女性の皆様、お許しください。過激なタイトルで・・・
これは女性の皆様に見てもらいたくてわざとこのようなタイトルにしました。本気で馬鹿などとは思っておりません。わたしにも愛する母や姉そして妻がいますから。
テレビ報道でご存知のように防衛医科大学教授が冤罪で逮捕され、最高裁で無罪判決を得た事件はご存知のことと思います。教授及びご家族の受けた苦痛を思うと胸が痛みます。女性側だって無傷ではありません。逮捕するとなると会社には遅刻するし、その後何度も警察や法廷で証言せねばなりません。犯人からの報復も考えられます。とくに冤罪の場合は逆告訴もあり得ます。そこで質問です。

1.なぜ女性は声を出さないのか? やめてくださいと声に出して言われてもやり続ける痴漢がいるでしょうか。

2.なぜ女性は真後ろにいる乗客を犯人と思い込むのか? 痴漢の常連ならばれない位置からやります。

3.なぜ女性は複数回触られて今度やったら手をつかまえてやると身構えているとき、頭を掻くために手を持ち上げようとした無実の乗客の手が触れただけで犯人の手と信じていきなりつかむのか? どうしてその手が痴漢の手の動きをするまで待てないのか。

4.なぜ女性は取った犯人の手を持ち上げるのか? 気持ちはわかりますよ。周囲の乗客によくわかってもらい逮捕に協力をしてもらいたいからでしょう。でもよくお考えください。
常連の痴漢はスリルを楽しみます。女性の動きを見ていて、たとえば女性がつり革から手を下ろしたりすると気をつけます。手を取られそうになるとさっと引きます。手をつかまえられるのは大抵、出来心で痴漢をしてしまった初心者です。どこにもいる愛すべきお父さんやお兄ちゃんです。更に取られた手を持ち上げられてしまうのは痴漢とはまったく関係ない無実の乗客です。無防備だからこそきょとんとして手を持ち上げられてしまうのです。常連の痴漢はそんなドジは踏みません。出来心の初心者でさえ手をつかまえられたら振りほどいて逮捕を免れようとします。手を持ち上げられておろおろしている無実のお父さんを女性はしてやったりと警察に突き出してしまうのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

高校入学して間もない頃、毎朝痴漢にあいました。


最後に遭ったのは数年前、もう私は40歳近かったと思いますが、電車を降りるときに乗ってこようとするふり(トビラの脇にいた人)をしていた男性が、突然私の前に立ちはだかり、私の胸を「わしづかみ」にし、あっという間に走って逃げ去りました。

1.なぜ女性は声を出さないのか? やめてくださいと声に出して言われてもやり続ける痴漢がいるでしょうか。

高1の頃、私は全く怖くて声が出ませんでした。
高校2、3年になって「やめてください。」が言えるようになっても、声が小さすぎたのか、やめない人もいました。
そのうち友人たちと「痴漢撃退法」などをおもしろおかしく考え始め、大学に入る頃には大きな声で、「やめろ!この野郎!死ね、くそじじい。ぶっ殺すぞ!」まで言えるようになりました。
満員電車に慣れてくると、「痴漢ではない人」の見分けもつき、人前で声も出せるようになり、遭わなくなりました。
でも前述の「わしづかみ」事件は初めてのケースで、この年齢になりながら何も言葉が出ませんでしたよ。あまりにも一瞬で・・・・。

私が思うには、痴漢をする人は、この女は満員電車に乗りなれていないとか、怖くて声を出さないタイプだとか、相手を選別しているのだと思います。
多分女性が「綺麗だ」とか「可愛い」とかではなく、とにかく自分の欲求を満たすこと(痴漢をやり遂げること)が第一なのかな?と思っていました。
高校に入学して最初の1ヶ月くらい、毎日遭うのでホントに泣きたい気持ちで学校に行くのがいやでした。でも友人達も同じように被害に遭っていることを知って気が楽になり、「舌打ちをする」とか「安全ピンで『押し付けきたもの』を突き刺す」とか色々やるうちに、自然と遭わなくなりました。

2.なぜ女性は真後ろにいる乗客を犯人と思い込むのか? 痴漢の常連ならばれない位置からやります。

私が遭った痴漢の「タイプ」は自分の堅くなったものを押し付けてくるとか、それほど満員でもないのに私のスカートをズリズリと上げるとかいうタイプでしたので、私は必ずしも真後ろの人ではないと解釈していました。

3.なぜ女性は複数回触られて今度やったら手をつかまえてやると身構えているとき、頭を掻くために手を持ち上げようとした無実の乗客の手が触れただけで犯人の手と信じていきなりつかむのか? どうしてその手が痴漢の手の動きをするまで待てないのか。

これは全くわかりません。私は、例えば「スカートずりずり」の、現在進行形のまさにその手を払いのけていました。
「女性は・・・・・」と書かれていますが、「女性の皆さん」という意味ではなく、「その女は・・・」という意味でしょうか?

4に関しても、同様でしょうか。
私は周囲の方の協力を求めたことはないので、その方がどのような心理だったのかはわかりません。

>常連の痴漢はスリルを楽しみます。
そういう方もいるのでしょうが、私は何らかの精神的な「異常」が、痴漢という行為に現れるのかと理解していました。
まあ痴漢の常連の方しか、何を楽しみ、何を目的としているのか、真実は語れないでしょう。

>女性の動きを見ていて、たとえば女性がつり革から手を下ろしたりすると気をつけます。手を取られそうになるとさっと引きます。

そうなのですか?
私はつり革に手をかける、下ろすに拘わらず遭いましたが。
友人と座っている時も、目の前の人が全て自分のものを広げてニヤついているとか、身動きできない状態でもないのにドアの方へどんどん押し寄せてきて、触られたり・・・・。

どのような人が「常連」なのか「初心者」なのか、また痴漢に「常連」や「初心者」という言葉が存在するのかわかりませんが、迷惑するのは間違いなく「痴漢に遭った被害者」であり、さらに迷惑するのは「加害者に間違えられた痴漢」だと思います。
私は警察に犯人を突き出したことはありませんが、昔私が高校生の頃に比べれば、痴漢は減ったのではないでしょうか?
昔は「痴漢に遭う女が悪い」「自分の身は自分で守れ」くらいにしか、世間も親も言ってくれませんでしたから。

私は高校から7年間、毎日片道2時間くらい電車に乗って通学していたのですが、本当に「男は怖い」と感じ、少なからず自分の人生に悪い影響を与えられたことは否定できません。
文面から察するに、ご質問者さまか、お知り合いの方が運悪く痴漢に間違えられたのでしょうか。
「お気の毒に」という言葉しか見つかりません。すみません。

この世に痴漢がいることが「悪の根源」であり、残念ながらこの国には男性の皆様が考えている以上に多くの女性の被害に遭い、また考えている以上に痴漢が多いということは間違えないと私は考えていますが、いかがでしょうか?
私は海外によく行きますが、満員電車に乗っても、ローマの地下鉄でスリに囲まれても、日本のように痴漢、もしくはそれを疑う行為に出会ったことがありません。
夫によると、私がよく行くある国では「強姦事件が日本の何倍」だそうですが、その国の満員電車に何度乗っても痴漢に遭ったり、見たりしたことはありません。

最後に「女性はなぜ馬鹿なのか?」ですが、性差ではなく、男女に拘わらず「馬鹿な人もいれば賢い人もいる」と私は考えていますが如何でしょうか?

この回答への補足

>「女性は・・・・・」と書かれていますが、「女性の皆さん」という意味ではなく、「その女は・・・」という意味でしょうか?
Answer:タイトルは見てもらうための敢えて刺激的なものにしただけですから気にしないでください。女性は知力において男性に遜色ありません。
>私は警察に犯人を突き出したことはありませんが、昔私が高校生の頃に比べれば、痴漢は減ったのではないでしょうか?
Answer:そう思います。むしろ最近は無実の男性が痴漢にされることのほうが問題になっています。考えてもみてください。女性はお尻を触られただけ。男性は人生の後半のすべてを失うこともあるんです。
>私は海外によく行きますが、満員電車に乗っても、ローマの地下鉄でスリに囲まれても、日本のように痴漢、もしくはそれを疑う行為に出会ったことがありません。
Answer:そうですね。私が住んだのはブラジルですが、ブラジルでも痴漢はあまりありませんでした。西洋では電車の中の痴漢は少ないようです。
>最後に「女性はなぜ馬鹿なのか?」ですが、性差ではなく、男女に拘わらず「馬鹿な人もいれば賢い人もいる」と私は考えていますが如何でしょうか?
Answer:貴女はたいへん聡明な女性だと感じました。

補足日時:2009/05/17 19:37
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>私の胸を「わしづかみ」にし、あっという間に走って逃げ去りました。
Answer:ひどい男だね。
>大学に入る頃には大きな声で、「やめろ!この野郎!死ね、くそじじい。ぶっ殺すぞ!」まで言えるようになりました。
Answer:成長著しいですね。
>でも前述の「わしづかみ」事件は初めてのケースで、この年齢になりながら何も言葉が出ませんでしたよ。あまりにも一瞬で・・・・。
Answer:ひどい話だと思いますが、まあ慰めとして述べますと、たぶん貴方の胸が大きくて魅力的なのでしょう。
>私が思うには、痴漢をする人は、この女は満員電車に乗りなれていないとか、怖くて声を出さないタイプだとか、相手を選別しているのだと思います。
Answer:なるほど。被害に遭った経験が多い人の話だけに説得力があります。
>多分女性が「綺麗だ」とか「可愛い」とかではなく、とにかく自分の欲求を満たすこと(痴漢をやり遂げること)が第一なのかな?と思っていました。
Answer:それは目からうろこです。私なら美人で肉感的な女性しか魅力を感じませんが、常習の痴漢にとってはそうでなく痴漢をすることが目的なんですね。
全部は入らないので補足に続きを書きます。

お礼日時:2009/05/17 19:37

nishikasaiさんこんにちは



この質問を見たとき「既視感」ではないかと思いました。
それは間違いで、実際に見ていた質問で回答したことがあるものでした。今は見ることができないだけでした。4月22日にメールで事務局から連絡あったのをいま確認しました。
相当な粘着質な性格ですね。

1;恥ずかしいから
2;普通の正面や側面とは思わないのが普通でしょう。それとその痴漢が常連とは手では分らないし、痴漢の常連の手つきがや手法が警察や学校で知らされていない。大体その常連の位置が常識が正しいのなら警察などの公的機関の資料を見せてください。
3:?
4;?

