30代独身です。
気に入ったマンション(シングルルーム)を購入すべきか迷っています。

メリット
・現在金利が安い
・過去に比べてお得な物件価格
・購入エリアは再開発地域(将来的に地価が上がる可能性)
・インフレ期待感が出はじめている
・消費税アップ前である
・賃貸暮らしから脱出できる
・何よりも自分がその部屋を気に入っている

デメリット
・住宅ローン減税を使えない広さ(50平米以下)
・全額ローン(用意できるのは諸費用と手付金のみ)
・都心なのに駅から遠い(徒歩15分)
・物件が賃貸仕様
・デベロッパーの倒産リスク
・結婚等による間取りの変化
・引っ越し魔の傾向アリ


個人的には「結婚等による間取りの変化」よりも、
ローンを何十年も抱えることへの抵抗感や、
ずっと同じ物件・地域に縛られることへの抵抗感のほうが強いです。
近隣や騒音リスクから逃げられない負担感も大きいです。
(諸事情によりファミリータイプの物件は考えていません)

一方で物件自体は気に入っているし、
再開発エリアなので将来的な地価上昇が期待でき、
不動産市況も底値に近づいているように思います。
買うとしたら今がラストチャンスかと。

周囲は「賃料がもったいない」「金利が安い今がチャンス」と
言いますが、仕事がら賃料を経費にできること、そして
年間200万ほど貯められることから、賃貸暮らしを続けて
もう少し頭金を貯めて、ローン借り入れ額を減らした状態で
40歳ぐらいで買ってもいいかな、とも思い始めています。

もう考えすぎて何も手が付きません。
皆さんならどうしますか。
このような状況の場合、買いますか、見送りますか?
忌憚のないご意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

やめておいた方がいいと思いますが、これまでに出てない理由では。


再開発地域だから地価が上がる、という保証はどこにもありません。再開発が成功するかどうか?にもよりますし、再開発があるという事で、すでに地下の上昇は終わっている事も考えられます。
賃貸向けの投資用の物件ではないのですか?投資用の物件は利回りが良くなければ売れません。利回りが良い物件という事は必然的に安い物件という事になります。将来値上がりどころか、売ろうとしても買い叩かれる心配をした方が良いと思います。
賃貸向けの投資用物件であるとすれば、居住者は賃借人が多いという事になり、住環境が悪くなる恐れがあります。管理組合の役員の件を書いておられる方がいらっしゃいましたが、所有者で住んでいる人間が少ないと、その数少ない居住者の所有者に、管理組合運営の負担が集中する事も考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>再開発地域だから地価が上がる、という保証はどこにもありません。
はい、そのとおりだと思います。成功するかも分からないあやふやな未来に賭けるのはキケンですよね・・・その物件の駅前の商業ビルが失敗しているという前科?もありますし。検討物件は投資用ではないのですが、賃貸用を分譲として売り出しているため単身向けの間取りが多くグレードも落ちます。「数少ない居住者の所有者に、管理組合運営の負担が集中する」というのはそのとおりだと思いました。気に入っている物件でしたが「見送る」が正解のようですね・・

お礼日時:2009/05/17 14:55

 40代既婚です。


 やめておいた方がよいと思います。理由は、
●駅から遠い→一戸建てに比べマンションのメリットは駅近であることです。駅から遠いマンションに魅力なしです。より駅に近い所に価格が安く、設備が良いマンションができれば物件価値が減ります。
●頭金ゼロ→賃料を経費で落とせる・年間200万ほど貯められるのに貯金がないのは収入と支出がトントンなのでは?いきなり節約生活突入です。また、貯金がなければ家具や家電を買えないです。
●引っ越し魔→賃貸ならともかく、購入となると管理組合の役員をしなければならないので利害関係の調整で嫌になる可能性が高いです。
 ですので、頭金を貯め結婚してから買うのがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頭金に関しては下で回答しましたので・・・
駅遠ばかりでなく、実は物件の駅前にURのタワーが建つ予定です。アドレスと価格の安さだけが売りのマンションですので競争は厳しいですね。
組合の役員による利害関係の調整までは考えていませんでした。一人身にとってこれはネックになりそうですね。
現在、収入の割に質素なマンションに住んでいるのでもう少し広い部屋に住みたいと思っていたのですが・・・賃貸でそれを実現したほうが無難かもしれませんね。

お礼日時:2009/05/17 06:59

結論から先に言いますと、あなたの場合、『購入はやめた方が良い』と思います。



理由は色々ありますが、まず、年間200万円も貯金できる能力がありながら、全額ローンを組まなければいけない今の金銭感覚。
(恐らく、自分ひとりだからという理由で貯金もろくにできていないのでしょう。)
次に、住宅はあくまでも住宅であって、投資の対象ではないということを分かっていないこと。
(住宅は価格が上がることを期待して買うものではなく、住むために買うものであることを分かっていない。)
更に、周囲の意見に振りまわされ、自分自身で決められない、あなたの自信の責任能力の無さ。
(まわりの意見なんて、他人事なのですから、いくら聞いても無駄なのです。)

以上から、住宅購入のリスクを背負うより、自分自身を見つめ直すことから始めた方が良いと思います。
厳しいことを言ってしまい、申し訳ありませんでしたが、参考にして頂ければと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえ、厳しいご意見大歓迎です。
まず貯金に関してですが、貯めていたお金を投資に回していましたが、リーマンショック等でやられてしまい含み損を抱えている状態です。なので、散在していたわけではありません。
「住宅はあくまでも住宅であって」という部分ですが、私はそうは思いません。一戸建てならともかく、マンションであればそれなりの出口戦略は必要だと私は考えます。
とはいえご指摘のとおりで自分で決められない(考えすぎてどつぼにはまっている)のは無きにしも非ずです、アドバイス感謝します。

お礼日時:2009/05/17 06:50

ローンを組んでいるサラリーマンです。

経験でしか話が出来ませんが、ローン返済額は月収の25%以下くらい(よく色々なところで書かれていますが)というのは、まんざらうそでもないです。
後、ボーナスでの返済は、なるべく低く(出来れば無いほうが)したほうがよいかと思います。
子供が、大きくなってくると教育費にすごく出費がかさみますのでボーナスは教育費とか車の購入費とかにまわしたほうが生活が楽になるかと思います。
私は、今、子供が大きくなってきて、出費がかさむ経験をしているところですので、ローン額は少しでも少ないにこしたことはございません。少しでもご参考になればと思い投稿させていただきました。

この回答への補足

他の皆さまへ:子供は考えておりませんので「子供ができるまで待ったほうがいい」というお答えはなしでお願いします、すみません。

補足日時:2009/05/17 04:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の場合30%ぐらいになってしまってます。それも購入を躊躇する理由ではあるのですよね・・ボーナス払いは考えておりません。

お礼日時:2009/05/17 04:57

メリット・デメリットはどんな選択にも付き物です


問題は考えすぎて何も手に付かない自分なんです
仮に買わないと決めたとしたら、「あの時買っておけば・・」
「まだ間に合うかな・・」とか考えて
今後も何も手に付かなくなるのでしょう^^

仮に買うとしたら、転居費用とか部屋のインテリアとか
自分なりに前進する発想が生まれるのでしょう

どちらを選んでも悩みは尽きません、わたしだったら前進する選択を選びます
あとは自分の選択したことを後悔しないと決めることです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>問題は考えすぎて何も手に付かない自分なんです
本当にそうですね、身動きが取れなくなってます。どちらを選んでも悩みは尽きませんね・・・

お礼日時:2009/05/17 04:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新しい賃貸マンションの防音壁、床って信用出来るのでしょうか。 分譲賃貸かはわかりません。

新しい賃貸マンションの防音壁、床って信用出来るのでしょうか。
分譲賃貸かはわかりません。

Aベストアンサー

そりゃ程度問題と、低音はどうしたって伝達する。
なにか部屋の中で音だすことするならば、部屋の中に置く防音部屋を別に設置しましょう。

Q気に入った物件が競売物件だった。

今回、新築戸建住宅を購入するつもりで
物件を探していましたところ気に入った
物件があって調べておりましたら、競売物件で
あったのを業者が落札し上物を解体し新築で販売
してる事が判りました。
以前住んでた方と、この物件の隣に住んでる方も同じ
名字だと判りました。
つまり親子・兄弟・親戚にあたる方だと思います。
どの様な内容で競売に掛けられたかは判りませんが
その様な物件を購入後、隣付き合いが複雑になるのではと
心配してます。(考え過ぎかもしれませんが)
また、この様に競売に掛かった後に建った物件を購入するにあたって注意点等あれば教えて下さい。

Aベストアンサー

普通、身内に自宅が競売にかけられた事を公表したがる人がいるでしょうか?

それと、身内にそう言う人がいるからといって、一族全部が金銭的にだらしがないと考えるのはどうかと思います。

競売物件が一般の不動産物件より価格が安いのは、不動産屋が一般物件を取り扱うようにきめ細かいサービスが出来ないからだと裁判所は言っています。
それは、今は変ってきていますが、購入前に建物内部をじっくり見れないことと、前の持ち主(売主)が建物引渡しに素直に応じるかどうか分からない為などの意味です。

ということは、この問題がクリアされていれば、ほとんどの重要問題はクリアされていると考えてよいと思います。

あなたがその物件を購入したとして、隣人が「よくも俺の身内の家を買いやがったな」などと問句を付けてくることはほとんど考えれないと思います。

問句を付けるとすれば、競売で家を取られた人と債権者の間の問題で、それを購入した不動産業者から購入するあなたには全く関係ないことですから。
杞憂と言ってよい不安だと思います。

しかし、人には理屈ではない。兎に角嫌なのだと競売物件をイメージで考えている人もいますから、そういう人に何を言っても無意味なのは当然です。

もし、購入後に隣人とトラブルになる怖れがあるとしたら、競売でなくてもトラブルになる人だと思います。

普通、身内に自宅が競売にかけられた事を公表したがる人がいるでしょうか?

それと、身内にそう言う人がいるからといって、一族全部が金銭的にだらしがないと考えるのはどうかと思います。

競売物件が一般の不動産物件より価格が安いのは、不動産屋が一般物件を取り扱うようにきめ細かいサービスが出来ないからだと裁判所は言っています。
それは、今は変ってきていますが、購入前に建物内部をじっくり見れないことと、前の持ち主(売主)が建物引渡しに素直に応じるかどうか分からない為などの意味です。
...続きを読む

Qマンションの床に防音効果のある施工など出来ますか。

マンションの床に防音効果のある施工など出来ますか。

いま、マンション住まいです。
いろいろ不具合があり、そろそろ引越しを考えています。

一戸建てにするかマンションにするか、迷っています。

子供が、まだ1才くらいなのでマンションにすると下の階の住人に迷惑がかかるのではないかと心配しています。
子供がドタバタと走り回るからです。

1階なら問題ないのですが、そううまい具合に1階の部屋が空いているかどうか分かりませんし。

そうなると、騒音対策として床に防音効果のある施工など出来るのでしょうか。

実際、子供の騒音でトラブルが発生することも多いと聞いています。

それなら、いっそ一戸建てにしたほうがいいかとも思いますが、これにも問題があり、一戸建てだとどうしても2階建てになります。
1階部分には、大概部屋は和室が一室あるだけです。
あとの洋室などは、すべて2階にあります。
そうなると、毎日階段の上り下りで大変です。
元気なら問題ないのですが、いま体調がいまいちで、毎日の上り下りは正直しんどいです。

平屋建てなら問題ないのですが、注文住宅でもなければ平屋は無理ではないでしょうか。

質問は、マンション住まいだとして、床に防音効果のある施工が出来るかどうかです。
それで、子供の騒音対策になるかどうかです。

よろしくお願いします。

マンションの床に防音効果のある施工など出来ますか。

いま、マンション住まいです。
いろいろ不具合があり、そろそろ引越しを考えています。

一戸建てにするかマンションにするか、迷っています。

子供が、まだ1才くらいなのでマンションにすると下の階の住人に迷惑がかかるのではないかと心配しています。
子供がドタバタと走り回るからです。

1階なら問題ないのですが、そううまい具合に1階の部屋が空いているかどうか分かりませんし。

そうなると、騒音対策として床に防音効果のある施工など出来るの...続きを読む

Aベストアンサー

マンションか戸建てかをお子さんの騒音だけで決める事が妥当なのか疑問に思います。
そもそも家の中で走り回らないというのはしつけの問題とも思いますので。
あるいはマンションの一室のみ防音対策をして幼児期の遊び場にし、その他では走らないと言うメリハリをつけたしつけをして、のりきるという方向もあると思います。

平屋の規格住宅はないわけではありませんし、HMより割安の工務店で平屋、あるいは子供室や予備室のみ2階の家を建てることもありと思います。
マンションは防音だけではなく、集合住宅の縛りはいろいろとあり、気を使う場面もあるかと思います。
戸建ての方が庭もあるし、お子さんの子育てにはいいという理由で戸建てになさるのならわかります。
でも本当はマンションの方が質問者さんの価値観に合っているのに、お子さんの幼児期せいぜい2~3年の事で諦める事はないと私は思います。

もちろん、マンションの1階の物件を探すと言う方法もあるでしょう。
平屋の建てられる土地(建ぺい率と予算)を探すのとどちらが難しいかとも思います。
ご質問の趣旨とずれてしまいまいました。
失礼しました。

マンションか戸建てかをお子さんの騒音だけで決める事が妥当なのか疑問に思います。
そもそも家の中で走り回らないというのはしつけの問題とも思いますので。
あるいはマンションの一室のみ防音対策をして幼児期の遊び場にし、その他では走らないと言うメリハリをつけたしつけをして、のりきるという方向もあると思います。

平屋の規格住宅はないわけではありませんし、HMより割安の工務店で平屋、あるいは子供室や予備室のみ2階の家を建てることもありと思います。
マンションは防音だけではなく、集合住宅の...続きを読む

Q地価公示と地価調査の差額

住居建築のため市街化調整区域に土地購入を検討しています。販売価格が適正か調べるため、地価公示と地価調査を調べたら前者が5.2万円、後者が1.6万円と差がありました。なぜこのような差が生じるのでしょうか。またどちらを参考にしたら良いのかわかりません。ちなみに購入検討している土地の販売価格は平米あたり6.0万円です。どなたか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

>販売価格が適正か調べるため

土地売買には「相場」というものはあっても「適正な価格」という絶対的なものはありません。相場が坪10万円位の地域だったとしても、地主が「坪30万円じゃなければ、この土地は売らん」と言うのは勝手だからです。
もちろん坪10万円で同条件の土地がいくらでも売りに出ていれば、坪30万円の土地に特別のメリットでもない限りは誰も手を出さないし、売買取引は成立しないでしょう。取引相場というのは、そのような需要と供給とが擦りあう中で形成されていくものです。

>なぜこのような差が生じるのでしょうか

なぜでしょうね。そもそもを言えば前者は国土交通省管轄、後者は都道府県管轄と、実施機関や基準日などが異なります。
しかし、それにしてもだいぶ数字が違いますね。恐らく完全な同一地点ではないですよね?地域が一緒でも土地の条件は個々に異なりますから、それによる違いではないでしょうか。

いずれにせよ、あなたが検討している土地は平米6万円(坪約19.8万円)で売り出しているわけですから、値引き交渉するにしてもそれがスタートです。
「地価公示では○円なんだから、○円にしてくれ」などという言い分は普通は通りませんし、地価公示や基準地価の数値で取引しなければいけないルールもありませんので、あくまでも参考数値だということは頭に置いておいてください。

>販売価格が適正か調べるため

土地売買には「相場」というものはあっても「適正な価格」という絶対的なものはありません。相場が坪10万円位の地域だったとしても、地主が「坪30万円じゃなければ、この土地は売らん」と言うのは勝手だからです。
もちろん坪10万円で同条件の土地がいくらでも売りに出ていれば、坪30万円の土地に特別のメリットでもない限りは誰も手を出さないし、売買取引は成立しないでしょう。取引相場というのは、そのような需要と供給とが擦りあう中で形成されていくものです。

>なぜ...続きを読む

Qマンションの床とカーペットの間に敷く防音効果のある素材って。

こんばんは(#^.^#)

近日中に賃貸マンションに引っ越すことになりました。
ウチにはペット(コーギー犬)と1歳児がいるため、下の階の住人さんに
対しての騒音を出してしまわないか気にしております。

そこで、床とカーペットの間に防音効果のある素材でも挟んで敷いたら
良いのではないかと考えましたが、そのような物は売ってるのでしょうか?

また、私の考え以外で「こうしたら少し音が響かなくなるよ」と言うようなアドバイスがあれば教えてください。

Aベストアンサー

楽天などで「防音カーペット」で検索すると、何種類か出てきます。
私も以前、数点取り寄せて確認しました。
防音性が高いと言われているのが「静音ライト」というものです。
その店ではさらにその下にひく遮音シートも売っています。
我が家の場合は騒音の心配はあまりなかったので、
見た目の良いサンゲツのものにしました。
防音をするかしないかでは、した方がずっといいですが、
跳びはねる、駆け回る音を防いではくれません。
階下の方がよく言われるのは「駆け始める」のは仕方ないと思える。
でも「駆けまわらせる」「飛び跳ねる」はしないようにしてほしいだそうです。
引っ越しのご挨拶と、その後の確認に伺がうと、
階下の方の気持ちも違ってくると思います。
いずれにしても、お引っ越しおめでとうございます。
良い生活になるといいですね。(^^)

Q賃料・敷礼・設備改善の交渉術

現在引越し検討中です。
希望に見合った物件はあったのですが、若干予算オーバーのため
交渉にあたってのアドバイスをお願いします。

物件は14万で駐車場付。
敷礼各2ヶ月・仲介手数料・更新料各1ヵ月です。

・こちらの予算は12~13万。
現在車ナシなので駐車場は現在は不要。ただそこを借りれば中古車を買うかも・・

・設備にところどころ不具合あり。
不具合というのは

1、ポストに前居住者の名前が大きい立体的なネームパッド
(分かりづらくてすいません)が張ってあり取れなそう。
上からガムテープを張って隠している状態。
2、ガスコンロの火口のさびが固まっていて本当にひどい
3、一部のドアがスムーズにしまらない。
引き戸ですが、あと15cmというところにくると両手でかなりの力をかけてやっと閉まるという感じ。
4、洗濯機置き場に洗濯機の受け皿用のトレーがなく、排水溝をはめる穴のみ。

という感じです。新築や分譲ではないのだから、細かいこと言うなって
感じかもしれないのですが、もし退去するときに修繕を求められたら
嫌だし、契約前にきちんと話してみたほうがいいかと思っています。

が、しかし賃料がすでに予算オーバーで値下げしてもらえたら
と思っているのに、設備の不具合なんて言ったら大家さんや不動産屋さんは気分悪いですよね?

自分勝手だとは思いますが、だめで元々、賃料(出来れば礼金も・・)値下げプラス
設備の出来る範囲での改善をお願いするにはどのような順番で話を進めればスムーズでしょうか?

現在引越し検討中です。
希望に見合った物件はあったのですが、若干予算オーバーのため
交渉にあたってのアドバイスをお願いします。

物件は14万で駐車場付。
敷礼各2ヶ月・仲介手数料・更新料各1ヵ月です。

・こちらの予算は12~13万。
現在車ナシなので駐車場は現在は不要。ただそこを借りれば中古車を買うかも・・

・設備にところどころ不具合あり。
不具合というのは

1、ポストに前居住者の名前が大きい立体的なネームパッド
(分かりづらくてすいません)が張ってあり取れなそう。
上から...続きを読む

Aベストアンサー

高額な物件のオーナーは自分の物件にプライドを持ってある方が多く、家賃交渉や設備の不具合に対する注文に不快感を持ち易いです。
ですので両方をいっぺんに交渉すれば申し込み自体を却下される可能性の無きにしもです。
駄目もとでやるとすれば、まず家賃交渉だけをして希望の額まで下がったら申し込みします。
決してその段階では設備の件は口に出さない様にして、下げてくれた家主・不動産屋に感謝の意を表して持ち上げておくことがベストです。
そして暫く時間をおいて後、寸法を測りたい等の理由で再度内見を依頼し、そこで設備に関する注文をつけるのです。
不動産会社としては喜んで申込みしてもらってるし、今更キャンセルになって別の客を探すのも面倒だしとのことで家主に交渉してくれます。
ただそこで必ず希望通りにいくかはもう家主の人柄次第ですが、事前に注文つけるよりは格段に可能性は高まると思います。
(駄目だった時はキャンセル交渉か補修を実費でするしかなくなってしまいますが…。)

Qマンションの床の防音

本格的な防音マンションに引っ越す予定です。設備もよく、24時間演奏できます。気に入ってはいるのですが、地下がスタジオで、どうしてもこの音(特にドラムやベース)が入ってきます(その分家賃も引かれてはいますが)。生活するうえでは問題ない程度ですが、レコーディングもしたいのでなるだけ下の音を減らしたいのです。

そこで防音カーペットをしこうと思いましたが、どうやらこれらの品は、足音などを軽減するためのものみたいです。

下からの音を軽減するにはどんな素材をしけばいいでしょうか?詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

>LL-30のカーペットとかは無意味でしょうか?
効果がないとは言いませんが、実感できる効果があるかどうかは非常に疑問です。
LL-30というのはそもそも床で発生して階下への衝撃音を和らげるための物です。
これに対して聞こえているのは”下から発生した上に行く””音”(衝撃音ではない)ですから、目的が異なります。

もちろん重量則で遮音効果が増すため、幾らかの軽減にはなるでしょう。ただドラムやベースとなると、重低音なので抑制はもともと非常に難しいですから、効果は極めて限定的でしょう。

測定器で測れば違いは出ると思いますが、人間が聞いてハッキリ効果がでるかどうかは現状のレベルと状況次第ですね。
効果が感じられる可能性もありますが、ほとんど違いを感じることの出来ない程度しか効果がない可能性もあります。

既にもっとも遮音効果の高いコンクリートがあり、それを抜けてくる音ですからねぇ。今更わずかな重量を増しても効果があるのかは?です。

Q店舗物件の賃料値下げをお願いされているのですが

店舗物件を貸している者です。
不動産屋を介して普通の賃貸借の契約で月額15万円です。
飲食業に貸しています。
最近、経営が厳しくなっていることを理由に15万から12万の値下げを申し入れられました。
値下げが無ければ出ていくことも検討すると言う事です。(ここは駆け引きですが)
賃料は15万が妥当の店舗で、12万だと格安になると思います。
私としては、賃料全額、借金返済に回している状態で、私の仕事の方も給料が上がらず賃料値下げは非常に厳しいです。
この借主は、飲食業のため、365日騒音が酷く、改善の約束を取り付けても、約束を守らず、家賃の滞納は無くても、そういう面で信用が感じれれない借主なので出て行ってもらいたいと言う気持ちもありますが、出て行かれると借金返済が厳しくなり、駆け引きや落とし所に悩んでいます。
1つ、考えていることなのですが、12万は無理でもある程度の値下げをして、普通契約から定期の契約変更は法的な面でも出来るのでしょうか?
長文で失礼しました。
アドバイスなど頂けたら幸いです。
お願い致します。

Aベストアンサー

値下げなんてする必要ないでしょう
一回値下げすればまた次も要求してくるよ
こっちはあくまで15万でなきゃ貸さないつもりでいきましょう
もし出てってしまってもむしろ次に良い客が入るチャンスですよ

Q先日マンションのピアノの防音について伺った者です。 隣上下の方にはピアノの搬入、演奏を承諾していただ

先日マンションのピアノの防音について伺った者です。
隣上下の方にはピアノの搬入、演奏を承諾していただきました。

床の防音について質問なのですが、防音防振対策はピアノの下部のみでも部屋全体でも効果はあまり変わらないのでしょうか?

防音シート、防振ゴムマット、静床ライト(カーペットです)を部屋全体に敷き詰めようと思っていたのですが、防音グッズ販売店のブログを見ていてもピアノの下部のみしか対策していない例がかなりあるので、部屋全体にやるのってあまり意味ないのかな?と。

もしくは、防音シートと静床ライトは部屋全体で防振マットはピアノの下だけでもいいよーなど、おすすめのやり方があれば教えてください、

Aベストアンサー

床については遮音マット全面敷詰めで壁遮音シートと接続。
ピアノ足に防振処理でしょう。
遮音マットだけじゃ殺風景なので少々毛足のある
カーペット敷けば吸音効果も期待できると思います。

Q気に入った物件

知り合いの人の息子さんが働いている不動産屋さんで
物件を探してもらってます。
仲介の不動産屋です。
でも、大東建託で取り扱ってる物件が気に入ってしまいました。
そこの不動産屋さんはネットで見た物件でも取り扱えますと
言ってくれましたが、(電話で匿名で聞きました)
大東建託は自身の物件でも他の不動産屋での仲介は
ありえるんでしょうか?

私は出来れば知り合いの不動産屋から紹介を得たいのです。
後々安心だから。
でもそこの不動産屋さんのネットでは大東建託の
物件は紹介してなかったのです。

文章が下手ですいません。

Aベストアンサー

>大東建託は自身の物件でも他の不動産屋での仲介はありえるんでしょうか?

それはありえます。自社付けオンリーで動いている等の事情が無ければ、基本的には横のネットワークの世界ですから、業者所有の物件でも他の仲介専門業者の紹介で客を付けることなど普通のことです。

とりあえず知人の息子さんに聞いてみたらよろしいのでは?個別の事情も考慮すると、紹介可能か否かはこの場では明確に答えはでません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報