床が、コンクリートにビニール系のシートが貼ってあります。
古い建物なので、床材にアスベストを使ってあるかも?と思い、上からモルタルやコンクリートを塗って固めてしまおうと思っています。

素人なので全くわからないのですが、モルタルとコンクリートの床仕上げにどんな差がありますか?
また、ビニール系のシートの上から塗ってなんとかなるものでしょうか?

できれば、きっちりとした感じではなく味のある仕上げでと思っています。色は白でムラになってもいいです。

良い方法があれば教えて下さい。
よろしくお願い致します。

※添付画像が削除されました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.1です。


写真を見た感じでは、リノリュームの長尺シートですね。
アスベストは関係ありません。

アトリエならこのまま使用するのがベストと思いますが何が不都合ですか?
汚れてもすぐにふき取れるし、多少の水なら漏れることはないし、掃除も簡単です。

コンクリートやモルタルの床は防塵塗装をしないとほこりが出てきますよ。

長尺シートをはがして、モルタルを施工しても、下地処理をしっかりやらないと、
下地のコンクリートに密着しませんよ。

長尺シートの下はモルタル塗りの床ではありませんか?
47~8年ごろの病院というだけでは判断できかねますが、コンクリート直押さえよりも
コンクリートの上にモルタル塗りの床仕上げが多かったと思います。
ハンマーで叩いてみて、ポコポコと軽い音がするのならモルタルです。
コンクリートなら重量感のある音がします。

どうしてもセメント系の床仕上げにしたいのなら、長尺シートをはがして、
下地についている糊をケレンして凸凹を少なくして、そのまま使用することです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な解答ありがとうございました!
迷っていましたが、このまま使ってみようと思います。

お礼日時:2009/06/03 00:13

使用目的というか、床の状態がよくわかりません。



モルタルとコンクリートは(セメントで固めてあるということは同じですが)使用の材料や割合、出来上がった肌の見栄え・感触が異なりますそれぞれの施工状態については街で見かけるとおりです。

ビニール系のシートが張ってあるということですが、多分土中からの湿気を遮断する目的ではないでしょうか。

この上に塗装は、見栄えのする適当な塗料が見つかりにくく、施工もプライマー工程がいります。 事実上剥がれやすいです。

コンクリートやモルタルの色は「白セメント」を加えると明るい灰色になりますが、全てをこれで施工するのは、ひび割れの問題やコストの関係からお奨めできません。
また、ある程度(最低でも3CM以上)の厚みがないと、施工後すぐにクラックが入ります。

この回答への補足

写真をUPしました。

もともとは病院だったところなのですが、アトリエ(絵を描いたり物づくりする人のための)にしようと思っています。
そのため、きれいな仕上げをする必要はありません。

モルタルとコンクリート床の差が、名前を聞いたことあるだけでどのようなものなのか全くわかりません。。。

補足日時:2009/05/18 11:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

白セメントは、何かの機会に使ってみようと思いました。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/06/03 00:17

古い建物でも、床材にアスベストが使われていることは稀です。


「床が、コンクリートにビニール系のシートが貼ってあります」ならば
アスベストの心配はありません。

床のリニューアルをしたいのなら、現在のビニール系のシートをはがして、
新しい仕上げ材をはれば済むことです。
モルタルやコンクリートなど湿質系の材料を使用する必要はありません。

この回答への補足

写真をUPしました。

昭和47年(もしくは48年)ぐらいに建てられたものらしいのですが、ネットで検索するとビニール系の床にもアスベストが使われているようだったので心配していますが、大丈夫なのですか???

大丈夫であれば、床を剥がしてペンキを塗ればいいのでしょうか?
(工房的に使うので、簡単に仕上げたいと思っています)

補足日時:2009/05/18 11:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2009/06/03 00:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンクリート床の施工方について教えて下さい。

コンクリート床の施工方について教えて下さい。
趣味でバイクを収める車庫を製作中なのですが、自営業で鉄工所なので鉄の細工はお手の物です。
廃材などを利用しながら骨組みを作製している都合上、60*60の角パイプで出来た箱状の工作物を
2ケドッキングして屋根を付けた様な状態です。
床面は12m2でホームセンターで買ったコンクリート平板を9箇所ベースにしてアジャスターボルトで鉄骨全体をレベル出し兼用で5センチ位浮かしてあります。そこに生コンを流し込む計画なのですが、厚み何センチぐらいコンクリートを流すべきでしょうか?造りからすると10cmぐらい流すことも出来ますが、そこまで不要だとおもいます。ワイヤーメッシュは入れるつもりです。あと水平にならすコツ、ミキサー車を呼んで一輪車で流して行こうと思います。12m2一人でなでるのは無理な作業ですか?何分おいて何回ぐらいなでるものですか?プロの左官の方などアドバイスお願いします。
専門の職人に頼む事もできますが、秘密基地の様なものですので出来れば下手なりに自分でやりたいのですが無謀なら素直に諦めたいとおもいます。

Aベストアンサー

水平にならすためには、短く切った鉄筋を建ててそれ一本一本の生コンの仕上がり位置にテープで印をつけます
少し水をまいて土を湿らせておきます、
それから生コンを印を入れた高さまで端から入れていきます。
同時に生コンの石を沈めながらならす道具で押さえていきます。
その後、木コテで押さえます
すぐの鉄のコテで押さえます
様子を見ながら仕上げます。

夏場、一人では無理です。
3人ぐらいがよいです。
左官さんは技術と体力がいります。
セメンの厚みは8センチ有ればよろしいかと思います、10センチ標準

決して素人一人ではしないでください。
夏場は特にセメントが早く固まります

Qモルタルで仕上げるんですがコツって何かありますか?

庭をコンクリート(3mx1m)で固めたのですが表面が砂利によりでこぼこです。そこで、モルタルで仕上げようと思うのですが、厚さはどれくらいがよろしいでしょうか?上を人が通るのみです。あと、縫ったモルタルをはがれにくくする方法って何かありますか?
ちょっと検索したらタワシでコンクリの表面をきれいにしてノロを薄く塗ってからモルタルをその上に塗るとよく接着するとあったのですが良い方法でしょうか?

Aベストアンサー

モルタル接着増強剤は、モルタル自身に混ぜて塗りつける方法もお奨めです。
http://www.c-able.ne.jp/~pooh-k8o/hirejiment,.html
容量的にもホームセンターにていろいろなものがありますので、よく説明を読んで、適当なものを購入ください。

通行が人だけということですから、厚みは1CMくらいでよいと考えます。=ただしひび割れは後日に出ます。
施工前は、コンクリートの面を清浄に掃除して、余分な水は排除しておきましょう。
モルタルは堅めだと塗りにくいですが、柔らかすぎると余分な水分が後から出てきますので考え物です。
(固めに作ってよく攪拌しておくことが大事です)
鏝は作業する人の腕の力にもよりますが、大き目が綺麗に仕上がります。(荒ならしは30-50CMくらいの板片状のものを使うと楽です)

Q2Fキッチンの床をモルタルにしたい

現在新築中です。
2階にLDKにする予定です。基本の床は無垢板になるのですが、キッチンの床は掃除のしやすさもあり、一番は見た目なんですがモルタルにしたいなと思っています。
ですが、先日工務店に相談したところあまりおすすめしない・・・というお返事でした。
理由としては木造の上にモルタルをのせるのでクラックが発生しやすい、結局防水塗装を塗らないと汚れがしみ込みやすいのでお手入れが必要、などなどでした。

防水処理をするのはしょうがないとして、クラックについてですが構造上問題があるのでしょうか?私自身は見た目の問題ではクラックはあまり気になりません。モルタルにクラックが入っているのもかっこいいかなと。
タイルを貼りたくないのでモルタル・・・というイメージだったのでタイルの代わりのように塗ってもらうというのは難しいのでしょうか?
雑誌やネットで調べると割とキッチンの床をモルタルにしている写真をみかけるのですがあれは全て1Fなんでしょうか。

2Fにモルタル床をされたかたいらっしゃいますか?
デザイン的にモルタルにしたいだけですので、構造上やなにか他に重大なデメリットがあるのであれば諦めようと思っています。

よろしくお願い致します。

現在新築中です。
2階にLDKにする予定です。基本の床は無垢板になるのですが、キッチンの床は掃除のしやすさもあり、一番は見た目なんですがモルタルにしたいなと思っています。
ですが、先日工務店に相談したところあまりおすすめしない・・・というお返事でした。
理由としては木造の上にモルタルをのせるのでクラックが発生しやすい、結局防水塗装を塗らないと汚れがしみ込みやすいのでお手入れが必要、などなどでした。

防水処理をするのはしょうがないとして、クラックについてですが構造上問題があるので...続きを読む

Aベストアンサー

モルタルは圧縮力には耐えますが
引っ張りには1/10程度しか耐えません。
なので鉄筋やワイヤーメッシュを入れるんですが
それでも硬化する際に水和反応で水を取り込んで
固まるので水の分の体積が減って収縮しひび割れが入ります。
木造だと構造材料自体がたわんだり弾性変形するものなので
曲げるとひび割れる材料とは相性が良くないでしょう。
床に目地を切ったり床自体がスライドするようなことを考えないと
竣工検査前に割れると思いますよ。
余裕を見て10cmの厚さでも
重量が床材1平米あたり240kgにもなるので
重心位置も高くなりますし
柱梁もそれに対応した剛性にしないといけないでしょう。
30mm程度の厚さで塗ることは下地がコンクリートでないと無理だと思います。
薄い60mmのコンクリート平板をタイルのように張ることは可能でしょう。
(300角で1枚13kg)
瑕疵担保責任もあるので
ひび割れても責任は問わないというような文章を交わして契約しないと
工務店としてはそんなことは言わなかったと言われて修理させられるのでは
困るので引き受けないと思います。

Q車庫の土間コンクリートの施工方法について教えてください。

自分で車庫の土間コンを施工しようと思います。あとはワイヤーメッシュをスペーサーで浮かして固定し、生コンを流すだけです。生コンは生コン屋さんにもってきてもらう予定です。そこで簡単に施工手順を教えてください。トンボで均一にならしてからどれくらいで木ゴテや金ゴテで仕上げるとかの生コンの目安、時間などです。道具は一通り揃っています。左官屋さん等で詳しい方宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

プロではありませんが、土間コンクリートは何度か経験していますので。
まず、生コンですが、「土間用」と言って注文すると、スランプの小さいものを持ってくるので、「土間に打つけど、素人だから、スランプの大きめのもの」と言って注文します。(スランプの大きいものの方が、流動性が高く、作業がしやすいけれど、強度が同じなら、値段が少し高い)
生コン車が届く前に、打設する部分(下はたぶん、砕石、あるいは土でしょう)に、十分散水をしておきます。
生コン車のシュート(コンクリートを流す樋)が、打設する部分の奥まで届かないときには一輪車で運ぶことになります。後は、ジョーレンやスコップ、そしてトンボで均一にならしますが、均しただけでは内部に気泡が入り、いわゆる「豆板」になりますから、全体にバイブレーターをかけると良いのですが、お持ちじゃないでしょう。で、代わりに棒で、突いて行くのです。(特に、基礎や、型枠の周辺を重点的に、型枠は、金槌で、こんこん叩いて振動を与えてやる)トンボで均した面は砂利が飛び出しているので次に、この砂利を沈めるために、角材(10cm角で、長さは2~3メートル)に足を付けて平均台のようなものを作り、これをひっくり返し、二人でそれぞれの足を持ち、息を合わせて打設したコンクリート面に打ち下ろして(バチャバチャという感じで)行きます、こうすると平らになりつつ飛び出していた砂利が沈み、代わりにモルタルが浮いてきますからその後のコテで均すのが楽になります。
一人でするなら専用の工具が売ってます(名前は知りません。土間均し専用工具で、長方形の金網に取っ手を付け、金網の横にゴムシートが取り付けられている形のもの)
木ゴテだけでも慣れれば砂利は沈んで行くようですが・・・・。
金ゴテ仕上げをしたいのであれば、木ゴテで均した後、表面に浮いた水が引くまでしばらく待ちます。(この、水の引き加減を見分けるのが素人には難しい)
金ゴテで撫でているときにコテが砂利に引っかかると石が浮いてきてきれいに仕上がりませんから、そうならないように、砂利はしっかり沈めて表面にはモルタルの層が出来るように木ゴテで均しておくのです。
金ゴテを使うときは、自分の足形が出来ないようにコンパネを敷いてその上に乗って作業をしますが、可能であれば空中に足場板を渡せるようにしておき、その上に乗って作業が出来れば最高です。
なお、金ゴテで均すときに「表面硬化剤」を使うと、コンクリートに色が付けられてしかも、硬くなり、ほこりが立ちにくくなります。
がんばって、すてきな車庫に仕上げてください。

プロではありませんが、土間コンクリートは何度か経験していますので。
まず、生コンですが、「土間用」と言って注文すると、スランプの小さいものを持ってくるので、「土間に打つけど、素人だから、スランプの大きめのもの」と言って注文します。(スランプの大きいものの方が、流動性が高く、作業がしやすいけれど、強度が同じなら、値段が少し高い)
生コン車が届く前に、打設する部分(下はたぶん、砕石、あるいは土でしょう)に、十分散水をしておきます。
生コン車のシュート(コンクリートを流す樋)が...続きを読む

Qコンクリート床塗装失敗

30平米弱の事務所コンクリート床ですが、塗料屋の勧めで2液タイプのものを使いました。
シンナーを使うな、ということだったので原液で使いましたが、なんか厚ぼったく1回目がなかな乾かず、2回目は中途半端に塗り終えてしまいました。
3日経っても大半が乾かず、悲惨な状態です。
どうお聞きしたらいいのかわかりませんが、どうしたらいいのかお教えいただけませんか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

状況があまり理解できておりませんが・・・
コンクリートの床をご自分で塗装されたということでしょうか?
また1回目が乾かないうちに2回目を塗ったといことでしょうか?
塗料屋にどのように薦められたか経緯は不明ですが、一般的に屋内であれば、塗りやすい(うすめ液は水)、乾きやすい(1~2時間)「水性(素人向き)」となります。
塗り方等の指導はあったのでしょうか。

原因としましては・・・おそらく全体的に生乾きですね。
1回目が厚塗りになり、表面のみが乾き、中が乾いていない状態から2回目が塗られ、更に乾きにくい状況となった・・・と考えられます。
残念ながら、その状況からでは「待つしかない」が回答になりますね。
「何日待てば?」の質問も「わからない」という回答になりますね。
もったいない話になりますが、「やり直す」が一番早いかも・・・
やり方は色々ありますが、一度取る方が良いのではないでしょうか。

Qコンクリート(モルタル)床の汚れの落とし方法

コンクリート(モルタル)の床になっている駐車場や建物の際(イヌバシ)の白かったコンクリート部分が、水アカ又カビが付いて(黒く)醜くなってしまいました。デッキブラシ等で強烈に擦っても(中性洗剤等付けて)一向に落ちません、工事場等で使っている回転式のサンダーの様な機械で削り取る方法しか無いのでしょうか・・?素人に出来る方法がありましたら是非お教え下さい、お願いします。

Aベストアンサー

レンタル屋さんでエンジン付きの高圧洗浄機を借りて吹いてみましょう。
カビは多少残るかもしれないですが、かなりきれいになると思いますよ。
ホームセンターで売っている電動のものでもいいと思います。
その場合水量がものすごく少ないため時間がかかると思います。
買うのでしたら圧力の強いものを買いましょう。

Qセメントと砂の配合について

モルタルを作る際のセメントと砂の配合についてなんですが、
一般的に1対2から1対3といわれてますがこれらはどういう違いが出てくるのでしょうか?
もし1対1とかにするとどうなりますでしょうか?

Aベストアンサー

no2で回答したものです。

ご質問の主旨がイマイチ解りませんが、
砂・セメントの調合比率と強度の関係を知りたいのでしょうか?

まず最初に、調合比率ですが、概ねセメント1に対して砂2~最大4ぐらいです。
この調合比率は 強度では無く用途で調合割り合いを変更するケースがほとんどです。

では次に、強度ですが、残念ながら1:2の場合は○○Nとか1:3の場合いには○○N と決まっている訳ではありません。 おそらく大学の研究室で実験しないと解らないと思います。

ちなみに、国土交通省が建築工事改修基準書という本を出していますが残念ですが その本にも強度は記載されていません。

では、どの様な基準があるか? となりますが、普通コンクリートの場合(コンクリートミキサー車で運んで来るものです) スランプ率15~18が一般コンクリート強度と表されています。
 しかし、普通コンクリート強度は、中に入れる鉄筋の太さ、数量などで強度が変わって来ますので、それ自体では強度の計算も確認もできないのが実際です。

ゆきつくところ、実際 砂セメントの調合比率・添加する水の量でどれだけの強度となるのかを知っている人は居ないということですし、調合比率で A+B=C みたいな計算式は成り立たないということです。

例えば、厚さ15センチのモルタルの板でも、ごく普通のサラリーマンでもハンマーで割ることが出来ます。

ですので、砂・セメント・水の調合比率で強度を計算することは不可能です。 どうしても知りたければ、大学の研究室に依頼して実験をしてもらう以外にないと思います。

最後に、最初に調合比率は用途でほほ決まると書きましたが、これも左官屋さんの経験値で変わります。
例えば、壁とかを塗る場合には、1:2 ぐらい
土間などを打つ時は(駐車場など)1:3 ぐらい
捨てコン とか、敷石などを固定するときなどは 1:4ぐらい
が一般的です。
『ぐらい』としか書けないのは、その時の施工条件、気温、湿度、施工部位、目的、砂質などで毎回変わるからです。そしてそれらを決めるのは左官屋さんの経験値と腕です。

いずれにしましても、大工にしても、塗装にしても左官にしてもそうですが、職人は今の時代でも 大工10年 左官7年 塗装3年 ぐらいの修行は最低して来ないと一人前と認められません。
つまりは、『こうすればこうなる』などという簡単な公式はありませんので それだけ経験して、実際に勉強してやっと一人前になるぐらいの難しさがあるということです。

no2で回答したものです。

ご質問の主旨がイマイチ解りませんが、
砂・セメントの調合比率と強度の関係を知りたいのでしょうか?

まず最初に、調合比率ですが、概ねセメント1に対して砂2~最大4ぐらいです。
この調合比率は 強度では無く用途で調合割り合いを変更するケースがほとんどです。

では次に、強度ですが、残念ながら1:2の場合は○○Nとか1:3の場合いには○○N と決まっている訳ではありません。 おそらく大学の研究室で実験しないと解らないと思います。

ちなみに、国土交通省が建築工...続きを読む

Qコンクリートの床にDIYでフローリング

こんにちは。
地下室がコンクリートの打ちっぱなしで使い勝手が悪く物置にすら使われていないので
DIYでフローリングをひければと思っています。
フローリングは近所のホームセンターで揃えらるのですが
どうやって施工すればいいのでしょうか。
よくホームセンターにあるようななんちゃってフローリングというのでしょうか
ロールになっていうっている敷くだけのビニール素材のものとかでは
本棚や飾り棚を置くには適していないですよね。
自分用の部屋になる予定なのでフローリングの仕上がり具合なんかは気にしていません。
断熱材+フローリングでやりたいと思っています。
どういった施工をすればいいでしょうか。
ご存知の方いらしたらお知恵を拝借できないでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

地下室と言う部屋を仮定すればコンクリートの地面は水平ではないかと想像します。
ただ、コンクリートの打ちっぱなしと言うことで考えれば、不陸があってもおかしくありません。
私が数年前の行った方法ですが 写真が有りましたので参考にしていただければ・・・

水道も排水もなかったので、思案しながらの作業だったことを先にお断りして 写真を見ていただければ幸いです。

まず、床下コンクリートからの冷気の遮断が必要です。
そのためには 多少なりとも天井との空間が狭くはなりますが、2X4材で床を上げることを考えてください。
また 床面は必ずしも 「まったいら」 ではないですからその調整もかねて長さを15cmから20cmほどに切った2X4材を多数用意します(束に使います)。

1、周囲の壁に水平の線を引きます (これは透明ホースに水を入れてれば簡単に水平は出ます)
2、その壁際に決めた水平線に根太となる2X4材を、とりあえず束になる短く切った2X4材をあてがってその水平線に合わせてコーススレットで止めつけていきます。
3、周囲が終わったら後は全体の高さと水平は確保されますので、束の長さを調節しながら根太となる2X4材を並べてコーススレットで止めていくだけです。
4、根太は45cm間隔で・・・上に貼るコンパネの幅を考慮して正確には45.5cmで並べていきます。
5、根太の間にはスタイロホームを並べて保温材とします(発泡スチロールは使いません)
6、その上にベニヤ板12mmを敷き詰めます くれぐれもホルムアルデヒドを含まないF☆☆☆☆ を使います。
7、あとは、その上にホームセンターのフローリングをみようみまねで敷き詰めればいい訳です(参考資料はホームセンターにもありますしフローリングにも止め方の方法を記載したものが入っています)
8、最後に、壁裾に幅木を張れば 壁面との間に出来た多少の隙間は見えなくなりますので、素人とは思えないほどのできばえになります。

HPの根太は大引きの上の乗っていますが、
お勧めの方法は、束の長さを変えることででコンクリートの高低を緩衝して水平を確保しながら、根太をコーススレットで止めるやり方なのです。
http://www.polaris-hs.jp/zisyo_syosai/neda.html

時間を見つけては少しずつ前に進めば年内には完成するでしょう。
がんばってください。

なお、
2X4材はホームセンタで入手できる一番加工しやすく、安く、おまけに荒材と違って扱いやすさが魅力です。
また必要なら364mmの長さのも入手か可能です。

地下室と言う部屋を仮定すればコンクリートの地面は水平ではないかと想像します。
ただ、コンクリートの打ちっぱなしと言うことで考えれば、不陸があってもおかしくありません。
私が数年前の行った方法ですが 写真が有りましたので参考にしていただければ・・・

水道も排水もなかったので、思案しながらの作業だったことを先にお断りして 写真を見ていただければ幸いです。

まず、床下コンクリートからの冷気の遮断が必要です。
そのためには 多少なりとも天井との空間が狭くはなりますが、2X4材で床を上げ...続きを読む

Qタイル材の下地はコンパネで大丈夫でしょうか?

こんにちは、当方現在新築の設計の打ち合わせ中の状態です。

外壁材の1部にINAXでみかける様な石っぽいタイル又は本物の石材平割の物を貼り付ける予定です。
ただ、予算的にかなり厳しく業者と打ち合わせしている状態ですが
タイル又は石の貼り付けの下地ですが
理想を言えば下地に専用ボードを貼り付けてその上にタイルをボンドで貼り付ける、
予算的に安くってことであれば
下地に専用ボードではなくコンパネを貼り付けてその上にボンドでタイルを貼り付ける方法があると言われました。

雨風の当たる外壁部分、さらに長い月日を考えると
コンパネ・・・という言葉に素人としては防水面や耐久性に不安があるのですが
業者はコンパネで貼り付けってことも珍しくないと言っていました。

ちなみに家自体ツーバイなんでコンパネなんですが・・・。

コンパネ下地に石才又はタイル等を貼り付けてもらっても耐久面で問題ありませんでしょうか?

Aベストアンサー

あまりにも酷そうなので回答します。

あくまでタイルのすぐ下(裏)がコンパネならってことで回答しますが。
家は防水シートで守られますがタイル下地は防水無しってことになります。(ボンドでは防水できません)
なので年月がたつとコンパネが腐ってきてタイルが剥がれおちます。
質問者様が不安に思っている通りのことのなりますよ。
その時下に人がいたら…

申し訳ありませんがそんな業者で建てるってこと自体に不安を感じます。

Qコンクリート床で足元が寒い。対策を教えてください。

自宅の一室。音楽鑑賞が趣味で防音の為に、壁は厚くしてありますが
床がコンクリートで冬場足元が寒いです。

エアコン+ホットカーペットで暖房をしていますが、
ホットカーペットを最強にしてもコンクリートで熱を奪われてしまい、
足元があまり暖かいと感じません。

ホームセンターで、アルミのシートを買ってきてホットカーペットの下に敷いても、イマイチです。

ホットカーペットの下に敷く、遮熱・断熱効果の高いスグレモノはないでしょうか?
教えてください!

Aベストアンサー

床以外にも壁や天井がどうなっているのか、根本的には屋外気温とほぼ同等に冷え切り冷気を伝えてくる構造となっているとすればそのコンクリート製の箱そのものが屋外であると考え、その中に住居を造るしかありません。

となると話がオーバーとなりますので、質問にあるとおり、まずは床のコンクリートに断熱材を敷き詰め建物に見立てた構造にしましょう。
断熱材自体は多種多様にありますが、簡単なのは発泡スチロールやウレタンなどのマットを敷き詰め、そのままでは床が柔らかく歩行を始め生活としての実用に耐えませんので、さらにその上に何らかの床材を敷き詰めることです。

単純にコンクリートの上にホットカーペットでは意味がないことを実証しておられるわけですので、暖かい道具を工夫する以前に断熱が先。

面積的な物もありご予算もあるでしょうし、まずは熱伝導製の高い「物」よりは、「空気」を挟み込む対策が先決でしょう。

発泡スチロールやウレタンマットなら90×180程度のサイズでも一枚数百円程度じゃなかったかな?
これまでの暖房光熱費に比べれば投資効果は十分ありますよ。
何より素人でもカッター一つあれば加工がしやすいのも魅力です。

ご検討ください。

床以外にも壁や天井がどうなっているのか、根本的には屋外気温とほぼ同等に冷え切り冷気を伝えてくる構造となっているとすればそのコンクリート製の箱そのものが屋外であると考え、その中に住居を造るしかありません。

となると話がオーバーとなりますので、質問にあるとおり、まずは床のコンクリートに断熱材を敷き詰め建物に見立てた構造にしましょう。
断熱材自体は多種多様にありますが、簡単なのは発泡スチロールやウレタンなどのマットを敷き詰め、そのままでは床が柔らかく歩行を始め生活としての実用に耐...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報