この質問と今までのお礼や補足で書いたことをご自分の奥さんや子供に言えますか?テニスをやられているみたいですがそこの女性にこのことを言えますか?

今まで多くの回答は否定的ですが今回の質問が常識からずれているからではないでしょうか?
またこの質問の真意は痴漢冤罪に対する意見表明だから質問にするため無理やりの展開になっているのではとおもいました。

もし正義感から出たものならここではなくご自分でブログなどで書くか現実の世界で行ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前、痴漢についての質問で丁々発止のやりとりがあって私が一生懸命書いた質問が削除されてしまったときの方ですか。貴方がどういったご回答をくださったかまでは覚えておりませんが、再度のご回答ありがとうございました。

>相当な粘着質な性格ですね。

いえ、粘着質ではなく「貴方はあきらめるのが早い」と妻からよく叱られています。ではなぜ二度も痴漢に関する質問をしたのか? 
1.可愛そうな痴漢冤罪事件がなくならない。
2.先週、仕事で痴漢事件を扱った。それは冤罪ではありませんでしたが、真面目なサラリーマンが酔って満員の終電でお尻を撫ぜてしまいました。代償は大きかった。翌日の重要会議に出れず、更に次の日の常務との九州出張にも行けなかった。泣いていました。同情しました。状況説明に来た被害者の女性も見ましたが、美人で肉感的なかたでした。そういう人と酔っ払って体がぴったりくっついていると男ならそういう行為に及ぶことは十分あると感じました。

>この質問と今までのお礼や補足で書いたことをご自分の奥さんや子供に言えますか? テニスをやられているみたいですがそこの女性にこのことを言えますか?

妙なことを言う人だな。女性蔑視ではなく私は冤罪をなくそうとしています。社会を良くする為の意見をなぜ家族や友人に言えないと思うのですか。ただし、テニスではそんな話はしませんよ。スポーツを楽しむときに関係ないことを言うのはおかしいですから。
質問を締め切らずにいるとだんだん過激な回答が寄せられるようになります。もうこの辺が潮時だな。締め切ります。貴方と意見を戦わすのも一興ですが、反論するとすぐレフリーさんがやってきて削除してしまうんです。この質問も貴方のご回答で危なくなってきた・・・ レフリー様、この質問は社会正義のため有効な質問ですから削除しないでください。よろしくお願いいたします。

お礼日時:2009/05/20 06:33

No7で回答した者です。


私が痴漢被害に遭ったと思っていた事柄が、痴漢ではなく暴漢だとの認識がありませんでした。
何故なら何十回もあった被害の大半が、暴漢であったからです。

お尻の辺りにある誰かの手が、多少不自然に感じる程度に動いても、
それが洋服の上からであれば、気になる程度で済みます。

不愉快であっても、痴漢かどうか分かりかねるので、その程度で声を上げた事もありません。

明らかに痴漢・暴漢の行為に及んでいるから、「やめてください!」なのです。
周りの方が驚かれるのは確かですが、私に背中を向けようと態勢を変えようとしても、
45度くらいか、酷いと首しか曲げられない程混んでいる車内での痴漢ばかりでした。

空いている電車で痴漢(暴漢)に遭ったのは1度だけです。

現在進行形の暴漢の手をつかめるだけの空間や状況があれば、
そもそも暴漢を防ぐ事も可能です。

誰が誰を触っているのか、周りの人間も見る事が不可能なほどの混雑した車内で行われる犯罪だからこそ、冤罪が生まれるのでしょう。

学校や仕事に遅れるのは嫌だったので、犯人を捕まえようと考えたことはありませんでした。
不快極まる行為を止めさせ、被害の拡大を防ぐ為にできるだけの事をしましたが、
「やめて下さい」と声をあげることができるようになったのは、
何度も被害を乗り越えてからです。

驚きと恐怖で、痴漢・暴漢被害初心者には、声が出せない場合があるのです。
声を出した後に、どれだけの視線を集め、どんな顔をされるかは想像できますよね?
女性以外は皆迷惑そうに不快な顔を、痴漢本人ではなく被害女性に向けます。

声を上げる事で、被害女性は2次被害にもあうのです。

性欲がある限り痴漢がなくならないのであれば、
痴漢・暴漢被害に女性が、「今度は捕まえてやる」と、
意気込むのも仕方がないのではないでしょうか?

確信もないのに触れた手を持ち上げての誤認逮捕は、私も許せません。

しかし、痴漢被害による怒りやストレスから、ミスを冒す人もいるだろう・・・と理解もできるのです。

人の一生にまでダメージを与えるミスですが、その恐怖感がなければ、女性専用車両などできなかったのではないでしょうか?

痴漢や暴漢などしない男性が殆どです。
一部の卑劣・下劣な犯罪者が根源であり、電車内での在り方に心を配らなければならないのは、男女ともに同じでしょう。

痴漢被害に遭わないよう、被害女性は気をつけています。
冤罪被害に遭わないよう、男性も気をつければよいのではありませんか?

主人は鞄を斜めがけにし、混雑してきた車内では、両手を上げているそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。

>私が痴漢被害に遭ったと思っていた事柄が、痴漢ではなく暴漢だとの認識がありませんでした。何故なら何十回もあった被害の大半が、暴漢であったからです。

そりゃ、かなりひどいですね。私はこれまで一度も電車内の痴漢も暴漢も見たことがないのです。

>お尻の辺りにある誰かの手が、多少不自然に感じる程度に動いても、
それが洋服の上からであれば、気になる程度で済みます。

そうですか。私は司法通訳として取調べの通訳をするのですが、私の扱った痴漢事件はいずれも軽微なものばかりです。ひょっとしてひどい痴漢ほどつかまらないのかもしれませんね。女性につかまえられて警察に突き出される人の大半はドジで気弱なお父さん達なのかも知れません。凶悪な暴漢は野放し状態なのかも・・・ これは困ったことですね。

>声を上げる事で、被害女性は2次被害にもあうのです。

それはちょっとマイナス思考過ぎだと思います。声を上げることで痴漢をやめさせることができると信じます。もし私が痴漢で「やめてください」と女性に言われれば間違いなく次の駅で降りると思います。なぜかって? 逮捕されて人生がめちゃめちゃになるからです。逮捕されたら前科一犯になるんですよ。そして検察庁送り。あれは屈辱そのものであり、非人間的です。冤罪者には耐えられません。憧れの美人女優と一日デートさせてあげるという褒美をもらったって検察庁送りだけは御免です。手錠をかけられ数珠繋ぎで護送バスに乗せられ看守から怒鳴られ一日中私語禁止で背もたれ直角の固い木の椅子に向かい合って座り取調べの出番をひたすら待つのです。被疑者たちは検察庁送りが一番辛いと声を揃えて言います。

>確信もないのに触れた手を持ち上げての誤認逮捕は、私も許せません。

ご協力ありがとうございます。全ての女性乗客がそのようにあってほしいと願います。

>しかし、痴漢被害による怒りやストレスから、ミスを冒す人もいるだろう・・・と理解もできるのです。

問題はそこです。思い込みによる誤認逮捕です。今度やったらつかまえてやる!とばかりに頭に来ているのでタイミング悪く頭がかゆくなった善意の乗客が触れて逮捕されちゃうんです。困ったものだ・・・ 

お礼日時:2009/05/19 18:15

もちろん質問者さんの過去投稿全ての意見に賛同するってわけではありませんが、海外経験の豊富さ故かいつも興味深い発言をなさっていることに畏敬の念をもって拝見しています。



まずはっきりさせておきたいことは、女性専用車両の設置についてだろうと、冤罪の発生であろうとその根本の責任は決して男性にそもそもの責任があるわけではないということです。

いやもっと言ってしまうと、それは現に痴漢をしている者たちの責任でさえありません。
あくまでもそれは冤罪を発生させている当事者と安易に有罪と断罪している警察や司法当事者の責任です。

痴漢については加害者=男性、被害者=女性のパターンが大多数だから、ついつい
加害者のほとんどは男性⇒女性が「実際に痴漢をする者たちがそもそもの根源」と考える⇒男性が応分のリスクを負うのもやむなし
みたいな論理に流れやすいです。

しかし考えても見てください。

例えば中高生に万引きが多いからと言って、冤罪のリスクは全ての中高生が負ってしかるべきでしょうか。
中国人や韓国人に犯罪者が多いからと言って、中韓人は冤罪にあっても当然なのでしょうか。

違いますよね。
近代刑法の根本思想であり憲法にも認められている「加害者の人権尊重」や「適正手続きの保障」は「たとえ100人の犯人を取り逃がすことがあってでも、無罪の人間を罰することがあってはいけない」という思想なんです。

これを「現に痴漢をする人間がいるのだから、男性はある程度その不利益を蒙って当然だ」と考える人間は、「生理中の女性は情緒不安定で万引きをしたりする者が多いから万引きに間違われてもしょうがない」とか「子育て中のストレスから子殺しをするような女性は多いから、育児中の女性は胡散臭い目で見られてもしかたない」という意見も甘受するべきです。

さて、今回話題になっている痴漢の被害について、ネットやメディアなどでも「実際痴漢をされた女性の苦痛は想像を絶する」とか「痴漢に会うとその恐怖から電車にも乗れないほどのトラウマを生じる」とかいう意見をよく聞きますよね。

これは今回いい機会としてはっきり言いたいのですが、ぶっちゃけ被害者であることの立場をいいことに、声を高らかに主張しているだけですよ。

この前、漫画家の方が赤白のストライプの家を建築した際「精神的暴力だ」「こんな家を見せられたら精神を破壊される」なんて主張していた人がいましたね。

空港の設置なんてことになると「爆音で頭痛や不調に苦しみ夜も寝られない」って言い張ったり、公的機関や大会社の不始末による被害者にでもなろうものなら、まるで「地獄の苦しみ」にでもあったかのように被害を大音声で主張する人種っていますよね。

被害者の立場になったことをいいことに、ここぞとばかりその自分の「不快感」や「被害」を唱えまくるんですね。

どう考えたって、ケツを触られたくらいのことで一生苦しむとか、家庭も収入も社会生活も喪うのと同程度の被害を生じるはずないじゃないですか。
テレビとかの街中インタビューとかでも「もうほんと、マジむかつくー」とか言ってへらへら笑ってる女の子なんて普通に居るじゃないですか。

私の知り合いの女子高生だった子(ちなみに当時処女でした)は、「そりゃあ気持ち悪いなとか、イヤだなくらいのことは思うけど、それで二度と電車乗れないなんてどんだけ精神力薄弱なんだよ」って笑ってました。

まあこんなこといくら水かけ論しても「そんなことありません!痴漢の被害は深刻なんです!」とか主張して譲らない人とは意見は相容れないと思います。

結局痴漢の被害を声高に叫ぶ人は、冤罪による「まさに」深刻な事態を生じるとしても、それはしょせん他人事なんであって、冤罪にあった人やその奥様、お子様が一家路頭に迷おうが、それで一家が近隣に白い目で見られ切羽つまって首を吊ろうが、そんな他人事よりも自分が快適に電車に乗れる事の方が重要なんだと思いますよ。

ちょうど、どんだけ隣の車両が満員で苦しんでいても自分は女性専用車両でゆったりと座って居たいって人種がいるのと同じです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴方のご回答に頷けるところが多々あります。
今回はタイトルが刺激的だったのでかなり女性の方から反論をいただきました。一方で貴方のように男性側からの考察もたいへん参考になります。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 17:27

ごく一部だと思いますが、おもしろ半分、うっぷん晴らしに


痴漢(冤罪)をでっちあげて遊んでいる不心得者の女性がいることが
さらに問題をややこしくしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 17:13

No6です。

お返事頂きまして有難うございました。

>むしろ最近は無実の男性が痴漢にされることのほうが問題になっています。

多分私を含めて女性の多くは、彼らが全員無実だとは思っていないです。
そして前にも述べたように、ご質問者さま含めて、男性の皆様が考えている以上に痴漢は多いのです。

>女性はお尻を触られただけ。男性は人生の後半のすべてを失うこともあるんです。

「触られただけ」という表現は、とても納得できませんし、他の方もおっしゃられていますが被害者の心理を全く無視している表現だと受け止めます。
私も含めて「痴漢のために」満員電車に乗るのが怖くなった人は、社会問題になっていないだけで、おそらく多いと思います。「触られただけ」で済んでいない人はご質問者さまが気がついていないだけで、多いのです。
亡くなってしまいましたがかつて職場の先輩(男性)は、そんな中学生の娘のために、電車に乗る必要の無い場所に転居しました。
その方は、「この世にそんなに痴漢が多いとは、我が娘が毎日被害に遭うことを聞くまで夢にも思わなかった。」と言っていました。

>たぶん貴方の胸が大きくて魅力的なのでしょう。

いいえ、私はやせていて胸も大きくありませんし、露出しているような服もきていませんでした。
胸を「わしづかみ」にした人は、やってきた電車を最初に降りるのが女だったら、痴漢を決行する心の準備していただけです。相手なんか魅力的だとかそんなことを判断する間もなく、誰でもよいのですよ。行為を達成できれば・・・。

7年ほど前ですが、前の職場に異動して間もなかったある日、「痴漢冤罪を証明するビデオを作るのだけど協力してください。」という依頼がありました。
その職場にかつていた男性が、ある日通勤途中、痴漢で捕まり、それが冤罪だというのです。
私がその職場に異動する前にいた方なので、私はその方との面識がないことを理由にお断りしました。
「冤罪にあって困っている人を、あなたは何とも思わないのか?」と同僚の男性から責められましたが、面識がないという理由以上に、私の経験上、そんなに簡単に犯人を間違えるだろうか?しかも犯人を捕えて警察に突き出すには、相当の確証と勇気がなければやらないだろうと思ったからです。
当時同僚の男性も、理由はわかりませんが「協力できない」と拒否した人が何人かいました。
そして驚いたことに、女性は誰一人として協力しませんでした。
その中の一人がこのように言いました。
「ある朝、○○さん(同僚の女性)と一緒に駅から職場に向かっていると、○○さんが『○○氏(痴漢で捕まった人)は、自分のひじを私の胸のあたりを押し付けてきたり、わざとお尻のへんにぶつかってきたりするのだけどそのようなことは無い?』と聞かれて、そういえば私も・・・・・。と言いながら出勤したら、○○氏が現れない。どうしたのだろう、と思ったら、警察から捕まったって連絡が入ったのよ。だから私達は誰も冤罪だなんて思っていない。むしろ、冤罪だと彼が言い張るがために最高裁までいくことになった被害者(当時高校生)が可哀想。彼女の証人になりたいくらいだわ。」
その方のケースについて、その後テレビで「冤罪に会った気の毒な人」みたいに結構大きく長時間報道されました。
かつての同僚だった先輩の女性が、そのことについて、「日本はまだまだ男性中心の社会だから、痴漢が捕まるようになればなるほど、冤罪、冤罪と言い張る人も増えて、それを擁護する意見を社会全体が正当化していくのだろうね。」とおっしゃっていました。
5、6年前のことですが、それは事実かもしれません。

ご質問者さまが擁護されている方は、確かに冤罪なのかもしれません。
しかし、私達被害に遭った経験のある女性にとっては、ご質問者さまの「やめてくださいというべき」とか、「現在進行形の手をつかまえるべき」という表現は、被害者側の心理や状況を全く無視し、理解しようともせず、一方的に冤罪と決め込み正当化するためだけの身勝手な表現としか受け止めようがありません。とても残念なことです。
「性欲がある限り痴漢はなくなりません」という言葉は、とても論理的に物事を考え判断できる人の見解とは思えません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。

>多分私を含めて女性の多くは、彼らが全員無実だとは思っていないです。

そうですか。そうかもしれません。

>そして前にも述べたように、ご質問者さま含めて、男性の皆様が考えている以上に痴漢は多いのです。

そうかもしれません。

>「触られただけ」という表現は、とても納得できませんし、他の方もおっしゃられていますが被害者の心理を全く無視している表現だと受け止めます。

そうですか。でも実際にお尻を触られただけという痴漢が多いですよね。被害という意味では大きくないと考えます。なぐられたとかお金を盗まれたとかそういう被害よりは軽微だと思います。同じ痴漢行為でも胸を鷲掴みにされたとか陰部をじかに触られたというならこれはひどいと思いますが・・・

>その方のケースについて、その後テレビで「冤罪に会った気の毒な人」みたいに結構大きく長時間報道されました。

まあ確かにそういうことはあるでしょうね。

>しかし、私達被害に遭った経験のある女性にとっては、ご質問者さまの「やめてくださいというべき」とか、「現在進行形の手をつかまえるべき」という表現は、被害者側の心理や状況を全く無視し、理解しようともせず、一方的に冤罪と決め込み正当化するためだけの身勝手な表現としか受け止めようがありません。とても残念なことです。

そうかなあ。痴漢って大抵後ろからしますよね。女性は見てないんです。真後ろの人だとか思い込みで通報しますよね。それでは冤罪は必ず出ます。
たとえば万引きは盗まなきゃいいんです。でも痴漢だけはそうではありません。ある日善良なサラリーマンが電車に乗っていたら突然痴漢にされて逮捕され厳しい取調べをされ言い分も聞いてもらえず有罪判決を受け会社はクビで家庭が崩壊するんです。これは現代のスリラーです。どんな真面目な人にでも降りかかる可能性がある災難です。一人の真面目な男性の家庭を崩壊させる可能性のある告発を思い込みだけでする女性こそ身勝手だと私には思われますが・・・

お礼日時:2009/05/18 23:11

冷静でいられれば、あなたのおっしゃる事は出来ます。


でも早々冷静にはいられませんね。
痴漢の問題になると、
被害を受けている女性の心理状態が忘れられがちです。
日本では危機管理や対処の教育・訓練があまりありません。

性欲があある限り痴漢がなくならないのならば、
第三者意識から被害者批判より、対処法の訓練啓発をするほうが
有効かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 22:41

1.1~2度「やめてください」とはっきり声を出しても止めず、


  語気を強め、大声で「やめてくださいッ!」と怒りを爆発させ、
  車両内の全ての視線を集める覚悟が要ります。

2.前方と左右までは見ること(睨みつける)が可能でも、真後ろは無理です。
  振り返ることが可能な混み具合での痴漢は少なく、自分の顔を見せながら、
堂々と痴漢する変態や、数人でグルになって囲い込んだ上に痴漢する輩もいます。

3. 混み過ぎて、下半身に痴漢している際中の手は見えないのです。
   揺れでいったん離れた事に安堵しつつも、不快でストレスはマックス状態になり、
   判断を誤り易いのではないでしょうか?

4. 初心者で出来心からの行いでも、痴漢は犯罪です。
   触った手をつかみ、持ち上げる事が、現行犯を捕まえられると思うからです。

つかまえられてオロオロしてしまう無実のお父さん(男性)に理解を示すのであれば、
痴漢被害を受けて動揺し、声を出せない女性にも理解を示して欲しいです。

露出の少ない格好をしていても、痴漢被害に遭いやすい女性はいます。
痴漢に遭っている時は、吊革につかまっている余裕などありませんよ。
満員で身動きがとれない時以外は、両手で阻止しようと、被害者は必死です。

痴漢に長けた常習者に、四方を囲い込まれて被害を受けると、パニックに陥ります。
声を上げても、回りの痴漢数人にとぼけられ、非難されることもあります。

痴漢冤罪の根源は、痴漢する側にあり、被害者にはありません。

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。

1.1~2度「やめてください」とはっきり声を出しても止めず、
  語気を強め、大声で「やめてくださいッ!」と怒りを爆発させ、
  車両内の全ての視線を集める覚悟が要ります。

そういう痴漢がいるとは知りませんでしたが、ごく少数でしょう。痴漢と言うよりもう暴漢ですね。普通は、もし女性が車内で「やめてください」と言えば皆びっくりして女性から遠ざかると思いますよ。

>自分の顔を見せながら、堂々と痴漢する変態や、数人でグルになって囲い込んだ上に痴漢する輩もいます。

それは前述したように暴漢のレベルです。少なくとも通常の痴漢ではありません。

3.混み過ぎて、下半身に痴漢している際中の手は見えないのです。揺れでいったん離れた事に安堵しつつも、不快でストレスはマックス状態になり、判断を誤り易いのではないでしょうか?

ですから痴漢をしている現在進行形の手をつかめばよいと思います。頭を掻こうと思って持ち上げた手をつかまれて痴漢と騒がれた無実のお父さんが可愛そうです。

補足日時:2009/05/18 07:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前半は補足に書きました。

4. 初心者で出来心からの行いでも、痴漢は犯罪です。触った手をつかみ、持ち上げる事が、現行犯を捕まえられると思うからです。

そう思うかもしれませんが、普通の体力の女性が普通の体力の男性の手を持ち上げられますか? ただでさえ体力で劣るのに地球の引力が加わるんですよ。痴漢だって逮捕されれば何が起こるかは熟知していますから持ち上げられないようにします。持ち上げられてしまう頓馬な男は無実のかたです。無防備だから持ち上げられるんです。

>つかまえられてオロオロしてしまう無実のお父さん(男性)に理解を示すのであれば、痴漢被害を受けて動揺し、声を出せない女性にも理解を示して欲しいです。

気持ちはわかります。私は痴漢をされているのが私の娘である場合とオロオロしている無実のお父さんがわたしの兄として考えて見ました。すると次の結論が出ました。
私の娘→不愉快だが、忘れることができる。多額のお金をとられてその後の生活に困るとか顔にあざができたとかそういうものではない。その場で不愉快な思いをしただけだ。
私の兄→まじめなサラリーマンが逮捕で職を失い、妻は実家に帰り、息子は大学を中退、娘は婚約破棄、兄は釈放後、ノイローゼで就職不能。つまり家庭崩壊です。まあこれは最悪のケースですが、ここまで行く場合があります。

>痴漢冤罪の根源は、痴漢する側にあり、被害者にはありません。

根本的にはそうですが、性欲と言うものがある限り痴漢はなくなりません。わたしの主張したいことは次の二つです。
1.基本的に痴漢に遭えば「やめてください」と言うべきです。
2.痴漢している、現在進行形の手をつかまえるか、引掻くか、つねるか、何らかの方法をとってください。誤認逮捕は避けねばなりません。あってはならないのは「今度やったらつかまえてやる!」と待ち構えていたところになんらかの理由で触れてしまい痴漢と間違えられる冤罪です。痴漢の動きをしている現在進行形の手をつかまえるべきです。

お礼日時:2009/05/18 07:27

>痴漢 女性はなぜ馬鹿なのか?



馬鹿なのではなく、非常に感情的で、論理的にものを考えられず
思いつきで行動し、自分の非は絶対に認めないという性分なだけです。
回答を見れば分かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 22:40

3です。

私はご質問の1.2.3.4に対しての回答と自身の思った事を書いたのであり、
3のお礼に書かれた、「今お礼を拝読して知った事やご質問者様のこの質問と意図」は存じておりません。

お礼の請求の思いはありませんが、その内容と、回答への感想等は話の内容が乖離しています。

冤罪について質問されているのではなく、あきらかに質問1.2.3.4を問われているように思ったまでです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 22:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ日本では男女平等=女性優遇がまかり通っている??

日本では男女平等と言いながら女性優遇ばかりして男性が生きにくくなっています。なぜこんな偏ったことがまかり通っているのですか??

ケース1
女性専用車両
同じ運賃を支払っているのになぜか女性だけが一車両多い。しかも女性の乗車は任意。(何のための女性専用車両だ?)

ケース2
国が企業に女性管理職30%という努力目標を押し付ける。
国家公務員の採用人数を女性30%達成するために試験内容を変更する。
名古屋市や大阪府・大阪市も同様。
なぜ機会の平等ではなく結果の平等を重視する?女性は男性に劣っているから下駄を履かせてもいいのか?

ケース3
国公立の女子大があっていいのか?

ケース4
公立図書館に女性専用席を設けていいのか?

このように日本の男性差別は酷いものですが、なぜか社会問題にならず放置されています。なぜだと思いますか?

※感情論抜きで論理的に説明できる方だけ回答してください。感想は要らないですw

Aベストアンサー

まず男女平等に限らず、不公平だった環境を「平等」な環境にするためには、もともと利益者だった人たちを制限して不利益者と同じレベルにすることと、不利益者を優遇して利益者と同等にする方式があります。

こういうやり方を「アファーマティブ・アクション」といい、アメリカでは、白人中心主義を是正するために、大学入試の点数を黒人だと合格点を少し下げたり、逆にアジア人だと上げたりすることがある程度許容されています。
 これにより「白人であることが不利である」という主張も最近は多くみらえるようになってきました。

という点を踏まえたうえで、
ケース1
女性専用車両
痴漢被害の回避、という点で見ればある程度は肯定せざるを得ない面もありますが、問題点ももちろん存在します。特に大きな問題点は「男性を潜在的な痴漢予備軍とみなしていること」です。またその男性が任意またはほぼ強制的に協力して成り立っていることも問題であり、それを女性が「女性としての権利・優遇」と見なすのが大問題であるといえます。

もし本質的に「通勤弱者を守る」と言う観点でいえば、まず10代と20代の女性に限定して保護すればよいし、30代以降は申請して乗れるようにすればいいでしょう。そして同時に、車いすの男性や足が不自由な男性、さらには外からは見えにくい疾患を抱えている男性も申請すればのれるようにして「弱者を保護」する体制にしていくことが必要であるといえます。

なぜなら、「通勤弱者とは、痴漢にあう女性だけではなく、諸々の事情の弱者」が存在するからです。

そこに思い至らず「痴漢が居るから必要」などと主張する女性は「権利の上に胡坐をかき、義務を果たそうとしない」ものであると私は思います。そのような女性があたかも権利のごとく女性専用車を「優遇」と勘違いすれば、男性側の不利益はドンドン大きくなるでしょう。



ケース2
国が企業に女性管理職30%という努力目標を押し付ける。
国家公務員の採用人数を女性30%達成するために試験内容を変更する。
名古屋市や大阪府・大阪市も同様。
なぜ機会の平等ではなく結果の平等を重視する?女性は男性に劣っているから下駄を履かせてもいいのか?

これこそアファーマティブ・アクションの際たる例です。ただし、これらの結果については他国でもよく分かっていません。たとえば、経営職の30%を女性にするなどの政策を掲げている国はけっこうありますが、そのために業績が落ちた、と言う事例もあります。

日本では女性の社会進出の過渡期であり、これがキャリアパスを作るよい足掛かりになるかどうかも検証する必要があるでしょう。

もっとも、一つだけ注文を付けるとすれば「なぜ男性上司が女性部下を別扱いしなければならないのか」という部分でしょう。ネット検索しれ見れば「女性部下の扱い方。OKとNGの見分け方」とか「女性部下の言い分」などのようなものがたくさん見受けられます。たしかにセクハラはいけませんが「なぜ、男性部下と同じ指導法ではダメ」なのでしょうか。
「女性は男性とちがって、○○だから・・・」それは部下というか女性の勝手な都合ですよね。

女性だから・・というのはなんでも通用するわけではありません。社会的に必要なアファーマティブ・アクションはするべきですが、それにかこつけた女性の無駄な優遇はてって的に排除すべきです。


ケース3
国公立の女子大があっていいのか?

こればっかりはあってもいいと思います。同時に男性だけの公立大があってもいいと思います。
男性と女性はどうしても意識と立ち振る舞いが違います。男性は競争して、女性は協調して学習するほうが効果が上がる、とされています。女子大は私立では費用の問題で入学できない女子を救済する目的もあるし、世の中は競争原理のほうがニーズが高いので、協調原理で運営できる女子大が存在するのはそれだけで意味があるといえます。

ただし、公立である以上こういう問題は困ります。
http://www.huffingtonpost.jp/2014/11/14/fukuoka-womens-university_n_6162290.html
これは男性が入れる大学に講座を設ければ済む話なので、ニーズを細かく拾い上げる大学の姿勢が問われるでしょう。

ケース4
公立図書館に女性専用席を設けていいのか?

これは明確に男性差別です。なんの妥当性も見出せません。


>このように日本の男性差別は酷いものですが、なぜか社会問題にならず放置されています。なぜだと思いますか?
男性も含めて「女性は差別されている」と刷り込まれているからです。このサイトでも、女性専用車両などの回答に男性が「女性を守るためには当然必要」と言う書き込みが随所に見られます。

そもそも男女平等であれば「男性が女性を守る」という考え方自体が差別なのですが、そこは考慮されないのです。
そして女性の側も権利に胡坐をかいてばかりで、正しい平等のあり方について意識がありません。あるのは文句と被害者意識ばかりです。

まず、なぜ男女平等で「男性が女性を守る」のが不当かを説明します。あらかじめ書いておきますが、これは恋人同士など個人的な話は除外します。あくまでも社会として「男性が女性を守る社会」ということです。

男性が女性を守り保護する社会、究極的にはイスラム社会がその典型になります。保護・守る、ということを行うには実は監視・管理が必要になります。子供を見れば分かりますが、勝手に夜出かけたり、こずかいを無制限にもらえたりはしません。勝手に出かけられたら親は守れないし、こずかいを無制限にもらったなら監視が行き届かなくなるからです。
 つまり「守る」ということは管理する、ということと表裏一体なのです。

しかし男女平等、というのは男性も女性も大人であれば自由に自分の意思で行動し、誰にも監視・管理されない、ということです。当然ですが、その代り自分の身は自分で守る必要があります。
 女性専用車両というのは、この点が「男女平等」として非常におかしいのです。ですから、10代の子供20代のまあ、経験の浅い女性は無条件で保護してもいいでしょうが、30代や40代の大人の女性なら自分で保護されるかどうか考えてください、というのが「申請」という言葉の趣旨です。

本来なら「女性専用車両」という言葉を聞いて「なんで他人が勝手にあたしのことを保護したいっていうんだ。自分で自分の身を守れるよ!」というのが正しい、女性解放なのですが、そう言う点で怒る女性がいないのがとても残念に思います。

ですから、日本の女性は「優遇されることが当たり前」な女性ばかりなのです。ほとんどの女性が「あたしは女だから守ってもらって当然」であって自立した個人がもつ権利と義務の意識に非常に鈍感なのです。

権利意識もそうですが、女性はもっと義務の意識も高めないと、結局社会の言いとこ取りばっかりで、男性とだんだん対立していくようになるでしょう。

まず男女平等に限らず、不公平だった環境を「平等」な環境にするためには、もともと利益者だった人たちを制限して不利益者と同じレベルにすることと、不利益者を優遇して利益者と同等にする方式があります。

こういうやり方を「アファーマティブ・アクション」といい、アメリカでは、白人中心主義を是正するために、大学入試の点数を黒人だと合格点を少し下げたり、逆にアジア人だと上げたりすることがある程度許容されています。
 これにより「白人であることが不利である」という主張も最近は多くみらえるよう...続きを読む

Q痴漢を受けても声を上げられない心理

電車内で痴漢をうけて声を上げられない女性というのが
結構居るのだと聞いたことがあります。
それはどうしてなのでしょう?
私は実際経験したことが無いので、どういった心理で
声を上げられないのかが不思議です。
どうしてなのでしょう?

又私は現在セクハラを受けており、別に質問していますが、
相手に「セクハラ!」と言えずにイライラしています。
私は相手が上司や客だということで言えないのですが
痴漢は他人だからそれとは違いますよね?

Aベストアンサー

痴漢の多い電車に乗っています。
声をあげないのは怖いからでしょうね、一般的には。
私は一度「やめてください。」と声を出したら逆ギレされて電車を乗り換えても乗り換えても怒り狂って後を付いてこられました。
それからはうんざりしたので、痴漢にあってもほっておくようにしてます。なんか、もう痴漢を怖い奴ではなく哀れな奴だなって馬鹿にしてます。
声をあげたって周りは何もしてくれませんし、痴漢なんかと口も聞きたくないですし。

ちなみに痴漢より怖いのは抱き付き魔です・・・。
(抱きついてくるんですよ、人に。)
抱き付き魔はびっくりするし、気持ち悪いし最悪です。

Q痴漢被害にあい、被害届を出したその後は?

昨日、会社帰りの夜道で痴漢被害にあいました。
犯人は捕まり、警察署で被害届け・供述調書・被害にあったときの様子を警察官の方が再現し、写真に取りました。この後は、警察の方で、調書を作成し、刑事事件として検挙するとの事でした。私には、何かあれば連絡をしますとの事でした。厳しい処罰を望みますとお話しました。
ただ、精神的な苦痛に対して、慰謝料請求や告訴などをしたいと思いますが、今後私は何をしたら良いのでしょうか?全く無知なんですが、昨日は気が動転しており、警察署でも聞かれた事に答えるのが精一杯でした。
今後私が出来る事を教えて下さい。
ただ、明日から旅行の予定で着たくが14日になりますが、この間動けないことは問題ないでしょうか?
すごく怖い思いをしました。絶対に許せません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたから動く必要はありません。多分、身柄を取られた被疑事実は強制猥褻罪でしょう。逮捕後の1次勾留だけで済むとは思われず、勾留延長があると推測します。勾留は10日単位です。延長満期まで過ごすことになるのかどうかは、今の時点では流動的です。

 まだ、捜査段階ですから、逮捕された被疑者には国選弁護制度はありません。1回こっきりのサービスで駆けつける当番弁護士が呼ばれて権利・手続きの説明をするだけです。
 その弁護士が私選の弁護人として捜査段階で受任したら(逆に言えば、付けられるだけの資力のある者が家族知り合いに居れば)、勾留満期となる前にあなたに接触してきます。内容は、示談してほしいこと、告訴を取り下げしてもらい検察の不起訴処分となるよう宥恕を求めることです。

 被害者の氏名連絡先は、警察は自分では教えるか決定できず、担当の検事ないし副検事が被害者の方の事前の同意を得た上で、弁護士に伝えて開示するというのが検察庁の仕事のしかたです。
 仮に、弁護士が付いたとして、示談交渉を持ちかけられたら、その時点で(金額にもよりますが)まとめるのが無難です。後に尾を引かず(事後の慰謝料裁判なんて二次被害を味わうだけです)、かつ、切羽詰まっている相手方ないしその家族からある程度まとまった慰謝料をもらえますから。

 旅行に行くのは問題なし。ただし、警察・検察には伝えておいてもいいでしょう。また、被疑者側に教えないでほしいとくぎをさしておく。

 あなたから動く必要など全くないのです。被疑者のほうから、あなたの告訴取り下げを求めたり、あるいは、強制猥褻罪を暴行罪に落として検察に略式罰金刑で処理してもらいたいため、頭を下げて積極的に働きかけてくるのです。

 ただし、もし、被疑者側からの何らかのコンタクトが勾留中にないとしたら、その場合は、残念ながらその被疑者ないし被疑者の家族知人は、資力なしと推測でき、将来的にも慰謝料請求の民事裁判を提起しても、実現可能性は薄いです。
 刑事裁判になった場合には、刑事裁判手続きの中で刑事和解というのができます。それを利用して相手に支払わせる方法もその段階でなら現実性が出てきます。
 分からないところがあれば再質問をどうぞ。

あなたから動く必要はありません。多分、身柄を取られた被疑事実は強制猥褻罪でしょう。逮捕後の1次勾留だけで済むとは思われず、勾留延長があると推測します。勾留は10日単位です。延長満期まで過ごすことになるのかどうかは、今の時点では流動的です。

 まだ、捜査段階ですから、逮捕された被疑者には国選弁護制度はありません。1回こっきりのサービスで駆けつける当番弁護士が呼ばれて権利・手続きの説明をするだけです。
 その弁護士が私選の弁護人として捜査段階で受任したら(逆に言えば、付けられ...続きを読む

Q女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない?

タイトル通り、女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない(できない?)のでしょうか?このサイトで見ても、「どこが女性優遇・男性差別なのか分からない」という女性からの回答が非常に多く見受けられることから、そんな風に思いました。

女性優遇
最近ではレディーズデイなど、女性だけの特典が非常に多くなっています。それは企業の戦略なので、女性優遇にならないというのは、一理あります。
しかしそれならば、「女性は産休になれば休むので、企業の生産性を考えると男性を積極的に採用する。そして重要なポストに就かせやすいようにする」・「女性のお茶汲みは企業のイメージ向上につながるので、女性にしてもらう」ということは、男性優遇・女性差別ではないということになりますよね。

男性差別
まず、女性専用車両。本来なら任意協力で男性も自由に乗車しても良いのに、執拗に男性を追い出すことはよくあることです。これって、男性差別ですよね。
あとは、DV。男女共同参画では男性から女性への暴力は禁止はありますが、女性から男性の暴力は禁止ということが書いてありません。それどころか、女性から男性の暴力は許される風潮があって、笑いのネタなることもよくあることですよね。

ほかにも女性優遇・男性差別は色々とあると思うので、ご自身で調べていただけたらと思います。

追記
「だったら男性が積極的に訴えるべきです」・「女性に何か恨みでも嫌なことでもあったの?」・「じゃあ、その逆はどうなの?」といったような回答・感情むき出しの回答は無しでお願いします。

タイトル通り、女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない(できない?)のでしょうか?このサイトで見ても、「どこが女性優遇・男性差別なのか分からない」という女性からの回答が非常に多く見受けられることから、そんな風に思いました。

女性優遇
最近ではレディーズデイなど、女性だけの特典が非常に多くなっています。それは企業の戦略なので、女性優遇にならないというのは、一理あります。
しかしそれならば、「女性は産休になれば休むので、企業の生産性を考えると男性を積極的に採用する。そして...続きを読む

Aベストアンサー

>女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない(できない?)のでしょうか?

日本においては、女性の権利解放時に「義務」を同時に負担させなかったからです。また、歴史的に日本の女性は、世界的に見て古来からかなりの権利を持っていたことも原因です。

そもそもウーマンリブ=女性解放運動は第一段階として19世紀後半に女性参政権として、第二弾として戦後アメリカで反戦運動の一派としてウーマンリブ運動が盛んになり世界中に広まったのが機運であり、現在の日本の女性解放運動も原則的には第2波の影響を受けたもの、といえます。

日本の女性解放運動が推進される際には、欧米で当たり前とされている「権利と義務」の「義務」がすっぱり抜け落ちているのが、男性を苦しくさせているのです。

そもそも最初の「参政権」の時点で、男性も参政権を持つ者、持たない者、に分かれていました。それが普通選挙として男性なら誰でも持てるようになったのは、参政権=国政参加権=戦争をするかどうかの可否=徴兵制、という流れがあったからです。
民主的な選挙というのは古代のギリシャやローマ時代からありましが、この時代から参政権=軍務、だったのです。
つまり戦争をするかどうかを決める権利とその戦争に参加する義務、が一体であり近代民主主義であっても「社会を運営する権利」と「社会運営にかかる費用負担の義務」は同一であり、だからこそ最初は多くの税金を負担する人のみの権利であったものが、社会が成熟するにつれて税金を払う人(男性のみ)の普通選挙に変わっていきました。
それは、社会運営が段々に複雑になっていったからです。

女性の参政権についていえば、欧米にはその前に必要なことがありました。19世紀初頭の女性にはそもそも財産権が無かったということです。
財産権が無い、ということは社会運営コストを自分の財布(自分の稼ぎ)から出すことができない、ということです。ですので、欧米では女性の参政権付与と同時に女性への財産権の付与も行われ「社会に参加する権利」を与えられるということは「社会に対する義務を果たすということ」という不文律が女性にも広まっていったのです。

日本ではこの「権利と義務」のうち「社会に果たすべき義務」という観点が抜け落ちたまま、女性解放が進んだのです。

なぜなら、日本では江戸時代すでに女性には男性と同じ財産権があったからです。もっと昔、鎌倉時代には女性が家を相続する、というのも普通に行われていました。
戦国時代を経て、武家は男性優位社会になったものの江戸時代でも人口の9割以上を占める庶民では男性も女性もほぼ同じ権利を有していたのです(ということは義務も同じです)

このため、たとえば持参金を女性に返さないと離縁できない、とか三行半は男性しかかけないものの、女性側の圧力で強制的に書かされた、などの事例がたくさん出ているのです。


結局、欧米では女性が解放され社会に参加するなら義務も果たす、という意識が生まれたのに比べ、日本の女性解放は単に「女性により多くの権利を与えた」=「本来果たすべき義務を明確に意識させなかった」という結果になっています。

たとえば女性専用車両の問題でいえば、その車両に乗ることで痴漢被害を軽減できるなら、同時に痴漢冤罪撲滅のために尽力するのが義務といえます。女性の側が「私達は痴漢のリスクを理解して、混合車両に乗るので、痴漢冤罪が起きないように努力します」というのが社会運営に必要なコストになるからです。
それが出来ないならむしろ女性専用車両に乗るべきであり、それが「優遇」というものの本質なのです。

また日本女性は「優遇」に甘えていて、本質を見失っているといえます。
そもそも「優遇」というは、子供やリタイアしたシニアのように「社会運営の負担」から自由になっている人々のためのものです。その点では障害者など「負担したくても事情が許さない」人も含みます。
その代わり、子供であれば自由に権利を行使することは出来ず保護者の監督を必要とします。リタイアしたシニアで言えば「社会運営の負担」から自由になって老後を楽しんでください、という御褒美の意味合いが強いのです。

ですので、社会運営に関っていると自負している女性なら本来「優遇とは何事だ!子ども扱いするな!私はちゃんとお金を払うだけの稼ぎもあるし、負担もしている。馬鹿にするな!!」といわなければならないはずなのです。

それをせずに嬉々として「女性優遇うれしい!!」と飛びつくのは本来の「ウーマンリブ」のリブの精神に著しく違反している、といわざるをえないのです。

また適齢期の女性が「私よりも年収が多い人」というのも権利と義務を忘れた発言といえます。
古来の結婚観であればこのような発言も許されるでしょうが、少なくとも男女雇用均等法が施行されてから20年以上経つ以上、本来なら男性がつくことが出来たポストに女性が付いていることも少なくないからです。

これは「高収入の男性を少なくして、高収入の女性を増やす」ということですから、「私よりも年収の多い男性」が少なくなり、結果として女性にとってよりより配偶者の数を減らしていることになります。

これを解決するには「女性は高ポストにつかず、高収入を得ない」か「自分の収入で結婚した男性を養う」覚悟のどちらかしかありません。これが「社会運営として負担すべきコスト」の具体的な事例です。

しかし、実際の日本女性は、どちらも負担しない、のです。

このような事例はたくさんあり、一言で言えば「日本の女性は権利だけ確保して、義務を果たさないから、結果として男性がより苦境にあえぐ」のです。

これが女性をして「認識しない」原因であり、一度覚えた権利のために後から義務を果たす人は誰もいない、ということです。

ですから今後何かの折につけて「男女平等・義務平等」といい続けるしかないのです。

ところで、DVについても現在では「女性から男性への暴力」もDVとして認定されています。また暴力だけでなく「相手の携帯電話を勝手に見る」こともDVに該当しますので、底まで含めれば女性側のDVも相当数に上ると思われますし、実際に隠れていますが女性からのDVもかなりの数に上るといわれいます。
(平成21年横浜市調査では男性からも女性からも被害数はほぼ同じですが、誰かに相談した件数は女性被害者24%・男性被害者8%とかけ離れています。これは男性被害者の社会的受け皿が少ないからでもあります)

>女性は何故、女性優遇・男性差別を理解・認識しない(できない?)のでしょうか?

日本においては、女性の権利解放時に「義務」を同時に負担させなかったからです。また、歴史的に日本の女性は、世界的に見て古来からかなりの権利を持っていたことも原因です。

そもそもウーマンリブ=女性解放運動は第一段階として19世紀後半に女性参政権として、第二弾として戦後アメリカで反戦運動の一派としてウーマンリブ運動が盛んになり世界中に広まったのが機運であり、現在の日本の女性解放運動も原則的には第2波の...続きを読む

Q異常のない場合も子宮切除は可能か

本当に子宮の病気の人が聞いたら気分を害するかと思いますが、異常のない場合でも子宮をとってしまうことは可能でしょうか?
と、いうのも生理前になると1週間前から腹部に鈍痛、またイライラします。そのイライラ度合いが出産後、異常なほどで子供にガラス皿を投げつけたり、自殺騒動を起こしたり。
生理が始まると段々落ち着いてきて終わるころには普通の状態に戻っています。
何度か婦人科などで相談しましたが、異常もなく、「こんなことあたりまえだから」と言われました。
しかし、子供はいつも私に怯えています。ご近所でも噂になっており、好奇の目で見られていたたまれません。
この間は子宮があることが恐ろしくなって、腹部にナイフをつき立てようとした所を子供の泣き声で踏み止まりました。ただ、その後に子供に対してひどく当たってしまいました。
子宮があり、生理になるということが憎くて憎くてたまりません。
子供に当たらないようにその期間だけホテルに居るということをしたこともありますが、ところ構わず当り散らすのでホテルから追い出されました。
子供もすっかり臆病になってしまって、幼稚園でもおどおどしたり、突然奇行に走ったり、自信がなく友達もできないようです。私の行動がかなり影響を与えていると思います。いつもやめようと思っているのですが、いざその時期になるとそんな考えは持っていても衝動的に動いてしまうのです。
その場では他人の目を気にする余裕もありません。
切除したくてたまりませんが、数件の婦人科では「イライラするのは当たり前だから。まだ子供を生むかもしれないし、取らなきゃいけない人には贅沢な話だ」と断られてしまいました。贅沢なのはわかりますけど、これでは今居る子供を守ることができません。
私には子宮をとることしか考え付かないんです。
ご助力お願いします。

本当に子宮の病気の人が聞いたら気分を害するかと思いますが、異常のない場合でも子宮をとってしまうことは可能でしょうか?
と、いうのも生理前になると1週間前から腹部に鈍痛、またイライラします。そのイライラ度合いが出産後、異常なほどで子供にガラス皿を投げつけたり、自殺騒動を起こしたり。
生理が始まると段々落ち着いてきて終わるころには普通の状態に戻っています。
何度か婦人科などで相談しましたが、異常もなく、「こんなことあたりまえだから」と言われました。
しかし、子供はいつも私に怯...続きを読む

Aベストアンサー

子宮をとっても意味はありません。
卵巣が問題です。

卵巣がありホルモンによって排卵がおきます。
産婦人科の先生にご相談して
ピルを飲むのはいかがですか?
ピルをのむというのはニセ妊娠状態です。
卵巣を眠らせるので排卵しません。
1相性のピルだと「PMS」をおさえるメリットが
あります。(3相性はダメです)
飲み続けていくうちに生理自体も軽くなります。

排卵して、ホルモンの変化がまたあり・・・というのが
なくなるんですから。

あともしかして、(見当違いだったらごめんなさい)
自分のなかの「女」という性を嫌悪してますか?
割と嫌悪の対象は「母親」を象徴する子宮なのです。

メンタルクリニックへいき、今の症状をきちんと
説明し「その病院でピルを処方してもらう」ことも
できます。処方箋かいてもらって薬局いけばいいんです。
ピルの処方は産婦人科だけではないのです。

子供さんも辛いです。
でも「子供が辛いとわかってるけどしてしまう」と
自分でよく理解しているあなたもつらいでしょう・・。

Q満員電車での股間押し付け…

20代OLです。
たまにですが、朝夕のラッシュ時、混雑に紛れて、男性が自身のあの部分を私のお尻に押し当ててくることがあります。あれってちょっと触れるくらいでも不思議と分かるんですよね。「あ、今押し付けた…」とか、ヒドイ時だと「ドクンドクン」っていう鼓動(?)みたいなものも分かって、ものすごく不愉快になります。
一応、降りたあと、犯人を睨みつけてやるんですが、どうしても「私の勘違いかもしれない」という気持ちもあり、声を上げられないんです。
皆さん(女性の方)はそういう場合ははっきりと「止めてください!」とか、「痴漢です!」とか言います?自分が気が弱いだけでしょうか?
(あと男性の方は、オンナのお尻見てムラムラするのは分かりますが、そういうことは女性の迷惑になるので止めてくださいネ!(笑))

Aベストアンサー

私も何度も経験がありますが、一度ピストン運動を始めた奴がいて呆れ果てました。(これは周りも呆れるほど明らかでしたが、助けてくれた人は一人もいませんでした)
けれども満員電車を利用して通勤している以上、体の接触は仕方のないことと割り切ってもいます。
「勘違いされたらどうしよう」と思ってドキドキしてしまい、逆効果になっている人もいるようですし。
ただ体を押し当ててくるのがあまりにもわざとと感じる時は、電車の揺れを利用して肘打ちを入れたり足を踏んだりします
この時に「あ!すいません!」と大きな声で言うと大抵ビビッて止めます
「痴漢!」とか「止めて下さい」と言うのはかなり勇気がいりますが、「ごめんなさい」とかだったら言いやすいですよね
それからやはり揺れを利用して向きを少しでも変えたり、痴漢と思われる人との間に荷物を入れて隙間を作ったりしています

痴漢は許せない行為で、私も被害にあったことがあるのでその不快感は重々分かりますが、
女性の側も普段座っている時にスカートの奥まで見えちゃうほど足を広げて座らないとか、気を付ける部分もあると思いますが...

私も何度も経験がありますが、一度ピストン運動を始めた奴がいて呆れ果てました。(これは周りも呆れるほど明らかでしたが、助けてくれた人は一人もいませんでした)
けれども満員電車を利用して通勤している以上、体の接触は仕方のないことと割り切ってもいます。
「勘違いされたらどうしよう」と思ってドキドキしてしまい、逆効果になっている人もいるようですし。
ただ体を押し当ててくるのがあまりにもわざとと感じる時は、電車の揺れを利用して肘打ちを入れたり足を踏んだりします
この時に「あ!すいま...続きを読む

Q本当に困った人を助ける仕事がしたい

今の仕事(顧客は主に富裕層です)に嫌気がさしてきました。
子供が生まれてから特にです。

なにかもっと、ほんとうに助けを必要としている人に役立つような仕事がしたいです、どうせするなら。ならばボランティアと行きたいところですが、
収入がなくては食っていけません。
NPOは?と思いましたが、就業の門戸は限られるようですし、特にこれといったスキルもないと思います。(今は事務的な仕事です)

緒方貞子さんは、人道的救助に人道的解決はなし。というようなことをおっしゃっていましたので、甘い考えかもしれませんが、最近頭から離れません。

辛口でも結構ですので助言お願いします。

Aベストアンサー

> なにかもっと、ほんとうに助けを必要としている人に役立つような仕事がしたいです、どうせするなら。

残念ながら、そう思って転職先を探しているうちは無理だと思います。
本当に人を救えるのは、自らも命懸けになったときだけです。お給料をもらいながら、ぬくぬくと活動していて、どうして本当に助けを必要としている人を救えますか?

確かに、今困っている目先のことだけを何とかすることならできるでしょう。病気や怪我を治したり、身体の不自由な方の世話をしたり、お金や物を恵んだりです。
しかし、本当にその人を助けるのなら、自分の力で立ち上がり、自分の足で人生を歩めるようにしてあげることが不可欠です。

本当に困った人を助けるのではなく、人助け気分に浸りたいだけなら、ボランティアにでも福祉活動にでも従事すればよいでしょう。けれども、やがては本当にやりたかった仕事はそんなものではないことに気付き、また矛盾に悩むことになると思います。

ところで、今の仕事に就いている間は、経済的にはそれなりに恵まれているのではないですか?それなら、その状況を活かすことを考えてください。本当に困っている人を助けるには、お金も時間も無制限に費やすことになります。決して綺麗ごとだけではすまないのです。

まずは、仕事云々は抜きにして、目の前で助けを求めている人に、真剣に救いの手を差し伸べてみてください。それができるようになったときには、そのための仕事が嫌でも回ってきます。それは、あなたが本当に必要とされる人間になったからです。そして、何が本当に必要かつ効果的かを、あなた自身が実感できたからでもあるでしょう。

厳しいことを書きましたが、人の役に立ちたいというのは、多かれ少なかれ誰でも持っていますが、それを実践できるかどうかが重要です。どうか、今の気持ちを大切に、どんなに小さなことからでもよいので、自発的に動いてみてください。結果は後から付いてきます。

> なにかもっと、ほんとうに助けを必要としている人に役立つような仕事がしたいです、どうせするなら。

残念ながら、そう思って転職先を探しているうちは無理だと思います。
本当に人を救えるのは、自らも命懸けになったときだけです。お給料をもらいながら、ぬくぬくと活動していて、どうして本当に助けを必要としている人を救えますか?

確かに、今困っている目先のことだけを何とかすることならできるでしょう。病気や怪我を治したり、身体の不自由な方の世話をしたり、お金や物を恵んだりです。
しか...続きを読む

Q妥協して結婚した人、好きでもない人と結婚した人いますか?

妥協して結婚した人、好きでもない人と結婚した人いますか?
その後はどうなりましたか?
幸せになれましたか?相手のことを好きになれましたか?

私には付き合って2年の彼がいます。
彼は私に「結婚したい!」と言ってきます。
私がOKすればいつでも結婚できるような状態です。
私は彼に愛されています。自分でも愛され過ぎだと思うくらい愛されています。
ですが、私は彼のことを愛しているのかさえ、分かりません。
私は「彼と結婚したい!」と思わないのです。

同棲しているので、愛情が情になってしまったのかもしれません。
言いたいことも言えるし、気を使う相手でもないし、嫌いでもない。
だけど、「結婚したい!」とも思わないし、「愛してる!」とも思わない。

でも、このままだったら妥協して結婚してしまうかもしれません。

彼と結婚したとして、私がもっと彼の事を愛することが出来れば、
彼は私の事を愛してくれているので、絶対に幸せになれると思います。
でも、今は彼を愛し続ける自信がありません。

結婚してから、相手のことを今まで以上に好きになることは有り得るのでしょうか?

妥協して結婚した人、好きでもない人と結婚した人いますか?
その後はどうなりましたか?
幸せになれましたか?相手のことを好きになれましたか?

私には付き合って2年の彼がいます。
彼は私に「結婚したい!」と言ってきます。
私がOKすればいつでも結婚できるような状態です。
私は彼に愛されています。自分でも愛され過ぎだと思うくらい愛されています。
ですが、私は彼のことを愛しているのかさえ、分かりません。
私は「彼と結婚したい!」と思わないのです。

同棲しているので、愛情が情になっ...続きを読む

Aベストアンサー

好きでもない女性と結婚した既婚者男です。

気持ち解りますよ。彼を愛し続ける自信がないなら
彼には悪いけど、一度リセットする意味で別れてみ
てはどうでしょうか。
はっきりいって今のままダラダラしてたらずーーと
彼のこと好きなのか解らないままなんとなく結婚っ
て事になりますよ。

また、はっきりいいますがprin000さんの事愛して
くれるのは彼だけではありません。きっと他の男性
も愛してくれる人いますよ。

でもprin000さんが彼と別れられない!というのな
らそれがprin000さんの本心で、彼のこと好きって
事じゃないのかなぁ。自分では気がつかないけど別
れられないのなら彼が好きと思ってもいいのでは。

で、俺は好きでもない女性と結婚しました。
当時俺は×2だったし彼女が妊娠しちゃったとか
いろいろ重なって結婚しました。結婚した当時は
浮気の連続です。

でも子供がどんどん大ききなって片言話すように
なって、2人目も産まれてほんと子供と接するの
がすごく楽しくなりました。
今は4歳と2歳ですが、浮気なんかしている暇が
あるなら子供と遊びたい!って思うようになりま
した。

そんな大好きな子供達の母親です。結婚当時は好
きでもなく今でも好きではありませんが子供達の
大好きな母親、俺の大切な妻です。

俺は愛とか好きって言う漠然とした言葉よりも
大切という言葉の方が好きです。

だから好きな女性ではなかったですが大切な妻
なので俺は一生妻・子供達を守っていくつもり
です。

この歳になってわかりましたが結婚って好きとか
愛してって事ではダメだと思うんですよ。
結婚するからには、妻を一生守り抜くみたいな
気持ちじゃないと。
愛してるからなんだっていうのかちょっと先が
見えませんよね。

prin000さんがいくつか解りませんが俺見たいな
境地になるには歳とらないとムリダとおもいます。
結婚したのはいいけどつまらない平凡な毎日で
他に男見つけて浮気、さらには離婚なんていう可
能性も否定できないですよね。

そうならないためにもできるなら一度別れてみ
ることをオススメします。

好きでもない女性と結婚した既婚者男です。

気持ち解りますよ。彼を愛し続ける自信がないなら
彼には悪いけど、一度リセットする意味で別れてみ
てはどうでしょうか。
はっきりいって今のままダラダラしてたらずーーと
彼のこと好きなのか解らないままなんとなく結婚っ
て事になりますよ。

また、はっきりいいますがprin000さんの事愛して
くれるのは彼だけではありません。きっと他の男性
も愛してくれる人いますよ。

でもprin000さんが彼と別れられない!というのな
らそれがprin000さんの本心...続きを読む

Qなぜ今の日本は女ばかり優遇されるのですか?

なぜ今の日本は女ってだけで優遇されるのですか?常日頃疑問に思っておりました。自分が納得できないのは次の通りです。
(1)テレビなどで男のセクハラ発言や女に対する暴言などはすぐに問題にされ非難されるのに、女の男に対するセクハラ発言や暴言などはスルー
(2)痴漢などで間違えて訴えられても、警察は男の言い分は聞かず、女の言い分ばかりうのみにする。
(3)女は仕事で偉い地位について、何か大きな失敗、事件を起こしてもほとんど責任追及はほとんどなし。泣けば許される?的な・・悲(シエスパがいい例)
(4)あきらかにメンズデーよりレディースデイが圧倒的に多い。
(5)男性専用車両がない
(6)男の女への暴力は悪で女の男への暴力は正義。みたいな。(主にフェミ女の考え方?かも)

などなどです。他にもたくさんありますが、とりあえずこれくらいで。
では 回答をおねがいします。(できれば回答するするとき女性か男性かもお答えください。)

Aベストアンサー

確かに昔と比べて女性が優遇されていると感じる事が有りますが、先進国では常識的な対応として捉えられているようです。(時には過剰な対応も有るみたいですけど)
私は男性ですが、女性が優遇されているというよりは被害者の多く女性であるため、それを守るために為されていると思います。

>(1)テレビなどで男のセクハラ発言・・・<
女性はセクハラに関して敏感で、しかもそれを話題として同僚や友人に話をするので表面に(問題として)出やすいですが、男性はあまり表沙汰にしたくないという気持ちが有るのではないでしょうか。(恥ずかしいとか、トラブルを避けたいとか)

>(2)痴漢行為など<
警察は被害者と加害者という認識(先入観)があり、事件として捉えると、どうしても被害者サイドを優先してしまうのは職務上仕方がない事だと思います。

>(3)女は仕事で偉い地位について、何か大きな失敗、・・・<
報道では遠慮があるのかもしれませんが、実際は女性でも責任は追及されます。むしろ女性の方が厳しい場合があります。失敗に対し「だから女性はダメなんだ」という偏見で見られることも多く、一度の失敗で地位や立場を無くすことがあるようですし。

>(4)レディースデイが圧倒的に多い。<
店側の方針も有るでしょうが、女性に的を絞ったほうが集客率が良いからだと思います。

>(5)男性専用車両がない<
痴漢やトラブルの被害者の多くが女性だから、その解決策の一つ(安心感を出している)として行っていることで、正直男性専用車両を設けてもお客に必要性が感じられないと思われるからでしょう。

たしかに女性を優遇しなくてもよい社会が理想なんですけど、そのためには男性の思いやりが必要ではないでしょうか。

確かに昔と比べて女性が優遇されていると感じる事が有りますが、先進国では常識的な対応として捉えられているようです。(時には過剰な対応も有るみたいですけど)
私は男性ですが、女性が優遇されているというよりは被害者の多く女性であるため、それを守るために為されていると思います。

>(1)テレビなどで男のセクハラ発言・・・<
女性はセクハラに関して敏感で、しかもそれを話題として同僚や友人に話をするので表面に(問題として)出やすいですが、男性はあまり表沙汰にしたくないという気持ちが有る...続きを読む

Q女性専用車両など。最近、男性差別、軽視が多すぎませんか?

20代前半の男性です。先日、友人と横浜に遊びに行った時、女性専用車両
というのを初めて見ました。(地方出身なので)ちょうど、女性専用車両が自分たちの前で止まってしまい乗るのにためらってしまいました。その時、違和感を感じました。

女性専用車両って男性差別だと思うのですがどうでしょうか?すべての男性に痴漢予備軍のレッテルを貼っていますよね?
決まって女性は「元々は痴漢をした男が悪い」といいますが、だからと言ってすべての男性を排除する理由にはならないと思います。
「スーパーでの万引きは女性が多い。一定の区間は立ち入り禁止にしよう」と言ってるのと変わらないと思います。

それに、痴漢対策を大義名分とするなら土日休日を含めて一日中、女性専用車両を走らせている所があるのはなぜですか?車両はガラガラなのに。
これ、ハッキリ言ってすごいことだと思いますよ。女性の方は普段から優遇されているので違和感を感じないかも知れませんが男性で例えると、

男性専用の車両と乗り場があって一日中運行されている。男性は男性専用
車両に乗ってもいいし乗らなくてもいい。一方女性は男女混合車にしか乗れない。男女混合車が混んでいれば男性は男性専用車両で快適に移動出来る。女性はどんなに男女混合車両がギチギチに混んでいても男性専用車両に乗ることは許されない。例え障害者でも女性は男性の介助者がいなければ男性専用車両に乗ることは出来ない。ちなみに運賃は男女とも同額である。
すごいでしょう?もし実在したら男尊女卑の例として教科書に載るレベル
です。
この女性版が日本で実際に行われています。

僕の世代は男女混合に隊列を組んだり、男女混合の名簿が出来たりした世代です。でも実際に今の世の中は、女性専用の車両、図書館での女性専用席、女性専用キャッシュローン、女性専用駐車場、女性専用フロア、男の子牧場など学校で教えられた男女平等が否定された世の中になっています。

四葉のクローバーを探すのに三つ葉のクローバーを踏みにじってはならない。
どちらか一方が利益を得るためにもう一方を犠牲にするような考え方はこれからの時代、いけないと思います。20世紀、人はそうやって何度も争いをして来ましたから・・・。

僕は、女性は心の底で、自分たちだけが人間であり男性のことを家畜以下の存在だと思っているんじゃないかと一日中考えています。女性不振気味
です。(男は臭い、じゃま、うざい、恐い、男がいなくて安心などの発言から)

皆さんの意見をいろいろと聞きたいです。なんでもいいので感想待ってます。

20代前半の男性です。先日、友人と横浜に遊びに行った時、女性専用車両
というのを初めて見ました。(地方出身なので)ちょうど、女性専用車両が自分たちの前で止まってしまい乗るのにためらってしまいました。その時、違和感を感じました。

女性専用車両って男性差別だと思うのですがどうでしょうか?すべての男性に痴漢予備軍のレッテルを貼っていますよね?
決まって女性は「元々は痴漢をした男が悪い」といいますが、だからと言ってすべての男性を排除する理由にはならないと思います。
「スーパーでの...続きを読む

Aベストアンサー

ごめんなさい、さっきのものです。
僕は女性は働くのに向いてないんじゃないかな~って言うくだりは、私もちょっとそう思います。 
 妊娠、出産という生物的役割がおおきい女性に、社会的な義務まで押しつけているみたいで、嫌です。 
 私が働いていたところでは、子持ちの女性が無理に働いていて、子供が熱を出しては自分の都合で会議などの日程を変えるので、かなり迷惑したし、働く権利もあるけれど、子供にも、親に守ってもらう、育ててもらう権利があるんじゃないかなと思います。
 生まれたての赤ちゃんにおっぱいもやらずに働く女性は、赤ちゃんの権利を無視していると思います。 熱をだすのも、お母さんが家にいなくってさみしいんだろうなと、かわいそうに思いました。

お給料もそうですよね。平等にしすぎたせいで、介護など、結構きつくて力のいる仕事も、家庭を養わないといけない男性はつくことができないので、結局女性ばかりになって却ってきついみたいです。 女性は子供もいるし、ある程度時間や都合を自由にできるけど、賃金は低い、というのは仕方ないかなと思います。
 同じ仕事内容なら、同じ給料をもらうべきですが。 これって学歴とかでも思いますけど。 同じ仕事でも大卒の方がお給料がいいのって、変。

女性が痴漢の被害を訴えると、すぐに通るのも変ですね。 人のいい夫がもし悪い女にそんなことをされて、警察に行くことになったらと思うとぞっとしますね。 そう思うと、男性車両、欲しいかも。。。
 

ごめんなさい、さっきのものです。
僕は女性は働くのに向いてないんじゃないかな~って言うくだりは、私もちょっとそう思います。 
 妊娠、出産という生物的役割がおおきい女性に、社会的な義務まで押しつけているみたいで、嫌です。 
 私が働いていたところでは、子持ちの女性が無理に働いていて、子供が熱を出しては自分の都合で会議などの日程を変えるので、かなり迷惑したし、働く権利もあるけれど、子供にも、親に守ってもらう、育ててもらう権利があるんじゃないかなと思います。
 生まれたての赤...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング