特に女子。次から次とトップクラスの選手が出てくるようになった。アメリカなどでトレーニングしているようですが。
昔はアメリカの選手が強かったのですが、ウイリアムズ姉妹以降、トップクラスになる若い人が出てこない。選手層は厚いのではないかと思いますが。
どうしてでしょうか。


ところでm男子はナダルに限らず、最近はスペイン勢がすごいですね。
フランスも。
アメリカは、ロデック、ブレーク、フィシュの3人くらい。でも、こんな程度ではねえ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ロシアの女子選手、次から次へと出てきますよね。


昨日のマドリードの大会でもサフィーナ優勝でした。
(余談ですが、昨日のフェデラーの優勝は本当にうれしかった!)

以下、何かで見た話です。
ロシアの前身のソ連でも、スポーツは国威掲揚ということでかなり力を入れていたと思いますが、テニスは一年中世界中を転戦しないといけないということで、ソ連時代はかなり制限がありました。
それがソ連崩壊に伴って、海外渡航が自由になってきたこと、スポーツに費やす予算が減ったこと(=自ずと個人スポーツに力が入る)などで、テニスが見直されたのではないでしょうか。
あと、エリツィン大統領も無類のテニス好きだったことも影響しているとか。
それに、女子選手という意味では、アンナクルニコワのフィーバーも大きかったと思います。
(1996年、15歳で全米オープンに登場して、予選を勝ち上がり、4回戦でグラフに挑戦、1997年ウィンブルドンでベスト4)
そういった事情で、才能のある選手が集まる&育成環境が整っていることが要因ではないでしょうか。

米国の衰退はどうなんでしょうね。
ウィリアムズ姉妹も1997年あたりから活躍してますが、このお二人はあこがれの対象というより、ちょっと身体能力が凄すぎて別の次元の選手に見えてしまったとか?
それと統計はありませんが、米国内の代表的サーフェスがハードコートならば、ロディック型のサービス偏重型が育つのかなと思います。
スペインではクレーが主流のようなので、ナダルやフェレールのように、コートカバー力があって、強力なストローカーがどんどん出てくるのでしょう。
今のラケット性能では、リターン・ストローク力が有利になってきているので、ストロークが良い選手が台頭しやすいのかなと思いました。
#といっても今のトップ選手はどのプレイもそつなくこなしますね。

というわけで何か雑談みたいになってしまいましたが、私なりの意見でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

中国選手も(特に女子)大勢台頭してきました。
タイあたりからも力のある若手が出てきているらしい。
ところで、日本勢は(汗;)今年も杉山さんだけ、、、

お礼日時:2009/05/20 00:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【アメリカ】アメリカのロサンゼルス州? ロサンゼルスって州ですか? まあいいや。 アメリカのロ

【アメリカ】アメリカのロサンゼルス州?

ロサンゼルスって州ですか?

まあいいや。

アメリカのロサンゼルス州が全米で2番目に人口が多い都市だそうですが、(380万人)1番多い都市?州ってどこですか?

ニューヨーク州ですか?

ニューヨークって州??

Aベストアンサー

ロサンゼルスは「市」ですね。カリフォルニア州にあります。
「市」で人口のトップはニューヨーク市(817万人)

「州」で人口のトップはカリフォルニア州(3800万人)
2位はテキサス州(2600万人)

Q国内トップクラスの選手の試合が見たいのです

国内男子トップクラスの選手のボールがどれほど凄いのか見てみたいのです。
勿論世界トップクラスのほうが良いのですが、なかなか機会がないと思いそれなら国内選手でも良いかなと思っています。

若いころもそう思いフェデレーションカップを見にいきました。勿論女子ですが、当時のトップクラスの選手がいました。覚えているのはハナ・マンドリコワやスコバですが、まったく球が速い印象は有りませんでした。

国内の試合で今後見れる試合は何があるでしょうか?
また、せっかく行われた試合を見逃さないように何時頃どこで何の試合が毎年行われているのか知りたいので教えてください。

Aベストアンサー

マンドリコワですか。懐かしいですね。私も彼女のキュートな笑顔が好きでした。ウィンブルドンで一度優勝しましたね。同じチェコのノボトナの涙はもっと印象に残っています。その後、雪辱しましたね。

さて近々にある大会は8・11から都市対抗テニスが岡山であります。そしてジャパン・オープンが10・4から東京でありますね。下のサイトのカレンダーに予定が載ってます。

参考URL:http://www.jta-tennis.or.jp/tournaments/

Q日本で最も知名度の低いアメリカの州って?

さいきん何かの新聞記事で「コネチカット州」と書かれてるのを見て「アメリカにそんな州があったのか…」と変な感心をしてしまいました。はずかしながら僕にとって初めて知ったアメリカの州でした。もしかしたら僕がまだ知らない州がほかにあるかもしれません…と思って州の一覧の載ってるサイトを検索して見たら、やっぱり見たことも耳にしたことのない州の名前がいくつかありました。
僕の中で三つ「日本において有名な(知名度の高い)アメリカの州」を選ぶとなると「テキサス・カリフォルニア・ハワイ」といったところでしょうか。
では逆に日本人にとって最も知名度が低い(なじみの薄い)と思われるアメリカの州はどこになるんでしょうか。「…だと思う」といった回答でいいんで教えて下さい。

Aベストアンサー

 州の一覧の載ってるサイトを検索して見たら、やっぱり見たことも耳にしたことのない州の名前がいくつかありました。
 
  ・デラウェア(葡萄でも採れるのかな?)
  ・メーン(羊が鳴いているのかな?)
  ・ロードアイランド(道路だらけの島?)
  ・ネブラスカ(・・・?)

などが知名度は低いかな、と思います。

#5さんの蛇足を含めムダ知識が増えて、少し幸せ・・・

Q芝のフェデラー、クレーのナダル

どうして、こんなにはっきり得意コートがあるのでしょうか?。
特にナダル選手は、何故そんなにクレーに強いのでしょうか?。
基本的なことでも構いませんので教えてください。
よろしくお願いします。
参考URL
http://tennis365.net/news/today/2005/07/05/01.html

Aベストアンサー

私も質問者さんと同じ様なことを考えます。特に最近では、グランド・スラム全てを制覇する選手がいないですね。昔はビヨン・ボルグとかいましたけれど。

#3の方がかなり詳しく書かれているので、あまり書くことはないんですが、確かにローラン・ギャロスでの勝者は今年はナダル(スペイン)、昨年はガウディオ(アルゼンチン)とラテン系が多いですね。ラテン系の国にはクレーコートが多いんじゃないでしょうか。

テニスのご経験があれば、サーフェスの違いでボールが速く(遅く)感じたり、バウンドが違うというご経験はあると思います。私は芝ではやったことはありませんが、クレーとオムニとハードでも、素人の私でさえその違いは分かりますし、得手不得手がありますから、プロのゲームになればなおさらサーフェスの違いで得手不得手があるのではないでしょうか。

例えば今年のウィンブルドンで、ナダルが何度も転倒していたのをご覧になりましたか?解説者の福井さんもおっしゃっていたように、きっと彼は芝の経験が少ないんでしょう。フェデラーが転倒したのは1度も見たことがありません。つまりそれだけ芝に慣れていて、また、芝の戦い方をよく知っていたんだろうと思います。

決勝戦で、ロディックのスマッシュを逆に相手のクロスに叩き込んでカウンターを食らわせたのをご覧になりましたか?それだけ芝の戦い方(バウンドの仕方)を熟知していたんだろうと思います。

ところで話をナダルに戻すと、彼のラケットはバボラのエアロ何とかいうやつで、これはウェスタンで握ってトップスピンをグリグリやるにはもってこいなんだそうですが、私はイースタンで教わったので、ウェスタンで握るとあらぬ方に飛んでいってしまいます。

また、このバボラのラケットを試打したこともありますが、私にはとても使えない代物でした。グリップとフェースの間(ネック?)がぺったんこになってて、結構変わった格好をしてます。

でも最近はウェスタンで握ってこういうラケットでトップスピンをグリグリかけるのが主流みたいですが、そういうテニスが芝というサーフェスでは通じなかったということなのではないでしょうか。

もっともナダルもまだ若いですし、芝での戦い方さえマスターすれば、将来勝てるかもしれません。

私も質問者さんと同じ様なことを考えます。特に最近では、グランド・スラム全てを制覇する選手がいないですね。昔はビヨン・ボルグとかいましたけれど。

#3の方がかなり詳しく書かれているので、あまり書くことはないんですが、確かにローラン・ギャロスでの勝者は今年はナダル(スペイン)、昨年はガウディオ(アルゼンチン)とラテン系が多いですね。ラテン系の国にはクレーコートが多いんじゃないでしょうか。

テニスのご経験があれば、サーフェスの違いでボールが速く(遅く)感じたり、バウンドが違う...続きを読む

Qアメリカの州について

アメリカの州について
初歩的な質問で恐縮なのですが、「ニューキャロライナ州」と「ノースキャロライナ州」は同じ州を示しておりますでしょうか?
アメリカの州について調べていたところ、あるリストでは「ニューキャロライナ州」があって、「ノースキャロライナ州」がなく、別のリストでは「ノースキャロライナ州」があって、「ニューキャロライナ州」はありませんでした。
どちらかが誤りでしょうか。または同じことを示してますでしょうか?お分かりになる方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

アメリカ合衆国の州では「ノースカロライナ州」が正しく、
「ニューカロライナ州」ではありません。
ついでにいえば、もうひとつ、「サウスカロライナ州」があります。

なお、州名以外では、店の名前などにNew Carolina
というのはあったりします。

Qナダルは復活すると思いますか?またジョコビッチの時代はいつまで続くでしょうか?

ナダルは復活すると思いますか?

またジョコビッチの時代はいつまで続くでしょうか?

Aベストアンサー

復活は厳しい。

後3年。

Qアメリカで まぁいいなー と思う州といったら、どこをイメージしますか?

アメリカには50の州がありますが、皆さんが「まぁいいなー」と思うのはどの州ですか?

アメリカにない場合は日本の州でも結構です

Aベストアンサー

オレゴン州です。
旅行した時に知ったのですが、売上税(消費税)がゼロパーセントでした。
今でもゼロパーセントなのかな?

Qテレビで試合をよく観るのですがゲームを“ブレーク”するとか“ブレークポ

テレビで試合をよく観るのですがゲームを“ブレーク”するとか“ブレークポイント”とはどう言う事ですか?素人の質問ですが、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

テニスはサービス側とレシーブ側で分かれています。
当然サービス側が有利ですがレシーブ側はゲームを取らなくては勝てない仕組みです。
レシーブ側がゲームをとった場合をブレークと言いレシーブ側が後1ポイントでゲームを取れるポイントまで来たときブレークポイントと言います。

Qアイオア州とはアメリカの典型的な州なのでしょうか。

アイオア州とはアメリカの典型的な州なのでしょうか。

Aベストアンサー

 全米平均に近い州かどうかという意味であれば、
わりと典型的に近いかもしれません。

面積 26位
人口 30位
18歳以下の割合 23.9%(全米平均は24.0%)
年収 24位

 いっぽう、平均とは大きくかけ離れている数字も
あります。それは人種構成です。アイオワは最新の
2010年国勢調査(CENSUS)で、白人が91.3%を占めます。
これは全米平均の72.4%よりはるかに高い数字です。

 さらに、白人からヒスパニックを除いた欧州系白人に
限定すると、アイオワ州は 80.9%、全米平均は46.1%
ですから、その差はほぼ2倍に広がります。

 もうひとつ、平均というか典型とは異なる点として、
大都市がありません。最大都市のデモインでも20万人以下。
人口300万人の州としては異例でしょう。なにしろ農業州の
代表的存在ですから、さもありなんです。

 ちなみに高校卒業率は平均より高く、大学進学率は
平均以下です。つまり、田舎の平和な州という感じです。
結論として、人種構成を別にすればわりと典型的な州です。
旅行者にとってはかなり退屈な州だとは思いますけどね。

 全米平均に近い州かどうかという意味であれば、
わりと典型的に近いかもしれません。

面積 26位
人口 30位
18歳以下の割合 23.9%(全米平均は24.0%)
年収 24位

 いっぽう、平均とは大きくかけ離れている数字も
あります。それは人種構成です。アイオワは最新の
2010年国勢調査(CENSUS)で、白人が91.3%を占めます。
これは全米平均の72.4%よりはるかに高い数字です。

 さらに、白人からヒスパニックを除いた欧州系白人に
限定すると、アイオワ州は 80.9%、全米平均は46.1%
ですから、その差はほぼ...続きを読む

Qナダルとイズナーの試合で

昨夜のナダルとイズナーの試合、イズナー惜しかったですね。決してナダルが嫌いという訳ではありませんが、初戦でもしナダルが負けたら大きな話題になっていたでしょう。
ナダルはビッグサーバーに対してはエンドラインよりかなり後方で構えリターンしますが、イズナーに対しても同様でした。そこで思ったのですが、もしイズナーがサーブをアンダーサーブでネットぎりぎりに落とせる技術があると仮定した場合(多分できるとは思いますが)、その戦法は有効だと思いますか。あくまで高速のファーストサーブと見せかけさっとアンダーサーブに切り替えるやり方においてです。そしてナダルが追いつき返球したとしても切りかえされず、十分次のショットで決められる事を含みます。
つぎにこの方法が有効、無効はさておきテニスのモラルやマナー上どう判断されるでしょうか。

私の考えではやってみる価値はあると思います。彼はナダルのドロップショットに対しフォアのドロップショットでお返しをしていましたが、ナダルの立ち位置からするとリターンの方がより後方でした。
またアドバンテージサイドからのサーブではナダルはワイドをケアする為かなりサイド寄りに構えていたので、センターのネット際に落とせればそこからかなり距離がありますし、たとえ返してもセンターからなので次の対応も出来やすくかなり有効ではないでしょうか。
またこのサーブが来るかもしれないことにより、ナダルの立ち位置にプレッシャーを与えられるかも知れません。
そしてこのプレーに対する評価ですが、ドロップショット等もありますし、ちゃんと相手が構えてからのサーブですのでマナーやモラルに反するとは思いません。
私としてはぜひ実際に見たいと思いますが皆様の意見はどうでしょうか。

昨夜のナダルとイズナーの試合、イズナー惜しかったですね。決してナダルが嫌いという訳ではありませんが、初戦でもしナダルが負けたら大きな話題になっていたでしょう。
ナダルはビッグサーバーに対してはエンドラインよりかなり後方で構えリターンしますが、イズナーに対しても同様でした。そこで思ったのですが、もしイズナーがサーブをアンダーサーブでネットぎりぎりに落とせる技術があると仮定した場合(多分できるとは思いますが)、その戦法は有効だと思いますか。あくまで高速のファーストサーブと見せか...続きを読む

Aベストアンサー

おっさんです。

通じる・・・・。間違ってました・・・。
以下、証拠っす。

http://www.youtube.com/watch?v=ve8_MBrAdbo


人気Q&Aランキング

おすすめ情報