「馳け」の読み方がわかりません。
「かけ」と読むのか、それとも「はけ」なのか?

たとえば、こんな使われ方をしてました。
(例1)・・・、鞍横へ馳け迫って、・・・
(例2)・・・突風のようにそこへ馳けつけて行った・・・

辞書で調べると、
「馳せる」だと「はせる」と読むので、「馳け」は「はけ」なのかな・・・。
「かけ」だとすると、なぜ「駆け」にしないのかな??

ワカルカタイラッシャイマスカ?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「かけ」と読みます。


常用漢字の読みに採用されていないというだけのことです。
「想う」も「おもう」の読みは認められていませんし、
「解る」も「わかる」の読みは認められていません。
「想う」、「解る」が誤記だと言う人はいないでしょう。
同じことです。
当用漢字時代は「みる」を「診る」と書いたり、「すすめる」を「薦める」と書いたりすることは認められませんでした。
「さがす」は「捜す」だけで、「探す」は不可。
「尊い」は「たっとい」で、「とうとい」は仮名書き。
「貴」は音読みの「キ」しか認めない。
これらは常用漢字で使えるようになっています。
当用漢字時代の書物で、「家の回り」と書いてあるのは「周り」は不可だったからです。
「かける」を「馳ける」と書くのは「こわい」を「恐い」と書くのと同レベルのことです。
推奨はしませんが、誤りとするには及びません。
    • good
    • 0

#3です。


実例を挙げておきます。

>馬馳け(うまがけ)とは馬で馬場を駆ける神事で、祭の一部である馬馳けが祭全体を指す言葉になっている。
http://tanbarakuichi.sakura.ne.jp/nantan/sightse …
説明文では「馬場を駆ける神事」と、今日普通の表記をしながら、神事の名称としては「馬馳け」の表記を尊重しています。

>第2展示室「参詣と修行の道 ~熊野古道と大峯奥馳道~」
http://tanokura.web.infoseek.co.jp/sisaku/21/hon …
21-13 曼荼羅は絵解きの道具である -特別展「祈りの道 ~吉野・熊野・高野の名宝」-
「奥馳」は「おくがけ」です。「奥馳け」と表記された例もあります。

>宿場の空虚な場庭(ばにわ)へ一人の農婦が馳(か)けつけた。
――横光利一『蠅』
http://www.aozora.gr.jp/cards/000168/files/2302_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

実例があって非常に解りやすかったです。

garamondさんの先の回答で、
>常用漢字の読みに採用されていないというだけのことです。
とありますが、
このあたりの事情について詳しく書かれている書物をご存知でしたら、
教えて頂きたいです。

お礼日時:2009/05/19 10:45

誤字ですが、わざと かもしれませんね。


「馳せる」も「駆ける」も、どちらにも「走る」「馬を走らせる」
の意味があります。
他の意味では、
「馳」は、早く走る、疾走する の意味です。
「駆」は、突入する、駆け足  の意味です。

(例1)・・・、鞍横へ馳け迫って、・・・
(例2)・・・突風のようにそこへ馳けつけて行った・・・
著者は、ニュアンス的には「駆」より「馳」が適している。
と、思ったのかもしれませんね。

読みは・・・この場合は「かけ」でしょうか? わかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>著者は、ニュアンス的には「駆」より「馳」が適している。
>と、思ったのかもしれませんね。

なるほどです。

わざと意図的に使ったとすれば、
読みは「かけ」でいいような気がしました。
そのほうが、読んでいてしっくりくるので。

お礼日時:2009/05/17 23:51

「単なる誤記(なので適合する「読み」は存在しない」」か


「習慣と違う読み方を期待してる」か
「読めなくていいから文字から察してもらいたい」
あたりではないかと思いますね。

近頃は人名の読みを含め、「世の習慣がどうあろうがこう読ませたい」命名が
あちこちで見られますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに、最近はドレミとか変わった名前があってびっくりです。

ちなみに、例にあげた文章は、吉川英治さんの本に出てきました。
頻繁に「馳け」が出てくるので気になってしまいました。

お礼日時:2009/05/17 23:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qけついぼ

硬い椅子に座っていたら、ケツにイボができました。

めっちゃ痛いです。
便座に座るとクリーンヒットして、脱糞に集中できないです。

硬い椅子に座るとケツイボができるのでしょうか?
それともこの症状は、私だけなのでしょうか?

皆様のご意見を聞かせてください。また、改善方法があったらお教えください。

Aベストアンサー

炎症性粉瘤(ふんりゅう)と言うものではないでしょうか?
なら、勝手につぶすと、転移しますよ。

いずれにしても皮膚科の診察をお勧めします。

参考URL:http://www.medical-tribune.co.jp/kenkou/200302112.html

Q「H」 ←これなんて読みますか? 「sex」や「ハレンチな」など以外の普通の意味でHを読むとき何と読

「H」 ←これなんて読みますか?


「sex」や「ハレンチな」など以外の普通の意味でHを読むとき何と読みますか?

例えば、水素の元素記号はHです。
「エッチ」と読みますか? 「エイチ」と読みますか?

ちなみに私は「エイチ」派です。 「エッチ」というとエロく聞こえます笑


あと、答える際は 年齢と住んでいる地域を教えて下さい。

Aベストアンサー

エイチ。中部です。

Qおできについて

私はお尻によく、おできができてしまいます。

が、今回はいつものようなおできではなく、お尻の割れ目のあたりに、おできというより、しこりのようなものができてしまいました。

痛み・かゆみ等はありませんが、位置が位置だけに座ると激痛が走ります。

いつものおできは放っておけば治るので、このしこりのようなものは治るのでしょうか?

経験ある方・おできに詳しい方がいらっしゃったら、教えて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

うちの主人も、よくお尻におできができます。
病院で何度も診断しているのですが原因は「不明・体質的なもの」との事です。
質問者さんには早めに、外科か皮膚科での診断をお勧めします!
軽い場合なら抗生物質を処方してもらい、薬で治まるかと思います。(残念ながら完治はしません)
主人は放置した末、赤ちゃんのこぶし大位の大きくなり、結局外科で切開手術をして膿の袋を取り出しました。
その際麻酔をしますが、それがとにかく痛いそうです。(本人曰く、今まで生きてきた中での最大の痛みとか・・・・)

とにかくお尻にあまり負担をかけず、飲酒・タバコなど刺激のあるものを控えて早めの診断をお勧めします。
お大事に(>_<)

Q「続柄」は「ぞくがら」と読むのと「つづきがら」と読むのどちらが正しいか?

辞書を引くと続柄は「つづきがら」「ぞくがら」どちらとも読めるようです。
続柄とは親族間の関係という意味で使いますが、続柄はどちらの呼び名が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず「続柄とは親族間の関係という意味で使いますが」は正確性を書いていますね。続柄は「つづきがら」が本来の読み方で「ぞくがら」は便宜的な読み方が定着したようです。私立と市立を区別するために後者を「いちりつ」と読むようなものでしょう。

続柄の記入欄はいろいろな書類にありますがもっとも
一般的なのは戸籍と住民票でしょう。

戸籍・・・両親と子供の関係を親から見た関係で表す。
住民票・・・所帯主と同居している人の関係を所帯主から見た関係で表す。
例。妻、長男、長女、祖母、弟など

Qデリケート部分のおでき(?)

こんばんは。23歳、女性です。

おできについて質問します。

二週間前くらいに、デリケート部分におできができました。
最初痛みはなかったのですが、さきほどから激痛に近い痛みを感じるようになりました。
それは、多分衣服とのスレからくるものだと思うのですが・・。


場所は、ちょうど陰毛が生えている部分です。
こういうおできは、やはり病院で見てももらったほうがいいのでしょうか?それとも時間が経つのを待つしかないのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ただのおできなのか、他のできものなのかによりますね。
放置して治るようなおできであれば清潔にしてバンドエイドのようなものでも貼っておけば(テープ部分は剃るなどして)衣服のすれによる痛みは防げると思います。
悪いできものであれば皮膚科で適切な処置をするしかないです。
どちらなのかの判断は医者に行かないとつかないので心配なら受診することですね。
恥ずかしい場所でためらわれるかと思いますが、医師としては同じような患者さんが毎日のように来るので気にも止めませんので恥ずかしがる必要性はないですよ。

Qこの例の中で、たとえば、どんなことが「道草を食った」と言えるのでしょうか

 日本語を勉強中の中国人です。「道草を食う」という表現に出る例文について教えてください。

 「彼とつきあって10年、いろいろ道草を食ったが、来年とうとう結婚することになった。」

 この例の中の「道草を食った」なのですが、たとえば、どんなことが「道草を食った」と言えるのでしょうか。

 また、質問文に不自然な日本語の表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>たとえば、どんなことが「道草を食った」と言えるのでしょうか。
・同級生の彼しか知らないのでもっと外見も条件も良い男性と出逢えるのではないかと合コンに精を出したこともあった。
・同年齢の彼は時に子供に見えてしまい職場の上司がとても頼もしく感じて不倫の関係を持った事もあった。
・男なんてあてにしない、女一人仕事に生きると思ったこともあった。
・逆に彼に後輩のかわいこちゃんがモーションをかけてきて一時距離を置かれたこともあった。
・実は他の男性と結婚していたが性格の不一致から離婚、結婚前から知り合いだった彼はずっと何かと私の支えになってくれていたかけがえの無い男性だとやっと気づいた。
・大学卒業後パリに留学してしまった彼のことは忘れて親の勧める見合い相手と結婚する段取りだったが功成り名をあげて帰国した彼に熱烈に求められ見合い相手はキャンセル。
etc・・・

>質問文に不自然な日本語の表現・・・
>「○○」という表現に出る例文について
ってのはどういう意味?
「○○」という表現を使用した例文について
「○○」と言う表現が出てくる例文について
みたいな意味かしらん?

>たとえば、どんなことが「道草を食った」と言えるのでしょうか。
・同級生の彼しか知らないのでもっと外見も条件も良い男性と出逢えるのではないかと合コンに精を出したこともあった。
・同年齢の彼は時に子供に見えてしまい職場の上司がとても頼もしく感じて不倫の関係を持った事もあった。
・男なんてあてにしない、女一人仕事に生きると思ったこともあった。
・逆に彼に後輩のかわいこちゃんがモーションをかけてきて一時距離を置かれたこともあった。
・実は他の男性と結婚していたが性格の不一致から離...続きを読む

Q頭のおできは取った方がいい?

昔から頭と眉におできがあります
眉は小さな頃に取ったのですが、頭のおできも取った方がいいでしょうか?
痛みなどはないです。

頭の場合手術が大変そうなので怖いのですが

Aベストアンサー

おできは、良性とは言え腫瘍ですからね。
悪性腫瘍(ガン)のように転移はしませんが、
正常細胞と違うことは確かですから、
大きくなるようでしたら切除された方が宜しいかと思います。

>頭の場合手術が大変そうなので怖いのですが
ご自身が納得が行く説明、内容の手術を受けられる医師を探せばokだと。

Q「森林」「山岳」「火炎」「漿水」のような単語の例を教えてください

歴史物小説を読んでいて面白い発見をしました。「弩弓」(どきゅう)という単語です。一番目の漢字に二番目の漢字を含んでいます。この単語や「森林」「山岳」「火炎」「夫人」「漿水」(しょうすい)「女好き」のように、構成漢字のひとつが別の構成漢字をそのまま含む単語を教えてください。以下にほかの例もあげます。


----------------------------------------
「森林」
「山岳」
「火炎」
「夫人」
「漿水」(しょうすい)
「女好き」
「自白」
「白日」
「曜日」
「樹木」

Aベストアンサー

この形式の漢字熟語には、

月明、王国、口語、木材、一戸

土地、宝玉、日間、門間、木末(こぬれ)

などもあります。

Qけつの穴の小さいやつって・・・

度量の狭い男のことを一般的に言いますけど、今まで何も感じずに使ったり聞いたりしていましたが、なんで「けつの穴の小さい云々」なんでしょうか?外国人の友達から聞かれて応えられませんでした。その友達曰く、「じゃあ、けつの穴が大きければいいのか?」ですって・・・。そもそもなんで「けつ」なのか不思議です。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 「尻の穴が小さい(けつのあながちいさい)」は二つの意味があります。
1 度量が狭い。小心である。
2 けちである。 

 尻の穴が小さいと「出すものが小さい」ので、けちで小額しか払わないことを言ったのが語源のようです。

Q【日本語】日本語の「御大将」を「おんだい」と読むそうです。 「大将」は「たいしょう」なのになぜ「御」

【日本語】日本語の「御大将」を「おんだい」と読むそうです。

「大将」は「たいしょう」なのになぜ「御」が付くと「だい」に読みが変わるんですか?

大将と御大将はどっちが偉いですか?

大将と御大将の違いは何ですか?

Aベストアンサー

おん‐たい 【御大】解説
〔名〕
(「おん」は接頭語。「大」は「大将(たいしょう)」の略)
(1)一つの団体や仲間の中で、中心的な地位にある人を親しみをこめて、または気軽な感じでいう語。かしら。親分。大将。
(2)刑事をいう、盗人仲間の隠語。〔特殊語百科辞典{1931}〕
 [日本国語大辞典]


人気Q&Aランキング

おすすめ情報