resolution of fatty infiltration and inflammatory changes


「脂肪浸潤の減少と炎症性変化」と訳してよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.2さんと同じく、その前後がわからないと訳せません。


また、医学英語の訳をされているようですが、あなた自身の医学の知識は十分ですか? あなたの他の質問を見る限りは英語力はかなりあるようですが、医学の知識は…?

『脂肪浸潤(リポマトーシス)の融解と炎症性の変化』

と思いますが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

医学の知識がないので困ってました・・
ありがとうございます★

お礼日時:2009/05/17 20:29

もうちょっと情報が必要です。

例えばresolution of がinnflammatory changes にもかかっているか否かが判断できず、解釈を誤ると炎症性変化に関して正反対の意味になります。

この回答への補足

わかりました!!ありがとうございます♪

補足日時:2009/05/17 20:29
    • good
    • 0

医学門外漢です。

resolution は解決、消炎、消散といった意味ではないでしょうか:fatty infiltration および inflammatory changes が消えた。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も医学全然わかりません・・
ありがとうございます!!

お礼日時:2009/05/17 20:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肉じゃがを上手に失敗しないでつくるコツ

彼氏に肉じゃがをつくる約束をしました。
でもつくったことないんです。
私料理のセンスないというか、料理の経験なくて・・・

肉じゃがをおいしくつくるコツ教えていただけませんか?

Aベストアンサー

いきなり作っても、なかなか上手にはできません。
時間があるようなら、何度か練習してみましょう。3回も作ればコツがわかりますよ。はじめはレシピどおりの分量をきちんと量ってつくること。慣れれば彼の好みに合わせてレシピを改良できます。

気をつけることとしては
・じゃがいもは大きさをそろえて切る
・脂身の多すぎる肉だとくどくなる
・アクはきちんととる
・火が強すぎるとじゃがいもが崩れる…など。

手近なところでレシピを手に入れて、作り方をじっくり読んでくださいね。
がんばって♪

http://gourmet.goo.ne.jp/recipes/78.asp

参考URL:http://gourmet.goo.ne.jp/recipes/78.asp

Q「~の変化」は change in ~? change of ~?

「~の変化」を表現したくて change を辞書で引くと
・change in ~
・change of ~
の二つが出ています。これらの使い分けがよく分かりません。

辞書によると

the change of life (女性の)更年
a change of seasons 陽気の変わり目
the ~ of voice (思春期の)声変わり

a change in the weather 天候の変化
a change in working hours 就業時間の変更

となっています。

(1) これらはそれぞれ of, in のどちらでも良いということでしょうか?
(2) それとも、個々の状況について of, in の使い分けを丸暗記しないといけないのでしょうか?
(3) 覚えなくても、of, in の使い分けに何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 私は前置詞の研究をしているので、前置詞に関する疑問には関心があります。それで、他の回答者はどのように回答しているのか興味があります。なにしろ、前置詞の使い方にどこまで理解しているのかが、その人の英語の実力が計れますからね。

 No.1回答者の意見でもいいけれど、他の表現に出会ったら、困りますね? まず、「of」と「in」との違いはどこにあるのかが、質問者の疑問でしょう?

 これを理解するためには、英語の時間感覚を知る必要があります。日本語でもあるだろうと思われがちですが、そうでなく、キリスト教的時間感覚です。まあ、細かいことは別の機会にするとして、「of」は過去からの発生を意味します。これに対して、「in」は現在の発生を意味します。ですから、質問者の文例を借りて説明すると、

「the change of life (女性の)更年」とは、過去からの変化(つまり、過去から現在までの)全体の変化を意味しているのです。これに対して、「in」の方の例文を見ると、

 「a change in the weather 天候の変化」とは、現在の天気の変化(つまり、現在時点のみの変化)を指しているのです。たとえば、季節を表すとき、「in spring, in summer...」と表すこと知っていますね? このように、目の前の現象(天候の変化)を示したいとき、「in」を使うと覚えるのです。

 念のために、仮に「the ~ in voice 」だと、「うーん、昨日はカラオケで歌いすぎたわい、そのためか、のどがガラガラする」と言った「現在時点での変化」を意味しているのです。

 ですから、同じ「変化」でも、「全体での変化」なのか?「目の前の現象(=現在時点)の変化」なのか? と話し手の判断で変わります。ですから、文脈を見て使い分けてください。

 念のために、他の回答者の意見もよく読んで理解してくださいね。

 私は前置詞の研究をしているので、前置詞に関する疑問には関心があります。それで、他の回答者はどのように回答しているのか興味があります。なにしろ、前置詞の使い方にどこまで理解しているのかが、その人の英語の実力が計れますからね。

 No.1回答者の意見でもいいけれど、他の表現に出会ったら、困りますね? まず、「of」と「in」との違いはどこにあるのかが、質問者の疑問でしょう?

 これを理解するためには、英語の時間感覚を知る必要があります。日本語でもあるだろうと思われがちですが、そ...続きを読む

Q中国で口座をつくるって?

中国に1年間留学する予定で、お金は、現金と日本円トラベラーズチェックで持っていく予定です。
中国で口座をつくることもできると聞いたのですが、口座をつくると、どんな良いことがありますか?また、どうやってつくるのですか?

Aベストアンサー

中国に住んでいた者です

簡単に口座は作れますよ。パスポートを持って銀行に行けば、用紙に必要記入するだけです。
口座開設は先輩と行けば良いでしょう。

どんないいことがあるか。
最大手の中国銀行の口座は現地通貨の人民元と外貨(USドル、JP円、HKドル)を
ひとつの口座で預金することができます。
中国銀行のATMは全国24時間年中無休で、手数料もかかりません。
多くの店でキャッシュカードで日本のデビットみたいに買い物もできます。
不要な現金を持ち歩く必要がないです。

大学の寮は色々な国の人がいて、盗難も珍しいことではありません。
トラベラーズチェックは再発行がききますが、現金は当然ですが、旅行保険の対象外です。
銀行に入れておけば比較的安心です。

中国銀行ならば日本からの国際送金を受けることができます。資金不足のときに備えられます。

あとは利息がつくことですね。日本よりも利息がいいですよ。

そんなところでしょうか。

Q"terms of the contract" と "conditions of the contract" と "terms and conditions of a contract"

■You/we must follow all the conditions laid out in the contract.

■The terms in the agreement covered shipping, but not insurance.

上記の conditions と terms はどちらも「契約の条件」のような意味と思います。

「契約条件」を調べると

"terms and conditions of a contract"

という使い方が多く

"terms of the contract"
"conditions of the contract".

も多くあり、


"conditions in the contract.
"terms in the agreement"
も使われています。

1: "terms of the contract" と "conditions of the contract" と "terms and conditions of a contract" の相違は何でしょうか。

"terms" は 例えば
■The purchase agreement contained many clauses.
の " clauses" /条項 に近いのでしょうか。

2: 前置詞を in にした場合はどのような相違があるのでしょうか。

教えて下さい。

■You/we must follow all the conditions laid out in the contract.

■The terms in the agreement covered shipping, but not insurance.

上記の conditions と terms はどちらも「契約の条件」のような意味と思います。

「契約条件」を調べると

"terms and conditions of a contract"

という使い方が多く

"terms of the contract"
"conditions of the contract".

も多くあり、


"conditions in the contract.
"terms in the agreement"
も使われています。

1: "terms of ...続きを読む

Aベストアンサー

1.
"terms"、"conditions"、"terms and conditions"は、いずれも同じ意味と考えてよいと思います。

"terms and conditions"のほかにも、法律英語では"null and void"、"any and all"、"made and entered into"、"by and between"等々、同義語をふたつ並べる表現が多く用いられます。
どうしてそうなのかについては、その昔、支配者階級の使うラテン語・フランス語系の言葉と一般庶民の使うゲルマン語・古英語系の言葉を並べて、誰にでも意味がわかるようにしたことに由来するという説明を聞いたことがありますが、この説明に当てはまりそうにない例も多くあり、本当のところは良くわかりません。
いずれにしても、同義語を並べて表現するのが、法律英語らしくてかっこいいのだと思います。

2
terms (conditions) of the contractだと「(全体としての)契約条件」という感じがします。
一方、terms (conditions) in the contractだと「契約の中の条件」ということになって、どちらかといえば個々の条項のことを指している感じがします。

1.
"terms"、"conditions"、"terms and conditions"は、いずれも同じ意味と考えてよいと思います。

"terms and conditions"のほかにも、法律英語では"null and void"、"any and all"、"made and entered into"、"by and between"等々、同義語をふたつ並べる表現が多く用いられます。
どうしてそうなのかについては、その昔、支配者階級の使うラテン語・フランス語系の言葉と一般庶民の使うゲルマン語・古英語系の言葉を並べて、誰にでも意味がわかるようにしたことに由来するという説明を聞いたことがありま...続きを読む

Q有機化合物エタノールとフェノールについて「アルカリと反応して塩をつくる」これはフェノールだ

有機化合物

エタノールとフェノールについて

「アルカリと反応して塩をつくる」
これはフェノールだけに当てはまると
解答に記載されているのですが
エタノールはナトリウムと反応して
ナトリウムエトキシドという塩をつくるのではないでしょうか?
フェノールはナトリウムフェノキシドを作って両方塩をつくるのでは?

