イタリア・セリエAのに第36節の試合が行なわれ、森本貴幸が所属するカターニアはアウェイでローマと対戦し、森本が縦パスに反応し絶妙のタイミングでDFラインを抜け出すと、GKの動きを見て冷静にゴールネットに流し込み今季リーグ戦5得点目を記録したそうです。

森本を見ているとやっと日本にも海外で通用する本物のストライカーが出てきたと思います。

みなさんは、どう思われますか?

A 回答 (4件)

うーん シーズンもはや終盤になっているのにまだ5得点で


通用すると言われても快く舘に首は振れませんね。
海外 特にイタリアですが活躍すれば絶賛しましがしなかったら
たとえバンディエラでもケチョンケチョンにコケ下ろしますからね
ただこれからどういうプレイスタイルを貫いていくのか
またカターニャとの期限が切れたときどこがオファーするのか
ですね セリエAとはいえ所詮はプロビンチャのカターニャですからねえ 今後CLやUEFA杯常連クラブに行ってスタメンを勝ち取れるのかどうかですね
なにはともあれ期待はしてます 今までの選手みたいにひっそりと
Jに帰ってこないことを祈ります
    • good
    • 0

イタリアでは通用する選手に成長するかもしれませんね。


でも、日本代表ではというと???です。
というのも、前に張っててチャンスで飛び出すのみのスタイルだからです。
前線からの守備をする選手になったときに日本代表に呼ばれるのではないかと思います。
    • good
    • 0

いい感じですが、現状では候補の1人。



海外メディアの評価を見ても「通用するストライカー」という評価はあまり聞きません。「海外でも通用する本物のストライカー」と言われるには強豪チームからの引き抜き合戦くらいになった時でしょう。
    • good
    • 0

1シーズンでFWで5点ではお世辞でも合格とは言えません。

テレビの中継ならともかく、ニュースだといいところしか映しませんし、10点以上を2、3シーズン続ければなんとか・・・といったところでしょう。運がよければ1シーズンだけならできるかもしれないし、そうなると次のシーズン以降はマークが厳しくなります。また10点以上と言ってもPKばかりではダメです。本物と言われるにはたった1回だけでなく、続けられるかが重要でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング