できるだけ分かりやすいと幸いです。

2,第一次世界大戦と日本
・20世紀の世界の動きは? 「持てる国」と「持たざる国」の動き
・なぜ第一次世界大戦が起こったのか?そして第一次世界大戦中の我が国は?
☆我が国の歩んだ歴史は?
☆我が国の経済は?
・第一次世界大戦後の世界の動きは?

3,第二次世界大戦(太平洋戦争)
・我が国は、どのよにして生まれ変わったのか?
☆新しい憲法をうけて行われた戦後の改革とは?
・戦後の我が国の歩みや経済と国民生活は?

という感じです。
ご回答お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まずは誤解があるようで、「持てる国」「持たざる国」という分類は、第二次世界大戦の時の分類です。


ドイツは第一次世界大戦では植民地をたくさん持っていましたが、負けたので植民地を取り上げられ、第二次大戦時に「持たざる国」を自称しました。


・なぜ第一次世界大戦が起こったのか?
列強(イギリスフランスドイツロシアアメリカ日本など)は植民地を世界中で持っていました。
簡単に言うと第一次世界大戦は、植民地の取り合いです。
・第一次世界大戦中の我が国は?
勝ち馬に乗りました。協商国の一員として勝利者としておこぼれにあずかっています。
☆我が国の経済は?
「戦後景気」として、大いに沸きました。ものすごい好景気です。
世の中には百円札(当時の平均月収3か月分くらい)を燃やして遊ぶ富豪がでました。
88,89年のバブル景気みたいなものです。
しかし、バブルがはじけたのと同じく、好景気は長く続かず、「昭和不興」という不景気の時代に突入します。


・我が国は、どのよにして生まれ変わったのか?
戦後の話で言えば、天皇が最高権力者の君主制から国民が最高権力者の国民主権に変わりました。

☆新しい憲法をうけて行われた戦後の改革とは?
財閥解体ー戦前では大企業の力が強すぎて政治に悪影響を及ぼした、ということで超大企業を解体して別々の企業にしました
農地解放ー豪農(金持ちの農家)が小作農(豪農に土地を借りて耕している農家)を搾取している状況は好ましくない、として豪農から土地を奪って小作農に与えました
他に、「特別高等警察(特高)の廃止」、「教育の自由化」、「労働組合の結成促進」などがあります。
・戦後の我が国の歩みや経済と国民生活は?
アメリカの手厚い援助を受けたこともあって、経済は奇跡的ともいえるほどに急成長して国民生活は大変豊かになりました。
    • good
    • 0

学校の教科書と講義ノートを真剣に勉強すれば答が出るでしょう。

頑張って下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング