ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

前の質問の延長になりますが、長くなるのでこの質問だけ
分けさせて頂きます。

よくスイミングスクールにある様な大きなアナログ時計を
作る必要があるのですが、特徴としては60分で1周ではなくて
15分で1周させたいと考えています(針は1本で良い)。
屋外使用のため、電源は電池に限られます。
*予定しているイメージ*
http://sportsman.jp/shop/images/toeilight/B-4160 …

聞くところによると分針の水晶振動子を150kHzのものに交換すると
それくらいの時間で1周させる事ができるそうですが、
どうせならと思い、スイープ針(コチコチ音のしない動き方)で
15分1周の時計を作りたいと思います。

この場合、水晶振動子の周波数はいくつのものに置き換えれば
いけそうですか?
スイープといっても離れた場所から見るものなので、それほど
微細な刻みでなくてもいいです。

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

水晶発振子の交換だけではたぶん無理でしょう。


やってみるのはご勝手ですので、「もとの周波数の4倍」とお答えしておきます。150kHzというのは、一般的なウォッチクリスタルの周波数32.768kHzの4倍でしょうか。とても専門知識のある人間がまともに考えた答えとは思えません。
あと、水晶振動子を選択するときに決定するべきパラメータは共振周波数のほかに(主なもので)3つほどあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング