私は3~4週間前から毎食の炭水化物を1/3~1/4減らすダイエットを行っています。始めの2週間頃までは順調に減り続けたのですが(2.5kg減)、その後は停滞期なのか横ばいです。このまま続けていてもその後の効果が期待できるのかが不安です。炭水化物ダイエットについて詳しい方、ぜひアドバイスをお願いします。ちなみに、あと5kg落としたいです。あと努力している事は歩く事と、野菜を多く採る事です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ダイエットに停滞期はつきものです。


炭水化物を減らしても、摂取カロリーが変わらなければ
痩せることはありません。

野菜を多く取る場合にでも、ドレッシングは禁止です。

炭水化物を減らすと満腹感がないために、他のおかずを多く
食べてしまう方も多いようです。

本気で取り組むならば、運動も必ず取り入れて下さい。

テレビでやっているXXダイエットも必ず、運動が隠されている
こと、それから夜8時以降の食事はしないことになっています。

炭水化物を自然に減らすならこんにゃくご飯という手もあります。
こんにゃくご飯なら楽天にいくらでも売っています。
    • good
    • 0

こんなニュースを見つけたので貼りますね。



野菜には、新陳代謝に欠かせないビタミンやミネラルがたっぷり含まれています。
しかしこの働きは、炭水化物やたんぱく質と一緒に摂らないと発揮できないということを、知っていましたか? 
一緒に摂ることで野菜のもつ栄養素の消化・吸収を助け、
代謝のいい体へと導いてくれるのです。

炭水化物にもいろいろありますが、
なかでももっともオススメなのが白いごはん。
お米は日本人が昔から食べている主食なだけあって、
日本人の体に適した優秀食品。消化がよくて栄養も吸収しやすいのです。そのため、白いごはんで野菜を食べれば代謝がスムーズになり、
遅めの夕食でも太ったりする心配がありません。

ごはんにのせて丼に、みそ汁とあわせて定食ふうに、
小鉢や漬け物でだってOK。
疲れて帰ってきたときこそ、「これ、食べたい!」の気持ちに正直に。
ちゃちゃっと作ってみましょ

というように質問者さんの行っていることは健康かつやせやすい体になっているといえます。
それでも横ばいということは今の生活習慣でこのあたりがちょうどいいと体が思ってるからではないでしょうか?
やはり運動をして体作りをすることでしょうね。
ヨガとかダンスなど楽しみながら体を整えることをオススメします。

参考URL:http://u.nu/7p56
    • good
    • 0

そのダイエットで、ベストの方法だと思います。


添付のチャートを見てください。これは、私が普段食べている食事の栄養チャートです。
ダイエット中でも、栄養チャートが円くなるのが理想だと説明する人がいますが、それは間違いです。
なぜなら、栄養チャートを円くしたままカロリーを少なくしようとすると、蛋白質やビタミンが足りなくなります。
蛋白質やビタミンを充分摂りながら、カロリーを落とすには炭水化物と脂質だけを20%ほど落とすのが正解です。
あなたのダイエットは、炭水化物を25~30%落とすものですから、正しい方法です。

なお、若い女性の間で炭水化物をゼロにするダイエットが流行っていますが、絶対に真似しないでください。
炭水化物を極端に制限すると、ひどい便秘に悩まされますし、セロトニンが不足するので、睡眠障害になります。

さて、ダイエットをすると、だれでも最初は順調に体重が減りますが、そのうちに低下が止まり、
しばらくするとまた低下し始めます。これは、次の2つの理由によります。

まず1つは、食事に含まれる水分です。食事には意外に水分が多く含まれていて、
食品重量の80%は水分で、残りの20%が固定物です。
私たちは生きていくには、普通2リットルの水分が必要ですが、その半分を食品から摂っていますから、
ダイエットで食事を制限すると、知らず知らずに身体が脱水します。

私たちの脱水に関する感覚は鈍いので、2~3Kgほども脱水しないと気づかないことがあります。
ただし、いつまでも脱水が続くことがないので、そのうちに本来の体重に戻ります。
これが最初の停滞期のように見えますが、これは一時的なものです。

次に、生理周期に伴う体重の増減があります。
女性の身体は生理の12日前に排卵が起こりますが、このとき卵子の着床に備えて水分を貯留し、
生殖に備えて栄養を摂取しようとします。
この時期に、強い食欲の亢進がある人と、そうでもない人がありますが、たいがいの人は2Kg位の体重の増加があります。
卵子の生存期間は12日で、12日が過ぎると生理がおこり、水分が排出されて体重が低下します。
ですから、体重が停滞中でもダイエットを続けていれば、痩せ日と一緒に効果が現れます。

> ちなみに、あと5kg落としたいです。あと努力している事は歩く事と、野菜を多く採る事です。

あと5Kg落とせるかどうかは、現在のBMI次第です。
もしも、あなたのBMIが19として、あと5Kgも減量しようとしたら、間違いなく摂食障害になると思います。
減量がどこまで可能かについては、非常に大事なことですから、よく勉強してください。
運動は空腹時におこなってください。
「炭水化物を減らすダイエットについて」の回答画像5
    • good
    • 0

既回答の方々のおっしゃるとおりです。



一点。油ですが、オリーブ油をお使いでしょうか?バターや、サラダ油は飽和脂肪酸といい、分解しずらく、オリーブ油は不飽和脂肪酸といって分解が早いそうですので、出来る限りこちらに変更することをお勧めします。
まぁ、既にごぞんじなら心配ないですけど。

肉類は、魚、鳥、その他(豚・牛)の順番でダイエットに良いので、気を使ってみてください。
    • good
    • 0

 炭水化物を減らすと短期間である程度体重が減ります。

それは、炭水化物は体内では水分と結びついているため、炭水化物を減らすと、体内の水分量が減るためです。つまり、本当に落ちて欲しい体脂肪が減ったのではありません。
 要は1日トータルの摂取カロリーと消費カロリーのバランスで体重の増減が決まってきますので、減らした炭水化物の分、カロリーバランスがマイナスになっていれば、徐々にですが体重は減りますし、釣り合ってしまっていたなら、体重の増減はありません。炭水化物「さえ」減らせばよしとして、他を無制限に食べたりはしていませんか。
 どの程度、炭水化物を減らしているのか具体的な量が分かりませんが、1日3食なら、1食あたり子供茶碗1杯の米飯、あるいは8枚切りパン1枚程度は必要です。
 あと5kg減らせるか、あるいは減らしても大丈夫なのかは、現在の体重からBMIを計算して、慎重に行ってください。それと、体重さえ減れば、プロポーションが崩れても、たとえば上半身がりがりで下半身デブでいいかどうかもよく考えましょう。
    • good
    • 0

ダイエットは食事制限とトレーニングが必要です。


質問者さんは食事制限とウォーキングを行ってるようですが・・。
炭水化物をまったく摂取しない食事制限は駄目ですよ。

トレーニングを継続されてるとある程度減ると減りづらくなりますが、長期間継続される事で効果が出てきます。
又、身体も締まってきますのであまり体重の増減に拘らずにトレーニングに励んで下さい。
    • good
    • 0

停滞期です。

このまま続ければまた減ってきます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング