今、大学4年生のものです。卒業論文のことで困っているので質問させていただきます。

私は言語の学部に所属しており、今までは文化やコミュニケーションについて勉強してきました。
ゼミでは毎回好きなことを調べて発表をしていたのですが、卒論を書くにあたり考え直したところ、別の内容で書きたいと思い変更することに決めました。

そこで、クチコミで書きたいと思っているのですが(もちろんテーマはまだ決まっておりません…)、できたら消費者心理とインターネットのことも混ぜたいと考えています。
しかし、今必死に文献を読んでいるのですが、消費者心理の統計に関する資料とかがさっぱりわからなくて。。。
何冊か読んでみましたが、統計資料に対する理解が自分の中で曖昧すぎて、何を調べたいか以前に、どこまで出来るのかの予想が出来きなくて手が付けられません…
ゼミの発表が迫ってきていてかなり焦ってきています(:_;)

消費者「心理」というように、もしクチコミが消費者の商品購買決定にどれだけ影響があるか、のように心理学的なことを調べたい場合、言語や文化しか勉強してきていない私には難しい内容なのでしょうか?
統計資料の平面しか理解していないのにそれを引用するのはあきらかにダメなことですよね…?汗
また、その場合、私にはどのような範囲で論文を書くことが出来るのでしょうか?

無知、勉強不足は重々承知です…
少しでもいいので、どなたかアドバイスをよろしくお願いしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは!私は、言語学が専攻ではないのですが、外国語学部で言語学系のゼミに入っているので、私なら・・・ということで回答します。


_mikanさんのおっしゃっていることを見ていると、なんとなく言語学ではなく経済学と心理学系統の強いテーマだなと思いました。確かに心理学はコミュニケーションにも深くかかわっていますし、心理学と言語学をつなげることは可能だと思います。「クチコミ」に着目したのも面白いと思います。 ただ、おっしゃっているように、消費者心理もインターネットも、と手を広げすぎると卒論は書くのがしんどいですし、評価も下がりがちです。 そのため、_mikanさんが学ばれた言語学との接点を持たせたほうが現実的だと思います。あくまでも参考ですが私なら、たとえば1つインターネットの口コミサイトを選んで、そこに書かれたクチコミを言語学的もしくはコミュニケーション心理学的に分析して、クチコミの「こういうところ」が購買決定につながる、という感じで書きますね・・・(「こういうところ」が結論です。)
必ずそういう傾向や特徴が見つかるとは限りませんが・・・

がんばってください!!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卒論 目次と参考文献へのページ数の割り振りについて

大学4回生です。卒業論文についての基本的な質問ですがよろしくお願いします。卒業論文を目次・本文・参考文献の順に作成しました。そこで質問なのですが、目次と参考文献のページにはページ数を割り振るべきでしょうか。それとも割り振らないべきでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>目次と参考文献のページにはページ数を割り振るべきでしょうか。

この意味は、“規定枚数の中に目次と参考文献の枚数を入れるべきかどうか”という意味でしょうか。それとも、“通し番号でノンブルを振っていくかどうか”という意味でしょうか。

規定枚数に含まれるかどうかについては、大学(学部)によってまちまちだと思いますが、普通、目次や参考文献は規定枚数外だと思います。ですから、普通はノンブルは別だてにします。
つまり、目次は目次でノンブルを振り、本文に入ったところでまた1からノンブルを振り、最後に参考文献の部分にまた1からノンブルを振ります。この場合、目次や参考文献のノンブルはi、ii、iiiのような文字にしたり、本文のノンブルとは書体を変える場合が多いと思います。

とはいえ、先にも書いたように、目次や参考文献の部分の扱いは、学部などによってまちまちです。文末の注すら規定枚数に入れない(実質的な本文だけが規定枚数に入る)という場合もあります。
ですから、正確なところは指導教授や大学院の先輩などに聞いた方が賢明だと思います。

Q大学生 プレゼンテーション 発表 報告 ゼミ

大学生が30分程度の発表[プレゼンテーション]を行い、同じ大学の学生、10人中7人から良かったという評価を貰うにはどのような内容が良いと思いますか? ちなみに方法は発表者が発表で説明した事項について3問問題作成し、それを他の学生が回答するような感じです。
何かいい方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

(1)教授やTAに事前に簡単に内容を見せる。それでアドバイスを
もらっておけば彼らが本番で突っ込みにくい。
周りも教授に流されやすい。
(2)何度も練習する。
(3)なるべく分かりやすく言う。
(4)最初にかんたんに本題→結論を言ってから、補足として
内容をなぞっていって、最後にもう1度結論をまとめて言い直すと
いいですね。分かりやすい方がいいです。
(5)周りは気にしない。どんな言い方内容でも文句言いたがる人は
どこにも必ずいる。

Q卒論に表紙は…

ご存じのかたにとったらバカみたいな質問かもしれませんが宜しくお願いします。

今卒論を制作中なんですが、疑問が一つあります。卒論に表紙はいるのでしょうか?今までレポート提出の時は表紙をつけていましたのでいるのかと思ったんですが卒論提出ファイルというのがありファイルの表に、題名や名前等を書いたシールを貼ります。ファイルを開けてすぐ目次とかありなんでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大学生…の方ですか?
それならば、間違いなく、教務課から、どのように提出するか掲示がされているはずです。
それは大学によって異なりますので、下手なことは言えませんが、僕の大学の卒論は(ついこのあいだ提出したばかりです)やはり卒論提出用のファイルがあり、その下にちゃんと表紙を用意するように言われました。
もう一度、きちんと周囲の友人なり掲示板なりをご自身で確認してください。

Q修士の学会発表・論文投稿回数

理系のM1ですが,最近とても不安なことがあります.

今自分は卒論とは違う内容を研究していて,入学して2か月で結果という結果は何もでていません.
しかしまわりの友達は既に学会発表や論文投稿などを経験しているのでとても焦ります.

普通の大学院生はどれくらいのペースで学会発表や論文投稿を行っているのでしょうか?
自分の研究室の教授はそういうことに関しては口を出さないので自発的に動かなければならない…と心配になってきました.
もちろん人にもよると思うのですが….

また海外の大学や企業の参加するプロジェクトに参加することになり,論文を出せるか(出せるような結果がすぐに出るのか?)も分からないのでまわりに取り残されそうで….

Aベストアンサー

分野にもよりますね。
活発な分野で大きなテーマの一部を分担していると、かなりの部分は最近の他の学生の成果ですから書き易いです。でも二ヶ月で成果を出すのは最高に厳しい先生のところのポスドクのペース。
#1のお答えのように出せる分野はある意味幸せ。逆に考えるとちょっと恐い。
私の大学院の時修士課程で良い仕事が次々出た後輩は博士課程でかなり苦労しました。
逆に修士課程でさんざん苦労した後輩は博士課程で花が咲いてテーマを後輩達に別けるほどでした。
ただ、論文をまとめるには、論文になるように実験を組み立てなくてはいけませんし、その前には当然知識の蓄積が無くてはいけません。
余程不安なら直接指導してくれている博士課程の学生か助教、あるいは(準)教授に相談しても構わないのです。
彼らはあなたよりはるかに高地に立った俯瞰をしているので、不必要な細部に拘っていたりした場合、本道に引き戻してくれます。
苦労する分野では本当に泣きたいほどデータは出ませんよ。(汗、汗、

Qページ番号と目次を挿入したいのですが

今日は。

卒論を書いているのですが、ページ番号と目次の挿入が上手くいきませんのでアドバイスください。環境はMicrosoft Word2003です。

現在、タイトル、目次(3ページ)、本文となっています。

学校からの指定で、目次のページ番号はローマ数字(ⅰ、ⅱ、ⅲ)で、本文には数字(1、2、3・・・)とするようにしています。そのため、タイトルと目次と本文を別々のファイルにしています。

挿入→参照→索引と目次で自動で目次のページ設定をしたいのですが、このように別のファイルにしていると出来ません。同じファイルだとしても、0ページからしか設定できないので、本文のはじめは4ページという表示になってしまいます。機能は使えず、いちいち自分でページを入力していくしかないのでしょうか?

あと、同じファイルでローマ数字のページと数字のページを混在することは不可能なのでしょうか?

ちなみに、友人は目次が1ページなので、目次・本文という形にしても目次を0ページから設定出来るので、本文は1ページからという形にきちんと出来たそうです。

よろしくお願いします。

今日は。

卒論を書いているのですが、ページ番号と目次の挿入が上手くいきませんのでアドバイスください。環境はMicrosoft Word2003です。

現在、タイトル、目次(3ページ)、本文となっています。

学校からの指定で、目次のページ番号はローマ数字(ⅰ、ⅱ、ⅲ)で、本文には数字(1、2、3・・・)とするようにしています。そのため、タイトルと目次と本文を別々のファイルにしています。

挿入→参照→索引と目次で自動で目次のページ設定をしたいのですが、このように別のファイルにしていると出来ません...続きを読む

Aベストアンサー

 Word 2002を使っています。
 同じファイルの目次と本文との間にセクション区切りを入れ、本文側のページを前のセクションから引き継がない設定をすれば、本文からあらためてページ番号を開始できます。また、それぞれの番号をローマ数字にしたり、アラビア数字にすることも可能です。

Q今度ゼミで経営についての発表をすることになりました。 経営についてはま

今度ゼミで経営についての発表をすることになりました。 経営についてはまだ初心者の方なので、誰でもわかる、できれば経営初心者でも楽しく取り組めるようなテーマはありませんか?
質疑応答でも楽しめそうなテーマだと嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

例えばあなたのゼミで「スイーツショップ」店を経営した場合を想定してみましょう。

商品やサービスを売るためのマーケティングの観点から、明治大学に在学しているならば
「和泉ロール」の名で売り出せば良いか? それとも「生田ロール」の名称のほうが売上げ
が伸ばせるか?
いや「駿河台パフェ」の名称のほうがおいしそうなんて意見が出るかもしれません。
 
また関西の同志社大学なら「今出川クッキー」の名がいいか? 「田辺ケーキ」の名称のほう
が売りやすいか? 
そういった商品名を決めるに際しても、たくさんの意見が出されると思います。

次に客層はどうなのか?
駿河台ならば付近に多い病院関係者やOLならば、どんなものが嗜好にあうのか?
彼女達の帰宅時には甘さは控えめにしたほうがいいのか?

和泉ならば周辺住宅街の主婦層をターゲットにするか?
それとも下高井戸の商店街にお店を出店するか?

京都の今出川ならば御所や下賀茂神社に来る観光客相手に売り出すか?
田辺ならば新田辺・京田辺や新祝園駅近辺の新興住宅街の主婦層や子供相手に
チェーン店として売り出したほうが売り上げが伸ばせるか?

このように客層を考えながら消費者の立場に立ち、そのニーズを総合的に分析していく
作業はなかなか面白いですよ。

さらに、ただ単に物だけを売るのではなく、いかに消費者に買いたいと思わせる商品にしていくか、
そのためには様々な工夫を凝らし、究極的には「駿河台ロール」や「今出川クッキー」でもって、
恋人達に夢を売ることができたら・・・・なんてどんどん話が膨らんでいきます。


そしてこの議論に経営学を学ぶ上でも重要な理論である「人的資源管理」の概念をからませていくと、
さらに面白いと思います。

労働基準法などの労働関係の法律まで勉強するのは、なにぶん時間が足りません。
だから経営問題の範囲が広くても、この経営の3要素である「人・物・金」のうち
ヒトを扱う「人的資源管理」の概念だけを考えるだけでも構いません。

利益向上にむけての人的資源計画と人的資源開発をどのように押し進めていけば良いか
そういった議論を楽しく行っていけば良いのです。

例えば、どのような人材を雇っていけば利益をあげていけるのか。
自大学の人員だけでは人材が不足するならば、中途採用や派遣社員を雇用したり、
いっそのこと他大学の応援を求める、
明治ならばポンジョ、大妻、共立の女子などをアルバイトで雇う、
同志社ならドウジョやキョウジョの女子に応援してもらうとか、

大事なことは、必要な時期に適切な能力をもった人材(人的資源)を確保しなければなりません。
また日進月歩で変化する技術や社会に対応していく人間を育て上げるためにも教育や訓練は
かかせません。

こうした人的資源の開発の概念も考慮していくならば、本当に議論は尽きないと思いますよ。

もちろんコスト面から利益をだすための工夫が一番大切であることは忘れてはいけません。

例えばあなたのゼミで「スイーツショップ」店を経営した場合を想定してみましょう。

商品やサービスを売るためのマーケティングの観点から、明治大学に在学しているならば
「和泉ロール」の名で売り出せば良いか? それとも「生田ロール」の名称のほうが売上げ
が伸ばせるか?
いや「駿河台パフェ」の名称のほうがおいしそうなんて意見が出るかもしれません。
 
また関西の同志社大学なら「今出川クッキー」の名がいいか? 「田辺ケーキ」の名称のほう
が売りやすいか? 
そういった商品名を決めるに際しても...続きを読む

QWordXP(2002)にて、図表の目次作成でエラー(><。)。。

今、WordXP(2002)で卒論を書いています(もうすぐ完成)。図や表の目次を作成したいのですが、いざ目次を表示しようとすると、「図表目次項目が見つかりません」というエラーメッセージが出てしまいます。挿入-参照-図表番号できちんと番号は付けているつもりです。ちなみに、新規ファイルでテスト用の画像で試してみたのですが、同じくエラーが出てしまいます。
怪しい点として、本とかには、図表番号を設定すると左側に「・」が表示されているのですが、私のにはありません。1章などの見出しの目次は作成済みです(これには「・」がきちんと付いている)。

図表は合計30個以上あるので、手作業は勘弁してください・・・。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ツールバーの「編集記号の表示/非表示」ボタンをクリックしても、「・」が表示されませんか?
もし表示されないのなら作り方が違っているのだと思いますが、具体的にどのように作成されていますか?

Q一度発表した論文の英訳と掲示について

はじめまして。日本の大学で工学を勉強している人間です。

一度日本語で発表した論文を英訳しました。これを海外の企業向けのレジュメや、自分の英語版のwebページに、発表したシンポジウムの名前をつけて、pdfを張ろうと思っているのですが、投稿のルールや、著作権で問題は生じるのでしょうか?

具体的に例を上げてみます。

例えば「私とロボット」という論文を「機械大好きシンポジウム」というシンポジウムで2008年に発表したとします。機械大好きシンポジウムは"mecha otaku symposium"という英語名をもっています。これを英訳し"me and robot"としました。この論文に関し、レジュメに

nasanaut, "me and robot," submitted to mecha otaku symposium, 2008

という風に書いていいのか、という質問です。

シンポジウムに発表した時は私の論文に英語名などなかった訳ですし、可能な限り内容は同じになるように翻訳しましたが、言語が違うので違う論文ということもできるでしょう。これはなにか問題になりますか?

補足ですが、この英訳しただけの論文を他の場所に再発表する意思は全くありません。それは2重掲載にあたるのでしょう。

はじめまして。日本の大学で工学を勉強している人間です。

一度日本語で発表した論文を英訳しました。これを海外の企業向けのレジュメや、自分の英語版のwebページに、発表したシンポジウムの名前をつけて、pdfを張ろうと思っているのですが、投稿のルールや、著作権で問題は生じるのでしょうか?

具体的に例を上げてみます。

例えば「私とロボット」という論文を「機械大好きシンポジウム」というシンポジウムで2008年に発表したとします。機械大好きシンポジウムは"mecha otaku symposium"という英語名を...続きを読む

Aベストアンサー

>英訳しただけの論文を他の場所に再発表する意思は全くありません

問題は、その論文の著作権を誰がどのような条件で持っているかということです。一般的に言って学会誌への投稿論文などの著作権は、投稿・掲載時に「学会に譲渡する」という規定になっている場合が多い(私の所属する学会は全てそうです)はずです。

そうなると著作権には翻訳権も含まれていますから、私的に翻訳する・利用するならともかく(これは私的複製で問題ない)、「海外の企業向けのレジュメや、自分の英語版のwebページ」で公開することは問題が生じる可能性があります。

ただ、学会への著作権譲渡には冒頭述べたように留保条件が付いているのが普通です。あなたのような使途を考えている研究者は大勢いますし、事実多くの研究者がそれをおこなっています。これは、「著作権は譲渡するが、翻訳・自身のサイトでの発表、転用などは認める」という留保条件が最初から付いているからです。

一般論として、著作権の話は定式化できません。著作権者の許可(もしくは契約条件)があれば、様々な行為を自由に行うことが可能だからです。したがって、お尋ねの件については、「誰がどのような条件で著作権を持っているのか」を当該学会と確認することをお勧めします。

もしあなたに著作権があるなら、英訳しようが自身のサイトで発表しようが自由です。極端な話「二重投稿」しても【著作権上は】問題になりません。

一方、投稿した学会に著作権の譲渡がされているようなら、どのような留保条件が付いているのかを調べることです。投稿規定などに書かれていると思います。普通、どのような学会でも、あなたのような意図での利活用は認めていると思いますし、その上で学会事務局に尋ねれば、OKが出るはずです。

>英訳しただけの論文を他の場所に再発表する意思は全くありません

問題は、その論文の著作権を誰がどのような条件で持っているかということです。一般的に言って学会誌への投稿論文などの著作権は、投稿・掲載時に「学会に譲渡する」という規定になっている場合が多い(私の所属する学会は全てそうです)はずです。

そうなると著作権には翻訳権も含まれていますから、私的に翻訳する・利用するならともかく(これは私的複製で問題ない)、「海外の企業向けのレジュメや、自分の英語版のwebページ」で公開するこ...続きを読む

Q卒論苦戦中(その他(教育)に書いてしまったのでこっちに書き直しました^^;)

私の卒論テーマは地元の商店街についてかいています。今はアンケート調査を終え、資料は市役所や商工会議所からもらったりして。グラフなどをつくり後は書き上げるだけ(今書いてる段階ですが)という状態です。
しかし、今、悩んでいることがあります。
 卒論作成にあたって、先生に、「過去商店街のことについて書いてある先輩の優秀論文があるからそれを参考にしてくれ。」と言われたので、その先輩の論文を見て見よう見まねで、資料をかき集めその資料からグラフを作り、アンケートをつくり、そのアンケート結果からグラフもつくりました。それを10月のゼミで中間報告をしたところ、院生の人に「このアンケートの内容から君が何を論じたいのかわからないよ、論文というより単なる報告書になっちゃうよ。」といわれました。
そのとき、自分でもやっと気づきました。
最初、仮説、研究目的、と想定される結論があやふやであったのに、とにかく先輩の論文を参考(というより真似・・・)することに必死で作業を進めてしまった結果、自分なりの論点がみえなくなってしまっていたのです。
 一応、私の卒論はアンケート調査が論文の目玉になっています。先生には、「中には報告、説明だけで終わる論文っていうのもあるんですから。とにかく仕上げてください。」といわれました。
 私は、今一応目次を立てて執筆中なのですが、仮説、研究目的があやふやなので序論がうまくかけません。なので、とにかくアンケートのデータからわかったことを結論に書き、それから序論を修正しようと思っています。
本当に、論文というよりは、地元の商店街の現状とか今かかえてる問題を報告して終わるだけの卒論になってしまいそうです。。こんなのでいいんでしょうか。。 昔、卒論の作成で、このような悩で苦しんだ先輩とかいらっしゃれば、アドバイスを頂きたいとおもっています。

私の卒論テーマは地元の商店街についてかいています。今はアンケート調査を終え、資料は市役所や商工会議所からもらったりして。グラフなどをつくり後は書き上げるだけ(今書いてる段階ですが)という状態です。
しかし、今、悩んでいることがあります。
 卒論作成にあたって、先生に、「過去商店街のことについて書いてある先輩の優秀論文があるからそれを参考にしてくれ。」と言われたので、その先輩の論文を見て見よう見まねで、資料をかき集めその資料からグラフを作り、アンケートをつくり、そのアンケー...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学→大学院ときて、現在留学中の身です。
あなたと分野は違いますけどね。

◆いい論文というものは、200~400字程度の日本語に要約しても、自分の意見がぴしっと伝わるものをいいます。
 アンケートが目玉、という論文で「何が言いたいのか分からないよ」と言われるのはそのためです。(本来、アンケートは設問の設定の仕方によって、データとしての信頼性が変わってくるものです)

◆ざっと質問・回答を見たところ、資料やデータの量はそろっているようですから、自分の意見をはっきり短いことばでまとめてみることです。
たとえば
・商店街の活性化に必要なのは○○、△△、××である。それは地域の人々のニーズが□□□にあるからだ。
・商店街がだめになった理由は○○、△△、××である。それは過去と現在を比べて(or 商店街と好況デパート・スーパー・コンビニを比べて)□□□という相違点があるからだ。
・商店街が成功した地域と、失敗している地域との比較から分かることは○○、△△、××である。アンケート結果をみても・・・である
等々、ご自分の意見ははっきりした形にまとめられますか? それが無理なら、枚数を重ねても論文にはならないのです。

◆理系論文は別として、論文の基本的な論理は「比較」です。
それは、自分と他の研究者の比較、
    現在と過去の比較、
    ある地域と他の地域の比較、
などで、それによって自分の論点に独自性を与えるわけです。

◆章立てとしては、
1 問題提起とそれを解決するための私の立場
2 問題の分析、資料、データ、アンケート結果など
3 2について解決策
   私以外の立場
   私の立場
というのを軸に、もっとスマートなものにしたほうがいいのでは?

◆卒論は、ルールをまもって(つまり剽窃や盗作をしないということ)、論理が成立していれば、通ります。あまり気負いすぎないで、難しいものを創ろうと思わないで、シンプルな論理に説得力をもたせたほうが、(卒論に限らず)優れた論文だと言うことができます。

ご参考になれば幸いです。

私は大学→大学院ときて、現在留学中の身です。
あなたと分野は違いますけどね。

◆いい論文というものは、200~400字程度の日本語に要約しても、自分の意見がぴしっと伝わるものをいいます。
 アンケートが目玉、という論文で「何が言いたいのか分からないよ」と言われるのはそのためです。(本来、アンケートは設問の設定の仕方によって、データとしての信頼性が変わってくるものです)

◆ざっと質問・回答を見たところ、資料やデータの量はそろっているようですから、自分の意見をはっきり短いこと...続きを読む

Qビル管法の統計データはどこで調べられますか?

ビル管法の管理基準(空気環境や給水の管理など)がどの位の建物で適合しているのか調べたいと思っています。

政府統計の窓口からデータを探そうとしたのですが、見つけられませんでした。

ご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記の「第4章 生活衛生」などの項目にはありませんか。
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001127716


人気Q&Aランキング