旅行業務取扱管理者と通関士の資格はどちらのほうが取得しやすいとかありますか?
今大学一回生で、英語を専攻しているのですが、ぜひ今のうちに国家資格を取得したいと思い、悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

たまたま見かけました。


先にも書いてありますが、将来その資格が生きる職種に就かなければ何にもなりません。
将来を見越して考えたほうがいいでしょう。
それから「どちらが取得しやすい」との事ですが、すべからく資格というものは取得しやすい取得は沢山の人がとります。
つまり資格取得者が掃いて捨てるほどいたら何の役にも立たないということです。
目先取りやすい方に流れやすいとは思いますが、まだ若いのですからあえてハードルを高く設定してはいかがですか。
そのほうが将来よかったと思える日が来ると思います。
    • good
    • 0

こんにちは。



私は、両方とも知っていて、どちらも受験までは至りませんでした。旅行業は業種が違うし、通関士は、それを生かせないから、興味がなくなってしまったからです。それは、就職をどういう方面にいくかによって違うのではないでしょうか。

たぶん、どちらも学生の間で取らないと、仕事に入ってからは、取りにくい種類のものですが、ただ、「通関士」は、勉強していても、実感が沸きにくいのではないでしょうか。それに比べて、旅行業のほうが目先がいろいろ変わることもあって、面白みありますね。どちらも、その職種に入らないと生きない資格です。しかし、「通関士」は、航空貨物業や船舶運送業などでは生きるとは思いますが、商社などでは、それほどではないようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報