原子中の電子はどのように存在しているのかを教えてください。
できるだけわかりやすくお願いします!!!

A 回答 (2件)

原子核の周りに「どこか分からないけど」(ハイゼンベルクの不確定性と、期待値しか分からない波動関数のせいで)ぼやっと分布しています。


通常は原子核の近くあたりが濃くて、核から離れるに従い連続的に薄くなります。
二つ以上の電子があっても状況は同じなのですが、電子が「別の状態」に移ろうとすると「各種の制約」が生まれます。
でもそれは知らなくても良い事です。理論化学者以外には「どうせ理解出来ない」んだもの。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

制約というのはスペクトルやエネルギーに関係したものでしょうか・・・?

回答をくださってありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 13:17

「分かりやすく」説明するのは、私には無理なので、要点だけ書きます。



原子は、原子核と電子殻からできています。

原子核には、陽子、中性子があり、中性子は陽子と電子を含みます。陽子の数だけ正の電荷を帯びています。

電子殻には、電子が分布しています。電子殻は電子の数だけ負の電荷を帯びています。電子殻に存在する電子は、粒子の性質よりも波の性質が強く出ていると考えると分かりやすいです。
電子の分布している箇所には、川面の波のように濃淡があり、多くが分布する部分を軌道と呼ばれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
とても参考になりました^^

お礼日時:2009/05/17 10:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング