A 回答 (3件)

不動産業の友人に聞いたり、幾つかのサイトを見ましたが、明確な違いはないそうです。


イメージ的にちょっと小奇麗かな、周囲のアパートより、ちょっと家賃が高くてもいけるかなと思えばマンションとなりますし、オーナーの好みでもあります。
だから「どこがマンションだよ」と唖然とするような六畳一間風呂なしの「マンション」もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。


部屋数や家賃で違うのかと思いましたが明確な違いはないんですね。

お礼日時:2009/05/17 22:39

二階建てまでの、木造か軽量鉄骨造りの比較的安い家賃なのがアパートですね。



マンションは鉄筋コンクリート造りの高層で間取りも広く家賃も高いのを言います。

しかし厳密な違いははっきりしていません。
これはアパートだと思っても、持ち主や入居者が見得を張ってマンションだと言い張れば、マンションになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。


私も安い物件がアパートだという考えでした。

お礼日時:2009/05/17 22:38

厳密な区分けは無いと思います。


強いて言えば、賃貸か否か?と言う事も関係していると思います。
分譲マンションはあっても「分譲アパート」って聞いた事ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。


確かに分譲アパートは聞きませんね。

お礼日時:2009/05/17 22:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング