現在千葉県在住です。
マンション持ち家で住んでおり
昔から不動産投資に興味があります。

不動産投資は未経験のため
まずは気軽に始められる区分(ワンルーム)から勉強を
兼ねて始めようかと
考えておりましていくつか候補の物件があります。

そこで思うのですが、
現在入居者が入っていてローンや経費を差し引いても
利益が出ているのになぜ売りに出すのでしょうか?

不動産会社の人は区分をたくさん持つと一棟物が欲しくなり
手元の資金を集めるために売りに出している。ということですが。
事実なのでしょうか?

本当なのか建前なのかわかりません。
ちなみに候補の建物は同じ人が10年ぐらいずっと住んでいて
管理が楽だとのことです。
(逆にそろそろ出るのでは私の観点では思うのですが)

また不動産投資での注意事項も教えていただけるとうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

人によって違うでしょうが、私の場合は築年数が古くならない内に買い換えています。


築30年過ぎると、下水道、電気系統、ガス管などや、屋上その他躯体が疲弊してくるし、スラム化してきます。
大規模修繕費用もどんどんかかるでしょう。家賃も下げなければ入居者が入らなくなります。
売るにしても、外観が汚くなるし、ひび割れなどが目立つので売りにくくなります。
そこで、築20年ぐらいしたら、利益が出ていて惜しいと思っても買い換えます。ということで、常に新し目のを探しています。
築10~15年ぐらいのを買って、5年位して売れば価格はあまり変わらなくて、利益は約5年分入る計算です。

リスクの分散という考えから、一棟ものを買う気はありません。
何か急なお金が必要ならば、一部屋だけ売ればよいですし。

注意事項としては沢山ありますが、人気駅、自分も住みたいと思うような部屋を買うと良いと思います。(一年に一軒ぐらいしかない。)
    • good
    • 0

元業者営業です



>現在入居者が入っていてローンや経費を差し引いても利益が出ているのになぜ売りに出すのでしょうか?

人それぞれです。「資金繰り・納税」等様々な理由で売りに出ます。

>区分をたくさん持つと一棟物が欲しくなり手元の資金を集めるために売りに出している。ということですが。

このような理由は初めて聞きました(笑)。
まぁ、そういう人もいるという事で・・・。

>候補の建物は同じ人が10年ぐらいずっと住んでいて管理が楽だとのことです。

「楽」かどうかは判りません。物凄いクレーマーであるにもかかわらず、契約違反が無い限り大家さん都合で追い出すことはできませんから「居座られている」のかもしれません。それに嫌気がさして売りに出たとも考えられます。

大家業は「クレーム産業」です。日々の細かい事から裁判沙汰になるものまで様々です。
そのような場合、通常素人では対応できませんので専門家(不動産業者・弁護士)に委託して対応する事になりますが、当然費用がかかります。
また、現在は「借地借家法」で借主が強烈に保護されている為、正に「大家さん受難の時代」です。

大家業といえど「業」と名の付く限り簡単ではありません。
当然、それで利益を出そうというのなら尚更慎重にリスクを精査しなければなりませんし、それでも「赤字」の人は「掃いて捨てるほど」います。

とは言っても業界の一員としては新しい方が参入してくれた方が、市場は活性化しますので大歓迎です。

大前提として。。。
大家業最大のリスクは「空室」です。故に、物件選びの基本は「賃貸需要がどれだけあるか」です。どんなに素晴らしい物件でも賃貸需要が無い場所の物件では「収入ゼロ」で赤字を垂れ流すだけです。

そこで私の個人的な「買い」の材料です。
●中途半端な広さ(30m2~40m2)の物件は買わない。
→買う時の価格が高くなる割に賃貸がつかないし、退出時のリフォーム代も割高で投資効率が悪い。
●中途半端な築年(新築~築10年)の物件は買わない。
→現在の賃貸市場では「築浅」はたいして賃料を高く設定できず、やはり投資効率が悪い。
 (最低でも築15年~なら買値を抑えられ、賃料を割安に設定する事ができ「空室リスク」をヘッジできる)
●「キャピタルゲイン」は一切考えない。あくまで「インカムゲイン」を追及する。
→現在不動産市場はバブルの頃のような「転売で利益を出す」という時代では無い。このような「山師的発想」は既に破綻している。
●1500万の予算があるなら「1500万の物件を買う」のではなく「同エリアで700万の物件2件」を買う。
→同エリアの場合、買値が倍の物件でも家賃が倍とは限らない。
 で、あるなら2件所有する事で「1件空室=収入ゼロ」というようなリスクをヘッジできる。

以上、あくまで「個人的な」意見ですから、これが「100%正しい」と言うわけではありません。
以上の条件を満たさない場合、私なら別に慌てて買うよう事はしません。

ご参考まで。
    • good
    • 0

>ちなみに候補の建物は同じ人が10年ぐらいずっと住んでいて


>管理が楽だとのことです。
>(逆にそろそろ出るのでは私の観点では思うのですが)

住人が入れ替わるだけならば、問題ないですが
年数からして、全面リフォームの可能性が高いです
インテリアや設備機器は当然ですが、共有部分の管理費用を
含めて、購入金額を検討しないと、大変な目に遭うと思います

>現在入居者が入っていてローンや経費を差し引いても
>利益が出ているのになぜ売りに出すのでしょうか?

これから、掛かる費用を想定して、利益が出ている今のうちに
売却を考えていると思います

>また不動産投資での注意事項も教えていただけるとうれしいです。

もし、投資に失敗し、大きな損出が出たとしても、生活していける
だけの余力があるかどうかでしょう
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社員の不動産投資についてです。現在ローンで購入したマンションに住んで

会社員の不動産投資についてです。現在ローンで購入したマンションに住んでいますが、出来れば投資用に不動産を購入して利回りを得たいと思います。

初期費用の捻出も問題ですが、そもそも収入が一般的な会社員となると、銀行からの融資を得られませんよね。例えば年収が500万円で、5000万のマンションや土地を購入して人に貸すなどの方法があるかと思われますが、自宅のローンも終わっていないのに、まず無理だと諦めるべきでしょうか?それとも何か方法がありますか?

不動産投資信託(REIT)だと、あまりにも利回りが低いので。
庶民でも可能な不動産投資の方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

投資型マンションがあります
幾つか買って経営に行き詰まった例多
上手く行ってる方も
但し 借金で買った不動産からの収益で
簡単に儲かる程甘くない事も

Qローン組み、住み始めて2年。賃貸に出す際にどのような障害がありますか?

東京都杉並区に平成16年10月に約1000万で中古マンション購入し、そろそろ2年になります。

このたび、転職して会社が少し遠いところになりましたので、可能であれば、現在の部屋を賃貸に出して自分はほかの賃貸に住むなりもう1つ買うなりしたいと思うようになりました。

ただ気がかりなのは、ローンを組む際に「投資ローンであると率が高くなりますが、自分が住む場合はこの率で借りることができます」と言われたことです。今から賃貸にした場合、ローン条件が変わったりするのでしょうか。

返済:15年。10年固定2.7%。約800万 りそな銀行

又、不動産屋が「住んで3年くらいしたら賃貸に出す人が多いです。すぐに賃貸に出すのはよくありません」と言っていましたが、何がどう問題であるのかわかりません。

そのほか、気が付かない障害があったりすれば教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

賃貸が承認されたら金利の変更は無いでしょう

金融機関の承諾のない賃貸は一括返済の可能性もあります

金融機関からの郵便物は「転送不可」で送られますので#2さんの「転送届け」は意味が無いでしょう

http://myhome.nifty.com/loan/loan_qa/s8_9.jsp

「勤務先が少し遠くなった」では賃貸の許可が出ないのが普通です

新規物件の購入も二重ローンが可能な金融機関は少ないでしょう

・一括返済のリスク承知で賃貸にする
・賃貸に住む

・一括返済のリスク承知で賃貸にする
・セカンドハウスローンを組む

自己資金が2-300万円有れば
おそらく5-600万円程度の貸し出しになるでしょう

・ローンを切り替える(アパートローンにする)
・金利は3年固定で2.5%くらいでしょう
・賃貸か新たな住宅ローンで住む

都内で1000万円程度の老朽化マンションは担保価値が有りませんのでこの程度でしょうね
築25-30年くらいですか?

>「住んで3年くらいしたら賃貸に出す人が多いです。すぐに賃貸に出すのはよくありません」と言っていましたが、何がどう問題であるのかわかりません。

契約違反で、ばれれば一括返済です

賃貸が承認されたら金利の変更は無いでしょう

金融機関の承諾のない賃貸は一括返済の可能性もあります

金融機関からの郵便物は「転送不可」で送られますので#2さんの「転送届け」は意味が無いでしょう

http://myhome.nifty.com/loan/loan_qa/s8_9.jsp

「勤務先が少し遠くなった」では賃貸の許可が出ないのが普通です

新規物件の購入も二重ローンが可能な金融機関は少ないでしょう

・一括返済のリスク承知で賃貸にする
・賃貸に住む

・一括返済のリスク承知で賃貸にする
・セカンドハウス...続きを読む

Q不動産投資をするとき、収益物件を買うのは ローンより現金で買った方がリスクは少ないですよね?

不動産投資をするとき、収益物件を買うのは
ローンより現金で買った方がリスクは少ないですよね?

Aベストアンサー

ローンで買うからこそ収益を上げられるのでは?
その他のリスクは何を持って言うかで替わってくるとは思いますが、
似たようなものでしょう。

Q独身時代に住んでいた不動産1K(30m2)を賃貸に出したいのですが、どこの不動産がよろしいでしょうか。

独身のときに購入、住んでいたマンション30m2の1Kマンションを賃貸に出そうと思っているのですが、家具等がまだ新しく処分するにはもったいないので、家具付きで賃貸にだしたいと考えております。

●築浅で家具家電がすべて非常に綺麗な状態で揃っています。
●駅からも近く、大手町まで10分とかからない都内
●公園等緑にめぐまれた環境
●セキュリティ万全の高機能マンション

以上のことを踏まえて、できれば単身赴任の方(つまり会社契約)などが最適だと思うのですが、大手の会社が単身赴任などで住居を賃貸する際、どちらの不動産会社を仲介として頼むことが多いのでしょうか?

地元のローカルな不動産屋しか知らないので、とりあえず大手仲介業者に行ってみましたが、仲介手数料を非常に安くしているところで、店舗は若い方でにぎわっていましたが、今ひとつ不安になりました。

しかもそちらに頼むと、他の仲介業者には依頼しないほうがいい、ということも言われました。少々業界に疎いので、お詳しい方に是非ご意見を頂戴したく思います。

Aベストアンサー

こんにちは。都内の不動産営業マンです。

超一流企業がどうかは存じませんが、誰もが知っている企業(昔からある電話会社や有名出版社など)にお勤めの方へお部屋を仲介したことは多々ありますのでご参考まで。

法人契約の場合でも会社が全額払う引越しだけでなく、半額負担や一定額の支給など形態を問わず、入居者本人が部屋を探しに来ることばかりです。
物件探し、申し込みまでは入居者本人で、会社の認証が取れ次第、契約代行会社と連絡、契約締結といった流れになりますので基本的には不動産会社に来るお客さんが「法人契約」を希望しているかどうかになると思います。

>地元のローカルな不動産屋しか知らないので、とりあえず大手仲介業者に行ってみましたが、仲介手数料を非常に安くしているところで、店舗は若い方でにぎわっていましたが、今ひとつ不安になりました。

同業者としてあまり良いイメージはありませんね。
「何が何でも契約!その後は知らないよー」という被害の声も多々あります(このサイトでもよく話題になっておりますし、ネットで評判を検索してみてください)。

>しかもそちらに頼むと、他の仲介業者には依頼しないほうがいい、ということも言われました。

どのような理由でそう言ったのかとても気になります。
一社に任せれば契約はすべてそこの会社を通す必要があるわけで、その業者の食いっぱぐれがないから業者としてはそうしてもらいたいという気持ちもあるでしょう。
メリットとしては営業のやる気や、広告宣伝費のかけかたが段違いになるということもありますが。

大手仲介会社は、良い所もたくさんありますが悪評などもあります。
良い物件でもイメージの悪い管理会社だと敬遠するお客様もいらっしゃいます。管理している物件の数が多すぎて、小さいことまで手が回らないこともあるかもしれません。

私からお薦めするのは、その物件の駅前にある、昔からある(判断基準は東京都知事(●)000000の●部分の数字が多ければ多いほど免許更新している)不動産屋でこぎれいなお店に任せることです。

現在の不動産屋はインターネットで情報を共有しているので
どこの物件でも紹介できることがほとんどです。
王手の中には自社物件は他社に仲介させない、という規則があるところもありますので、ご注意ください。

こんにちは。都内の不動産営業マンです。

超一流企業がどうかは存じませんが、誰もが知っている企業(昔からある電話会社や有名出版社など)にお勤めの方へお部屋を仲介したことは多々ありますのでご参考まで。

法人契約の場合でも会社が全額払う引越しだけでなく、半額負担や一定額の支給など形態を問わず、入居者本人が部屋を探しに来ることばかりです。
物件探し、申し込みまでは入居者本人で、会社の認証が取れ次第、契約代行会社と連絡、契約締結といった流れになりますので基本的には不動産会社に来...続きを読む

Q不動産投資ローンを組むのに有利な職業は?

銀行で不動産投資ローンを組むのに有利な職業を探している者です。
銀行と関わる専門職で不動産鑑定士と司法書士があると思いますが、
どちらの専門職が銀行の評価が高いのでしょうか?
難しい質問かもしれませんが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#1です。

このサイトの書き方は、微妙に受け取り方が悩みますね。
私は、
(a)会社員の方で前年度年収500万円以上の安定した収入の見込まれる方はご利用いただけます。
(b)会社代表者、自営業者の方は原則ご利用いただげませんが、医師、弁護士、公認会計士、税理士、司法書士として事業を営んでいる方で前年度年収500万円以上の安定した収入の見込まれる方はご利用いただけます。
と受け取りました。
会社代表者、自営業者の方の中の例外…という意味ではないかと。

給与所得者ならば職種は問わないけれど、経営者サイド・自営業者(おそらく個人事業主も含まれるでしょう)は、職種を問う…ということではないでしょうか。

これでみると確かに「不動産鑑定士」は入っていません。
ですが、このサイトにあげられている他の専門職、「医師」、「弁護士」、「公認会計士」、「税理士」、「司法書士」は、それのみで「職業」とされている(=オンリーで事業を営んでいらっしゃる)方も多いと思いますが、それと比較すると「不動産鑑定士」オンリーで事業を営んでいらっしゃる方は、圧倒的に数が少ないのでは?と思うのですが、いかがなのでしょう。
要するに「不動産鑑定士」を職業とされている方は、そんなに多くなく、実際には不動産業をされていたり、税理士や司法書士の方が資格として取得されていたり、金融機関や不動産会社に勤務されている方が資格として取得されていたりすることが多いのではないでしょうか。

それと、ご質問文に「銀行と関わる専門職」とありますが、どのように関わることを指していらっしゃるのでしょうか?
業務に関わる-という意味では、ほかに弁護士や税理士もですよ。
税理士は、職員でも持っている者がいます。
まあ、昔から「サムライ」=「士」の字が付く「職業」は、いろいろな面で有利だと言われますけれどね。

これは、個人に対する不動産投資ローンを扱っている金融機関に勤務している知人に聞いた話ですが…。
不動産投資ローンは、年収がちょっと高めで、他に借り入れがなければ「フツーの会社員」でも借りられることが多いそうです。
特に初回ならば。
でも、個人の場合、あまり「儲かる」ものではないようで、「複数」は申込み自体が減りますし、1本目の収益から2本目の融資は難しいことが多いようです。

#1です。

このサイトの書き方は、微妙に受け取り方が悩みますね。
私は、
(a)会社員の方で前年度年収500万円以上の安定した収入の見込まれる方はご利用いただけます。
(b)会社代表者、自営業者の方は原則ご利用いただげませんが、医師、弁護士、公認会計士、税理士、司法書士として事業を営んでいる方で前年度年収500万円以上の安定した収入の見込まれる方はご利用いただけます。
と受け取りました。
会社代表者、自営業者の方の中の例外…という意味ではないかと。

給与所得者ならば職種は問わないけ...続きを読む

Q「青田売り」していない不動産会社

ご質問です。
マンション購入を検討していますが、実物を見ないで「青田買い」をすることにどうしても抵抗があります。そこで、新築マンションでも「青田売り」ではなく、実物の部屋を見せてくれる不動産会社を探しています。
大京では今まで「青田売り」ではなく、実物販売を行っていたみたいですが、今後は「青田売り」方式に変更するとのことでした。
もしご存知の方がいらっしゃいましたらご教授願います。

Aベストアンサー

こんにちは!確かに実物を見ないと決めかねますよね。やはりほとんどの物件がモデルルームのみでマンションはまだ完成していないという状態で売りに出しています。会社で個々に違うと思いますが、物件によっては建物が完成してから販売するという場合もあります。新聞の折込みチラシを見ると、最近は建物が完成してから販売するというところもいくつかあります。
私の彼氏も分譲マンションの営業をしているのですが、完成前に販売する場合と、完成後に販売する場合と両方あります。売り出しの時期などは会社の決算などの関係もあるみたいなので、販売予定時期よりも遅くなると物件が完成した状態で売り出されたりするみたいです。なので一概にこの会社は青田売りだということは決められないかもしれません。
販売時期が長くなったりするとマンションが完成して、棟内モデルルームになって実際の部屋を見れるようになります。これは実際の部屋が見れるのでいいかもしれません。
万が一、実際の部屋を見ずにモデルルームなどを見て購入する場合には営業の人にたくさん質問したほうがいいと思います。モデルルームは実際の部屋と間取りは変わりませんがオプションなどですごくステキにできているので、実際完成した部屋はなんか違う…。ということもありえるので。。。

こんにちは!確かに実物を見ないと決めかねますよね。やはりほとんどの物件がモデルルームのみでマンションはまだ完成していないという状態で売りに出しています。会社で個々に違うと思いますが、物件によっては建物が完成してから販売するという場合もあります。新聞の折込みチラシを見ると、最近は建物が完成してから販売するというところもいくつかあります。
私の彼氏も分譲マンションの営業をしているのですが、完成前に販売する場合と、完成後に販売する場合と両方あります。売り出しの時期などは会社の決...続きを読む

Qローンで不動産投資などについて

私は全額キャッシュで不動産投資をしていますが、
ネットを見ていると全額フルローンで行うと
節税になるみたいな記述を見る事があるのですが、
そもそもローンを組んで節税になるという構図が
よく理解できていません。
大変初歩的なことなのかもしれませんが、
お手数ですが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>一棟物の場合はフルローンの方が良い場合があるのでしょうか?

フルローンが有利という話は余り聞いた事は無いです。
逆にフルローンが認められる物件は優良物件と認められているとは聞いた事があります。
貸すほうとしては返済が滞ると困るので。

一棟物だと空き家リスクが低減出来るとか単独に土地付きで買うので再開発の自由度があるとかはありますけど。

Q区分所有不動産の所有者相違

・区分所有建物の所有者がA
・区分所有建物に相応する土地持分の所有者がB
・区分所有建物の使用者がC

とします。

この場合、BはCに地代請求できるでしょうか?
Aが所有者ということは登記簿謄本から判明しましたが、商業登記簿を調べると既に2年前に解散している為に存在しません。

CはAの関係者と思われますが、詳細はわかりません。
区分所有建物といいましても単に地下一階の建物の基礎部分というだけで造作物もありません。 

区分建物の謄本を見ると解散前から公的機関の差押が登記されていますが、公売の予定などは未だ判然としません。

Aベストアンサー

#3,5です。

お詫びです。
地用は使用のタイプミスでした。
土地を持ち分に応じてBは使用する権利があるということで、区分所有建物がある土地を実際はどのように使用できるかはよくわかりません。

>シンプルにするためにBを私、と書きました。 申し訳ありません。

>Bは本業の黒字圧縮の為に毎年この100万近い税金を払い続けるのだと思いますが、将来どのように目論んでいるのかが判りません。

Bが質問者でないとすると、Bがわざわざ使用価値が薄い土地だけの持ち分を購入したのはなぜでしょうかという質問もありですね。

まずはご自身が書かれているように、黒字を減らすという節税対策の可能性があります。

Bは購入しなければ土地だけを単に持っている状態で利用することは難しいので、正常な状態にしたいのでしたら購入する必要があると思います。しかし入札しない可能性もあるということですね。

これは私の勝手な推測ですが、BはAやCとぐるではないでしょうか?

専有部分がない状態で、土地の権利を使用するのは実際問題難しい状況にあります。つまりあまり価値がない状態です。

ところで、次は専有部分が売却されるようですが、この部分老朽化も進んでいるということで、あまり長い期間の使用には耐えられないのではないでしょうか? また修繕積立金がないということは、補修をする場合は、専有者同士でその持ち分に応じて、実費精算となります。この費用負担も馬鹿にならないので、入札者はその点を考慮して応じる必要もあります。
さらに、建て替えなど行うと、専有部分を購入した人は、土地の所有権はないので、更地になった後の土地を利用することはできなくなるような気がします(特殊な事例なので推測です)。
つまり、建て替えなど行われると、Cが利用している専有部分の購入者は追い出されるのではないかと思います。

そのため、土地の持ち分がない寿命の短い専有部分の価値はかなり低くなります。
抵当権などで予定されている価値を大きく下回れば、競売を行っても債権者は資金回収が不可能となります。つまり競売を妨害しやすくなります。
そしてその部分は未だにCが利用していますので、競売がなされなければCはそのまま使用し続けることが可能となり、大きなメリットとなります。
また、競売が成立しても解散したAに被害は及びません。Cは追い出されると思いますが。またBは現状では利用価値がない土地ですが、資産価値の低い老朽化した専有部分を購入しないで、建て替え以後の土地利用権を手に入れているという将来的なメリットがあります。

ということを推測してみました。

ところで、もう1つお詫びです。
現行の区分所有法では以下のように敷地利用権と専有部分を原則分離禁止としています。そのため管理規約で定めていない限り分離することはできないことになっています。つまり管理規約がなければできないのです。

(分離処分の禁止)
第二十二条  敷地利用権が数人で有する所有権その他の権利である場合には、区分所有者は、その有する専有部分とその専有部分に係る敷地利用権とを分離して処分することができない。ただし、規約に別段の定めがあるときは、この限りでない。

しかし、これは現行の区分所有法上の話ですので、古い物件だと適用されていないかもしれません。
区分所有建物になった時点(2人以上の所有者が現れた時点)の法律を調べる必要があると思います(最終改正は平成18年ですが、私が区分所有法を勉強したのはもう少し前ですので、その前の改正時点では上記の決まりはありました。いつからこのような内容があるのかはよく知りませんが、最初の区分所有法は昭和37年につくられています)。

#3,5です。

お詫びです。
地用は使用のタイプミスでした。
土地を持ち分に応じてBは使用する権利があるということで、区分所有建物がある土地を実際はどのように使用できるかはよくわかりません。

>シンプルにするためにBを私、と書きました。 申し訳ありません。

>Bは本業の黒字圧縮の為に毎年この100万近い税金を払い続けるのだと思いますが、将来どのように目論んでいるのかが判りません。

Bが質問者でないとすると、Bがわざわざ使用価値が薄い土地だけの持ち分を購入したのはなぜで...続きを読む

Q不動産投資ローンの際の住民票について

お世話になります。

初歩的な質問になるかもしれませんが
お教えください。

不動産投資のための
投資ローンを組む際の住民票についてですが、

住民票は、いま住んでいる現住所の住民票でいいのでしょうか?

それとも住宅ローンのように、実際の投資するマンションへ
住民票を移す必要があるのでしょうか?

初歩的なことかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現在の住居の住民票です。

物件の所在地に合致する住民票というルールは、住宅金融公庫や銀行ローンの資金使途として自己居住用住戸取得というタテマエがあり、その体裁を整えるために出てきた発想ですので、それ以外には無関係です。
本来実態に合致した書類が当然の話なのです(公庫が間違っている)。

Q中古マンション。売りに出してる人が不動産勤務でした。

こんにちわ。
中古マンションを見に行ったのですが、、
ピンポンおして、おじゃましま~~す
と入ったら、、なんと、、
売りに出してる方が、以前相談しに行った事のある
不動産屋さん勤務の人だったのです。
あーーーーー!!!
って感じでびっくりしました。

