ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

30代独身です。
気に入ったマンション(シングルルーム)を購入すべきか迷っています。

メリット
・現在金利が安い
・過去に比べてお得な物件価格
・購入エリアは再開発地域(将来的に地価が上がる可能性)
・インフレ期待感が出はじめている
・消費税アップ前である
・賃貸暮らしから脱出できる
・何よりも自分がその部屋を気に入っている

デメリット
・住宅ローン減税を使えない広さ(50平米以下)
・全額ローン(用意できるのは諸費用と手付金のみ)
・都心なのに駅から遠い(徒歩15分)
・物件が賃貸仕様
・デベロッパーの倒産リスク
・結婚等による間取りの変化
・引っ越し魔の傾向アリ


個人的には「結婚等による間取りの変化」よりも、
ローンを何十年も抱えることへの抵抗感や、
ずっと同じ物件・地域に縛られることへの抵抗感のほうが強いです。
近隣や騒音リスクから逃げられない負担感も大きいです。
(諸事情によりファミリータイプの物件は考えていません)

一方で物件自体は気に入っているし、
再開発エリアなので将来的な地価上昇が期待でき、
不動産市況も底値に近づいているように思います。
買うとしたら今がラストチャンスかと。

周囲は「賃料がもったいない」「金利が安い今がチャンス」と
言いますが、仕事がら賃料を経費にできること、そして
年間200万ほど貯められることから、賃貸暮らしを続けて
もう少し頭金を貯めて、ローン借り入れ額を減らした状態で
40歳ぐらいで買ってもいいかな、とも思い始めています。

もう考えすぎて何も手が付きません。
皆さんならどうしますか。
このような状況の場合、買いますか、見送りますか?
忌憚のないご意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

やめておいた方がいいと思いますが、これまでに出てない理由では。


再開発地域だから地価が上がる、という保証はどこにもありません。再開発が成功するかどうか?にもよりますし、再開発があるという事で、すでに地下の上昇は終わっている事も考えられます。
賃貸向けの投資用の物件ではないのですか?投資用の物件は利回りが良くなければ売れません。利回りが良い物件という事は必然的に安い物件という事になります。将来値上がりどころか、売ろうとしても買い叩かれる心配をした方が良いと思います。
賃貸向けの投資用物件であるとすれば、居住者は賃借人が多いという事になり、住環境が悪くなる恐れがあります。管理組合の役員の件を書いておられる方がいらっしゃいましたが、所有者で住んでいる人間が少ないと、その数少ない居住者の所有者に、管理組合運営の負担が集中する事も考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>再開発地域だから地価が上がる、という保証はどこにもありません。
はい、そのとおりだと思います。成功するかも分からないあやふやな未来に賭けるのはキケンですよね・・・その物件の駅前の商業ビルが失敗しているという前科?もありますし。検討物件は投資用ではないのですが、賃貸用を分譲として売り出しているため単身向けの間取りが多くグレードも落ちます。「数少ない居住者の所有者に、管理組合運営の負担が集中する」というのはそのとおりだと思いました。気に入っている物件でしたが「見送る」が正解のようですね・・

お礼日時:2009/05/17 14:55

 40代既婚です。


 やめておいた方がよいと思います。理由は、
●駅から遠い→一戸建てに比べマンションのメリットは駅近であることです。駅から遠いマンションに魅力なしです。より駅に近い所に価格が安く、設備が良いマンションができれば物件価値が減ります。
●頭金ゼロ→賃料を経費で落とせる・年間200万ほど貯められるのに貯金がないのは収入と支出がトントンなのでは?いきなり節約生活突入です。また、貯金がなければ家具や家電を買えないです。
●引っ越し魔→賃貸ならともかく、購入となると管理組合の役員をしなければならないので利害関係の調整で嫌になる可能性が高いです。
 ですので、頭金を貯め結婚してから買うのがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頭金に関しては下で回答しましたので・・・
駅遠ばかりでなく、実は物件の駅前にURのタワーが建つ予定です。アドレスと価格の安さだけが売りのマンションですので競争は厳しいですね。
組合の役員による利害関係の調整までは考えていませんでした。一人身にとってこれはネックになりそうですね。
現在、収入の割に質素なマンションに住んでいるのでもう少し広い部屋に住みたいと思っていたのですが・・・賃貸でそれを実現したほうが無難かもしれませんね。

お礼日時:2009/05/17 06:59

結論から先に言いますと、あなたの場合、『購入はやめた方が良い』と思います。



理由は色々ありますが、まず、年間200万円も貯金できる能力がありながら、全額ローンを組まなければいけない今の金銭感覚。
(恐らく、自分ひとりだからという理由で貯金もろくにできていないのでしょう。)
次に、住宅はあくまでも住宅であって、投資の対象ではないということを分かっていないこと。
(住宅は価格が上がることを期待して買うものではなく、住むために買うものであることを分かっていない。)
更に、周囲の意見に振りまわされ、自分自身で決められない、あなたの自信の責任能力の無さ。
(まわりの意見なんて、他人事なのですから、いくら聞いても無駄なのです。)

以上から、住宅購入のリスクを背負うより、自分自身を見つめ直すことから始めた方が良いと思います。
厳しいことを言ってしまい、申し訳ありませんでしたが、参考にして頂ければと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえ、厳しいご意見大歓迎です。
まず貯金に関してですが、貯めていたお金を投資に回していましたが、リーマンショック等でやられてしまい含み損を抱えている状態です。なので、散在していたわけではありません。
「住宅はあくまでも住宅であって」という部分ですが、私はそうは思いません。一戸建てならともかく、マンションであればそれなりの出口戦略は必要だと私は考えます。
とはいえご指摘のとおりで自分で決められない(考えすぎてどつぼにはまっている)のは無きにしも非ずです、アドバイス感謝します。

お礼日時:2009/05/17 06:50

ローンを組んでいるサラリーマンです。

経験でしか話が出来ませんが、ローン返済額は月収の25%以下くらい(よく色々なところで書かれていますが)というのは、まんざらうそでもないです。
後、ボーナスでの返済は、なるべく低く(出来れば無いほうが)したほうがよいかと思います。
子供が、大きくなってくると教育費にすごく出費がかさみますのでボーナスは教育費とか車の購入費とかにまわしたほうが生活が楽になるかと思います。
私は、今、子供が大きくなってきて、出費がかさむ経験をしているところですので、ローン額は少しでも少ないにこしたことはございません。少しでもご参考になればと思い投稿させていただきました。

この回答への補足

他の皆さまへ:子供は考えておりませんので「子供ができるまで待ったほうがいい」というお答えはなしでお願いします、すみません。

補足日時:2009/05/17 04:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の場合30%ぐらいになってしまってます。それも購入を躊躇する理由ではあるのですよね・・ボーナス払いは考えておりません。

お礼日時:2009/05/17 04:57

メリット・デメリットはどんな選択にも付き物です


問題は考えすぎて何も手に付かない自分なんです
仮に買わないと決めたとしたら、「あの時買っておけば・・」
「まだ間に合うかな・・」とか考えて
今後も何も手に付かなくなるのでしょう^^

仮に買うとしたら、転居費用とか部屋のインテリアとか
自分なりに前進する発想が生まれるのでしょう

どちらを選んでも悩みは尽きません、わたしだったら前進する選択を選びます
あとは自分の選択したことを後悔しないと決めることです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>問題は考えすぎて何も手に付かない自分なんです
本当にそうですね、身動きが取れなくなってます。どちらを選んでも悩みは尽きませんね・・・

お礼日時:2009/05/17 04:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング