ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

28歳の会社員です。

学生時代はボート(レガッタ)をやっていました。

以前、友人からトライアスロンに使っていたと言うオールアルミのロードバイクを貰って、
暇なときに乗っていたりしていました(本格的な練習はなし)。


ですが、最近何か始めようと思い、
昔から興味があったヒルクライムに挑戦しようと思っています。

しかし、なにぶん何もわからない一般人と変わりません。
練習方法や基礎技術なども全くわかりません。
体力的には一般の人より少しは、という感じです(長年スポーツジムに行ってました。まぁ、普通よりちょっと上程度と自負)。

そこで、自転車初心者でも取っつきやすい書籍、HP、ブログなどありましたら何か紹介して貰えないでしょうか?


よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

現在ビンディングペダルを使っていらっしゃらないならビンディングペダルとシューズに変更。


サドルの高さの見直し。
ケイデンスを90rpm前後を基本ケイデンスにして、高回転のトレーニングと、上り坂での50rpm未満での、ペダルへの入力のチェック。
白線の上を走ってみて、ケイデンスを上下させてみて、まっすぐ走れているかのチェック。
以上が基本ですからやってみてくださいね。
で、とりあえず、走れる距離を伸ばしてください。
ロードレーサーで一日200キロ程度なら長距離とは言わないことも多いですよ。
まずは30から始めて→50→80→100→150→200と、きょりをのばしてみることをおすすめします。
基本は平地で90rpm前後ですよ~♪
これは初心者に限らず、ベテランでも速い人ほどオフシーズンにはこういうトレーニングをみつちりやります。
走る人だと月に三千キロをオーバーすることも結構ありますよ。

で、こういう基本ができてから、ヒルクライムを本格的に始める事をお勧めします。
それまでは走るコースに登りをちょこっと取り入れるぐらいが良いと思いますよ。

一般的にスポーツでは、短距離向きと長距離向きに分かれますが、自転車の場合は、スプリンター向きの人がヒルクライマーに転向するのは比較的楽に転向出来ます。
たとえば、ランスアームストロングは登りが速いですが、前はスプリントが速い選手でした。
あと、過去にもスプリントで有名な選手が転向して山岳賞を取ったケースもありますから、スプリンターになるのは才能が必要ですが、ヒルクライマーは努力しだいですねー。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ご丁寧にありがとうございますm(_ _)m

お礼日時:2009/07/01 17:37

厳しいことを言うようですが、練習や技術以前の問題として、子供の頃に「かけっこ」は速いほうでしたか。

速いほうなら残念ながらどれほど鍛練を積んでもヒルクライムには向いていません。それが現実です。楽しみとしておやりになるのなら良いのですが…

自転車、特にヒルクライムに必要な筋肉は遅筋です。しかし、陸上のスプリンターは、速筋の比率が60%程度で、遅筋は40%程度です。マラソンランナーは遅筋の比率が80%程度です。何十キロもある速筋はヒルクライムにはお荷物にしかなりません。スプリンタータイプの人は、マラソンランナータイプの人に比べまして1.5~2人乗りで山登りをするのに等しいハンデーを追っているのです。ちなみに日本人の中ではマラソンタイプの遅筋主体の人は70%程度です。体重で言いますと60kg程度ですね。ご質問者さんがその中に含まれているでしょうか。

また、遅筋はいくらトレーニングを積んでも筋肥大は起こりません。ですからトレーニングの即効性はありません。ウエトレは表皮に近い速筋を鍛えるものであって、深部にある遅筋を鍛えることは出来ません。遅筋を鍛えるには、2時間程度の連続トレーニングが必要です。そしてトレーニング効果は半年ぐらいから出始めまして、最低3年は必要です。

まずはご自分がどちらのタイプなのか冷静にお考えください。そしてそれを承知でお励みになったら如何かと思います。特別なトレーニングは初めは必要ないのではないかと思います。ちなみに私は完全な陸上のスプリンターでして体重もあります。老人で最も遅筋が少ないタイプです。ですからヒルクライムは全く向いていません。しかし、ヒルクライムを得意とする方には笑われますが、「今年は5%をクリアーするぞ」「今年は6%だ」「今年は7%をクリアーできた」と毎年少しずつですが、山ではありませんが坂を登っています。それも励みになりまして楽しいものです。何かの参考になさってください。
    • good
    • 0

 以前私が回答させていただいたご質問URLを記載しておきます。



 ヒルクライムは、それだけに的を絞ったスペシャリストもいらっしゃり、そのような方たちには独自のノウハウとトレーニング方法があるようですが、そこまでストイックに取組まないのであれば一般的なサイクルロードレースのトレーニング方法で構わないと思います。

参考URL:http://okwave.jp/qa4631412.html
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒルクライムに適したロードバイクについて

こんにちは。
ロードバイク歴丁度一年の学生です。

先日、交通事故に遭い自転車のフレームを交換することになりそうなのですが、どういったフレームにするか悩んでいます。
以前はカーボンバッグ&カーボンフォークのアルミフレームに乗っていました。
普段はサイクリングと峠のTTを楽しんでおります。
気が向いたらヒルクライムイベントにも参加したいと考えております。

そこで質問なんですが、登坂に向いているフレーム素材はなんでしょうか??よく耳にするのはカーボンですが、どうなんでしょうか??
正直、乗りこなせるかが不安なのと取り扱いに気をつけなければいけないことを考えると自分にはまだ早いのではと思ってしまいます。

ちなみにインターマックスのエックスライトとかが気になっています。

稚拙な文章で申し訳ありませんでした。
是非ご回答よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

既に回答も出ていますが、ヒルクライムとなると軽いバイクが有利です。カーボンフレームはアルミやクロモリなどの金属系のフレームよりも軽量な事が多いです。しかしながらカーボンフレームにも本当に様々なものがあり、カーボンだから軽いという事は一概に言えません。

一般的にフレーム単体で千グラムを切る重量は軽量フレームになります。個人的な経験からの印象ですが、バイク全体の重量で7キロ以下の重量になると、一気に身軽になり、はっきりとした軽量性を実感できますが、7キロを超えてしまうと、7.5キロでも8キロでもあまり変わりません。ヒルクライムで機材の優位性を求めるのなら7キロ以下を目指しましょう。
エックスライトも公称960グラムですから最軽量ではありませんが軽量な部類には入ります。
インターマックスは評判も上々で、20万円以下で手に入る1キロ以下のフレームというのはそんなにありません。その意味ではコストパフォーマンスに優れた賢い選択だと思います。

しかしながら、自転車の全体の重量はフレームもさることながら、パーツによってもかなり変わります。むしろ重量だけで言えばパーツの依存度の方が高いです。カーボンフレームであれば、多くの場合フレーム単体で1300グラム以下くらいの重量で収まります。エックスライトとは300gの重量差があるわけですが、この重量差はパーツ選択で簡単に挽回できる重量です。軽量なエックスライトでも、重量のあるパーツで組めば軽量なメリットは生きてきません。フレームはもちろん要なのですが、パーツもできるだけ軽量なもので選ばないとエックスライトを選んだ意味がなくなってしまいますので注意が必要です。

ポジション的には大きめのフレームというのもわかるのですが、重量から考えれば適正範囲内で小さめのフレームサイズの方が当然有利です。場合によってはフレームサイズの違いによって100g以上も差がある事があり、数十グラム単位で軽量化を行うヒルクライムバイクとしては致命的です。ヒルクライマーは自分の周りでも小さめなフレームを選ぶ人が多いですね。エックスライトの960グラムという重量もフレームサイズの記載はありませんので参考重量程度に考えた方が良さそうです。

コンポはともかくとして、以外に重量がかさむのがステムやサドル、シートポストです。この辺のパーツは比較的安価ながらも軽量なモデルが発売されているので、是非とも重量に注意して選びたいところです。
パーツ、フレームともにカタログに出ているメーカー公称重量は、多くの場合実測重量よりも軽く記載されており、あまりあてにしない方がいいでしょう。

以下のサイトで各パーツの実測重量の一覧が参照できます。
http://weightweenies.starbike.com/listings.php
http://www21.atwiki.jp/partsweight/

2台目のロードで、使用目的、方向性も絞れているので、軽量カーボンという事で間違いないと思います。1年も乗っていれば乗りこなせないという事も絶対ありませんし、早いという事もありませn。逆に今後のレベルアップを考えて少し無理をしても良いものを選ぶべきだと思います。

既に回答も出ていますが、ヒルクライムとなると軽いバイクが有利です。カーボンフレームはアルミやクロモリなどの金属系のフレームよりも軽量な事が多いです。しかしながらカーボンフレームにも本当に様々なものがあり、カーボンだから軽いという事は一概に言えません。

一般的にフレーム単体で千グラムを切る重量は軽量フレームになります。個人的な経験からの印象ですが、バイク全体の重量で7キロ以下の重量になると、一気に身軽になり、はっきりとした軽量性を実感できますが、7キロを超えてしまうと、7.5キ...続きを読む

Q登坂で腰が痛くなる

クロスバイク歴2年、ロードバイク歴2ヶ月の初心者です。
クロスバイクに乗っている時からなのですが7~8%以上
の上りが続くと10~20分したら腰が痛くなります。
立ちこぎを入れて腰を伸ばすと痛みは和らぐのですが
シッティングにもどすとまた痛くなります。
バイクをおりて普通に歩く分には痛みはありません。
これは背筋が弱いからなのでしょうか。
背筋を鍛える良いトレーニング方法はありませんでしょうか。

Aベストアンサー

私はバイクには乗りませんが、治療者の立場から回答します。
この場合腰痛の原因は背筋ではないと思います。

まず、バイクに乗る際に使われる筋肉は、主にお尻の筋肉と腹筋です。
脚を押し下げる際には殿筋が、脚を持ち上げる際には腹筋が使われます。
坂道ではより大きな力が求められますが、それに対応できる筋力が備わってないのだと思います。

次に腰痛の原因ですが、坂道のときに腰が反った状態になっていませんか?
反っているのだとしたら、腹筋の筋力不足により腸腰筋という筋肉に大きな負担がかかっているためです。
腸腰筋に負担がかかると腰骨が不自然に反ってしまい腰痛の原因になります。
日頃から腹筋、殿筋、腸腰筋をバランス良く鍛えることで改善されると思います。

腸腰筋は俗に言う脚上げ腹筋で鍛えられます。下記のサイトにきれいな絵が載ってます↓
http://www.cudan.ws/kinyo/fukkin/part1-18.html
ポイントは腹筋の際に腰が床から離れないように気をつけることです。

Q体脂肪が最も燃える巡航速度 ロードバイク

   
ダイエットカテの内容かなと思ったんですが、ロードバイクでの運動になるのでこちらで質問させてください。

数ヶ月、サボってましたら太ってしまい、今、66kg、170cm、体脂肪22%くらいです。
またロードバイクに乗って楽しみつつ、運動しつつ体脂肪を減らしていきたいのですが
最も体脂肪が燃焼しやすい巡航速度って時速何キロくらいでしょうか。

全走行距離は110kmで、今までは、風に恵まれれば3.5時間で走破、
平均すると4.5時間程度、約25km/h平均で走り終えてました。

25km/hなんて十分に遅いと思いますが、今回というか今後しばらくは体脂肪燃焼が目的なので
もしかしたらもっと遅い20km/hが燃焼効率的にベストとか
あるいは15km/hがもっといいとか、いろいろアドバイスいただけると有り難いです。

尚、脈拍を計測できる装置、サイコンとかは持ってないですし、また、付ける気は今のところ無いです。

どうぞよろしくお願い致します。

  

Aベストアンサー

体脂肪の消費率との相関は多くは心拍数で調べられています。
脂肪燃焼に最適といわれるLSD(この説も正しいと断言できるものではないようですが)においても
速度は他の回答者様も言うように指標とはなりません。
同じコースでも風向きによって強度は異なりますし、バンクとかローラー台なら別ですが、
それでも少なくとも質問者様の身長体重を聞いただけで最適速度を答えられるようなものではないです。
トッププロは平坦を先頭交代しながら時速45kmでもLSDになるし、
初心者なら時速25kmでもオーバーペースになりえます。

まずは心拍ベースで話をしますと
効率が良いのは通説では最大心拍の60~75%程度、いわゆるLSDペースと言われています。
この場合の効率は実は「消費エネルギーのうち脂肪に由来する割合が高い」という意味です。
もう少し心拍域が高いと上記の意味での効率は落ちますが、消費エネルギーは増えるため
時間当たりの脂肪消費量は増えます。
個人差はありますが最大心拍の80~90%弱のところが一定時間内の脂肪消費量が最大化するはずです。
また、運動後も回復の為にエネルギーを消費しますから、そういう意味でのエネルギー消費は
高強度インターバルトレーニングが最強となる(HIIT、インターバルで検索してください)と思います。
実際ベース作りの低強度トレーニング期よりも高強度トレーニング期の方が一気に体が絞れるのは
競技者にはよく知られている&体験している現象です。

ここからは心拍から離れて、じゃあ質問者様がどう走るのが良いのかというと、
あくまで私見ですが質問者様は110kmを走るための4時間を工面できる状況にあるわけですから、
110kmのコースが決まってるのならその中での最速を目指すか、
最初の100kmの最速を目指した後最後の10kmのうち5kmをインターバルにあてて
ラスト5kmをリカバリーに充てるのが良さそうです。
100とか110kmの最速を目指すのなら短時間のダッシュは意味ない事はお分かりかと思います。
一定強度を保ちつつも自然と今より高強度になるはずです。

但し毎日行うと疲労が蓄積するので、最大でも週2-3回程度の頻度で走る場合です。
上記のコースは週1回以下しか走らない、普段はそんなに時間が無いというのであれば
上記のコース走行以外に週1-2回ほどHIITを取り入れるのが良いでしょう。


きっと今までよりもペースが上がるので怪我、事故無きよう気をつけてくださいね。

体脂肪の消費率との相関は多くは心拍数で調べられています。
脂肪燃焼に最適といわれるLSD(この説も正しいと断言できるものではないようですが)においても
速度は他の回答者様も言うように指標とはなりません。
同じコースでも風向きによって強度は異なりますし、バンクとかローラー台なら別ですが、
それでも少なくとも質問者様の身長体重を聞いただけで最適速度を答えられるようなものではないです。
トッププロは平坦を先頭交代しながら時速45kmでもLSDになるし、
初心者なら時速25kmでもオーバーペースになり...続きを読む

Q自転車でお腹周りの脂肪を落とす方法

自転車で効率よくお腹周りの脂肪を落としたいのですが、
どうすればよいでしょうか?
168cmで85kgあった体重を半年ほどで標準体重まで持って行きましたが、
お腹周りの贅肉がまだかなりあります。

現在の状態は168cm-62kg 26才男です。
食事は2000kcal/dほどで、
運動は自転車(クロスバイク)で
主に平地をペダル回転数90rpmくらいで約50分-20km程度走っています。
これでバランスしているか、少し減量していっている感じです。

自転車運動でお腹をすっきりさせたいのですが、
何かいいこぎ方やライポジなどはありますか?
自転車ダイエットは楽なので、なるべく自転車で済ませたいと思います。

Aベストアンサー

標準体重近くまで痩せたのに腹が弛んでいるのは、運動不足ならぬ「運動強度不足」。

食事制限だけやっている人や、運動したとしても、かるい有酸素運動ばかりを長時間行っている人は、皆そのように痩せていきます。例えばウォーキングのみ、軽いジョギングのみ、ゆっくり長距離を泳ぐ、自転車でロングライドのみ、初心者用の緩やかなエアロビクスなど。

有酸素運動ではカロリーは着実に消費して体重を落としていくことができるものの、皮下脂肪はあまり減らすことができないからです。軽い有酸素運動では、脂質が主なエネルギー源になります。そういう運動を継続するには特に脂質を多めに蓄えておかなければなりません。そのため、なるべく皮下脂肪は減らないよう、より蓄えられるようにとインスリンレベルも上がります。一方で、強い力を発揮するための速筋、つまり筋肉は重くて邪魔なものなので、先に分解・代謝され、減少していきます。

有酸素運動で脂肪が効率よく燃えるというのは運動中の1時間だけで、それ以外の23時間・・・本来は最も脂肪が落ちていく安静時に、脂質の代謝が悪くなることが知られています。

脂質の代謝レベルを上げるには、なるべくペースを上げてこぐか(例えば全力で、30秒で力尽きるぐらいのペースを、何本とか)、時々筋トレして筋肉を刺激する必要があります。筋肉に生活水準以上の負荷をかけると、その刺激が神経を伝わって内分泌系を刺激し、成長ホルモンやテストステロンなどのホルモン分泌量を亢進します。成長ホルモンには強力に脂肪を分解し、有酸素運動や食事制限で低下した安静時の脂質代謝を回復させたり、あるいは今までよりさらに上げたりします。テストステロンなども、筋肉が再合成されるのを助けます。

その結果、筋肉はあまり減らさず、贅肉だけ落ちていきますから、贅肉が一番多い場所であるお腹周りなどが目立って細くなっていきます。実際、標準体重手前でもうっすら腹筋は割れていきます。食事制限や軽い有酸素運動だけでは、平均体重よりだいぶ軽いところまで減量しなければ腹の贅肉は落ちません。

ダイエットの時に筋トレが必ず勧められるのはそのためです。筋肉を付けるためではなく、一緒にやらないと脂肪が良く落ちなくなるためです。例えばNo.3さんのおっしゃるように、ヒルクライムなども、今までよりは有効だろうけれど、丁度いいコースが無ければはやり手っ取り早いのは、坂ダッシュや筋トレですね。

腹筋が6つに割れたロングライド自転車競技選手やマラソン選手も、いつもロングライド
や長距離ばかりやっているわけではありません。アンガールズのような変な体になってしまいます。強度の違うトレーニングを組み合わせて、バランスを保っているわけです。

週2~3回ダンベルトレーニングをしたり、時々、爆発的なスピードで短距離を数本こぐなどしてください。キツくて、疲労も残りますが、そういうトレーニングは休憩をはさみながら10~15分で済みますね。
メリハリを持ってしっかりやれば即効性がありますから、ひと月もやれば自分で効果がわかると思います。

標準体重近くまで痩せたのに腹が弛んでいるのは、運動不足ならぬ「運動強度不足」。

食事制限だけやっている人や、運動したとしても、かるい有酸素運動ばかりを長時間行っている人は、皆そのように痩せていきます。例えばウォーキングのみ、軽いジョギングのみ、ゆっくり長距離を泳ぐ、自転車でロングライドのみ、初心者用の緩やかなエアロビクスなど。

有酸素運動ではカロリーは着実に消費して体重を落としていくことができるものの、皮下脂肪はあまり減らすことができないからです。軽い有酸素運動では、脂質...続きを読む

Qヒルクライムで心拍数が上がりません

ロードバイクに乗っています。
27歳女です。
平地を走ると170や180までは平気で上がるのですが、
ヒルクライムになると130前後でそこから上がりません。
息切れはしていますし、足も疲れています。
心拍数を上げることがすべてではないとは思いますが、平地では上がるのにヒルクライムになるとまったく上がらない意味が分からなくて困っています…。
ちなみに、
全長6キロ、平均6%の上りを上りきると1分くらいで心拍は80ほどまで下がります。

足はそれなりに疲れているので、単純に筋力不足ということなのでしょうか…?
(途中で足をつくというほどではないですが)

筋力不足なら筋力の向上を目指したトレーニングをしたいと思っています。

ロードには乗り始めて4か月で、それまでは大した運動はしていません。
やっていたことと言えば、小学生のころからずっと楽器を吹いていて、今でも呼吸トレーニングをしていることくらいです。

お知恵をお貸しいただけたら嬉しいです。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

せっかく心拍とケイデンス管理してるんですから、活用しましょう。

あなたが平地でしているペダリングがヒルクライムでは負荷の質が違うってだけです。解答例のもありますけど、筋力が無い場合ケイデンスも上がらず心拍も上がらずってことなのかもしれませんし。

メニューは検索すれば色々出てくると思いますが、心拍、ケイデンス、負荷、時間やインターバル・・・複雑に絡み合ってます。自分がどのようなスタイルを目指すかでメニューも変わります。

漠然と乗るよりはある程度自分の弱点を強化するメニューをこなしたほうが効果も出やすく楽しいですよ。

Qビンディングシューズが緩くて困ってます

先日〇〇フレンドという立川にあるお店でシマノのワイドサイズでバックルが付いている靴を購入しました。

その際、全くやる気のない店員から「多少ゆるいほうがいいっすよ」と私の仕入れてきた知識とは真逆のことを言われたので迷ったのですが「店員がいうのだから・・・」ということで購入しました。

本日初めて使用したのですが靴の中で若干足がずれていることに気づきました。

足をシューズのつま先側におもいっきり突っ込んだ状態で人差し指がぎりぎり入る感じです。

なんか騙された感があるのですがもう使用しているので返品はできないので何かしらで改善することはできないのでしょうか?

インソールを入れれば若干でもうまくフィットするようになるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>その際、全くやる気のない店員から「多少ゆるいほうがいいっすよ」と私の仕入れてきた知識とは真逆のことを言われたので迷ったのですが「店員がいうのだから・・・」ということで購入しました。

自分の思いもありましたが 店員さんの助言を信用して 購入したのですから 決断した 質問者様の
判断ミスでもあります。

ゆるい 指が入るのは、シューズサイズ 前後の問題でしょうか?
幅や 甲は大丈夫ですか?

皆様が助言するように サマーソックスと ウインターソックスでは、厚さが違い シューズのフィット感が
違ってきます。
キツイより ゆるい方が ソックスの厚さや 2枚履きなどで調整できますよ。

靴は、店で履いても 実際に乗って走らせるとシビアな部分が出てくるものです。
店員さんも 若い経験が少ない(浅い)店員さんの アドバイスなど 当てにならないのは、当たり前
年配でも 知識が深いかどうかは、会話の中で 客が読み取らねばなりません 客も素人初心者なら それなりのものしか 選べないもので 最初の一足は、ジャストフィットは、難しいでしょう 
次に購入する際の 現物見本的に 割り切って。
基本 〇〇フレンドも 自転車屋で 靴やウエアーの専門知識が有るかどうかは???
 とにかく若い店員に期待はしない事。自分なら 若い店員さんより自身のほうが知識は上の場合が多いので
こいつ どこまで知ってる ノウハウ持ってるのかな的に話を聞きます。ないしの内容が薄ければ 違う店員さんに 話をするか 他店へ行きます。

まあ 今回は、購入したシューズを 調整して履いてみる 次に買うジャストフィットシューズ選びように
調整にいそしみましょう。
インソールは、厚さで アッパーと足の密着性を上げる また 踏み込みをフラットにする為に 自身の
足裏に合わせて 熱成形するものが良いです。

自分は,DIADORAのシューズ(幅広)で 初め シダスの 入れるだけのインソールBIKE3D(黄色)を使用しましたが
熱成形インソール BIKE+バイクプラスを 神田さかいやスポーツシューズ館で 作りました。
靴を持ち込み 足裏加圧診断、やシューズのフィット具合もみて 作ってくれ 自転車店には、できない
シューズへの アドバイスや説明を聞けます。 なにしろ成形費用は、取られず 無料な点が いいですねー
自転車店でシダスのソール成形は、成形費用を 何故か有料 取られます。

熱成形インソールは、ノーマルソールより若干厚みが増し アッパーへの密着フィットがきつくなりますが
踏み込み(足裏)は、すごい良いです。 ただの入れるだけのインソールとは、違ってきます。

ソックス調整 マビック、カンパニョーロのサマー用は、ペラペラの薄手 X-SOCKSは厚めで 使い分けてます。

シューズの種類
一番上のバックルが 金具やワイヤータイプが ロード用 強くも締め付けられます。
バックル3本ベルクロのタイプは、トライアスロン用で ゆるいです。脱ぎ履き優先
トラック(ピスト)用は、紐の場合が多いです。ガッチリ締め付ける為

2本バックルなどは、安物 初心者用

日本人の足型に合うか 並行輸入品などは試着必修 WIDE、MEGA、ジャポネーゼなど 
日本向けモデルが 幅広足の方は、フィッティング確認をすべし。
一店舗で決めず 数店で試着し 店員さんの助言を各店舗聞き 正しいと思える助言とおすすめシューズを
探し当てられる店で購入(価格にもよりますが)
通販格安購入者は、 Y’sで試履して サイズみて 通販購入見たい これもなかなかできないですが・・・

SiDIは、上位モデル 以外ソールが柔らかく 踏み込み力が撓みで逃げてしまいます。下級・中級モデルは、使い物になりません。

>その際、全くやる気のない店員から「多少ゆるいほうがいいっすよ」と私の仕入れてきた知識とは真逆のことを言われたので迷ったのですが「店員がいうのだから・・・」ということで購入しました。

自分の思いもありましたが 店員さんの助言を信用して 購入したのですから 決断した 質問者様の
判断ミスでもあります。

ゆるい 指が入るのは、シューズサイズ 前後の問題でしょうか?
幅や 甲は大丈夫ですか?

皆様が助言するように サマーソックスと ウインターソックスでは、厚さが違い シューズのフ...続きを読む


人気Q&Aランキング