ワークシェアリングが始まりました。
休業日を7日増やすと言われました。
休業補償は当初平均賃金の60パーセントと言ってたのですが65パーセントにしたとのことです。
このパーセントは誰が決めるのですか?
休業補償は半年後に会社に1人あたり8000円/1日入ると聞きました。
本人に渡す休業補償額と会社に入る休業補償額の差額は会社の儲けになるのでしょうか?
休んだ分の減給は平均賃金の一日分×休んだ日数で計算されるのでしょうか?

A 回答 (4件)

>65%の9割ということは会社が1割を負担して従業員に休業補償を出していると言う事ですか?



ご明察のとおりです。60%ならその9割(最高)となります。
    • good
    • 0

休業保証は何で決まるかは分かりませんが労働基準監督署で聞いた休業保証額は給料の60%を支払わなければならないと言われました。

    • good
    • 0

>休業補償は半年後に会社に1人あたり8000円/1日入ると聞きました。



その額は全社員の休業手当の平均値から求めたのであって、会社の過去の雇用保険料計算した実績を元に、65%の最高9割を助成します。
質問者さん個人の受取額から比較しても意味がありません。

この回答への補足

65%の9割ということは会社が1割を負担して従業員に休業補償を出していると言う事ですか?
ワークシェアリングをすることで会社が出す%によって会社が儲かるわけではないんですよね?

補足日時:2009/05/19 08:34
    • good
    • 0

休業補償の%は最終的に会社が決定します。


しかし、会社は60%以上保証する義務がありますので
それを切ることはありません。
休業補償は会社に入りますが、最終的に会社のものと考えてください。
貴方は、すでに働かずして、65%の賃金を受け取っているのですから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報