Aベストアンサー

そもそも、塩基とアルカリの違いはわかってますか?
アルカリというのは要するにOH-を出すものです。また、アルカリという言い方自体が水溶液であることを前提としています。
したがって、アルカリで塩になるということは、周りにある水よりも強い酸でなければなりません。アルコールは水と同程度の強さの酸ですので、塩になるとは言えません。

エタノールの水溶液にNaを入れれば、NaOHとC2H5ONaができることにはなりますが、水溶液なので基本的に水はエタノールよりも多く存在しますので、大部分はNaOHの方になります。したがって、エタノールが塩になるとは言えません。

Q訳お願いします。each of your 13 brothers and sisters

Oh my God! You have to get each of your 13 brothers and sisters a cowboy hat to wear to the embarrassing family barbeque.

算数の宿題の文に書いて有りました。 兄弟+姉妹=13でしょうか? それとも、兄弟+姉妹=13+13でしょうか?

Aベストアンサー

オー・・なんてコッタ!お前さんは、お前さんの13人の兄弟と姉妹のそれぞれに、バーベキューの時に被るカウボーイハットを見つけてこなくちゃいけないなんて。

ですから、兄弟+姉妹=13です。

Qどうやってつくるのでしょう

沢山の写真を使って1つの画像をつくったのをたまに見かけますがあれはどうやってつくるのでしょうか?
自分でもつくってみたいのですが。

Aベストアンサー

どのくらい本格的なのかわかりませんが・・・画像処理ソフトを使っていると思います。
本格的なら、フォトショップとか。
かんたんなのなら、ペイントでもできるかな。

参考URL:http://www.adobe.com/jp/products/photoshopelwin/

QA lot of boys are taking their writs and intimidating people instead of investigaitng.

70年代の刑事ドラマで英語の学習をしております。

殺人事件を捜査し、捜査線上に1人の容疑者が浮かびます。
刑事は令状をとろうとしますが…。

(A:刑事,B:上司)
A: What do you mean the judge won't give us a writ?
B: The judges have to be careful. A lot of boys are taking their writs and intimidating people instead of investigating. They're getting very sensitive, and I don't blame them.
A: But there's a note from the two dead men on his wall.
(刑事は、容疑者の自宅で、被害者の名前の入ったメモを見つけています)
B: All it says is "We know."
A: Yeah.
B: That's not exactly evidence pointing to a murder, is it?

ここで、
タイトルの部分についてお聞きしたいのですが、

”裁判所からの令状をとりながら、それを捜査ではなく、脅しのために使う刑事は少なくない”
(だから、判事は令状を出すのに慎重になっている)

という解釈でよろしいのでしょうか?

お時間ありましたら、お願いいたします。

70年代の刑事ドラマで英語の学習をしております。

殺人事件を捜査し、捜査線上に1人の容疑者が浮かびます。
刑事は令状をとろうとしますが…。

(A:刑事,B:上司)
A: What do you mean the judge won't give us a writ?
B: The judges have to be careful. A lot of boys are taking their writs and intimidating people instead of investigating. They're getting very sensitive, and I don't blame them.
A: But there's a note from the two dead men on his wall.
(刑事は、容疑者の自宅で、被害...続きを読む

Aベストアンサー

Gです。 補足しますね。

warrantはwritの一種なんです。 warrentの中に含まれないよく知られたwritとしてSubpoenaがあります。 これは出廷命令とでも言いますか、~しなくてならない、と言う分の、出廷しなくてはならない、と言う令状ですね。

これは、被疑者だけでなく「罪にはまったく直接関係していない」証人も出廷しなくてはならないと言うことなのです。 Warrantには「めんどくささ」がないわけです。 善良な市民が法廷に出廷して知っている限りのこと、忘れかけてしまっていること、または、まったくプライベートのことまで話さなくてはならない羽目になるわけです。 もちろん時間もとられます。 変な例ですが、浮気をしているときに何か重大なことを見てしまったと言うことが警察に知られてしまいこの出廷令状が来てしまった場合、その人の人権をも壊す事にも発展する可能性が大きくなるわけです。

お分かりですね、なぜジャッジが躊躇する理由が。 

この辺のところが分からないと何でWarrentsだけではないWritsの発行が市民に「威圧感」ないし「威迫」の問題が起こる、とこの文章で入っているわけです。 脅かしているわけではないのですね。 これをintimidation of a witnessないしwitness intimidationと言う大きな問題になっているわけです。

つまり、この令状を使って「検察」側に有利な証言をさせることは法廷では違法とされているからなんですね。 つまり検察側が負けとなり、すなわち起訴もおじゃんになってしまうわけです。 それをリクエストした署長の首までも飛ぶことにもなるのです。 裁判官・判事だけの問題ではないのです。

ちょっと実際の専門的な説明がどうしても必要だと感じましたので書かせてもらいました。

なお、このご質問には直接の関係はないですが、例文にも含まれていますので書かせてもらいますが、That's not exactly evidence pointing to a murder, is it?と言う表現をしています。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1584939 で、このis(n't) it?で私の説明が不十分だったようですが、ここでも立派に使われているわけですね。

ではまた書いてください。

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1584939

Gです。 補足しますね。

warrantはwritの一種なんです。 warrentの中に含まれないよく知られたwritとしてSubpoenaがあります。 これは出廷命令とでも言いますか、~しなくてならない、と言う分の、出廷しなくてはならない、と言う令状ですね。

これは、被疑者だけでなく「罪にはまったく直接関係していない」証人も出廷しなくてはならないと言うことなのです。 Warrantには「めんどくささ」がないわけです。 善良な市民が法廷に出廷して知っている限りのこと、忘れかけてしまっていること、または、ま...続きを読む

Qフリーソフトで声をつくるもの

フリーソフトで声をつくるもの
あったらしょうかいしてください

Aベストアンサー

 どういう方法で「声」をつくるつもりですか、入力したテキストを読み上げるとか、波形を編集するなど
何を紹介したらあなたのスキルに適合するか分かりません。
「音声合成 フリーソフト」で検索したらいっぱい出てくるので、あなたが使えそうなものを選んでください。

Q(256)And again ……この英文はどう訳せばよいでしょうか

QA256
(ll. 169c-169d) And again far-seeing Zeus made yet another generation, the fifth, of men who are upon the bounteous earth.
(ll. 170-201) Thereafter, would that I were not among the men of the fifth generation, but either had died before or been born afterwards.
試し訳
(II. 169c-169d)
そして、再び、遠くを見るゼウスは
更に、もう一つの世代、第五世代を作り、yet another generation
その人々が寛大な地上にいる。 of men who are upon the earth
(II,170-201)
その後、もし、私が第五世代の人々の中にいるとしても would that
(第五世代の)前に死んでしまうか、その後(第五世代の後)に生まれたい。

質問
(1)Thereafter, would that I were not among the menについて
   would that I were not ……は仮定法であり、wouldは希望を
意味する。「もし……だとしても、……したい」という解釈でよいでしょうか。
 (2)ゼウスはウラノス、クロノスに次ぐ第三世代、
第五世代はゼウスの孫の世代となる。
例えばゼウス → アテーネー → アキレウスが考えられますが
はっきりしません。
URLで調べる方法があるでしょうか。
*menは直前の文章では、hero(半神)の意味であった。
   ここでも、同じ意味と考えられますが、文字どおりでよいと思います。
*either or;……か……だ
*make of; make A (out) of Bを説明、これと同じではない。
*yet another;さらにもうひとつの

QA256
(ll. 169c-169d) And again far-seeing Zeus made yet another generation, the fifth, of men who are upon the bounteous earth.
(ll. 170-201) Thereafter, would that I were not among the men of the fifth generation, but either had died before or been born afterwards.
試し訳
(II. 169c-169d)
そして、再び、遠くを見るゼウスは
更に、もう一つの世代、第五世代を作り、yet another generation
その人々が寛大な地上にいる。 of men who are upon the earth
(II,170-201)
その...続きを読む

Aベストアンサー

2つ目のご質問は主旨も含めて良くわかりません。

1つ目のみ

 not A but B : 「AではなくB」
の構文、プラス既におわかりのように
 either A or B : 「AかそれともB」
の構文です。

従って、訳し方がちょっと違うと思います。

「従って、(もしそんな身に置かれるのであるとしたら)第五世代の人々の中で生きるのではなく、(第五世代の)前に死んでしまっているか、その後(第五世代の後)に生まれることになりたい。」
というような訳が妥当かと思います。


ご参考
would that : 「~であればよいのに」◆仮定法で用いられる文語表現
(英辞郎より引用)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報