今年高校三年生で、現在世界史と日本史両方を学んでいます。
開国から第二次世界大戦までの日本の思想や軍事、政治など、幅広く学びたいと思っています。又、日本だけでなく列強等の他国(主に欧米)の当時の状況、思想についてもできれば勉強したいです(比較をしてみたいのです)。
周りに史学科を専攻する人がいないため、参考までにお勧めの大学を教えていただけないでしょうか。
そこの大学の学びのスタンス等を教えていただけると助かります(実際に現地に行く、教授が批判精神旺盛、等)。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

京大文。


専攻は知らんが近代史は盛ん。
左寄り。新聞で言うと朝日。
個人主義。自虐的。友人が行ったがまともな子だったので抜け出した。
もともと政治史に興味があったみたいだが、その研究室は
歴史観を大切にする感じみたいだったね。
つまり小説家と評論家の違いと言えるか。

マジメに研究するなら帝大しかないよ。
同志社や早稲田はアメリカ近代史には強い。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q太平洋戦争や、第二次世界大戦を起こしたのは、本当に日本なんですか?

太平洋戦争や、第二次世界大戦を起こしたのは、本当に日本なんですか?

Aベストアンサー

第二次大戦のヨーロッパ戦線はすでにドイツにより
開始されているので、おいておくとして、
太平洋戦争(対米英戦争)は、日本が米英に攻撃開始し、宣戦布告しているので、
日本が起こしたのは間違いない。
日本が米英を攻撃し、宣戦布告するように仕向けたのは米国だとの評価がありますが、
そうだとしても、日本が攻撃開始し宣戦布告した事実はなくならないため、日本が起こしたのでよいはず。
英米が起こすよう仕向けたとして、仕向けたことをもって起こしたと表現することがあってもいいかもしれないですが、その場合でも、日本が起こしていないというのは不正確だと思います。

Q日本史世界史

新しく三年になったのですが、1,2年で学んだ世界史で受験するか、一年間でやらなければならない日本史で受験するか、どちらの方が良いでしょうか?友達に、「一年で日本史は厳しい。」と言われたので悩んでいます。日本史は6単位あります。

Aベストアンサー

なにを悩むことがあるのでしょうか?
何か事情が?
ふつうなら世界史でしょ。
1,2年で下地を作り3年目で完成させるのが普通では?3年目はみんな追い込みに入りレベル上げてくるので、1からやってたら間に合わないと思う。
求めるレベルにもよると思いますが。
自分は受験のとき日本史60前半でしたが2年かかりました(1年のときは赤点取ってたのでやってないに等しい)。
友達で世界史70もあるやつ居ましたが(センターで96点だった)、やはり3年かかってます。
よほど記憶力がすごいなら1年でも十分かもですが、普通の人なら無理でしょ。

一応参考までに書いてみました。

Q太平洋戦争と第二次世界大戦

太平洋戦争と第二次世界大戦とは同じものでしょうか、違うものでしょうか?
同じだとしてその接点はどこにあるのでしょうか?

Aベストアンサー

世界大恐慌で植民地を持っている国はブロック政策で自国産業を保護しましたが、
持たざる国であった日独伊は苦しくなり、植民地を持つ国々と戦争をおこします。
この主要国同士の争いを第二次世界大戦といいます。

第2次世界大戦も一般的な開始は1939年の9月1日にドイツがポーランドに侵攻したことです。
この9月1日が開戦日ですが、英仏の立場からすれば宣戦布告した9月3日ということになります。

太平洋戦争は主要国アメリカと日本が戦った期間をいいます。
日本は12月8日に真珠湾攻撃を仕掛け、この日が開戦日になっています。
同日には英国領マレー半島を急襲しており、こちらはあまり知られていません。
日本の功績はどちらかというと英・蘭を駆逐したこと方が大きいので、
真珠湾よりマレー半島上陸作戦の方が価値が高いといえます。

日本だと主に真珠湾攻撃~終戦記念日の8月15日までを第2次世界大戦として扱い、
この期間はアメリカとの戦いでもありますので併せて太平洋戦争といいます。
ですが、実際には8月15日以降もソ連参戦など戦いは続いています。

このように国によってスタンスが異なりますが、世界史というグローバルでみるなら、
1939年9月1日~日本が降伏に調印した1945年9月2日をもって第2次世界大戦の期間、
1945年12月8日~1945年8月15日をもって太平洋戦争といえるでしょう。

世界大恐慌で植民地を持っている国はブロック政策で自国産業を保護しましたが、
持たざる国であった日独伊は苦しくなり、植民地を持つ国々と戦争をおこします。
この主要国同士の争いを第二次世界大戦といいます。

第2次世界大戦も一般的な開始は1939年の9月1日にドイツがポーランドに侵攻したことです。
この9月1日が開戦日ですが、英仏の立場からすれば宣戦布告した9月3日ということになります。

太平洋戦争は主要国アメリカと日本が戦った期間をいいます。
日本は12月8日に真珠湾攻撃を仕掛け、この...続きを読む

Q日本史 世界史

自分は現在高2です。高3か近い時期に世界史日本史を予備校で勉強しようと思っています。
講義が良い、おすすめの予備校などあったら教えてください

Aベストアンサー

一年前まで受験生でした。
歴史は基本的に暗記科目ですからね~。
英語とかはかなり講師の手腕にもかかってるような気がしますけど歴史は
はたしてどうなのかな~?という気もします。

正直歴史は基本的には参考書で自分から主体的に勉強したほうがいいと思います。

歴史って暗記科目なんで自分がいかに反復して頭の中につっこむことができるかが勝負なんですよ。

予備校の授業を取るつもりなら英語や数学をバンバンとったほうがいいんじゃないんですか?

英語は代ゼミがいいと聞きました。
自分は代ゼミじゃないです。周りの人間が代ゼミに多く通っていてやたら講師を褒めてました。
褒めてた中の半分くらいは第一志望落ちてましたけど。

Q太平洋戦争と第二次世界大戦の情報戦略について

戦争をやる上で、敵国の情報を仕入れることはとても重要なそうですが、例えば第二次世界大戦や太平洋戦争では各国はどのように情報を得て、それをどのように活かしたのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

情報戦の雄は英国です。  これは第一次世界大戦の教訓もあり普段から外交電文の蒐集、解読技術の開発を心がけていました。
戦時は殆どの命令や連絡が暗号電文で飛び交うのでこれらの傍受、解読は緊急業務で特別の機関あ編成されました。
英国は日中戦争中から日本軍の電文を蒐集し、解読していました。

この情報をアメリカに提供し、アメリカも同様な機関を設けたのです。
従って日本の外交電文、軍事電文は内容が相手国に筒抜けの状態でした。
米英はこの事を極秘にしていましたから日本は開戦後も暗号を変更する事なく気付くこともありませんでした。
真珠湾攻撃、南方戦略、山本連合艦隊司令官の迎撃、ミッドウエー海戦の悲劇はいずれも英米の情報戦の勝利でした。
日本軍は暗号の強度を過信し最後までこの事に気付きませんでした。

南方島嶼の攻撃前に、空中偵察により日本軍守備隊の宿舎、トイレの数を分析し、正確に兵力を算定し殆ど差は無かったといいます。 これも日本軍がトイレの使用人数を一定に定めている事を利用したのです。
そしてこれに数倍の兵力を集中して攻撃しました。
また日本兵の戦死者の日記やメモを蒐集分析し部隊の出身地、移動の履歴なども調べ、関東軍の精鋭が南方戦線に移動し、満州が弱体化している事実も探知していました。
この為に日本の方言の研究訓練も要員に施していました。  またこれからヒントを得てナバホ族の言葉を暗号に取り入れて使用し解読不能にする事も行ったといいます。

空中偵察写真の精密分析技術も英国は傑出しており、それを逆用してアフリカ戦線で兵力の移動の痕跡を隠し、都市の位置を変更し爆撃を無効にしたのは有名です。
ドイツのロケット研究所の発見も空中写真の分析からで、正確な爆撃でドイツは多数の研究者を失いロケット開発が一時ストップした事も有名です。

対日爆撃にも航空機工場の位置は正確に把握されて攻撃されました。

情報戦の雄は英国です。  これは第一次世界大戦の教訓もあり普段から外交電文の蒐集、解読技術の開発を心がけていました。
戦時は殆どの命令や連絡が暗号電文で飛び交うのでこれらの傍受、解読は緊急業務で特別の機関あ編成されました。
英国は日中戦争中から日本軍の電文を蒐集し、解読していました。

この情報をアメリカに提供し、アメリカも同様な機関を設けたのです。
従って日本の外交電文、軍事電文は内容が相手国に筒抜けの状態でした。
米英はこの事を極秘にしていましたから日本は開戦後も暗号...続きを読む

Q世界史or日本史

高1で文系にする予定なのですが、
世界史と日本史はどっちのほうがいいですか?
負担の大きさや、利点などがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

 センター試験だけで地歴を用いるのなら世界史、私大個別試験でも地歴を用いるのなら日本史、です。論述はちょっとわかりません。

 一般に、私立大学文系は英語と国語が必須、数学と地歴・公民から一科目という受験パターンが一般的です。(文学部は数学を選べないこともありますが。)質問者さんが数学が苦手で私立の併願を考えるなら日本史、質問者さんが数学が得意なら、私立の個別試験で地歴を選ぶことはないので、センター試験だけ考えるとすると世界史です。

 理由は、センター試験は難易度的に大きな差がつかないようにタテの流れやヨコの流れがある世界史の方が、内容は日本史よりも浅めに抑えられます。また、世界史は平均点が一番安定している事から、実力どおりの点数が出やすいという安心感もあります。しかし、私立は同じ意図で作ると言っても、世界史において日本史と同じくらい深い内容を出す可能性があります。そうなると、タテの流れやヨコの流れが複雑に絡む世界史の方が難しくなる可能性があります。

Q第二次世界大戦ものの映画の魅力ってなんでしょうね?

戦争映画が大好きなのですが、
ベトナム戦争や、中東戦争、近未来戦争、
第一次世界大戦、日露戦争、などの映画にはほとんど興味がありません。

しかし、こと第二次世界大戦(太平洋戦争もですね)の映画になると
もう、たまらなく好きです!^^
このまえも、「ワルキューレ」最高でした!^^(一緒に観た連れは重苦しい映画だったとの感想でしたが^^)

そこで、第二次世界大戦ものの映画の魅力ってなんなのか?
みなさまの思うところを教えてください!
(他の大戦の映画を勧めるのは、このさい無しでお願いしますね^^)

Aベストアンサー

「ワルキューレ」がどのような内容の映画なのか観ていませんから知りませんが、昔の戦争映画ならお答えします。
先ず、名画『眼下の敵』独逸・潜水艦と米国・駆逐艦の壮絶なbattleのお話です。ラストシーンが自爆寸前の潜水艦の艦長(クルト・ユルゲンスだったかな)を駆逐艦へ救い揚げるシーンが、ラグビーのノー・サイドの感じです。ミッドウェー、若き日のケネディー大統領が活躍する"魚雷艇109(数字は?)"とかも素晴らしいです。マニアックなものなら、日本映画の"キスカ"ですかね。
私は、闘いの中の友情とか、国家に対する忠誠心とか、美しく見えるから、好きなのかと思います。
しかし、実際に戦争に行った人は、裏側を知ってますから、二度と戦争へは行きたくないと言ってますね。

Q世界史、日本史みたいな暗記物

ドクターKの
世界史Vワード、日本史Vワードという
本があります。
暗記科目の膨大な量をこじつけ、屁理屈で覚える方法
が紹介されてます。
センター試験などは
一問一答式でなくて四択式だから反射的に
すぐ思い出せる必要があると思ったのですが、
こんな方法でも大丈夫なんでしょうか。
でも、センターの理社は英数に比べて十分すぎる
くらい時間が余ります。
試験時間が短いものは条件反射で思い出せるように
して、試験時間が長いものは余裕があるので、
屁理屈で思い出しても間に合いそうな気もしますが
どうでしょうか。
資格職で現場で使うような知識を要求している試験
なら反射的に思い出す必要がありますが、
何でもいいから点数さえ取れればいい試験なら
屁理屈でもかまわないような気もします。
ご意見お願いします。

ほかに語呂で覚える古文単語とか英悟Vワードとかも
出してます。

Aベストアンサー

個人的な意見としては、歴史を暗記ものだと思っていませんが受験戦略上の問題だと思って回答します。
 歴史の勉強方法でよく言われるのは個人差がありますが、まず教科書をよんで流れを把握し過去問をやって出題のポイントを押さえる、その後再び教科書或いは参考書で出来なかったところを確認をし、どうしても覚えられないところは語呂合わせで覚える。
 実際勉強をやった人間ならお解かりだと思いますが決して語呂で単発的に覚えるのは簡単ではなく忍耐力が必要な割に効率が良くありません。
 確かに、得点が取れれば何でも良いと言う意見もあるとは思いますが、流れに沿った勉強の方が効率が良いのにわざわざ効率の悪い勉強をする必要は無いと思います。
 センターレベルの場合には90点以上コンスタントに取れるんだけどそれ以上を望む場合に使った方が無難だと思います。
 もし60点とか70点位しか取れていないのであれば、オーソドックスな勉強をした方が時間もかからず効率的な勉強方法だと思います。

Q第二次世界大戦初期の日本経済の状況

第一次世界大戦では、日本経済は特需により非常な発展をとげました。
第二次世界大戦勃発の1939年9月1日から太平洋戦争勃発の1941年12月8日まで
の日本経済は活況を呈したのでしょうか?
資源のある仏印進駐などもあり、好況だったのでしょうか。
それとも軍需産業にのみ資金がまわり、一般企業の業績は悪化したのでしょうか。
あるいは統制経済体制の影響で第二次世界大戦の影響はさほど受けなかったのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/ww2-gdp-sai-axx.htm

こういう感じらしい

Q大学受験で世界史か日本史か迷っています

 現在高二です。今年から高三になります。志望大学は「北海道大学」と「慶應義塾大学」です。その両方の大学で「地歴」が必要だと聞きました。
 そこでなんですが、「地歴」の教科を日本史にするか、世界史にするかで迷っています。日本史は未習(三年生から習う予定です)で、世界史は今習っています。ただ世界史は名前が覚えにくかったり、色んな国の出来事が行ったり来たりして苦手です。日本史は漢字が多いけど、案外覚えやすいのかな、と思っています。
 受験するとしたら世界史か、日本史かどちらが良いんでしょうか?
 

Aベストアンサー

北大の方はわからないのですが、慶応の入試を昨年数学で受験しました。それは、私が日本史選択であったため、慶応の日本史にはあまりにも難しい知識が要求されて、しかも範囲が近代以降ということだったからです。
質問に答えるとすると、世界史の方がいいように思います。センター試験は日本史で受けましたが、あまりにも文化史がきつく、何度も挫折しそうになりました。また、私は今、関東の国立大に通っているのですが、大学に入ってからの勉強も世界史をもっと熱心にやっておけばよかったなと思うことが多いです。周りにも日本史選択者より、世界史選択者の方が多いです。

ただ、地歴科目は基本的に暗記科目なので、もしどちらを選んだとしても、苦労して覚えなければならないので、その苦労を厭わなければ何の科目であれ大丈夫だと思います。

がんばってください。応援してます。


人気Q&Aランキング