ミュージシャンの人にお聞きしたいです。
(趣味の範囲でのアマチュアの方でも、プロを目指している方、
音楽で食べているプロの方でも)
音楽の活動をしていると、音楽つながりで交友関係が広がっていきますよね。
始めた頃は自分の事で精一杯だったけれど、ある程度長く続けていると
まわりの色んなことが見えてきて、なんか精神的に疲れることってないですか??
ライブでの高揚感とそのギャップが激しくて疲れるときがあります。
ライブ活動してると、自分達の現状は呼べるお客さんの数って限られてるし、
だから結局対バンで仲良くなった人達とか、音楽友達みたいな人同士で
お互いのライブ見に行ったり助け合う?っていうか。でも実際みんなライバルで。
(そういう存在がいるから、頑張れるっていうのももちろんありますが)

段々八方美人になっていってるようでなんか自分が嫌になったりします。
相手の損得勘定が見えちゃったりして、嫌な世界だなって思ったことありませんか??
だから何?っていうのはあれなんですけど、大好きなことをしてるのに
心は逆に行く感じで疲労感がすごいです。
自己表現してなんぼみたいな世界ではあるから、個性的な人が多いのもあるかもしれないですけど。。
(作ったり、表現してる時はとても楽しいです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

自分はそういう対外的なことはメンバーにお願いしちゃいます


4~5人いれば大抵そういう事が得意な人がいるんですよね

またそういう人が自然とマネージャー的な事もしてくれたりするんです
そういう場合にはこちらも当然音楽面でお返しします
(譜面の整理してあげたり・新規の分の用意してあげたり)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

4~5人で活動されているといいですね!
ご回答ありがとうございました!参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/17 18:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報