まあ、、、それはいいのですが、
売りに出した不動産屋が自分の会社ではなかったのです。
なんで、自分が勤務してる不動産屋へ売りに出さないのかな~と不思議なんです。
仲介手数料も自分の会社に入るのになあ~
って素人考えなのですが・・・。

何か事情などがあるのでしょうか?
不動産勤務の方や詳しい方がいらっしゃったら
教えてください。

Aベストアンサー

>売りに出してる方が、以前相談しに行った事のある
>不動産屋さん勤務の人だったのです。
>あーーーーー!!!
>って感じでびっくりしました。

いやいや、あるんですね。
#3の方の見方にかなり共感を覚えます(^^;
とにかく、都心部の人気エリアの物件が安く出たら仲介やっていたら
買いたくなりますよね。
銀行ローンつけるのは得意だし、内装業者に顔は効くし

家財道具とかなくて内装リニューアルしたばかりというのなら
その方が、自前で「買い取り業者」の真似事しているという線で
しょうね。

実際、早い処分が必要で安い値付けで売り出したことがありますが、
一般の客に混じって、業者が買いにきました。悔しいから断りましたけど
物件がわりあい都内の人気エリアで駅近ということもあったんでしょうが
驚きました。


>まあ、、、それはいいのですが、
>売りに出した不動産屋が自分の会社ではなかったのです。

さすがに仕入れても売るにはネットワークを使わないわけにはいきません
からね。自社の仲介使えば、手数料は割引になりそうなのに変ですね。

登記簿調べてみたらいかがでしょう。
取得年度がわかります。数ヶ月前なら、こりゃ、サイドビジネスですね。
4年ぐらい住んでいたら、そりゃ自社が売却依頼受けた物件を自分で
買っちゃって会社に報告せずに仲介手数料(売主分)を自分の懐に
入れた?これはまずいですね。そういうのはないでしょう(^^)
見つかったらクビだし。


>なんで、自分が勤務してる不動産屋へ売りに出さないのかな~と
>不思議なんです。
いろいろ知られたくない事情があるのでしょうね。

いつ、いくらで買ったの?

って訊いてみたらいいです。

>仲介手数料も自分の会社に入るのになあ~
>って素人考えなのですが・・・。

私の知り合いのゼネコン勤務の人たち大抵自社施工のマンションでなく
競合他社の施工のマンションに入っています。
デベロッパーでないから、社員割引も効かないし、どこを買っても同じ
というか、住んでいて施工会社の社員とわかると理事会でつるし上げ
になるのが怖いのだそうです。わかる気がします。
逆に、アフターサービスで競合の施工会社の担当が来たら、ここぞと
ばかりにいじめるらしいです。

>何か事情などがあるのでしょうか?

ですから、仲介で自社を頼むと、こき使うわけにいかないし文句もいえない。
そういう事情もありますし
沿線によっては、自社が弱く、他社が強いという事情もあるかもしれません。
実際大手のフランチャイジーより電鉄系直営が強いエリアはあります。
あんまり勘ぐるのも可哀相という気がします。

>不動産勤務の方や詳しい方がいらっしゃったら
>教えてください。

わたしは、わりあい仲介さんとは仲良くやってきているほうで、いろいろ
勉強させてもらっているし、この業界ずるい男もいるけど熱心な人も少なく
ないです。あんまり詮索しないで、知り合いだということで思い切り
厳しい指値を入れて交渉したらいかがでしょうか(^^)そ知らぬ顔で・・

後ろめたかったら、折れてくるかもしれません。

>売りに出してる方が、以前相談しに行った事のある
>不動産屋さん勤務の人だったのです。
>あーーーーー!!!
>って感じでびっくりしました。

いやいや、あるんですね。
#3の方の見方にかなり共感を覚えます(^^;
とにかく、都心部の人気エリアの物件が安く出たら仲介やっていたら
買いたくなりますよね。
銀行ローンつけるのは得意だし、内装業者に顔は効くし

家財道具とかなくて内装リニューアルしたばかりというのなら
その方が、自前で「買い取り業者」の真似事しているという線で
...続きを読む


人気Q&Aランキング