こんにちは。お世話になります。

タイヤを700×28cから23cに替えたのですが、空気が抜けることが多く、数キロ走っただけで、リムを打っているような感覚があります。
チューブの空気漏れやバルブの空気漏れは確認したのですが、問題はありませんでした。

チューブは、某社の18/28cです。

23cのタイヤでは細くて空気が抜けやすいのでしょうか?、何か他に注意することがあるのでしょうか?

すみませんが、よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

圧力計で圧力はチェックしていますか?


前後タイヤとも同じ現象が起きますか?
新品時からそうでしょうか。

細い分空気の全体量が少なく、おまけに高圧ですからタイヤが細くなるほど抜けやすいのは事実ですが数km走っただけ(時間にして30分以下ですよね)で抜けるのはパンクしています。新品時から前後タイヤで同じ現象が起きるとしたら最初から圧が足りないか両方とも不良品だったかあるいはその両方か、いずれかの理由です。

バルブの不良やチューブの穴でチェックではわかりにくいスローパンクという現象も無くはありませんが。

正常なチューブでも走行距離に関係無く何日か置けば必ず圧不足になりますから細いタイヤやラテックスチューブを使用するなら圧力管理はいっそう重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。この度は、貴重なアドバイスありがとうございます。
また、返事が遅くなり、大変申し訳ありません。

質問させて頂いてから、2週間経過し、あいかわらず、数キロ走行しただけで、空気が抜けてしまいます。ただ、空気は入るし、この2週間で体重が79キロから77キロにおちたのですが、そのせいかどうか、空気は抜けにくくなってきた気がします。
とすると、バルブの不良が考えられるのかもしれませんね。

今度、チューブを交換したとき、注意して観察したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/31 23:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング