はじめまして。
よくわからない現象が発生しましたので質問いたします。

あるZIPファイルの中身をウイルススキャンしました。
ウイルス対策ソフトは「イーセット スマートセキュリティ」です。

その際ウイルスは発見されず、
検査したオブジェクトの合計数は「4」と
表示されました。

ところが実際に解凍すると、中身は
PDFファイルが3つだけでした。

(解凍前のプレビューでも、上記3点しか見当たりません)

解凍後にスキャンすると、検査したオブジェクト合計数は
やはり「3」になりました。


これはどういう理由なのでしょうか?
解凍前・解凍後も感染オブジェクトは存在しないようですが、
なんとも不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そういった類の信用できない、不安があるファイルはDLしないのが理想


でしょうけど・・・作者や管理者に問い合わせるのもありかと。

普通に考えると、書庫内も含めイーセットが自動的に削除したのでは
ないでしょうか?イーセット自体使ったことが無いので動作に関しては
分かりませんので参考程度です。

気になる、再度DLできるなら、イーセット切った状態でお試しを。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

作者の方に問い合わせてみる事にしました。

当初、dokosoko2様のおっしゃる通りセキュリティソフトが反応して
自動で削除されているのかな…と考えておりましたが、
圧縮内をプレビューできる解凍ソフト「ALZIP」でプレビューを
見てみても、ファイル数が3つだったので不思議に感じた次第です。


うーん、スパイウェアでも潜んでいそうな怪しい雰囲気です。

お礼日時:2009/05/17 14:14

No.1です。


圧縮なら以下のようになるのは普通ですし、共通の仕様です。
ファイルを3つ選択後圧縮なら中身はファイル3つ、フォルダごと
圧縮ならファイル3+フォルダ1でオブジェクトとしては4つになります。
フォルダがあるかないかの違いで、オブジェクト数の違いとなります。
作者に問い合わせる必要ないです。

__________________
フォルダA.zip
   ↓
【フォルダAの中身】
01pdf+02pdf+03pdf
==========
という状況で、フォルダ部分を数に入れるとオブジェクトは「4つ」になります。
たった今、解凍したファイルを、そのままの状態でファイルごと
再度圧縮してみました。
そうしたら、セキュリティソフト「イーセットスマートセキュリティ」でのチェックオブジェクト数が、圧縮前と同じ「3」に!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答、ありがとうございました。

> ファイルを3つ選択後圧縮なら中身はファイル3つ、フォルダごと
> 圧縮ならファイル3+フォルダ1でオブジェクトとしては4つになります。
> フォルダがあるかないかの違いで、オブジェクト数の違いとなります。

上記の説明、大変わかりやすく勉強になりました。


解凍前はフォルダもチェック対象数に入っており、
解凍後は「フォルダの中身のみ」がチェック対象になっていた
ということですね。



なお、上記「フォルダ1+ファイル3」を再圧縮した際に、チェックをかけると
対象オブジェクトが「3」になってしまうのが不気味でした。
圧縮内容は、解凍前と同じ「対象オブジェクト4つ」になっている
はずなのですが…。

なんだか不思議です。

お礼日時:2009/05/18 10:37

01pdf+02pdf+03pdfが一つのzipファイルにまとめられていると言うことですよね。


オブジェクト数は4で間違いありません。
pdfファイル3つとzipファイル1つで4つになります。

ちなみにpdfファイル3つを空のフォルダに入れたままだとオブジェクト数は3です。
それをzipに圧縮すると4になります。
不安だったら、お手持ちの安心できるファイルで実験してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

説明不足で申し訳ありません。ajasuco様の仰る通りの状況です。
以下に詳細を記載いたします。

==========
フォルダA.zip
   ↓
【フォルダAの中身】
01pdf+02pdf+03pdf
==========

という状況で、フォルダ部分を数に入れるとオブジェクトは「4つ」になります。


たった今、解凍したファイルを、そのままの状態でファイルごと
再度圧縮してみました。

そうしたら、セキュリティソフト「イーセットスマートセキュリティ」での
チェックオブジェクト数が、圧縮前と同じ「3」に!!!


うーん、解凍前は、検査対象オブジェクト「4つ」
     解凍したら、検査対象オブジェクト「3つ」
     再圧縮したら、検査対象オブジェクト「3つ」 …


スパイウェアっぽい香りが漂ってきました(笑

素直に作者の方へ問い合わせることにしました;

お礼日時:2009/05/17 14:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QZIP内の特定のファイルのみ抽出してZIP作成

ZIPファイル内の特定のファイルのみ抽出してZIPファイルを作成
したいのですが、パイプ等を使ってうまくできないでしょうか?

次のようにコマンドをいくつかあわせればとりあえず出来るのですが…
mkdir temp
unzip src.zip *.jpg -d temp
cd temp
zip -m ..\dst.zip *

もっとよい方法をご存知の方がいましたらご教授願います。

次のようにも試してみたのですが、うまくいきませんでした。
unzip -p src.zip *.jpg | zip dst.zip -

OSはWindowsXPです。
ZIPプログラムは必要であれば特定のZIPプログラムを
使用してもいいです。

Aベストアンサー

ANo.1 です。
そうですね。簡単なコマンドですむ方法はむずかしいかもしれませんね。
それでは、思いついたことをいくつか。

(1) zip 内のファイルを削除する方法の場合。
新しい zip ファイルを 3 個つくるなら、3 個以上のコマンドが必要でしょう。

copy src.zip 1.zip & zip -d 1.zip "*" -x "?.jpg" "??.jpg" "???.jpg"
copy src.zip 1000.zip & zip -d 1000.zip "*" -x "1???.jpg"
copy src.zip 2000.zip & zip -d 2000.zip "*" -x "2???.jpg"

上の 3 行を 1 行につないでもよいのでしょうが、ややこしくなるだけでしょう。
ファイル名が簡単なワイルドカードで表せる場合は、これでどうでしょうか。

(2) *.jpg のファイル名が簡単なワイルドカードで指定できない場合。
(たとえば数字といっしょにアルファベットが混じるファイル名があって、それは zip ファイルにしたくないとか)
ファイル名がいろいろあって簡単に指定できない場合は、ファイル名のリストを作っておくのがわかりやすいでしょう。
ファイル名がわからないときは
zipinfo -1 src.zip "1???.jpg" > 1000.lst
などとしていったんリストを作って、余計なファイルが混じるならあとで編集するなどの手間が必要かもしれません。
そのうえで、unzip でひとつずつ展開して、そのたびに zip でアーカイブに加えていくとかは、どうでしょう。

for /f %i in (dst.lst) do (
unzip src.zip %i
zip -m dst.zip %i
)

バッチファイルにして、dst のところを 1 とか 1000 とか 2000 とかのコマンドライン・パラメータで与えるのもいいかもしれません。
ファイル名の番号に規則性があるならリストファイルにしないで、
for /l %i in (1 1 999)
などと、連続した番号を生成するのもありかなと思います。

ANo.1 です。
そうですね。簡単なコマンドですむ方法はむずかしいかもしれませんね。
それでは、思いついたことをいくつか。

(1) zip 内のファイルを削除する方法の場合。
新しい zip ファイルを 3 個つくるなら、3 個以上のコマンドが必要でしょう。

copy src.zip 1.zip & zip -d 1.zip "*" -x "?.jpg" "??.jpg" "???.jpg"
copy src.zip 1000.zip & zip -d 1000.zip "*" -x "1???.jpg"
copy src.zip 2000.zip & zip -d 2000.zip "*" -x "2???.jpg"

上の 3 行を 1 行につないでもよいのでしょうが、...続きを読む

Qウイルススキャンでウイルス0でもウイルスに感染してることはあるのですか?

普通にネットやっていたら、自然に怪しい画面が出てきて、「新種のウィルスに・・・」

・・・っていうのは覚えていないのです。

そのネットをやったPCは2001年に買って、ウイルスソフトは昔のままです。
ウイルスソフト名は「Mc Afee ウイルススキャンセントラル」です。

スキャンしたらウイルスはゼロでした。

でももし新種のウイルスに感染したら、スキャンしても引っかからないのでしょうか?

全く分からないので、教えてください。

Aベストアンサー

危険です。消費期限の切れた防弾チョッキしてるようなものです。ウイルスは弾丸のように常に進化しています。古い時代遅れの防弾チョッキで最新の弾丸を防ぎきれますか?

常に新しいウイルス対策ソフトを導入したほうが良いです。でないと貫通力の高い弾(ウイルス)を食らったら防弾チョッキ(ウイルス対策ソフト)で防ぎきれず貫通しダメージがデカイです。

QPythonでZIP中のZIPを操作する方法

【PythonでZIPファイル中のZIPファイルを操作したい】

PythonでZIP内のZIPを再帰的に探して操作したいと考えています。
スクリプトを書いてみたのですが、どうもうまくいきません。
どなたかマズところをご教示いただけないでしょうか?

以下のような構造のデータファイルを用意しました。
  SampleZip1.zip
    Sample1.txt
    Sample2.txt
    SampleZip1-1.zip
      Sample1-1-1.txt
      Sample1-1-2.txt
    SampleZip1-2.zip
      Sample1-2-1.txt
      Sample1-2-2.txt

以下がテストスクリプトです。
  import zipfile
  
  def listZipFile( fileName, indent ) :
  if not zipfile.is_zipfile( fileName ) :
    print( "not zip" + indent + fileName )
  return
  
  print( "zip" + indent + fileName )
  
  zip = zipfile.ZipFile( fileName, 'r' )
  
  for f in zip.namelist():
    listZipFile( f, "¥t"+ indent )
  
  zip.close()
  
  zipFileName = 'SampleZip1.zip'
  listZipFile( zipFileName, "¥t" )

が、結果は以下の通りで、ZIPの中のZIPをZIPファイルと判定してくれないみたいです。
  >findZip.py
  zip SampleZip1.zip
  not zip SampleZip1-2.zip
  not zip Sample1.txt
  not zip Sample2.txt
  not zip SampleZip1-1.zip

ZIPファイル中のファイルに対してzipfile.ZipFile()を使うのは無理があるのかなぁ?
一時ファイルにでもいったん出さないとダメ?
などと想像しているのですが・・・

どなたかよろしくお願いいたします。

【PythonでZIPファイル中のZIPファイルを操作したい】

PythonでZIP内のZIPを再帰的に探して操作したいと考えています。
スクリプトを書いてみたのですが、どうもうまくいきません。
どなたかマズところをご教示いただけないでしょうか?

以下のような構造のデータファイルを用意しました。
  SampleZip1.zip
    Sample1.txt
    Sample2.txt
    SampleZip1-1.zip
      Sample1-1-1.txt
      Sample1-1-2.txt
    SampleZip1-2.zip
      Sample1-2-1.txt
      S...続きを読む

Aベストアンサー

このサイトでは、連続する空白は1つにまとめられ、タブ文字は削られます。
Pythonではインデントが重要な役目を持っているので、全角空白を使うとか、別な文字(^だの_だの)で代りにするとしましょう。

> for f in zip.namelist():
で取り出せるfは、ZIPの中での一覧での名前です。実際にそのファイルがファイルシステム上に存在するわけではないし、その「ZIp内のファイル」にアクセスするために「ファイルのように振舞うオブジェクト」を返すわけでもありません。isZipfileで失敗するのは当然でしょう。

zipfileのマニュアルを読んでみると
read(ZIP内の名前)
でバイト列として取り出せるようなので、
fp=StringIO.StriingIO(zip.read(f))
などとファイル風オブジェクトにして
    listZipFile( fp, "¥t"+ indent )
とするのはどうでしょう。

Qデフラグ、ディスクチェック、ウイルススキャン、スパイウェアスキャン自動化

実家の両親はインターネットにはまってますが、件名にあるようなPCメンテやセキュリティに関する設定にはまるで無関心です。理由は「面倒だから」

実家に帰ったときにはメンテをしてあげるのですが、PCには住所録等も入れているし、日々のチェックが重要と思ってます。

そこで質問なのですが、
・デフラグ
・ディスクチェック
・ウイルススキャン(シマンテックインターネットセキュリティ)
・スパイウェアスキャン(ad-aware)
を自動化する設定・ツールがありましたら教えてください。
理想は、デスクトップのショートカットをクリックするだけで上記が実行される・・・という形がよいのですが・・

よろしくお願いします。
ちなみにWindowsUpdateは自動化してます。

Aベストアンサー

ANo.4の者です。
ノートンの場合、ウイルススキャンはANo.5の方が言うとおりスケジュールで自動実行できますし、更新自体はソフトでできるようになっているのでショートカットを作る必要はないです。

ただスキャンは自動化するとほかの作業の邪魔になったり、ほかのソフトのスキャン時と重なってしまう可能性もありますし、手動対処をしないといけないときにパソコンの前に誰もいないということが発生しますので、定期的に手動でスキャンすることを心がける方が良いと思います。

スパイウェア対策ソフトのパターンファイル更新はフリーソフトの場合手動更新のものがほとんどですし、もしショートカットが作れたとしてもアイコンが増えるだけで逆に面倒ではないでしょうか。
起動ソフトのショートカットを一つずつ用意する方がシンプルで分かりやすいと思います。

クリーン化は一ヶ月に一回ペースでよいのではないでしょうか。
パフォーマンスが落ちてきたと思えばクリーン化してからデフラグするという形で良いと思います。
プライバシーが気になるのであればこまめに消去すればよいですし、人それぞれです。
ほったらかしにしなければ良いという感じです。

ANo.4の者です。
ノートンの場合、ウイルススキャンはANo.5の方が言うとおりスケジュールで自動実行できますし、更新自体はソフトでできるようになっているのでショートカットを作る必要はないです。

ただスキャンは自動化するとほかの作業の邪魔になったり、ほかのソフトのスキャン時と重なってしまう可能性もありますし、手動対処をしないといけないときにパソコンの前に誰もいないということが発生しますので、定期的に手動でスキャンすることを心がける方が良いと思います。

スパイウェア対策ソフトの...続きを読む

QDebian Linuxでzip: command not found

Debian Linuxでzip: command not foundエラー。

LinuxコマンドでZIPファイルを作ろうとすると、
エラーが発生してしまいます。

zipコマンドをインストールしたいのですが、
インストールコマンド(rpm? apt-get?)がわからず、
インストール用ファイルもWebから見つけられませんでした。

OSはDebian GNU/Linux(Debian 5.0 lenny)です。

WindowsVistaにダウンロードしてきた時に特別な方法を使わず解凍できれば、
ZIP形式にはこだわりません。

zipコマンドを使える方法について詳しい方がいましたら、
教えていただけますでしょうか。
--------------------------------------
# zip test_201010.zip *.gz
-bash: zip: command not found

# whereis zip
zip:

# apt-cache zip
E: Invalid operation zip

# echo $PATH
/usr/local/sbin:/usr/local/bin:/usr/sbin:/usr/bin:/sbin:/bin
--------------------------------------

Debian Linuxでzip: command not foundエラー。

LinuxコマンドでZIPファイルを作ろうとすると、
エラーが発生してしまいます。

zipコマンドをインストールしたいのですが、
インストールコマンド(rpm? apt-get?)がわからず、
インストール用ファイルもWebから見つけられませんでした。

OSはDebian GNU/Linux(Debian 5.0 lenny)です。

WindowsVistaにダウンロードしてきた時に特別な方法を使わず解凍できれば、
ZIP形式にはこだわりません。

zipコマンドを使える方法について詳しい方がいましたら、
教えて...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。zipをインストールするには"apt-get install zip"でいいのではないでしょうか。下記のページに詳しく載っていました。

http://sato-si.at.webry.info/200703/article_3.html

パッケージ名を探すには、"apt-cache search zip"でいいみたいですね。いったんダウンロードする場合は下記のサイトからたどるといいと思います。Lenny用のzipです。

http://packages.debian.org/stable/utils/zip

蛇足ながら、Debian Linuxにzipをインストールしない、またはできない場合、"tar -cf (格納ファイル名) *.gz"で単一格納ファイルにまとめて、tarアーカイブに対応した展開用ソフトをWindows側にインストールする方法も考えられます。Lhaplus、Lhazなどが使えるようです。

http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/arc/

Qウイルススキャンが完了できない(オンラインスキャンも)

win2000でノートンアンチウイルスを使用しています。
先日「W32.HLLW.Antinnyに感染しています。ファイルへのアクセスが拒否されました。」と反応がでました。
シマンテックのサイトで症状を確認しましたが、書かれているような症状はありませんでした。しかし心配になってウイルススキャンをしましたが、きまって途中で再起動がかかってしまいます。
トレンドマイクロのオンラインスキャンでも同様でした。ウイルススキャンを完了させるためにはどうしたらよいものでしょうか?気持ち悪いので教えてください。

Aベストアンサー

「シマンテックのサイト」を既に見てらっしゃるようですから解決の手助けにはならないと思いますが一応。

『ファイルのスキャン中にハングアップ、「致命的エラー」 が発生し、ウィルススキャンが完了しない。』
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/navjapanesekb.nsf/jp_docid/20020215181722958

↑ここはもう見てますよね?

ノートンアンチウイルスのバージョンも書いた方がより的確な解答得られると思いますよ。(自分には解りませんけども)

常に同じところで止まるようならそのフォルダー内のファイルが原因なのかもね?。切り分けして行くことを推奨。


あと、参考になるか解りませんが同じような質問がありました。

「ウイルススキャンするとハングアップ」
http://pas.ann.co.jp/bbs1/pslg34826.html#34826

ではでは。

Qダウンロード後 zipファイル削除

アクセスログをZIPファイルにしてダウンロードした後ファイルが自動的に削除されるようにしようと思っていますが、失敗続きです。
今までの軌跡、
1、ZIPファイルをArchive::Zipで作成、print "Location×××.zip:\n\n";でダウンロード後、当該ZIPファイルをunlink
結果、失敗 404エラーになる
2、ZIPファイルをArchive::Zipで作成、print "Location×××.zip:\n\n";でダウンロード後、当該ZIPファイルをENDサブルーチンでunlink
結果、失敗 404エラーになる
3、File::TempをZIPに利用できないか試みるがArchive::Zipはファイルハンドルを使わないため利用できないのではと断念。
とまあこんな感じで現在に至っています。

なぜ削除しなければならないのかというと外部からアクセスされるとアクセスログがダウンロードできるとこまるからです。なのでダウンロード後すぐに削除、できればダウンロード後すぐ削除されれば理想と思っています。
3、に関してですが、ならばZIPにしないでテキストでダウンロードさせればいいじゃんと思うかもしれませんが、色々なファイルをまとめてダウンロードさせたいと思っているので、それはできない状況。

手段を知っている方助けてください。

アクセスログをZIPファイルにしてダウンロードした後ファイルが自動的に削除されるようにしようと思っていますが、失敗続きです。
今までの軌跡、
1、ZIPファイルをArchive::Zipで作成、print "Location×××.zip:\n\n";でダウンロード後、当該ZIPファイルをunlink
結果、失敗 404エラーになる
2、ZIPファイルをArchive::Zipで作成、print "Location×××.zip:\n\n";でダウンロード後、当該ZIPファイルをENDサブルーチンでunlink
結果、失敗 404エラーになる
3、File::TempをZIPに利用できないか試みるがArchi...続きを読む

Aベストアンサー

ファイルのダウンロードをさせならが、ファイル名を宣言すればOKです。


print qq|Content-Type: application/octet-stream\n|;
print qq|Content-Type: application/download; name="$filename"\n|; # $filename=target.zip
print qq|Content-Disposition: attachment; filename="$filename"\n|;
# print qq|Content-Length: $filesize\n|; # 設定すればダウンロード時間が表示されます
print qq|\n|;

Qウイルス対策ソフトで毎日スキャンしていますが、スキャンの度にcooki

ウイルス対策ソフトで毎日スキャンしていますが、スキャンの度にcookiesが検出されそして解決された表示されます。OSはVISTAです。迷惑メールが届くのはこのせいでしょうか。迷惑メールはそのアドレスを受信拒否一覧に入れていますが。同じ様な迷惑メールが届きます。どうしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

cookiesは通常では無害です。WEBサイトから訪問者(PC)を特定する為に必要です。
例えばWEBショップで買い物する際、WEBショップにて訪問者のPCが特定できなければ他人の買い物とデータが混濁して正常な買い物ができませんね。
Cookie 【クッキー】とは、http://e-words.jp/w/Cookie.html
ただ、使いようによっては個人の行動を調査する事もできます。通常、効果的な広告表示に利用されます。
トラッキングクッキーについて、http://eazyfox.homelinux.org/security/beginner/beginner08.html
トラッキングクッキーは削除してもしなくてもたいした影響はありませんので、ウイルス対策ソフト(2009年以後大きく変化し現在はウイルスだけの対応でなく総合的なマルウェア対策ソフトになっています)の中には、このトラッキングクッキーをせっせと削除するものがあります。

迷惑メールとCookieの関連は全くありません。メールアドレスはインターネット上を暗号化もされずに飛び交っていますので収集する事が可能です。
自分でまめに削除するか、プロバイダのメール管理にスパムフィルターがあれば利用できます。
VistaならWindows LiveMailも利用できると思います、LiveMailでは届いたメールをスパムメールとしてワンクリックで処理できますが、同時に学習して類似のメールを自動的にスパムメール専用のホルダーに仕分けするようになります。
他にも同様な機能のメールソフトがありますので利用してみてはいかがでしょう。

cookiesは通常では無害です。WEBサイトから訪問者(PC)を特定する為に必要です。
例えばWEBショップで買い物する際、WEBショップにて訪問者のPCが特定できなければ他人の買い物とデータが混濁して正常な買い物ができませんね。
Cookie 【クッキー】とは、http://e-words.jp/w/Cookie.html
ただ、使いようによっては個人の行動を調査する事もできます。通常、効果的な広告表示に利用されます。
トラッキングクッキーについて、http://eazyfox.homelinux.org/security/beginner/beginner08.html
トラッキングクッキー...続きを読む

Q間違えて、77ZIPをインストールしてしまいました

間違えて、77ZIPというモノをインストールしてしまいました。

すると、今まで普通のZIPファイルだったものが、全て77ZIPに変更されてしまいました。

間違いに気づいて、77ZIPを削除してしまったので、今度は77ZIPに変更されたファイルが
開かなくなりました。

77ZIPになってしまったファイルを、前の普通のZIPファイルに戻すことはできますでしょうか?

パソコン初心者なので、できるだけ簡単に教えていただければ助かります。

お詳しい方がいらっしゃいましたら、ご面倒をかけますが、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

77ZIPというのは、ZIP解凍ソフトですよ。
関連付けが77ZIPになっただけじゃないですか?
変更されたと思っているZIPファイルを、ダブルクリックで開いてみてください。
開けるのであれば、関連付け(規定のプログラム)を変更するだけです。
ZIPファイルを右クリックして、「プログラムから開く」で「エクスプローラー」を選択。

質問にない余計なおせっかいですが、
Babyron tool barやBabyron Searchなどが入ってしまったなどの被害はありませんか?
そちらについては、下記サイトに削除法があります。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/6130/notes/babylon-toolbar-search.htm

Qウイルスバスターのオンラインウイルススキャンが実行できない?

ウイルスバスターのオンラインウイルススキャンを実行しようとしたら
「ウイルスバスター~実行できません。~許可されていません。」と、
表示して、実行できませんが?以前(時期等は不明)は、確か実行可能
だったはずなのですが?他の人も同様に実行できませんか?Symantec
Security Checkは普通に実行可能だったのですが?

Aベストアンサー

>使用プラウザは、Sleipnir 2.30
そのプラウザでは、ウイルスバスターオンラインスキャンは実行できません。
IE4.01以上でないと動作しません。
下記の内容をよく読んでみてください。

トレンドマイクロ
セキュリティ情報 > ウイルスバスターオンラインスキャン
http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp

注意事項の引用した部分を読んでください。
-----------------------------------------------------
ブラウザ:Internet Explorer 4.01以上
※Netscape Navigator、Macintoshでは動作いたしません。
-----------------------------------------------------
IEを使ってオンラインチェックしてください。


人気Q&Aランキング