√2+√3+√4を少数で表したとき、その整数部分をa、小数部分をbとする。
次の問いに答えよ。
(1)aの値を求めよ
(2)b^2-a+6b+9の値を求めよ

という問題です。近似値を使わずに解くにはどのように計算したらよいのでしょうか?
是非宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

平方根」に関するQ&A: 平方根

A 回答 (2件)

(1)


(√2+√3)^2=5+2√6
4<6<9
2<√6<3
4<2√6<6
9<5+2√6<11<16
3<(√2+√3)<4
5<(√2+√3+√4)<6
a=5,b=√2+√3-3

(2)b^2-a+6b+9
=(b+3)^2-a=(√2+√3)^2-5= ? ←計算できますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明いただいてありがとうございました。
はい、(2)もちゃんと計算できました。

お礼日時:2009/05/17 21:07

√4は2なので小数部分は0です。

従って、bは√2 + √3の小数部分と同じで、aは√2 + √3の整数部分に2を加えたものです。
(√2 + √3)^2の値の範囲を考えることで、√2 + √3の値の範囲を考えれば、aが求まると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
(√2 + √3)^2を考えてから、というのが頭に及びませんでした。
おかげできちんと解くことが出来ました。

お礼日時:2009/05/17 21:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング