私は学生の頃、ストレスによるリストカットを繰り返していました。半袖を着れば隠れるくらいのあたりに、今も白くミミズ腫れのような跡が何本か消えずに残っています。。

リストカットをしていた理由は。

私の家はあまりお金に余裕がなく、私は公立の高校に落ちてしまい、私立に行く事になりました。
もちろん家は火の車。そんな時母に、

あんたが公立なら・・
お兄ちゃんはもっとできる子なのになんであんたは・・
怒りながら、あぁぁ学費が高いから家がくるしい。

など一時期は毎日言われ続けていました。
もちろん私が悪い為、何も言い返せずただだまって聞いていました。
が、ある時悲しみが頂点に達してしまい、側にあったカミソリで切ったのが始まりです。

今となっては母ともすごく仲が良く、私自身なんであんな事をしてたんだろうと思います。
が、もしこの傷を見られ追求でもされたら、これを正直に話すべきなのか、適当な言い訳を並べるべきか、どうすればいいか分かりません。
母は自分の娘がリストカットをしてたなんて知ったら、絶対悲しみますよね。
もし見られてしまったら、どうすればいいでしょうか。。。

A 回答 (5件)

40代父親です。



過去の苦しかった時期でれば、告白をお勧めします。リストカットは、ある意味、気づいて欲しいというサインだと思うからです。自分のことをわかってほしいと思うけれど、言えないという葛藤だと思うからです。

しかし今は、その苦しさを、ある意味乗り越えているのだと思います。もちろん、お母様も自身の苦しみを乗り越えたのだと思います。だから、お互い良好な関係になれたのだと思います。

それでいいじゃないですか?大事に至ったわけでもないので、既に過去のこと。思い出の一つとして、さらっと流した方がよいと思います。

見つかったら…そんな、起こってもいないことで、くよくよなた悩むのはやめましょう!人間、いつ死ぬのか?どんな感じで死ぬのか?などと思い悩んでも仕方ないのと同じです。
それよりも、毎日毎日、足下を見つめて、時には少し先を見て生きていった方が、色々な意味でよいですものね。

もしも気づかれても、全然想像もしていないでしょうから、リストカットだとは思いませんよ、きっと。だから、「ずっと前に転んで擦って怪我しちゃったのが、残っちゃったみたい~」くらいでスル~されると思いますよ、せいぜい「女の子なんだから、体に傷が残らないように、気をつけなさいよ~もぅ、不注意なんだから~」くらいではないでしょうか?
そんなに多いことではないでしょうが、「ばれたらどうしよう?」って不安な気持ちになる度に、上に書いたようなセリフを頭の中で何度か繰り返すのですよ。そうやって自己暗示にかければ心も落ち着きますし、いつしか、それが本当のことだったように思えてくるかもしれませんよ!

しかし、お母様が中途半端に明敏で、その傷のことを追求してくるのなら、本当のことを言うしかないですよね。まずは、「私が、いいよ!と言うまで口を挟まないで」から始まり、事実経過を述べます。
「馬鹿なことをしたと思っているけれど、当時は、壊れそうな自分には必要だった。」、
「しかしいつの頃からか、そのことを乗り越えたような気がする。」、「確かにリストカットなんて馬鹿なことをしたけれど、今の落ち着いた気分になるためには、必要なことだっと。仕方なかった。」
とでも言えばよいことだと思います。

後は、お母様ご自身の問題です。確かに同じ親として悲しい気分になるでしょうが、それを招いたのは自分ですから、仕方ありません。過去を否定し、嫌悪するがゆえに現在をも否定するのか?それとも現在を肯定するという中で、過去を肯定的に位置づけるのか?あなたが後者だと言っていることをどう捉えるかは、お母様の自由です。あなたの捉え方を説明し、お母様もそう考えて欲しいという希望を述べるくらいはよいと思います。

多分、苦しさと悲しさもあるでしょうが、今の親子関係がよいものなら、お母様も乗り越えられると思います。もちろん、そう転ぶかわからない要素も含まれているので、仕方ない場合以外は、お勧めしません。

あなたの苦しさ、そのためのリストカットの精算は、ほぼ済んでいると思います。だからこそ良好な母娘関係になっているのでしょう?その清算の最後の残滓…その傷跡は、そのまま風化させるのが一番だと思いますが、やむを得ない場合は、精算してもよいと思います。やり方さえ間違わなければ(恨み言を言わなければ)、より深い関係になれると思いますよ。もっとお母様とご自身を信用して、楽な気持ちになってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんだかとても軽くなりました。
naganumajyunさんの意見を見て、私は過去に悩みすぎなのか、見られるかもしれないとウジウジ考えすぎなのか?と思いました。
今はまだどうすればいいのか分からないので、ゆっくり考えます。たくさん意見を下さったのに答えが出せなくてすいません。
回答ありがとうございました☆

お礼日時:2009/05/17 12:33

 子育て済んだ40代♀です。



とても 辛かったのですね。。。

お母様もその当時は、金銭面・他 一杯一杯で 貴女を 思いやる心の
余裕もない状態っだったのでしょう。

貴女はとても 親思いの 優しいお子様。。。だから、知られた後の事を真剣に 悩んでらしゃる。

親として、もし 私の娘が 苦しんで その様な事が 過去にあったとしたならば・・・

心の内を 話してほしい。
親は、 気ずいているかもしれない。

後々、 大きな大きな親に対して 爆発されるより
【 今、この環境の中で 話してほしい 】

人間は ぐっ~~と 我慢していると、いつか 爆発しますよね。

リストカットは自分を自分で責め、自分を責める行為。

時として、 間逆になり 今度は 親が・・・・だったから。。。と
親を 攻める(攻撃)形として、 反抗心が芽生えるかも?しれない。

お互い 親子なんですもん。
信じて・・・
勇気を持って聞かれた時には 素直に吐いちゃおう!
スッキリするよ。

お母様 もし 知らなければ 驚かれるでしょうが、一歩話す事により親子の絆が 近ずくよ。

親は 興奮して 貴女に 傷つける言葉を吐くかもしれないが
きっと 表現の仕方が お母様は 不器用なだけで
貴女の事をちゃんと 思っててくれるから・・・

親って
自分より 1番に 子供の事 考えてるよ。

母親は 特に・・・海のように 愛情は深い。
お腹痛めて 生んだ我子だもん。

自分の体は 自分だけのものでも ないよ。

五体満足に 生まれ 親から授かった 大切な体(命)

大切になさって・・・

親孝行して下さい^^ 

貴女なら 大丈夫よ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は母が大好きなんです。
今は本当に仲が良くて、何でも話せる相手。だからこそ、過去の事が言いずらい。
私がしてしまった事なのに、その原因は母の言葉。私がどれだけ、お母さんのせいじゃない自分の弱さのせいだと言っても、母は自分を責めてしまいますよね。
それを考えるとツライです。
まだ私には話す勇気がありません。話す事が良い事なのかも分かりません。
でも向き合わなければいけないんだと思いました。
貴重な意見をありがとうございました☆

お礼日時:2009/05/17 12:55

辛い経験をされましたね。



お金がいくらないとはいえ、それを子供にたいし責めるようなことを
言う親は、自分のストレスを子供に向かって吐き出していたわけで、
要は子供より自分が可愛いのです。そういう自己愛気質な親は
大抵過去のことを親のせいで~と言われると、正当化するために
悲しむどころか怒り出します。(子供が大げさに言ってるとか、
仕方がなかったのだとか、いまさらとか開き直って責める)
ですから、質問者さんが心配されるように、お母さんが悲しむか
どうかは多分ないと思います。悲しいとは口にするでしょうが
実態は相手を責めて、罪悪感を抱かせます。現に質問者さんは
相当自分ができない子で悪かったと罪悪感を持ってしまっています。

話すなら、このことを踏まえた上で、事実と当時の自分の気持ちを
正直になるべくたんたんと話す方がいいと思います。
上のような対応をされるかもしれないけれど、それすらも質問者さんの
方の優しい心で受け止めてあげ、でも、さらなる罪悪感を相手に
抱かされないよう少し相手の心とのブロックを作って話すほうが
いいと思います。

罪悪感は結構やっかいで、消えたと思っても後々意外な形で現われ
自分を傷つけてきます。
無気力や、不安や、突発的な怒りに形をかえたり。
高校のことやリスカのことは自分を責める必要はありません。
人が精一杯生きてきてだせなかった結果や、どうしようもなくて
してしまったことはその時それ以外どうしようもなかったのです
(そういった意味では当時のそういうお母さんもそうなのですが)。
ですから、それは”その時は”仕方なかったとして、あえてきっぱり
さようなら と今意識的に当時の気持ち、傷を蒸発させるような
イメージをして解き放ってくださいね。

長くなりましたが、結論としては私としてはあえては話さないか、
話すことがきたら”事実”を心の準備をしておいて話すがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

母は八つ当たりする事が多く、イライラするとこちらにも火の粉が飛んできます。
きっと当時もそんな状態で私にぶつけていたのかもしれません。母が発していた言葉を、私は重く受け止め過ぎていたのかもしれませんね。
過去をやり過ごしてしまうのも、必要かもしれませんね。
回答ありがとうございました☆

お礼日時:2009/05/17 12:45

一人娘を持つ親です。



娘からリストカットをしていた事を告げられたら、親とすれば確かに驚きと共に悲しみも味わう事になるでしょう。

ですが、一番悲しいのは、リストカットの後にそのまま帰らぬ人に娘がなってしまう事です。
自分が産んだ子供に先立たれる苦しみは、想像を絶しますよ。
更にそれが自殺によるものであれば、悲しみと後悔とで親の心ははちきれんばかりになるでしょう。
自殺して、死んでしまった人はそこで終わりが来るのかも知れませんが、残された家族はそこからが新たな苦しみの始まりになります。

仮に自殺に至らなかったとしても、長年にわたるリストカットを繰り返していたと聞けばショックは大きいですが、その事を大事に至るまでに子供から告げてもらえたとの喜びも大きいです。
「子供に言ってもらえない」という事は、子供からすれば心配させたくない、との思いからかも知れませんが、親からすれば「話をしてもらえないほど、子供に信頼されていない」となります。

現状はお母様との関係が良好のようですので、毎日ドキドキしながら暮らして行くくらいなら、お母様に告白されるべきだと思いますよ。
貴方一人で抱えている問題ではなく、親子で抱えて解決し、今後の親子の絆を強めて行ける良い題材として、親子で共有されるべきです。

貴方の勇気ある告白が、最大の親孝行になりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

母親目線からの意見、とても身にしみました。
心配させたくない、悲しませたくないって気持ちばかりで考えていました。
今はまだ話す勇気が私にはありませんが、話す時がきたら母とちゃんと向き合って正直に話します。
回答ありがとうございました☆

お礼日時:2009/05/17 11:24

繊細な心をお持ちの方とお見受けしました。



質問文を読ませていただき、共感させられる点が多数ありましたが、過去の出来事をネガティブにとらえてしまったらきりがないように思います。

リストカットを親に対しての表現手段と考えていた過去の自分がいたから、現在の苦悩があるように感じます。

もし、私があなたの立場であれば、多少は開き直ってリストカットの事を(折を見て)話してみると思います。もしかするとお母様もリストカットの事をご存じで、話してもらうことを待っておられたかもしれません。

いずれにせよ前進することが解決の糸口だと思います。
お母様も娘の幸せは願っていると思います。前向きな態度を示すのは良いことだと思いますがいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前進する事が解決への糸口なんて考えてもいませんでした。
私は見つからないように隠すのに必死でした。
今はまだ自分から親に言う勇気がありませんが、時がきたら事実を隠すより、正直に気持ちを伝えようと思います。
回答ありがとうございました☆

お礼日時:2009/05/17 11:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング