会社経営する人たちは、よっぽどの大金持ちか悪い人ばかりだと聞きました。

私が知り合った経営者も、見た目は普通の会社で真面目に仕事をしてるように見えますが、詐欺で稼いでました。
もう一人、大きな企業と取引していて凄いなーと思う人がいましたが、その人もせこい詐欺師です。
万引きまがいのこともします。

経営者の集まりというJCでは、ドロボウが多いといいますし、そういう話を聞いてると、弱者を食い物にする奴ばかりが経営者になっていて、経営者に向いていて、性格の悪い奴しか経営者にはなっちゃいけないという暗黙のルールがあるように思いますが、どうでしょうか?

誰でも起業できるというのは、引っ掛けで、簡単に起業する奴を騙して食い物にする為のシステムだとも言います。
コムスンの元会長も、経営者で表に立ってたけど結局その裏で操ってる連中に食い物にされて消されましたよね。

彼も悪いことしたかもしれませんが、その後ろにもっと悪い連中がいますよね。だからあそこまで大きくなれたんですよね。


会社経営者が殺されることもよくあります。
計画的だったりしますが、本人は気がついてないことも多いから悲惨です。
頭がよければ、殺されずにすんだのに、やたら真面目で責任感の強い経営者は、何でも素直に受け止めるからまんまと騙されてわなにはまって殺される。
怖いですよね。
つまり、頭が相当いい人やよっぽどのお金持ちなどある程度の力がないと、「経営者にはなっちゃだめ」ということでしょうか?
猫も杓子も経営者になれる時代なのに。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

類友の法則で、そういうおかしな経営者の仲間はおかしな経営者が多いです。



しかしまっとうに仕事をしている経営者も多くいます。
しかしまっとうに経営をしている経営者はあまり表に出てくることはありません。
なぜなら、そんな豪遊できるような稼ぎを得ないからです。
そんな稼ぎを得るのなら、社員の福利厚生に回したり、将来会社が赤字にならないようにと貯金をしますから。

JCの活動を積極的にしている人の中には、親が経営をしていてその後継者であるが、会社の仕事をまともにしないため会社に居場所が無くJCに居場所を求めている人がいます。
そういう人はまっとうに働くことを知らないバカ社長、何も専務などの場合がほとんどです。
そういう人の中にはそういう悪さをしてもいいやという人が混じっている場合もありますね。

弱者を食い物にするような悪い経営をしている人は食品偽装をした経営者などを見てもわかるようにいつかはばれて叩き落されます。
まっとうな経営をしていればそんなことにはなりません。
ただ、経営者になったのに、サラリーマンとそんな大差ない収入だったのに苦労だけ多かったということも十分ありますけどね。
日本は労働組合などがおかしな形で発達して、労働者の権利だけを撒き散らして、労働の義務を忘れてしまっている社員が増えてきているので、経営者の方がよっぽど弱者になっている場合が多々あります。

金儲け以外の何か目的があるのなら間違いなく経営者になることをお勧めしますが、金儲けのためなら経営者以外のほうがいい場合が多いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいお話、ありがとうございます。
経営者、特に中小企業とか大変ですよね。
悪いことしてる人はそこそこお金あるみたいですけど、そういうところが会社として成長するのはどうかと思いますし、まともな経営をしてる人や顧客思いの経営者は儲からないと聞きました。
私は騙されやすく見られるので、変なのはよく近づいてきます。
すぐわかりますけど。
金が取れないとわかると離れて行くし、詐欺経営者なんかはほんと子供だましみたいな話で丸め込もうとしたり脅して言うこと聞かせようとしたり馬鹿みたいです。これで経営者?とびっくり仰天ですよ全く。
まともな経営者もいるので、そういう人を応援したいと思います^-^

お礼日時:2009/05/19 15:40

二つの質問の答えですが、「違うと思います」。


あなたの周りに魅力的な経営者が居られないのではと思いました。
(実際、wiseよりcleverだと感じる経営者は周りに多く居ますが。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「近づいてくる経営者」は、悪徳が多いですね、確かに。
まともな経営者は、私みたいな女の子には近づいてくる暇ないと思います。

お礼日時:2009/05/19 15:35

 無茶苦茶偏見のある意見ですね。

別に犯罪を犯す人間はどこの世界にもいるでしょう?警察官にもいれば、無論サラリーマンや学生にもいます。

>つまり、頭が相当いい人やよっぽどのお金持ちなどある程度の力がないと、「経営者にはなっちゃだめ」ということでしょうか?

 質問者様も経営者になりたければなればいいと思います。ただ、経営者になるというのは船の船長になるようなものです。海(世界経済)では追い風(好景気)の時もあれば嵐(現在のような不景気)の時もあります。
 そういう時に大きな船(資本が大きい)は安定しているでしょうし、航海術に長けた船長(行動力があり機転が利く)船長は嵐をくぐり抜けるでしょう。そういう厳しい世界ですから、お金があったり機転が利く経営者が有利なのは当然かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たまたま変なのが集まっていて、その変なのとばったり出会ってしまっただけなんですね。
聞いてみると、女遊びも激しいらしくて、売春島に遊びに行ったりソープランドに行ったり、男だから別にいいけど、尊敬には値しません。「世界的に有名な大きな企業と取引をしてる」という割りには、その人は女の財布からお金を抜き取ったりして文句言われると逆切れするタイプ。
こういう経営者が大きな企業と取引なんて、私には考えられません。

経営者は、まともに仕事すれば大変ですよね。簡単に儲かって、しかも大企業との取引で沢山利益をあげてるのなら、金品盗んだりしませんよね。
考えさせられます。

お礼日時:2009/05/19 15:22

「会社経営する人たちは、よっぽどの大金持ちか悪い人ばかりだと聞きました。

」という前提がそもそもの間違いです。悪い人も探せばいるかもしれませんが、休む間もなく働いて業績を上げている経営者がたくさんいます。悪いことを考える経営者はつけが自分に回ってくるということを知らない輩です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにまともな経営者もいますよね。
たまたまJC出身のせこ詐欺師と知り合ってしまって、何故かその周囲がみんな変人ばかりだったこともあり、また、他にもJCだっていう人がいましたが、人のものを平気で盗んだりする人が大勢いて驚いたものです。
まともな人はそんなこともしないし、そもそも外に出て遊んでる暇なんかありませんよね。

大きな企業の経営者で尊敬できる人も沢山いるので、そういう人から色んなことを学んでいければと思います。

お礼日時:2009/05/19 15:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング