられます。
現在リハビリ中で、再度脳梗塞等の危険度が高い場合は、審査が通らないと考えます。10年間以上、再発が無いならOKと思います。

事前審査の問診は、正確に書いておいた方が良いと思います。
生命保険保険に入る際に、簡単な内診を受けてOKなら通るでしょう。
病気は誰でも起きます。万が一の生命保険ですので、銀行も貸し倒れは
防げますから、大丈夫だと思う。
ただし、飲酒運転の事故の場合、保険が一切出ないので、
ご注意ください。 それで自宅を売却する例が時々有ります。
私は20歳代に住宅ローンを組んで、15年で早期に返却完了。
定年前までに、返却出来るようにプランを組んでください。
繰り上げ返済は、どんどんしてしまいましょう!!!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング