足の裏がガサガサになり、ひび割れができました。
痛くて、あるけないので、病院でいただいた薬(ワセリン)をたっぷり塗った後、ラップで巻き、靴下をはいています。

とても、調子よく、痛みはなくなりました。
傷も、治りそうです。

ところが、傷口のニオイが気になります。
自宅では我慢できても、職場や、人のいるところで、このニオイはちょっと・・・、という感じです。
これは、治療の過程では仕方ないものなのでしょうか。
ここで消毒してしまっては、台無しですよね・・・?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>ところが、傷口のニオイが気になります。



多分、化膿している訳ではありません。
リンパ液などの体液の臭いです。


ですから対処法は臭いがきつくなったと感じたら流水で洗ってこまめにやり直す事です。
回りの人には怪我していて臭いかもしれないけど治療中だから後免ねと謝っておきましょう。

また靴自体に雑菌が繁殖していると臭いが倍加しますから靴の臭い対策も同時に行う必要があります。

私のお薦めの靴の臭い対策は下記の様なもの

靴の消臭にミョウバンが良い
http://allabout.co.jp/family/ecokaji/closeup/CU2 …

ミョウバン水原液を作るには今の時期でも2日位掛かるから、インスタントでやるなら焼ミョウバンの粉末を靴の中のつま先部分に1g位放り込む。

ミョウバン水原液が出来上がったら、ミョウバン水20倍希釈液を靴下を履く前に足の指先にスプレーして乾いたら靴下を履けば臭わなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!!!

丸一日くらいは洗ってはいけないと思っていたのですが、何度も洗ってよかったのですね。
ミョウバンとは、よい方法を教わり、助かります。
早速、試してみます。

この、ラップでくるむ方法も、ここで教わったものです。
こんどこそ、治りそうで期待しています。
なんでも、聞いてみるものですね。

お礼日時:2009/05/17 17:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私、自分のにおいを気にしていて、特に臭いとか言われたことないのにどーしても気になっちゃって、よく、親

私、自分のにおいを気にしていて、特に臭いとか言われたことないのにどーしても気になっちゃって、よく、親とかに聞くと真面目に話を聞いてくれてる時は、大丈夫この家にワキガの人はいないといっていたんですが、少し前にね。
でも、さっき、私臭くない?って聞いたら、臭い!ものすごーく臭い!と言われました。だって、お前は自分のこと臭いと思ってるから聞いてくるんだろ?と。だから、代わりに言ってあげてるんだって言われました。これは本当なんでしょうか?冗談なんでしょうか?私、冗談と本当を聞き分けることができないんです。だから、たまに冗談を言われてもまぢで間に受けちゃうことがあります。
なので、本音でおねがいします。
まあ、私のにおいなんか嗅いだことないからそんなもん知らんわって人もいると思いますが。

Aベストアンサー

本当に臭いと言えないと思いますよ。
まぁ、はっきり言う人も居るけど。
気になるなら、口腔外科(口臭)や皮膚科や泌尿器科(ワキガや体臭)、女性なら婦人科に行ってください。
検査して分かりますよ。
口腔外科に関しては、大きい病院にしか有りません。

口臭に関しては、朝昼晩、歯磨き
マメに口臭予防の口内液体歯磨き
ガムを使用してください。

Qアルコール消毒はどこまで消毒できますか?

こんにちわ。
最近、病院でも使えるアルコール消毒のボトルを買いました。
買ったあと思ったのですがどこまで消毒できるのでしょうか?
買った原因はつい先日生理中にカンジダになってしまって産婦人科で膣薬をいただいたんですが、直接手で入れるため菌が手についてしまいます。
入れたあとしっかり洗っているんですがやっぱり大丈夫か気になってしまってこの機会にと家ようのアルコール消毒のボトルを買ったんですが、いまいちどこまで菌を殺せているのかわかりません。
アルコールを手に吹きかければ性病の菌って殺せますか?
また他の強い菌でも殺せるのでしょうか?
どこからどこまでが殺せる菌とか範囲?種類はあるのでしょうか?
できれば詳しいメカニズムを教えてください。感染する菌なので他の人には移したくないです。
アルコールってよくCMで風邪や大腸菌などとセットで殺菌できるイメージが強くて他の菌はどうなのか気になりましたw
よろしくおねがいしますw

Aベストアンサー

中高年元MRです。

それでは、専門的に教示から始めます。
余談な内容もありますが、質問者様の知識として覚えておいて下さい。

アルコールは、芽胞成形菌(殻でバリアーされた菌)や真菌(水虫に代表される、カビ)という強い菌には、効果が期待出来ません。
それ以外の雑菌には幅広く効果します。
上述の強い菌に消毒効果があるのは、イソジンというポビドンヨードを主原料とした消毒薬ですが、茶色の液体で色が皮膚から取れにくくなってしまいます。
傷口なんかは、イソジンを使用しますし、切削手術前にも皮膚に付着した菌を殺菌する為に使用します。

アルコールは、塗布した後に蒸発=気化と同時に熱を発生するのです。
だから、気化した後にスーッとした清涼感を感じますよね。
この熱で菌を殺傷する訳です。

ただ、皮膚の敏感な方、しょっちゅう使用しているとアルコール耐性菌というものが発生することがあります。
ですから、塩化ベンザルコニウム液(絆創膏の綿部位に塗布)を100倍に薄めたものと交互に使用することで耐性菌の殺菌効果は向上します。

消毒の度を超えると、殺菌する訳ですから皮膚にも良い影響は与えません。
勿論、個人差はあります。

質問者様の手に菌が付いていると、この菌が、体内に薬と一緒に入ってしまうという懸念は、正しい認識です。

消毒アルコールで十分でしょう。
アルコール系の消毒剤で、最も皮膚等に優しいのが「消毒用エタノール」です。
植物性の発酵エタノールで、一級アルコールと精製水7:3の割合で混ぜ合わせたもので、もっと厳密に云うとエタノール含有量が78%程度~83%程度、比重が水とは異なるので、正しくは78W/V~83W/Vと表記されています。

飲用可能なので、酒税が何と85%強も含まれているので(知らない国民を馬鹿にした様なふざけた税率でしょ)高価ですが、念のためと感じるのなら、アルコール消毒は賢明ですが、殺菌成分の配合されている手洗石鹸でも十分です。

手指を乾燥させることも大切です。

中高年元MRです。

それでは、専門的に教示から始めます。
余談な内容もありますが、質問者様の知識として覚えておいて下さい。

アルコールは、芽胞成形菌(殻でバリアーされた菌)や真菌(水虫に代表される、カビ)という強い菌には、効果が期待出来ません。
それ以外の雑菌には幅広く効果します。
上述の強い菌に消毒効果があるのは、イソジンというポビドンヨードを主原料とした消毒薬ですが、茶色の液体で色が皮膚から取れにくくなってしまいます。
傷口なんかは、イソジンを使用しますし、切削手術前にも皮...続きを読む

Q蛆虫と部屋のにおい。

4月に入ってから寝室で異臭がするようになりました。
我慢できないほどの臭いではないんですが日に日に臭いが強くなってきているように思います。
臭いに気づいてから少しして部屋に蛆虫を発見しました。
結構たくさんいて白いのからちょっと成長して茶色くなったものもいました。
臭いの原因はたぶん壁の中なんじゃないかなと思うんだけど目に見えないのではっきりと断定できません。
この蛆虫と部屋のにおい(下水のようなにおいです)は何か関係があるんでしょうか?
どう対処すればいいのかわからないのでここに書き込みしました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 他の回答者もおっしゃっていますが、蛆がわくということは何らかの動物の死骸があると思います。においはその死骸のにおいかもしれません。
 何らかのはずみで屋根裏にはいった動物が壁の隙間におちて抜けられなくなったまま死んだのかもしれません。

 気分は大変悪いでしょうが、動物が屋根裏や壁などに侵入できる隙間があるとこういったことが起きてしまいます。

 死骸であれば壁のにおいがあるあたりが、シミができていればそのあたりをはつり、除くという手もあるのでしょうが、正直言ってやりたくありません。ほっておいてもおそらく数ヶ月で干からびる(これは見たことがないのでわかりませんが、私も20年以上前に同じ被害で悩みました、数ヶ月でおさまりました、それ以来、蝿がものすごく嫌いです。)と思うのでしばらくは蛆虫をこまめに除去及び消臭剤でごまかす方がよいと思います。

Q消毒用アルコール

インフルエンザの予防のためアルコールのスプレーを常備しようと考えています。
日本薬局方の消毒用エタノールを購入しましたが、この原液のままでスプレー容器に入れて使えばよいのでしょうか。
少し強すぎるような気もします。
希釈した方がよいのでしょうか、またその場合水との割合は如何ほどが適当なのか。
ご存じの方、よろしくご教示方お願い致します。

Aベストアンサー

一度見て、ビンの横のエタノール純度が70%前後と
表示があるはずです。
精浄水+保存剤で希釈してあります。70%前後が殺菌に
適した濃度です。 ジェル入りのほうが、使いやすいかも。
99%エタノールでしたら、水30ml+エタノール70mlで、
大体の希望濃度になるはずです。

Q帽子の変なにおいについて

先日購入したハンチングに変なにおいが付いていることに気づき、消臭スプレーをかけてみたのですが、効果が出なかったので、洗濯してみたのですが初日は薄れたものの、次の日にはまた臭いが戻ってしまいました。
その変なにおいと言うのはワキガの様な臭いなのですが、どうすればこの臭いを取れるのでしょうか?
素材はポリエステルとレーヨンが50%ずつです。

Aベストアンサー

 生産国によるニオイの原因は、よくわからないのですが、

中国も、ベトナムも、韓国もそれらしいニオイが付くのです。

縫った人ではなくて、その国、その国の素材のニオイが、、、原因は不明です。

韓国に旅行に行った人が韓国風な匂いとともに帰国すると聞いた事がありますし、外国人に言わせると日本は「日本臭い、魚臭い」そうで、これと似たような事なのかなとも思います。

しばらくすると、気にならなくなるとは思います。

クリーニングが早道かと思います。

クリーニング溶液につけるので。

Qインフルエンザ後の室内消毒

インフルエンザにかかってしまいました。タミフルを処方されて5日間の外出禁止を言われ、3日目に入るのですが、布団や持ち物や室内消毒はいつから、また、どの程度すれば他人に移さないのでしょうか?

Aベストアンサー

インフルエンザウイルスは飛沫感染します。

あなたのくしゃみや咳で口から飛び出たウイルスは
しばらく空気中を漂って、
ゆっくり落ちていきます。

ベットや布団、床などに落ちたウイルスは
普通1時間程度で死滅します。

他人があなたの部屋に入るときは、
できればその間はマスクなどをしてもらいましょう。

あなたが部屋から出るときは、
まず手を洗い、
他にウイルスをつけないようにしましょう。

熱が下がって2日すれば、
ほぼ感染しなくなります。

その頃は、
すでに部屋の消毒など必要ないというわけです。

Qガマン汁のにおいについて

男です。
ガマン汁は臭いがないものと思っていますが、本当に臭いがないのでしょうか。
客観的に無臭なのか有臭なのか知りたいです。
もし有臭ならどんな臭いなのでしょうか。
乾いても臭うものでしょうか(パンツにつけてシミとか)
ちなみに、精液のにおいはわかります。

Aベストアンサー

女です。
過去の経験も含めて、
におったことはないです。
ただ味は少ししょっぱいですね。

Q消毒用アルコールの意味

こんにちは。
今、新型インフルエンザ対策で、手の消毒用アルコール(エタノール)等がいたる所に設置してありますよね。
あれは、どのような意味で使用するのでしょうか?
自分の手に付いた菌を殺す為?
菌の館内への持込を防ぐ為には、入館者全員に消毒して貰わないと意味が無い?のかな。と思ったりします。
大手の会社なら、入館者全てに消毒・マスクを徹底している所もあると思います。これなら有効そうですよね。
でも、その辺のスーパーでは、希望者のみしか行っていません。持ち込まれる菌は減りますが、他の人の菌で感染する可能性はありますよね。
それとも消毒すれば、菌に接触しても菌は死んでしまうのでしょうか?

そもそも、何故こんな疑問が沸いたかと言うと、自宅に消毒用アルコールを設置した時に、
(1)玄関に設置し、消毒してから家に入る。それから、てを洗う。
(2)家に帰ったらまず手を洗う。それから消毒する。
の、どちらが有効なのかと思ったからです。

上手くまとめる事ができませんが、
消毒用アルコールを使用する意味と、有効的な使用方法が知りたいです。

こんにちは。
今、新型インフルエンザ対策で、手の消毒用アルコール(エタノール)等がいたる所に設置してありますよね。
あれは、どのような意味で使用するのでしょうか?
自分の手に付いた菌を殺す為?
菌の館内への持込を防ぐ為には、入館者全員に消毒して貰わないと意味が無い?のかな。と思ったりします。
大手の会社なら、入館者全てに消毒・マスクを徹底している所もあると思います。これなら有効そうですよね。
でも、その辺のスーパーでは、希望者のみしか行っていません。持ち込まれる菌は減ります...続きを読む

Aベストアンサー

この消毒用エタノールは、「速乾性手指消毒剤」と呼ばれるもので、刷り込み式とも言われます。
一般的な手指洗浄剤はソープの形式ですので、必ず洗い流すことが必要になってきますが、
この速乾性手指消毒剤では手指に刷り込んでやれば、乾燥しますので、
その後の手洗いが不要になってきます。
そのため不特定多数が利用する所では使われます。
(いちいち洗面所にいって手を洗うわけにはいかないことが多いです。)

ところが自宅であれば、洗い流すことは可能です。
ですから(2)のやり方が有効です。
まずは通常の手洗い後にアルコール洗浄を行うのがいいかと思います。
というのは実は通常の手洗いの場合、どうやって濡れた手を乾かすかが問題になってきます。
一般の家庭では備えつけのタオルで拭きますが、果たしてそのタオルが無菌かといわれると、そんなことはありませんので。
もし徹底的にやりたいのであれば、ペーパータオルで手を乾かすべきでしょう。

参考URL:http://www.arbos.co.jp/topics/topics_nurse.html

Qいいにおいの部屋・人間になるにはどうすればいいの?。

私は元々体臭不安症で、自分の臭いがとても気になります。どうやらワキガなどひどいレベルでは無いようなんですが、やはり自分でも変な臭いを発散させている瞬間を自覚します。
体臭に関しては、食生活改善を試み(メカブとかが良いと聞いたので食べてます)外出する時には香水をかけ、部屋には芳香剤を使っているんですが、先日部屋に来た友達に「芳香剤の臭いする?」と聞いたら「まったくしない」と返されました。体臭に関しても、香水の香りが数時間で消えてしまっているように感じます。
どうやら、芳香剤の臭いを部屋のにおいがかき消してしまっているようなんですが、芳香剤は6畳の部屋に三箇所置いてます。
この場合どうやったら、部屋のにおいを芳香剤のままにでき、体臭も常に良い臭いをキープできるでしょうか?

Aベストアンサー

もしかしたら匂いを気にするあまり、逆に匂いに鈍感になっていませんか?
例えば香水というのは自分で匂いを感じるほどにつけていると、他人には「臭くて鼻が曲がる」ぐらい匂っているものです。
「匂い」には「慣れて」しまうものなんですね。
だから「数時間で香水の香りが消えてしまっている」と本人が感じるのが正しいんです。
あと、香水は体温に反応して香りが出ますので、つける場所やつけ方も気をつけてください。
部屋に置く芳香剤も同じで、ずっと部屋にいる人間が絶えず香りを感じるようなら、それは「鼻が曲がるほどに臭い匂い」と同レベルです。
ところで、お部屋はワンルームでしょうか?布物(カーテンやクッション、ラグなど)は週に一度は全部洗濯してますか?
お掃除するとき、壁にもハタキをかけたり箪笥も例えばテーブルの脚まで綺麗な雑巾で拭いてますか?
ホコリに部屋の臭いが付着して、菌が繁殖して、さらに臭いにおいを出すということもあります。
布団のシーツやパジャマは毎日洗濯してますか?
タオルは一度使ったら洗濯です。トイレのタオルなど何度も使うようならペーパータオルにしてしまうのもひとつの手です。
そして布団自体は週に一度は干してますか?
洗濯するときの洗剤の量は多すぎませんか?(量が多いと洗剤カスが残って臭うこともあります)

普通はここまでしなくても、匂いは気にならないものですが、質問者さんが過敏に反応してしまうなら、これぐらいのことはしなくてはならないでしょう。

芳香剤や香水は「匂いを匂いで誤魔化す」ことです。
それよりは(ひどいワキガなどでないのなら)掃除や洗濯に精を出して「匂いの元を断つ」ほうが良いと思います。

もしかしたら匂いを気にするあまり、逆に匂いに鈍感になっていませんか?
例えば香水というのは自分で匂いを感じるほどにつけていると、他人には「臭くて鼻が曲がる」ぐらい匂っているものです。
「匂い」には「慣れて」しまうものなんですね。
だから「数時間で香水の香りが消えてしまっている」と本人が感じるのが正しいんです。
あと、香水は体温に反応して香りが出ますので、つける場所やつけ方も気をつけてください。
部屋に置く芳香剤も同じで、ずっと部屋にいる人間が絶えず香りを感じるようなら、そ...続きを読む

Q水虫に消毒用アルコールは効きますか?

水虫が左足にあります。病院で検査したところもっとも一般的(典型的)な水虫とのことです。指の間に水泡、足裏にぷつぷつ、かかとが硬くなってます。消毒用のアルコール(注射の時腕などを消毒するものと同じ)を患部に塗ると効くでしょうか。説明には「・・・や酵母菌等に効果あり。萌芽性菌(語句の間違いの可能性あり・・今ビンが手元にありません)には効果なし」と書いてあります。病院の薬をこまめに塗るのですがなかなか退治できません(6か月は塗りつづけた)。一時的にひっこむのですが・・・また、出てきます。なにか安価でよい薬はないでしょうか?

Aベストアンサー

エタノールは一応真菌に有効です。
しかし、これは真菌とエタノールが接触した場合(試験管内での実験など)のみです。
水虫は皮膚の奥に真菌が潜んでいますので、表面にエタノールを塗っても十分浸透しません。

通常の水虫であれば3ヶ月~6ヶ月程度抗真菌薬(水虫のお薬)を塗なければいけません。

お礼に「薬が切れるとほおって置く」とありましたが、治るはずがありません。水虫というのは細菌でなく真菌(カビやキノコの仲間)です。細胞分類上は人間の細胞に近く強力な薬が作れない(人間の細胞まで死んでしまっては薬にならない)のです。
しかし、最近の抗真菌薬は効果もよく、1日1回塗布でよいものが殆どです。
また、塗り薬に関しては最近市販された「ラミシール」や「ブテナロック」などは医療用と同成分ですのできちんと塗ればかなりの効果が期待できると思います。

塗り方としては、風呂上りなどの皮膚が柔らかいときによくすり込んで塗ります。また、2週間程度で症状がよくなっても完全に菌が死んでいませんから3ヶ月は塗り続ける事が重要です。

みなさんたいてい症状が治まると塗るのを止め、再発します。で、また薬を買いに来てくれます。何回でも。いいカモなんですね(笑)

見た目に症状がなくなっても毎日続ける事が出来るかどうかが重要なんですよ。

どうしても難治性の場合、内服薬もありますが、非常に高価ですし、まずは塗り薬を試してみてはいかがでしょう?
こまめに塗るのではなく、1日1回を毎日忘れずに!

エタノールは一応真菌に有効です。
しかし、これは真菌とエタノールが接触した場合(試験管内での実験など)のみです。
水虫は皮膚の奥に真菌が潜んでいますので、表面にエタノールを塗っても十分浸透しません。

通常の水虫であれば3ヶ月~6ヶ月程度抗真菌薬(水虫のお薬)を塗なければいけません。

お礼に「薬が切れるとほおって置く」とありましたが、治るはずがありません。水虫というのは細菌でなく真菌(カビやキノコの仲間)です。細胞分類上は人間の細胞に近く強力な薬が作れない(人間の細胞まで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報