先日、海外のサプリをインターネットで見ていた所、
***********************************************
Beta-Carotene(as pro-Vitamin A 1.5mg)
Amount Per Serving:2500IU
***********************************************
という記述を見かけました。
その後ネットで調べた所、プロビタミンが体内においてビタミンAに
変換されうる物質の総称だということはわかったのですが、
1.5mgからどのような計算を経て2500IUが求まったのかがわからず、
質問をさせていただきました。
ビタミンAは0.33μg=1IUですが、
プロビタミンの場合はまた違った基準があるのでしょうか。
ご教授よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

No1です。


こっちのほうが理解しやすいかなぁ…?
前述のとおり、プロビタミンAの単位が違うので1retinol当量=1マイクログラム(μg)のretinolまたは6μgのβカロチンに相当
プロビタミンAとして1.5mgなので
 1.5mg÷0.0006mg=2500IU だと思う…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ二度もありがとうございます^^
色々基準があってややこしいですね。
ですが、お陰で納得することが出来ました。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/23 21:00

どうやらビタミンA(別名レチノール)とプロビタミンAの利用率を見ると、プロビタミンAの利用率がけっこう低いようです(吸収に関してだと思うのですが)。

なので、単位を別に設けているようで、retinol当量というそうです。
 でもって、1retinol当量=1マイクログラム(μg)のretinolまたは6μgのβカロチンに相当するようです。
なので、6μgのβカロチンが2500IU(0.0006mg×2500IU=1.5mg)含まれていますよっちゅうことじゃないっすか?
これ以上はすいませんお手上げ☆
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング