ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!

中3の女子です。
今、歴史の授業で
日清戦争~大正デモクラシー
あたりを勉強中です。
でも、あそこらへんは年刻みに
出来事が起こるので…
単発に覚えてしまうと
流れもさっぱり分かりません↓
詳しい流れ(○○が起きたから、××となった)が
記されているサイトがありましたら、
ぜひ教えてください!!!
一応、何回も教科書は
読み直しています…。
でも、やっぱり流れが
わかんないのです。
きっと頭が悪いので、おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

中学生ですと、確かに最後の方は急に細かくなったりしますからね~。


その割に、「歴史論争」を恐れて(高校受験を建前に)駆け足で流してしまったり。
でも、basukekkoさんのように、分からないところを知ろうとする姿勢は大事ですね。
「歴史」というのは、まさに「調べる」ことから始まる学問ですので。

参考に幾つかのサイトを紹介してみます。

日本史・日本の歴史
http://www.harachan.net/gon/history/history.html

中学生向けに、日本史をコンパクトに纏めて紹介されています。

歴史研究所
http://www.uraken.net/rekishi/reki.html

日本や世界の歴史について、絵や写真入りで分かりやすく説明されています。


世界と日本
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/

東京大学の東洋文化研究所の先生のページです。主に、20世紀における日本と世界との関わりに関する、さまざまな資料が登録されています。

歴史データベース on the Web
http://macao.softvision.co.jp/dbpwww/index.html

年号やキーワードなどから、歴史の出来事を検索できるデーターベースです。

歴史の輪っこ
http://rekishi-ring.com/

貴重な歴史関連ホームページのリンク集です。学術的なページから、歴史ファンによる趣味のページなど色々揃ってますよ。

おまけ
世界史講義録
http://www.geocities.jp/timeway/index.html

高校の世界史の講義集です。読み物としてもなかなか面白いです。

「日本史と日本の歴史」というサイトは、中学生向けですので一番お探しのモノに近いとおもいます。
他は、それよりもやや詳しい情報がのっているサイトや歴史ファンによるサイトなどです。

さて下記は、私がやってた勉強法ですが。
教科書や参考書(及び上記のサイト)なんかを参考に、ノートに年表を自作してみると流れや相関関係が見えてきましたね。
まず、年号(出来れば月日も)・政治的出来事・文化的出来事・他国の出来事(中国・朝鮮半島)などに分けて、教科書を見ながら出来事を上記のようにジャンルごとに区分けしたノートに整理していきます。
最初は、それぞれのジャンルでの流れを意識して書き込んでいき、二回目に読むときにそれぞれの関連を意識しながら(ノートを見比べながら)覚えていくと、だんだん分かってくると思います。



下は蛇足ですが。
学校や塾などの授業で教えられる歴史(教科書的歴史)が、真実だと思いこまないようにしてくださいね。
あくまでも、日本で当たり障りのない「仮説」でしかないと思いましょう。
「歴史(history)」とはあくまでも誰かが「過去の断片」を拾い集めて、空白部分を想像力で補って作られた「物語(story)」です。
「これが真実なんだ」と思いこむと、痛い目に合うかもしれません。
特に、日本・中国・韓国・北朝鮮が絡む近現代史は、いろんな思想的・政治的立場の人たちが、自分の思想・価値観を補強するために「歴史」を「再構築」して利用してたりします。(だから、「論争」になったり「裁判」になったりするわけです)
当然、自分に都合良く「再構築」してるのだから、そこには無視・誇張・ねつ造etc,,,など様々な偏りが現れてきます。
「歴史とは何か?」と、一度考えることは重要なんですが、悲しいかな日本ではあまりはやりませんね。
本当は、歴史の授業の一番はじめに採用してほしいテーマなんですけどね。

と、ちょっと蛇足が長くなってしまいましたが、ただの戯言と聞き流してください。
ではでは、参考になれば幸いです。
    • good
    • 2

http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2008/tv/ni …
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2008/tv/ni …
歴史の勉強は、良い先生に出会うと、面白くなります。
私は、NHK大河ドラマとコミックで、歴史の面白さに気がつきました。
「日露戦争物語」22巻は、日清戦争までのコミックですが、明治維新の愛媛県松山市の人々の生活が、どんなものか、教えてくれます。
秋山真之(あきやまさねゆき)秋山好古(あきやまよしふる)兄弟の物語です。秋には、NHKドラマ「坂の上の雲」で見ることができます。
幕末なら、「篤姫」と「おーい、竜馬」23巻。
戦国時代なら、「天地人」の直江兼続、「花の慶次・・・雲のかなたに」18巻。
文英堂「人物で知る日本史」も参考にしてください。
    • good
    • 1

こんなものでどうでしょうか?


日本史頑張って下さい。

参考URL:http://web.sc.itc.keio.ac.jp/~kokikawa/history-n …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歴史の流れがつかめない(中学)

私の大の苦手教科は、社会です。
他の教科の3分の1も頭にはいってきてくれません。
テストのときは、暗記していたんですが、テストが終わった瞬間頭からスルスルと抜けていってしまいます。
今年は、中学3年生。
入試となると、1・2週間前から取り組んでどうにかなることではありません。
歴史が得意な子は、ストーリーとして一つながりで覚えているのですが、私は何が何時代の出来事かなんてサッパリわからなく、用語を追うので精一杯です。
5教科でいっても、他の教科は平均的なのに、社会が大幅に足をひっぱっています。助けてください。

Aベストアンサー

まず、全体の流れを大きく把握する。
日本史なら、大和朝廷成立、鎌倉幕府成立(武士の時代の始まり)、明治維新、太平洋戦争と敗戦の4つが重要なターニングポイント。
で、武士の時代は鎌倉、室町、安土桃山、江戸などの期間に分かれている。
鎌倉時代も、源頼朝の創始後の源氏の時代と、源氏が途絶えた後、北条氏が政権を握った時期に分かれる・・・。といった具合に段々と細かくしていくと、歴史の流れを覚えるのは難しくないと思います。
で、「いい国作ろう鎌倉幕府=1192年源頼朝が鎌倉幕府を作る」という具合に各段階で重要な「年号」と重要な「人物」を一緒に覚えていけばいいのでは。

中学校の段階でどのくらい必要かわかりませんが、地理感覚も養っておいたほうが、歴史の理解は早くなります。まず、現代の地図を頭に入れて、古代や中世ではどうなっていたかを理解しましょう。

できれば、どこか興味のある時代を1つか2つ焦点を決めて、その時代について本を読んだりして詳しく知ると、ほかの時代も理解しやすくなります。「歴史は繰り返す」と言われる通り、歴史には似たパターンが多くあるからです。
司馬遼太郎の小説などは中学生でも読みこなせるし、エンターテイメントとしても素晴らしいものなので、なにか1つ選んで、夏休み中に読破することをオススメします。

また、歴史を学ぶことは、あなたの人生をたいへん豊かにしてくれます。テレビのニュースを見ても、旅行をしても、友達と雑談をしているときでも、歴史を知っていれば、より深くものごとを理解し、推察することができます。

まず、全体の流れを大きく把握する。
日本史なら、大和朝廷成立、鎌倉幕府成立(武士の時代の始まり)、明治維新、太平洋戦争と敗戦の4つが重要なターニングポイント。
で、武士の時代は鎌倉、室町、安土桃山、江戸などの期間に分かれている。
鎌倉時代も、源頼朝の創始後の源氏の時代と、源氏が途絶えた後、北条氏が政権を握った時期に分かれる・・・。といった具合に段々と細かくしていくと、歴史の流れを覚えるのは難しくないと思います。
で、「いい国作ろう鎌倉幕府=1192年源頼朝が鎌倉幕府を作る」とい...続きを読む

Q「幕府」と「朝廷」の違いを教えて

中学校1年生の子供からの質問なのですが、

・「幕府」と「朝廷」の違いが分からない。
・そもそも「幕府」って何?「朝廷」って何?

と言われました。
お恥ずかしながら的確に説明できません。
教科書には説明が載ってないし、「先生に聞いてみたら?」と言うと
「先生は授業が終わるとすぐに職員室に戻ってしまうし、あまり質問しやすい先生じゃないもん!o(;△;)o 」
とのこと・・・(´_`;)

どなたか教えていただけますか?
私も勉強したいです。よろしくお願いします。<(_ _;)>

Aベストアンサー

朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。
ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるということはほとんどなく、武士に言われるがままに任命していたわけですから、実権は武士の側にあったということになります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%81%E5%A4%B7%E5%A4%A7%E5%B0%86%E8%BB%8D
これを端的にお子さんに説明するのは難しいかもしれません。
ただ、今の天皇陛下も政治的な実権はまったくなくて象徴として存在しているわけなので、それとちょっと似ているというような説明は、できるかもしれませんね。(今でも首相を任命するのは天皇と決まっています。ただし天皇が首相を選ぶことはできず、国会が選んだ人を形式的に任命するだけです)

朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。
ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるという...続きを読む

Q地理歴史の語呂合わせが載っているサイトを教えて!!

語呂合わせで覚えるという、スゴさを実感しました。

高校受験まで、あと少しなのです。

そこで、特に地理(日本、世界)の語呂合わせが載っているサイトを沢山教えて頂けませんか?

生産国の覚え方とかがあれば、尚更良いのですが.....。

お願いします!!!

Aベストアンサー

地理
http://ameblo.jp/two-c/entry-10142623157.html
http://www.d2.dion.ne.jp/~hmurata/goro/chiri.html


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4053012155/hp00-22/

歴史
http://www.kanmas.net/modules/jphistoryMasters/
http://nihongoro.web.fc2.com/
http://hyakuten.fc2web.com/

Q夏休みの宿題 税についての作文

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろう。」と思ったこともありました。
 そこで、税金の使われ方について調べてみました。
すると、税金は、私たちが毎日学校で勉強するために使われていたり、
私たちの生活や安全を守るために使われていることが分かりました。
また、税金によって、医療費が安くなっていたり、ゴミ処理がされているということも分かりました。
 もし、誰も税金を払わなくなったら、どうなるだろうか。
と考えてみると、
私たちが今まで当たり前のように通っていた学校には通えなくなってしまうし、
私たちはこれから安心して暮らしていけません。
税金がなくなっても、毎日学校で勉強をしようとすると、
私たち中学生は、月々約7万9千円、つまり年間94万3千円を払わなければなりません。
他にも、税金がなくなれば、警察・消防費として、国民一人当たり約4万5百円、
ゴミ処理費用として、国民一人当たり約1万7千9百円を払い、
医療費は今よりも高くなります。
これらは、税金を払っている今は、税金によってまかなわれているのです。
そう考えると、税金は私たちにとって、とても必要なものだと思います。
 今まで、「税について知りたい!」とか「税金は必要だ。」と思ったことは
一度もありませんでしたが、今回調べて、税についてよく分かったし、
税金は必要だと思いました。
私たちは、いつも「勉強したくないなあ。」と思いながら学校に通っていますが、
こうして、当たり前のように毎日学校で勉強ができるのも、
税金があるからできるのだと分かりました。
 私たちはまだ、税金を払う立場ではなく、税金を使う立場の方です。
税金によって、私たちは色々な面で支えられています。
日本全国の人々が、税金を払い、
その税金によって、私たちは支えられています。
だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
他の人たちを支えたいと思います。

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろ...続きを読む

Aベストアンサー

>消費税くらいしかないし、
>よく分かったし、

この「~し、」というのを書き直しましょう。
作文ではあまり使いたくない言葉使いです。

税金というと、一番身近なのは消費税でしょうか。
良くわかりました。

>だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
>他の人たちを支えたいと思います。

この部分が???となる文章でした。
税金を払うことに支えるとありますが、何を支えるのかを書く。
または最後の〆の言葉自体を変更してもいいかもしれません。


これくらいでいいと思います。
中学生なので十分ではないでしょか。

Q簡単な暗記方法!!

社会の先生が、「社会は暗記だ!!」とか言うんです。もっとも簡単なんで覚えやすい暗記方法はあるのですか?

Aベストアンサー

社会の教員免許を持っているので、社会の覚えるコツを教えましょう。

【用意するもの】
1.学校が支給している教材のワーク
2.ボールペン
3.大きな文房具屋(東武や西武や三越百貨店やデパートに入っている大型文具店)で売っているグーパンチ程度の大きさの単語カード(横に太いタイプの単語カードで値段は1つ150円程度です)←※社会の場合は表や地図など絵がでかいので、普通のカードでは描きにくいので、幅が広いカードが必要になる

【勉強方法】
まずはワークを『ノート』に解く。そしたら、解いたものを採点します。その中で当たるものが出てくるはずですので、『一回目に解けた問題』は絶対当たる問題ですが、まずはワークのところに当たった問題には○を、はずれた問題には×をつけます。

次に、×をつけた問題を単語カードの表面に問題を、裏面に答えを書き、さらに問題を書いた表面の空いている部分に『×』を記入してカード化してしまいます。

そして、カード化したものを漢字や単語の書き取りの要領で問題と答えを三回ずつ書き取りしてください。その際に、必ず『問題→答え→問題→答え→問題→答え』というように『声を出しながら書き取り』してください。

さらに書き取りが終わったら、カード化したカードでまた問題を再び解いてみてください。そうすると、今度は一回目にはずれた問題数よりもぐっと少なくなっているはずですが、全部は当たらないはずです。そしてまたはずれたものには×、当たったものには○をつけてください。二回目の場合は表面に××または×○と記入されているカードばかりになるので、今度はまた××と記入されているカードを書き取りしてみてください。ただし、今度は××なので、三回の倍の六回声に出しながら書き取りしてください。

・・・という調子でとにかくすべてのカードに一回は○がつくまでやりつづけましょう!全部当たったら、そのその日はカードでの勉強をやめます。またある程度時間が経過したら、一回でも×が記入されているカード全てで問題を解いてみてください。

その繰り返しです。頭で覚えるというよりは、身体で覚えてください!

社会の教員免許を持っているので、社会の覚えるコツを教えましょう。

【用意するもの】
1.学校が支給している教材のワーク
2.ボールペン
3.大きな文房具屋(東武や西武や三越百貨店やデパートに入っている大型文具店)で売っているグーパンチ程度の大きさの単語カード(横に太いタイプの単語カードで値段は1つ150円程度です)←※社会の場合は表や地図など絵がでかいので、普通のカードでは描きにくいので、幅が広いカードが必要になる

【勉強方法】
まずはワークを『ノート』に解く。そしたら、解いたも...続きを読む

Q中学の勉強の仕方、理科と社会に限って教えて下さい!

中学の勉強の仕方、理科と社会に限って教えて下さい!
今度中2になる娘の母親です。
5科目のうち、特に理科と社会が嫌い&苦手です。
もちろんテスト範囲は教えて頂けるのですが、ポイントを絞りきれないというか、暗記しきれず点数につながりません。
ノートまとめは得意な方ですが、何か結果、理解につながる良い勉強方法やお勧め参考書などありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

私は中学のとき社会がかなり苦手でした。中1のとき30~50くらい。中3には80越えをコンスタントに出せるようになりました。


以下私の勉強方法です。

社会は暗記だけで8割取れます。なのでわからないことや忘れてしまった内容を教科書で調べたり、じっくり考えてひねり出す行為は時間の無駄です。即答えを見て下さい。もちろんノートに1つ1つまとめるのなんて本当に時間の無駄です。最悪と言ってもいい勉強方法ですね。なぜならノートにまとめる行為をするとたった1回それを書いただけなのに覚えた気になってしまうことが何より危ない。教科書をただ模写しただけ。ノートまとめがうまい、これはきれいに様々な色ペンを駆使して作っているのでしょうか?効果ははっきり言って薄いです。


私は問題集などにまず答えを全て書きます。もしくは解答の冊子の方を初めから使います。これをテスト範囲などに合わせて初めから読みます。例えば問題集の1~10ページまでがテスト範囲になる場合、問題を読んですぐ答えを読む。というのを10ページまでやり、また1ページに戻り同じように繰り返します。ノートにまとめる時間があればこれを5周以上することが可能です。単調な作業に思えますが効果は絶大です。7周くらいしてくるとだいたい答えが即答できてきます。10周もすれば『3ページ目の5番目のやつはあの問題で、、答えはあれ』というよに問題を見なくても問題と答えをセットで覚えているはずです。


高速反復。飽きるほどの繰り返しこそ暗記の王道であり最短ルートです。自信持ってオススメします。必ず高得点につながります。10周してから答え見ずにやってみればどれだけ覚えられたかわかるはずです。そしてそれが本人の大きな自信につながると思います。

私は中学のとき社会がかなり苦手でした。中1のとき30~50くらい。中3には80越えをコンスタントに出せるようになりました。


以下私の勉強方法です。

社会は暗記だけで8割取れます。なのでわからないことや忘れてしまった内容を教科書で調べたり、じっくり考えてひねり出す行為は時間の無駄です。即答えを見て下さい。もちろんノートに1つ1つまとめるのなんて本当に時間の無駄です。最悪と言ってもいい勉強方法ですね。なぜならノートにまとめる行為をするとたった1回それを書いただけなのに覚えた気になっ...続きを読む

Q中学受験 歴史の流れ、理屈を調べるには?

タイトルの通り、来年に中学受験を控えている我が子は歴史が大の苦手です。

塾で使用している歴史サブノートを部分的には覚えているのですが、(写真に写したかのように脳裏に焼き付け、、○ページの右側に「五か条のご誓文」が書いてあった  など)暗記だけですので、一問一答形式の問題は解けても、エピソードや流れを理解していないので、思考力を問う問題になるとお手上げです。

類似の質問がたくさんある中で、コメントをいくつか抜粋してみますと、

事件や出来事が起きた理由を掴む。 とか、、、

その事件や出来事が今後どうつながっていくのかを理解する。  とか、、、

ああいうことがあったから、こういうことが起きた」を全ての基本としてみる、、など・・・

アドバイスの意味がわかるのですが、おそらく、歴史が苦手な私どもにしてみると、

「では、それをどうやって調べたらいいのかしら?、やり方がわからない・・・」

右も左もわからない状態です。

うまく言葉に表現できないのですが、流れで理解するための理屈を調べるにはどうすれば?なのです。

参考書や教科書にはそこまで書いておらず、出来事と事実が単に分かりやすくまとめられているだけです。

困っています。どうかたすけてくださいー

タイトルの通り、来年に中学受験を控えている我が子は歴史が大の苦手です。

塾で使用している歴史サブノートを部分的には覚えているのですが、(写真に写したかのように脳裏に焼き付け、、○ページの右側に「五か条のご誓文」が書いてあった  など)暗記だけですので、一問一答形式の問題は解けても、エピソードや流れを理解していないので、思考力を問う問題になるとお手上げです。

類似の質問がたくさんある中で、コメントをいくつか抜粋してみますと、

事件や出来事が起きた理由を掴む。 とか、、、

その事...続きを読む

Aベストアンサー

現役の大学生です。

方法としては様々ありますが、私がオススメするのは「歴史マンガ」と「大学受験の参考書」の2点です。

一つ目の「歴史マンガ」は、歴史の流れを抑える上で非常に有意義な方法です。教科書や参考書のように文章がただ並んでいると歴史の因果関係が掴みづらくなりますが、マンガを読むことでグラフィカルに歴史を理解し、歴史上の人物の行動推移の因果関係が非常に捉えやすくなります。また、taichihiroさんのお子さんは小学生なので、マンガなら抵抗なく楽しみながら読むことができるでしょう。実際にその効果は高く評価されており、とある大手予備校の歴史の授業でマンガを用いることがあるようです。
マンガの代わりに「龍馬伝」のような大河ドラマを見ても効果があると思います。「龍馬ってどんな事したっけ?」と思ったら福山雅治を思い返せばすぐに思い出せますし、因果関係も捉えやすい。あと歴史のTVゲームとかもあります。何にせよ、歴史の流れや因果関係で頭を抱えている人は「娯楽」からそのヒントを探すと楽しく、且つ効果的に理解が促進されるでしょう。

二つ目の「大学受験の参考書」ですが、これは私自身がやってました。というのは、大学受験って中学受験に比べると難しく感じてしまうかも知れませんが、大学受験の基礎の中の基礎的な参考書の内容って中学受験の参考書と正直言って大差ないんです。むしろ大学受験の参考書のほうがはるかに分かりやすい。というのは、有名な先生や優秀な講師の方々は中学受験の参考書とかってお金にならないから書かないんです。それよりも大学受験とかのほうが売れるんで結果的に分かりやすい先生の書く本とかって大学受験の本のほうが多いんです。
ただ、もちろん両者とも覚えるべき範囲が異なります。そこだけは注意しないと無駄なことばかり理解してしまって大事なことの優先度が低くなってしまう恐れがあるので注意してください。
個人的には、金谷俊一郎って人の書く本はすごい分かりやすいと思います。大学受験の歴史を受ける人なら誰でも知っているような人です。もしよかったら書店で探してみてください。

歴史に関しては自分もかなり苦労したので非常に共感してしまい、長々となっていまいました。申し訳ありません。お子さんの努力が実りますよう心からお祈り申し上げます。

現役の大学生です。

方法としては様々ありますが、私がオススメするのは「歴史マンガ」と「大学受験の参考書」の2点です。

一つ目の「歴史マンガ」は、歴史の流れを抑える上で非常に有意義な方法です。教科書や参考書のように文章がただ並んでいると歴史の因果関係が掴みづらくなりますが、マンガを読むことでグラフィカルに歴史を理解し、歴史上の人物の行動推移の因果関係が非常に捉えやすくなります。また、taichihiroさんのお子さんは小学生なので、マンガなら抵抗なく楽しみながら読むことができるでしょ...続きを読む

Q★「封建制度」を簡単に説明してください!

★「封建制度」を簡単に説明してください!

世界史の時間によく「封建制度」なる言葉が出てきます。

いろいろと調べてみたのですが、いまいちよくわかりません。

理解力を深めたいので、封建制度を簡単に説明できる方よろしくお願いします!

Aベストアンサー

封建制度とは「封」(封土=土地)を与えて家来を「建てる」と言って、つまりは
「土地をなかだちとしてむすばれた主従関係(しゅじゅうかんけい)にもとづく社会のしくみ。」
のことを言います。
御恩と奉公ですね。
もちろん日本・中国(周)・中世欧で指す封建制度とはそれぞれ少し意味が異なったりしますが、基本的には上記の意味です。

ちなみに対義する言葉は絶対王政や絶対君主制です。

Q数学(中学)の裏技(これは知っておくとすごく便利!)教えてください。

はじめまして。
よろしくお願いします。

中学の数学で平方根を筆算で求められる!
円錐の側面積は母線×底面の円の半径で求められる!
などといった「これを知っているだけで凄く便利!」というものはないでしょうか?
上記の二つは友人から聞きましてすごく感激しました!
なにかお得情報があればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

news_0203さん、こんばんは。

あんまり裏技じゃないかも知れないけど・・・

直角三角形の辺の比。
30°、60°、90°の直角三角形の辺の比は
2:1:√3

45°、45°、90°の直角三角形の辺の比は
1:1:√2

あと、辺の比が3:4:5
になっている三角形は、直角三角形です。
(ピタゴラスの定理で証明できる。
 5^2=3^4+4^2)


もう一つ。
3連続整数は、6の倍数。
2連続整数→2の倍数。
3連続整数→3の倍数。
2の倍数かつ、3の倍数なので、6の倍数。


もう知ってるかも知れませんが、参考にしてね。

Q歴史の年表の作り方

こんばんは♪
f7dfotuです。いま少し悩みがあります。
現在私は中学二年で,もうすぐ(?)受験生になります。
そこで私は【歴史】が苦手なので,
年表を作ろうと考えました。
だけど実際してみると,なかなか出来ません。
というかどうやれば良いのか分からないんです。
どうか教えてくれませんか?
(なるべく簡単にお願いします。)

Aベストアンサー

こんにちは。

歴史は、覚えるのが大変でかなり点数をとるのに苦労しました。
さて、私の場合ですが、戦いの歴史というのはゲーム間隔で多少興味を持っていましたので、まずその時代に天下を取っている(もしくは一番勢力のある)人物を中心に栄枯盛衰の戦いの歴史を一番上段にもってきて奈良時代から現在まで書きました。そして、2段目にそれに派生する戦いの歴史を(私の場合これにかんしてはかなりマニアックにやってしまったので省いてもいいかもしれません。)書き、3段目に主要人物(聖徳太子、徳川家康など)の生きた長さを矢印などで示し、4段目に文化・宗教に関する歴史を書きました。5段目は一応海外の歴史について大きなできごとを書き込みました。

教科書では、結構戦争と文化の歴史を分割して記述している場合が多いので、以上のような年表で双方の歴史の流れが理解できて良かったです。

あと、歴史が苦手ということですが・・・
f7dfotuさんがどこに住んでいるか分かりませんが、今自分のすんでいるところに昔どのような殿様や武将がいたのかというようなことを調べてみると、その人たちが意外と日本史に大きく関わっていたりして、そのようなことを考えるとちょこっと歴史に興味がでてきて、苦手意識が薄くなるかもしれません。

主に日本史を対象に書いてしまいましたが、世界史でも基本は同様です。ご参考になればよいです。

こんにちは。

歴史は、覚えるのが大変でかなり点数をとるのに苦労しました。
さて、私の場合ですが、戦いの歴史というのはゲーム間隔で多少興味を持っていましたので、まずその時代に天下を取っている(もしくは一番勢力のある)人物を中心に栄枯盛衰の戦いの歴史を一番上段にもってきて奈良時代から現在まで書きました。そして、2段目にそれに派生する戦いの歴史を(私の場合これにかんしてはかなりマニアックにやってしまったので省いてもいいかもしれません。)書き、3段目に主要人物(聖徳太子、徳川家康など)...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング