すみません。こちらの部屋でよいのかわからないのですが・・

今は食品などの原産地などの表示もものすごく厳しくなってきていますよね。
そこでお聞きしたいのですが原材料の原産地の表示について例えば大きく分けて「中国産」のものを同じ中国でも四川で作られた物「雲南」で作られた物、「上海」で作られた物がありますが原産国や原産地に中国と書かずに例えば原産地を「上海」と記載しても問題ないのでしょうか?
それともあくまでも「中国産」と記載しなくてはならないのでしょうか?一応調べたのですが「中華人民共和国」を略して「チュウキョウサン」という表示は違法では無いことは分かりました。

A 回答 (2件)

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/hyoji/08031 …

上のサイトは農水省ですが、
「食品事業者が適正な情報提供を行うことを支援するため、農林水産省表示・規格課、地方農政局及び農林水産消費安全技術センターに相談窓口を設置・・・」とあります。
こちらに電話で確認されれば間違いないと思います。
    • good
    • 0

食品表示


http://www.maff.go.jp/j/jas/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお惣菜の栄養表示

スーパーやコンビニのお惣菜の栄養表示や分量ってちゃんと正確に計算されているのでしょうか?物や日によって味付けや分量が違う気がするのですが…。またメーカーの発売している食品のカロリーや塩分は正確でしょうか?

Aベストアンサー

給食(学校、職場の食堂、老人ホームなどの施設の)では、まず、一食分のメニューを組み立てて、そのために必要な食材を食数に応じて発注します。
実際に到着した食材を調理して、食事を提供するのですが、盛り付けられる分量などは、そのときそのときでばらつきます。
もちろん、サンプルをつくって、そのとおりになるように、盛り付けますが、どうしても、何グラムかの単位でばらつくわけです。

いずれにしても、基準になる(サンプルの)栄養成分は算出していますし、またすべてがサンプルどおりにいかないのも、また事実です。

このことはスーパーなどで売られている惣菜にも共通します。
しかし、スーパーでは、給食と違い、重さが明確に分かります。
つまり、最初につくったメニューで「○グラム時の栄養成分」が分かっていて、その通りの食材でつくるわけなので、パックになった重さを量れば、

最初の「○グラム時の栄養成分」×基準重量に対する比率

という計算をすれば、いいわけです。たとえば、基準重量が150グラムで、パックされたものが143グラムなら、

最初の「○グラム時の栄養成分」×(143/150)

という計算になるわけです。

ということで、「正確に計算されている」はず、というのが答えになります。

日によって味付けが違う件は、日によって食べるほうの体調や汗のかき方が違う、ということでも説明ができます。
もっとも、実際にそのスーパーではいいかげんな作り方をしているのかもしれません。たとえば、組み立てたメニューどおりの分量で調理していないとか。

メーカーが発売している食品に関しては、正確だと思います。工業品ですから規格書どおりにつくりますし、多くは自動生産ですから、機械は人間以上に正確ですし。

給食(学校、職場の食堂、老人ホームなどの施設の)では、まず、一食分のメニューを組み立てて、そのために必要な食材を食数に応じて発注します。
実際に到着した食材を調理して、食事を提供するのですが、盛り付けられる分量などは、そのときそのときでばらつきます。
もちろん、サンプルをつくって、そのとおりになるように、盛り付けますが、どうしても、何グラムかの単位でばらつくわけです。

いずれにしても、基準になる(サンプルの)栄養成分は算出していますし、またすべてがサンプルどおりにいかな...続きを読む

Q中国向けの出版物の著作権表示(Copyright)は中国語に翻訳する必要があるか?

中国向けの出版物の著作権表示(Copyright © 2008 会社名)について、copyrightsや会社名などは中国語に翻訳する必要がありますでしょうか?
それても全世界共通で英語のままcopyrightでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

中華人民共和国は、ベルヌ条約加盟国ですから(WTOに加盟するにはベルヌ条約相当の著作権保護が要求されるので、WTO加盟国はベルヌ条約に加盟していることがほとんどです。していなくても、ベルヌ条約相当の保護規定があります)、無方式主義です。したがって、著作権表示は無意味であり、事実上の権利表示以上の意味を持ちません。

なお、万国著作権条約で求められる著作権表示は、「(c)(サークル・シー)・著作権者名・最初の発行年」であって(同条約3条)、冒頭の「Copyright.」および末尾の「All Rights Reserved.」は、ともに慣行上の表示にすぎません。したがって、中国語に翻訳しようが、しまいが、法的効果に違いは生じません(ゆえに、わが国で発行されている著作物にされている著作権表示も、日本語訳はされていません。もとより無意味な表示だからです)。

よって、「慣行通り」に、「Copyright. (c) 著作権者名 最初の発行年 All Rights Reserved.」としておけば足りるでしょう。

Q野菜ジュースの栄養表示は大嘘なのですか?

野菜ジュースの缶・パックに書かれている栄養表示は

それに使う野菜の平均的な栄養素を書いただけであり

その缶・パックのジュースを全部飲んでもそれだけの成分はないと聞いたのですが

本当でしょうか?

ある会社の野菜ジュースは、一本でリコピンが40mgとあるけど
全てのパックに均等に40mg入っているわけがない
中には10mgぐらいしか入ってない物もある。という事らしいのですが

Aベストアンサー

逆に言えば栄養素が表示より多いこともあるということです。
同じ大きさのトマトでも収穫時期や個体差によって、差はあって当たり前ですし。

例えばサイトや本でカロリーが書いてあることがありますが、これだって目安です。
まさかどこのお店で買ったどの銘柄の鶏肉も、本やサイトに書いてある通りの同じ熱量とは思いませんよね?

普通に考えれば分かることですし、別にそんなことあえて言うようなものでもありませんし、ビックリすることでもありません。

もちろんファミレスやファーストフード店のメニューに書いてある表記も、素材の個体差や重さ、調理時間が完全に一致しているわけではないので、同じ料理でも全ての皿でカロリーや塩分量が同じわけではありません。
(バラつきがないほうが怖すぎる)

Q現在、私の親友が、彼女(中国人)と上海に旅行中なのですが、そんな親友宅

現在、私の親友が、彼女(中国人)と上海に旅行中なのですが、そんな親友宅に昨日、彼女の旦那さんが乗り込んできて、親友の両親が文句を言われたそうです。
親友の両親から相談を受け、二人が日本に戻ってきたら、私を含め両者で話し合うことになりました。
このような話し合いの経験は、生まれて初めて(そうそうある事ではないですが…)なので、どのように解決したら良いかわかりません。
親友と彼女は、付き合って2年ぐらいですが、ひょっとしたら、親友は彼女が人妻とは知らないかもしれませんし、相手の夫婦は、美人局かも知れないし…いろいろ考えてしまい、眠れません。
私としては、もし親友が彼女と肉体関係を持ったのであれば、不法行為なので謝罪させますが、その前に、美人局か否かをはっきりさせたいのです。
この問題についての、良い解決(話し合いの進め方、美人局の見分け方、ポイントとなる事…等)があれば、教えて下さい。
どんな些細な事でも構いません。宜しく御願いします。

Aベストアンサー

まずポイントとなるのは、親友は彼女が既婚者だと知っていたか、もしくは容易に知ることができる環境にあったかです。結婚指輪もしておらず、深夜までのデートや外泊などを行っていたり、結婚していることの話が一切でていないのであれば親友に過失はありません。探偵などを使って調べるまでの義務はありませんから、日常生活の中で容易に知ることができたかがポイントです。

美人局かどうかは話し合いを行ってみて、執拗に相手が金銭を要求してきたり、強迫してきたりするかどうかで分かるでしょう。話し合いの時は必ず録音するか、ビデオで隠し撮りするなど証拠を必ず残してください。

また親友が相手が既婚者だと知らずに付き合っていた場合は、何ら過失にはなりませんので慰謝料の支払い責任もありません。

Q栄養表示について

食品の栄養成分表示の義務付けのようなものは現在あるのでしょうか?

食品によって表示してあるものとないものがありますが・・・。

表示する場合はどのような点に気をつければ良いのでしょうか。

Aベストアンサー

食品一般については義務はありません。
栄養成分表示をする場合は、健康増進法に従っての表示を行います。強調したい成分のみを表示することはできず、エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウムを表示した後ろに、「カルシウム」等を表示することができます。
また、最近は日本食品標準成分表からの算出値の表示ではクレームになるケースがあるので、実際の分析値を表示するようになっていると言われています。

Q中国産のふぐを国産と表示する件について

中国産のふぐを国産と表示して販売した会社が農水省から改善の指示が出されただけとニュースで観ましたが

最近こういった産地偽装などで消費者を騙す企業が後を絶ちません
こういった消費者を騙す行為は詐欺にはならないのでしょうか?
刑法で訴えられる事はないのでしょうか?

企業側はたいした罪にならないのをいい事にそれを知ってて行っているのでしょうか?そうだとしたらこれからもこういった企業は後を建ちませんね

Aベストアンサー

詐欺罪になり得ます。ならないってのはデタラメです。理論的にならない理由がまったくないし判例もあります。
はい、参考判例をどうぞ。
http://mediajam.info/topic/547188

わざわざ「弁護士の資格はありませんが」なんて書くのはまるで弁護士並みの法律知識があるけど諸事情で弁護士登録してないだけのように見えますが、実際には法律の基礎も解ってないのではまさしく「偽装」ですね。
まあこの偽装ならば理論上詐欺罪にはなりませんが。

普通の人が事実を知っていたら取引しないような場合は、一般論として詐欺罪になる可能性は大いにあります(最終的には個々の事例について詐欺罪となるかどうか細かく検討する必要はあります。ですから、今回の件がなるかどうかは判りません。しかし、ならないということは決して言えません。

このサイトは、嘘吐きが多いので注意しましょう。もっとも私もその一人かもしれませんけれどね。

Q栄養表示(カロリーとかタンパク質とか)について

日常の疑問です。

いま、スーパーカップ(バニラアイス。体に悪い・・・)を見て思いました。

栄養成分表示がない!(ふたに書いてあったかも)

「栄養成分表示」って必ず載せなくてはいけない物ではないのですか?そうじゃなかったらわざわざこんなもの載せないと思うのですが・・・・。


どうも 高カロリーな食品になるほど

表示率が低いような・・・(気にしないでください)

Aベストアンサー

結論からいいますと、必ず載せる義務のある食品と、そうでない食品があるのです。スーパーカップは後者にあたります。

栄養表示基準制度というものがありまして、健康増進法第31条に規定されています。それによると、一般の消費者に販売する食品に、栄養成分または熱量(カロリー)に関する表示をしようとする場合に、義務づけられています。
たとえば「ビタミンCレモン20個分」などという食品なら、ビタミンCだけではなく、熱量、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウムの含有量も表示しなくてはなりません。順番も決まっています(この場合ビタミンCは最後)。

スーパーカップは、そういった食品ではないので、表示の義務はありません。でも表示をしてはいけないというわけでもありません。どちらでもいいんです。
もし「カルシウム牛乳5本分」といった表示をするなら、カルシウムだけではなく、熱量、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウムの含有量も表示する義務があります。もちろんカロリーだけの表示もダメです。

Q就業規則の記載方法(前項云々の記載方法)

いつもお手数をおかけしています。規程の作成方法についておききします。

規程について作成した場合、条文があり、第2項で「前項の目的を云々」とする補足すること
がよくあるかと思いますが、第1項、第2項について記載がある場合、第3項で、その第1項、
2項について補足する場合はどのような書き方がいいのでしょうか?

具体例

第〇〇条 1歳に満たない子を養育する女性職員から請求があったときは休憩時間のほか、 
     1日に2回、1回30分の育児時間を与える。
    2 生理日の就業が著しく困難な女性職員から請求があったときは、必要な期間、休
     暇を与える。

この第1項、第2項について無給であることを第3項で規定したい場合

    3 前項の休暇は無給とする
    3 前二項の休暇は無給とする。
    3 第一項及び第二項の休暇は無給とする。

のうちいずれが正しい記述になるでしょうか。

Aベストアンサー

>  3 前項の休暇は無給とする

これは誤り。これでは第1項は含まれない。

> 3 前二項の休暇は無給とする。
> 3 第一項及び第二項の休暇は無給とする。

これらは正しい。しかし前者の方が簡潔であり,好ましい。

もちろん#1さんのような書き方でも差し支えない。

Q食品分析

食品に含まれてる成分の分析方法を教えていただけませんか??
どんな食品でもどんな成分でもかまいません。
緊急なんです。
今日中は無理だと思うので二時くらいまでにお願いいたします!!

Aベストアンサー

たびたびすみません。

NO.2のBHAですが1つシが多かったです(入力ミス)。
正解はブチルヒドロキシアニソールです。

Q自分のブログやホームページに記載する固有名称の記載について

自分が以前、通っていた所や勤務していた場所等をホームページに自己の日記として書く場合、どういった制限などがあるのでしょうか?
例えば「○○郵便局でアルバイトをしていた」などと書く場合そのまま名称を書いてよいのでしょうか?
また他には何か不都合はあるのでしょうか?そのラインが明確に分からずにいます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もし、その郵便局と現在住まれているところが同一地域にある場合、恐らく、読む人によっては、誰が書いたか(要するにあなたのこと)が特定できるでしょうね。大都市ならまだましですが、田舎の地方都市などならなおさらのこと。
「それでも良い」という覚悟ならば、別に書いてはいけないという制限は無いと思います。自分の身辺の情報をどの程度書くか、は自分の裁量で決定すればよいでしょう。

あと、「○○郵便局でアルバイトしてた」と書くだけなら良いとしても、例えば、業務上の内情等を書いてしまうと、あなたは不都合無くても、○○郵便局は迷惑を被ります。

まあ、基本的に、自分の身辺に関する項目でも、特に働いていた会社の固有名詞や学校名(大学や地域と関係ない私学を除く)は伏せておいたほうが、無難と思いますよ。そうでなくても、ブログは個人的な行動やスケジュールが満載になっていることが多いですから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報