こんにちは、
今回は"harry potterand the chamber of secrets"[UK版]に関してです。

P.37の真ん中あたりの文です。

状況としては、ロンの家に連れてきてもらったハリーが、夕食でロンの父親の隣に座り人間の生活について、ハリーを質問攻めにしています。
その時のロンの父親の様子を描いている文です。

『"Fascinating!" he would say, as Harry talked him through using a telephone.』

この文で分からない点が2つあります。
(1)wouldの意味
(2)throughの意味
です。

(1)wouldの意味
最初に感じたのは、なぜ「he said」ではなく「he would say」なのだろう?
ということです。
次に、<過去における習慣・習性・反復動作>を表す「would」かなと思ったのですが、「ハリーが彼に話したとき」と限定されているので習慣ではないな。と思いました。
このwouldはどう解釈すればいいのでしょうか?

(2)throughの意味
日本語の文をみると「電話の使い方を話して聞かせると」となっておりました。
つまり、「電話の使い方」に相当するのが「through using a telephone」だと思うのですが
なぜ、この表現で「電話の使い方」になるのかがわかりません。
英英辞書を引いてみると一番近いそうなのがprocessやexperienceに関する
"from the beginning to the end of a process or experience"
かと思ったのですが、そもそも「through」は前置詞なのに、私にはtalkの目的語的に使われているように見えます。
このthroughはどう理解すればよいのでしょうか?

教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>"Fascinating!" he would say,


(訳例1)
「fascinating」と彼なら言うと思った。
(訳例2)
「fascinating」と例の調子で言った。

「talk through」の意味は
http://idioms.thefreedictionary.com/talk+through
http://www.usingenglish.com/reference/phrasal-ve …
を参照して下さい。
>Harry talked him through using a telephone
ハリーは彼に電話という物を使うんだよと説明した

以上、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
"throguh"は"talk somebody through something"のthroughなんですね。
理解できました。
"would"に関してお伺いしたいことがあります。
今回の"would"はやはり、過去の習慣的な意味で、「いつもの調子で今回も言った」という解釈でよいのでしょうか?

お礼日時:2009/05/19 10:36

"Fascinating!" he would say,


この would は、「何度も、繰り返し、言った」
ということだと思います。ハリーが延々と
微に入り、細に入り、人間界の電話なるものについて
説明をしているあいだ、しきりに
「すばらしい!」を連発した、
という感じではないでしょうか。

as Harry talked him through using a telephone.
直訳すれば、「(人間界では) 電話を使うこと」について
こまごま、くわしくハリーが説明をつづけているあいだ、
ということになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
なかなか、難しいですね。
もっと、英語に触れないといけません。

お礼日時:2009/06/02 12:25

>今回の"would"はやはり、過去の習慣的な意味で、「いつもの調子で今回も言った」という解釈でよいのでしょうか?


前後の内容が分かりませんので確答できません。
そのへんをご理解くださいませ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
やはり、前後の文から判断すべきですようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/02 12:24

「電話の使い方」と訳されているのなら、そうなのかもしれませんが、お示しになられた文からだけでは、ちょっと分らない。

もしかすると、"about using a telophone" の "about" が省略されてるのか・・・ つまり、"the way how to use a telephone" という意味なのか・・・

"talk him through" は、「彼にすっかり話す」という意味ではないでしょうか。

"would" は、習慣・反復とすると、"Fascinating" というのを、一度だけでなく何度か「反復」して口にしたのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございます。
"Fanscinating!"は文中では、この一回だけでした。
やはり、この文だけではわからないですね。

お礼日時:2009/05/19 10:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


おすすめ情報