腐ってる果物にはよく虫が沸いてるっていうイメージを持ってるんですけど、虫って果物が熟せば熟すほどそっちに寄ってくるものなのでしょうか?


仮にそうだとしたら、何が原因なんでしょうか?

A 回答 (3件)

一般的にはそうです。

熟せば熟すほどにおいが強くなるから、遠いところまで匂いが漂って「食い物があるぞ」「卵を埋めそうだわ(あたしの子供の食べ物がありそうだわ)」と虫が「感じる(考えません)」。
原因は「におい」です。
ただ、「一般的には」と述べたとおり、必ずしもそうではなく、「半熟」の果実に産卵する種もいれば、受粉以前に植物の茎の中に巣食っていて、結実してから実に腰を落ち着けてさなぎになり、成虫になるという虫もいます。
収穫して家においてある果物と、それにたかる虫だけを見ていると、全ての虫が腐りかけの実を好むと思いがちですが、実際はそうではありません。熟しきっていない果実にはある種のたんぱく質分解酵素や毒が含まれていることが多く、パパイヤやパイナップルで肉を煮込んだりしますし、そんなところに卵を産んだら我が子が溶けてしまいます。青いバナナを食べたら人間も下痢します。
人間の「熟した」と、虫の「熟した」は違うのです。また、虫の種類によっても「熟した」の時期は違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小さな虫にもにおいを感じ取る器官があるのは驚きです。
結局「成熟」にもいろいろあるということなんですね。
求めていた回答です。どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 23:44

#1さんの回答の通りですが…。



柿や桃に入る虫は、果実がまだ若い頃に入ります。
虫に入られた果実は、他よりも早く熟すことになります。

私の家には柿の木が何本もありますが、収穫時、いい色で美味しそうだなーと思う柿に限って、虫が入っています。トホホです。

虫が入る→早く熟す→虫が集まる

何かあるのかな? 分かりません(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

虫に入られた果実は早く熟すっていう話は面白いですね。是非調べてみたいです。
どうもありがとうございました。今年は無事にいい柿ができることを祈ってます(笑)

お礼日時:2009/05/18 23:49

果物が腐るとというのは糖が酸化されてアルコールが出来ることです


蜜を好む昆虫はアルコールで糖の存在を知り集まってきます
幼虫が腐った果物を食べる昆虫は卵を産むためにも集まってきます
蛆がわいたというのはこうした昆虫の子供です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答です。どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 23:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q果物アレルギーについて教えてくださいm(_ _)m

こんばんはm(_ _)m
果物アレルギーで悩んでいる21才です。
果物は基本的に好きなので本当は食べたいのですが、
食べられなくて悩んでいます。(病院には行きましたが、その食物を避けるしかないと言われました)

小さいころにアトピーがあり、今はアレルギー体質なのですが、以前は食物アレルギーはありませんでした。
あと、慢性的なアレルギー体質なので抗アレルギー薬(ジルテック)を常用していますが、果物アレルギーには効かないようです。

症状としては生の果物(バナナと柑橘類以外)を食べるとまず、口の中がピリピリし、耳の奥、喉が痒くなって気道狭窄(ムズムズして腫れた感じ)になります。
呼吸困難まではいかないのですが、年齢を増すごとに食べられない果物が増えていったので怖くてバナナと柑橘類以外食べていません。

年齢を増すごとにと書いたのは最初は小学生高学年からリンゴがダメになり、徐々ににバナナと柑橘類以外が食べられなくなってきたのです(>△<)
ブドウは最近食べていないのでわからないのですが、ブドウも大丈夫だったように思います。

火を通したもの(缶詰、ヨーグルトに入っている果物、干したプルーンなど) は食べても平気なのですが、何が(何の物質が)ダメなのでしょうか?
また干しプルーンは大丈夫なのですが、干し柿は少し口の中がピリピリします。

柑橘類、バナナにはなくて他の果物には含まれている物質がダメなのだとは思いますが、何が共通しているのか知りたいです。
加工することによってその物質が消滅するから食べられるのだと思っていましたがそうなのでしょうか?

一応看護学生なので(この春からナースになる予定です…)アレルギーの勉強はしているのですが、そこまで詳しくは(果物に含まれる物質までは)教科書に載っていないし、講義でもきかなかったのでわかる方教えてくださいm(_ _)m

こんばんはm(_ _)m
果物アレルギーで悩んでいる21才です。
果物は基本的に好きなので本当は食べたいのですが、
食べられなくて悩んでいます。(病院には行きましたが、その食物を避けるしかないと言われました)

小さいころにアトピーがあり、今はアレルギー体質なのですが、以前は食物アレルギーはありませんでした。
あと、慢性的なアレルギー体質なので抗アレルギー薬(ジルテック)を常用していますが、果物アレルギーには効かないようです。

症状としては生の果物(バナナと柑橘類以外)を食べると...続きを読む

Aベストアンサー

抗原に関してはかなり専門的で研究レヴェルだと思います。教科書にはなかなか載っていないのではないでしょうか。

シラカバ花粉症では高い確率で口腔アレルギー(通称、果物アレルギー)が起こります。シラカバのBet v1という抗原がBet v 1は、リンゴの主要抗原であるMal d、さくらんぼのPru a、 モモの Pyr c、セロリのApi g、ニンジンのDau cと交差反応を起こすためと考えられております。また、シラカバのBet v2はキーウィとの関連が言われております。

#5の方が言われているように、加熱するとタンパク変性がおこりアレルギーが出なくなることがあります。「りんごジュースはいいけど、りんごはダメ」という方がいるのは、ジュースは殺菌のため加熱処理をしているためと言われています。

アレルギー検索ですが、RISTやRAST、MASTはそれぞれ測定できる抗原数が保険にて決められております。限りなく測定できるわけではありませんのでご注意を。

治療に関しては残念ですが、基本的には抗原回避が一番となっております。効果的な方法があると言いのですが。

補足:ちなみにスギ花粉症はCryj1, Cryj2が主要抗原です。以上ご参考になりましたら幸いです。

抗原に関してはかなり専門的で研究レヴェルだと思います。教科書にはなかなか載っていないのではないでしょうか。

シラカバ花粉症では高い確率で口腔アレルギー(通称、果物アレルギー)が起こります。シラカバのBet v1という抗原がBet v 1は、リンゴの主要抗原であるMal d、さくらんぼのPru a、 モモの Pyr c、セロリのApi g、ニンジンのDau cと交差反応を起こすためと考えられております。また、シラカバのBet v2はキーウィとの関連が言われております。

#5の方が言われているように、加熱するとタンパク...続きを読む

Qリンゴ。ジャガイモの芽が出ないのに、果物は熟す?

じゃがいもの箱にリンゴを入れておくと芽が出ないと聞いたことがあります。
青い果物とリンゴを一緒に置いておくと、果物が早く熟すというのも聞いたことがあります。

前者は、成長を抑えるというイメージで、後者は成長を促進するというイメージで、真逆のように思えるのですが、なぜなのでしょうか?

Aベストアンサー

植物には6種の植物ホルモンがありますが,これらが微妙に相互作用することで様々な調節がされています。ご質問のリンゴが作りますエチレンは,成長ホルモンとは逆の成長抑制作用ですから老化ホルモンとも呼ばれまして,一般には成熟・老化・休眠を進めます。しかし,たかが6種のホルモンの相互作用で全ての調節をしているわけですので,それぞれのホルモンは濃度によっては全く逆の調節をする場合が多いものです。

ジャガイモ発芽の抑制効果も濃度によって正反対の効果を示します。詳しくは参考URLをご覧下さい。植物の場合の成長とは栄養生長(生殖に関与しない成長)を指します。ご質問の両者ともそういった意味で成長抑制です。

Qフルーツの詰め合わせを可愛く梱包してくれる通販ありますか?

会社の同僚が結婚退職しました。
友達と何かプレゼントをしようと考えています。本人に何気なく聞いたところ現在、妊婦なので毎日フルーツを食べてるそうでフルーツがいい!とのことです。
予算は4000円まででフルーツの詰め合わせで、可愛く梱包してくれる通販ありませんか??
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

どうもこんにちは!

>予算は4000円まででフルーツの詰め合わせで、可愛く梱包してくれる通販ありませんか?

送料込だと予算的にかなり厳しいので、「可愛く梱包」ではないかも知れませんが、
いくつかご紹介します。
取りあえず、お薦めは「京橋千疋屋」ですが、「千疋屋総本店」のフルーツジェリー
なんかもよろしいかも…

http://store.yahoo.co.jp/senbikiya-eshop/1001.html
http://www.rakuten.co.jp/sembikiya/284540/409239/
http://www.rakuten.co.jp/kajitsumuratokio/737794/778140/#859523
http://item.rakuten.co.jp/ms-machi/ob-tanotoro/

ご参考まで

Qこの真っ白な綿毛を持つ虫は,なんという虫?

窓台に真っ白い虫がいました。
生まれて初めて見ました,こんな虫!
羽が生えていて,飛べるようでした。
後ろ足の先にはふわふわしたのがくっついていて
まるで女の子の冬コートの袖口についている毛のようでした。

体長は約5ミリメートルでした。
薄汚れた窓ガラスにくっついているところを撮りました。

なんという名前の虫でしょうか?
気になってしかたありません。
ご存知の方,教えてください。

Aベストアンサー

●エノキワタアブラムシ でしょうね。

エノキワタアブラムシ(Shivaphis celti) マダラアブラムシ亜科
カメムシ目,アブラムシ科
http://plaza.rakuten.co.jp/Wolffia/diary/200805280000/
http://mushinavi.com/photo/jp-abura/f-abura_wata_enoki03.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/03/0000387403/88/imgb7037bc6zikdzj.jpeg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/03/0000387403/89/img5783b355zik5zj.jpeg
個体差が大きくて一匹一匹ふわふわしたワタの感じが違いますが、写真を見る限り頭から足の方まで白いようですしね。

近いものでは、ケヤキヒトスジワタムシなんてのもいますが、こちらは頭と足はワタっぽくありません。
http://bunta.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2007/11/12/yukimushi02.jpg

亜種も多いですから、「アブラムシの一種で単に“ワタムシ”」でもいいでしょう。

●エノキワタアブラムシ でしょうね。

エノキワタアブラムシ(Shivaphis celti) マダラアブラムシ亜科
カメムシ目,アブラムシ科
http://plaza.rakuten.co.jp/Wolffia/diary/200805280000/
http://mushinavi.com/photo/jp-abura/f-abura_wata_enoki03.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/03/0000387403/88/imgb7037bc6zikdzj.jpeg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/03/0000387403/89/img5783b355zik5zj.jpeg
個体差が大きくて一匹一匹ふわふわしたワタの感じが違いますが、写真を見る限り...続きを読む

Qくだもの電池で果物が電池になる仕組みを・・。

果物電池で果物が電池となる仕組みがよくわかりません。

特に、パワー(電圧)の強い果物と弱い果物の何が違うのかが・・・。
イメージ的には、レモンやグレープフルーツなどのすっぱい果物の方が電圧が強いというイメージがありますが、リンゴの方が強い場合もあります。また、全然すっぱくないバナナでも電池になります。
なぜですか?

あと、LEDが光るのに1.5Vあればよいはずですが、くだもの電池で3Vくらい与えても、光が弱いのは、電流が少ないからですか?
電流を増やす方法とかあるのですか?

教えてください!!

ちなみに、これを子供相手に教える場合、どう説明するのがBESTですかね・・・。

Aベストアンサー

子供の夏休みの研究としてくだもの電池を扱ったことがあります。

電圧計で測ったりしたのですが、ちょっと意外な結果(考えればあたりまえですが)になりました。やはり、レモンは必ずしも良くないという結果です。

そもそも、この電池はアルミ板が溶け出すことによって電流が流れるもので、果物は単に酸として電気を通す(酸がアルミから銅の方へ動いていく)ためだけに働いています。なんか、くだもの電池って名前は人目を引くためだけにあるような感じです。

電流が多くなるためには、まず抵抗を減らすことが大事です。すっぱいものは酸が強めなので電気を通しやすいですが、実験をしていてレモンには大きな問題があることに気づきました。

そう、レモンのつぶですね。小さな薄い袋の中にそれぞれすっぱい汁が入っているので、どうやらその袋が抵抗になるようです。直接金属板を刺さずにレモン汁の入ったコップに金属板を入れる方が高い電圧になりました。アルミと銅の板の間に電気を流す(この場合は酸が流れるのですが)のを妨げるものがないことが大事なわけです。金属板の距離も短い方が良いです。

最後ですが、本当はアルミ板よりも亜鉛板の方が良いのです。亜鉛と銅ならボルタの電池ですね。
アルミ板は酸に漬けたときに亜鉛よりも勝手に溶けやすいので、LEDを通って銅まで電流が流れる代わりにそのまま溶けてしまいがちです。(考え方として、電子はアルミや亜鉛からLEDを通って銅へ、液の中では、アルミや亜鉛が溶けその代わりに酸が動いて銅へ、という感じです。アルミの場合には一部の電子は銅まで行かずそのまま酸と反応して水素になります。)きれいな亜鉛板の場合には銅板をつながなければ溶けにくいので、LEDを通る電流は増えることになると思います。乾電池にアルミでなく亜鉛が使われているのはそういう理由です。なお、銅板はきれいなものよりも表面が酸化銅になっている方が、酸と反応しやすいので電流は流れやすいです。

子供の夏休みの研究としてくだもの電池を扱ったことがあります。

電圧計で測ったりしたのですが、ちょっと意外な結果(考えればあたりまえですが)になりました。やはり、レモンは必ずしも良くないという結果です。

そもそも、この電池はアルミ板が溶け出すことによって電流が流れるもので、果物は単に酸として電気を通す(酸がアルミから銅の方へ動いていく)ためだけに働いています。なんか、くだもの電池って名前は人目を引くためだけにあるような感じです。

電流が多くなるためには、まず抵抗を減ら...続きを読む

Q虫を食う虫、虫に食われる虫を教えてください

虫を食う虫としては蜘蛛が有名ですが、他にはどんな虫がいるでしょうか?
また、ある虫にだけ食われてしまう特別な虫とかはいるのでしょうか?
マイナーな虫でも結構ですので色々教えていただけるとありがたく存じます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

世界には300万種以上の昆虫がおり、続々と新種も発見されている由ですので、ほんのさわりだけですが・・・

○鱗翅目(チョウ、ガのなかま)
肉食のものは少ないのですが、ゴイシシジミという小さなチョウの幼虫は、アリの巣に居候し、アリの幼虫を食べてしまいます。

○双翅目(カ、ハエのなかま)
サシアブのなかまは他の昆虫を捕らえて体液を吸います。

○膜翅目(ハチ、アリのなかま)
・ジガバチなど「狩人バチ」と呼ばれるハチは他の昆虫(イモムシ、コオロギ、キリギリス、ゾウムシなど)を捕らえて幼虫の餌にします。
・アリは雑食性で生きた他の昆虫を餌にします(夏の終わりには力尽きたセミなどが生きたまま餌食になっています)

○脈翅目(カゲロウのなかま)
・ウスバカゲロウの幼虫はアリジゴクとよばれ、砂にすりばち状の落とし穴を作ってアリなどの小昆虫を捕らえて体液を吸います。
・クサカゲロウは緑色の体をした、成虫としては数時間しか生きない儚い運命の虫ですが、幼虫は親に似ないいかついご面相で、アブラムシ(ゴキブリではなく園芸家の天敵のアリマキの方です)を食べます。

○半翅目(セミ、カメムシのなかま)
タガメ、タイコウチ、ミズカマキリなど水棲の半翅目にはおたまじゃくしや小魚などの小動物を捕らえ体液を吸うものが多くいます。

○鞘翅目(カブトムシのなかま)
・オサムシ(手塚治虫氏のペンネームの由来となった虫)、マイマイカブリ・・・カタツムリなどを食べる。
・ハンミョウ・・・別名「道教え」。成虫、幼虫とも狩をする。
・ゲンゴロウ・・・水中の小動物を食べる。
・ホタル・・・幼虫がカワニナなどの水棲巻貝を食べる。

○直翅目(バッタのなかま)
ヤブキリ、カヤキリなどのなかまはセミなどを捕らえて食べます。また、キリギリスやコオロギのなかまも肉食をすることがあります。

以上、既出のものは除いてあります。

また、昆虫の中には共食いをするものも少なからずあります。カマキリのメスが交尾のあとオスを食べてしまうには有名ですが、コオロギやカブトムシなども共食いをします。

「ある虫にだけ食われてしまう特別な虫」については、寄生バエ、寄生バチの場合寄生の対象は限定されますが、寄生されたほうが他の虫にも食べられることがありますので、厳密に1対1の対応になっているわけではありません(たとえば、アオムシコマユバチという寄生バチはモンシロチョウの幼虫であるアオムシに卵を産み付けますが、アオムシはアリなど他の昆虫の餌にもなりうる、ということです)

以上、ご参考になれば幸いです。

世界には300万種以上の昆虫がおり、続々と新種も発見されている由ですので、ほんのさわりだけですが・・・

○鱗翅目(チョウ、ガのなかま)
肉食のものは少ないのですが、ゴイシシジミという小さなチョウの幼虫は、アリの巣に居候し、アリの幼虫を食べてしまいます。

○双翅目(カ、ハエのなかま)
サシアブのなかまは他の昆虫を捕らえて体液を吸います。

○膜翅目(ハチ、アリのなかま)
・ジガバチなど「狩人バチ」と呼ばれるハチは他の昆虫(イモムシ、コオロギ、キリギリス、ゾウムシなど)を捕らえ...続きを読む

Q果物アレルギーについて。

花粉症と果物アレルギーがあります。
りんご、桃、さくらんぼなどを食べると喉が痒くなって食べられません。
柿やびわについてですが最近食べたことはないのですが、
柿の葉茶、びわ茶を飲んでみたいのですが、アレルギーが出るか心配です。
柿やびわにアレルギーがある場合葉っぱもダメでしょうか?

バラ科のものにアレルギーが多いようですが、
ローズサプリを飲んでいます。
原材料にローズオイル、ローズフレーバーオイルが入っています。
バラなので気になります。
ローズのオイルも果物アレルギーに関係するでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も花粉症です。
他人事と思えなかったのでちょっと調べてみました。
ご参考になれば幸いです。
果物アレルギーは 果物に含まれる糖タンパク質によるものだそうです。
その糖タンパク質の構造が花粉と実は共通しているため 花粉症の人は果物アレルギーになりやすいのだそうです。

ただ、糖タンパク質は消化酵素に弱いという特徴をもっており、胃に入ってしまうとそれ以上の症状は進まないそうです。
また、熱により変性するので 生がダメでも ジャムや缶詰など 熱の加えてあるものは 大丈夫な場合が多いそうです。

実と葉では 成分も違うと思いますし、熱に弱いならば お茶は大丈夫なのではないでしょうか?
(素人判断ですが)
また、柿茶は 効能として 花粉症予防が 唱われていますので 大丈夫なのでは ないでしょうか?

花粉症の種類と 果物アレルギーの関係は 以下の所を参照してみてください。

参考URL:http://happyfu-fu.com/zensoku/seikatsujutsu/yobou/kafuntaisaku2.html

Q風呂やトイレに沸く虫について教えて下さい

最近台風の影響で湿気が高まり出てきたのかどうかわかりませんが、
トイレや風呂場などの湿気の多いところに
羽の生えたほんの数ミリしかない虫が湧いてくるんです。
見たときはいつも水で流して1件落着なのですが、
数日後また3~4匹湧いてくるんです。
検索しても「これだ!」という物がなく、とても困っています。
この虫はなんなのか(なんの幼虫か)教えて下さい。
できれば駆除方法なども教えていただくと幸いです。

画像は捕獲して顕微鏡で見たものです。
ちなみに素で見たら黒っぽいです

Aベストアンサー

こんばんは。
まずは先日回答したこれです。
http://okwave.jp/qa/q6984732.html

排水口からの発生でハート型の翅だと、汚泥に発生する
【チョウバエ】の一種です。
窓を閉め切った状態での発生ならまず間違いなくこれでしょう。
飛翔速度は遅く、すぐ何かに止まろうとします。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%83%90%E3%82%A8

【駆除】
http://mushi-chisiki.com/pest/mothfly.html
此処には書いてありませんが、排水枡や排水管の中で繁殖するので、「排水トラップ」に問題があると侵入してきます。
排水口に椀型などのトラップが付いている場合は溜まった水が破封しない様にすれば出てきません。
排水口の目皿をずらしていたり外していたり、、髪の毛や糸くずが引っ掛かって毛細管現象によりトラップ内の水が吸い上げられると破封して侵入してきます。
排水トラップとは、雑虫や臭気が上がってこない様に一部に水を貯めておく仕組みです。
洗面台などのS字もしくはP字排水管、排水口の椀型部分、トラップ付き排水枡、排水枡内で配管にエルボを付けている場合もトラップです。

排水枡側にトラップがある場合は、トラップと排水口の間にある配管から発生する事もあります。
そうなると排水口にネットを張って侵入を防ぎ、駆除剤を使用する必要があります。
注意点は排水枡・排水口の両方にトラップをつけると二重トラップになり上手く排水しなくなるので×。
駆除剤が効きにくい個体群もある、という2点です。


もし屋外にある足洗などで植木鉢等の洗浄をした事があるなら
【キノコバエ】の可能性も考えられます。
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AD%E3%83%8E%E3%82%B3%E3%83%90%E3%82%A8&hl=ja&qscrl=1&nord=1&rlz=1T4GTJB_jaJP444JP444&biw=1198&bih=535&site=webhp&prmd=ivns&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=f0pjTouKKoTjmAXp4cGmCg&sqi=2&ved=0CCsQsAQ
飛翔速度はやや遅く、ショウジョウバエとの違いは明確。素手でもよく捕獲できます。
腐葉土などに幼虫が繁殖している場合があり、それが配管内に流れ込むので、完全に流れきってない場合は羽化して発生します。
これもトラップに不具合があると配管を通って浴室内にも侵入してくる可能性がありますね。
我が家でも経験あります。

【駆除】
http://mushi-chisiki.com/pest/kobae.html
集光性が強いので電撃殺虫器も有効。
ハエ取りシートでもよく捕獲できます。
因みにウチではハエトリグモを各種何匹も解き放っています。


ショウジョウバエの類いだと質問立てるまでもないでしょうから、画像と状況判断からこんな感じですね。
腹柄節(腹部のくびれた部分)が無い様に見えるのでシロアリかとも思いましたが、頭部が小さいし実物は黒いという事で却下。
体形的にもチョウバエである可能性が高いです。
翅がはっきり見えると良かったですね。

ご参考までに…。

こんばんは。
まずは先日回答したこれです。
http://okwave.jp/qa/q6984732.html

排水口からの発生でハート型の翅だと、汚泥に発生する
【チョウバエ】の一種です。
窓を閉め切った状態での発生ならまず間違いなくこれでしょう。
飛翔速度は遅く、すぐ何かに止まろうとします。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%83%90%E3%82%A8

【駆除】
http://mushi-chisiki.com/pest/mothfly.html
此処には書いてありませんが、排水枡や排水管の中で繁殖するので、「排水トラップ」に問題がある...続きを読む

Q果物のネット通販は利用してみたいですか

私の祖父は果物屋をしています。小さい頃から祖父が仕入れた果物を食べていたので、
スーパーやその他の果物屋さんの果物は食べたことはありませんでした。

夫に祖父の仕入れたデコポンやせとかなどを食べてもらったら、
『おいしい!こんなの食べたことない!!』と感動していました。
それ以来、お歳暮やお中元などの贈答時は、祖父の果物屋を利用してくれています。
そこで初めて、この普段食べている果物は特別においしいんだ!と気づきました。

祖父は地元で店舗を持ち、そちらで販売しているのみなのですが、こんなにおいしいと感動してもらえるなら、ネットでも販売をしてみてはどうかと思いました。

そこでみなさまに質問です。
普段の果物はどちらで購入されていますか?
スーパーですか?地元の果物屋さんでしょうか?
ネット販売でも、おいしい果物があるとわかれば購入したいと思いますか?
贈答品ならネット販売を利用してもいいと思いますか?

何でも結構です。
ご意見お聞かせください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

我が家は普段さほど果物を食べないのですが、リンゴだけは季節になると毎年取り寄せている果樹園があります。
東北地方のとある観光地に行って泊まったホテルで朝飲んだリンゴジュースがとても美味しかったのです。
ジュース自体も普段はあまり飲みませんが、そんな私が感動する美味しさでした。
ふと見るとそのジュースを作っている果樹園のリーフレットがあったので持って帰りました。
収穫期になって試しにそこのリンゴを取り寄せてみるとやはり美味しい!
次の年からは贈答にも使うようになりましたが贈った皆さんから「美味しい!」と好評でした。
以来10年以上、そのリンゴを買っています。
その果樹園はその後に直売所を設け今はネット販売もするようになりました。

というわけで果樹園直売というのが一つの魅力で私は買ってるのです。
昨年、塩レモンに凝ったときには国産レモンをネットで探してやはり果樹園直売のところで買いました。
美味しいのはもちろん価格も市価より安いというのが魅力でしょうか。
生産者の顔が見えるのも大きな魅力です。

品質と価格に納得できるなら果物屋さんでもかまわないのですが、それを見極めるポイントが難しいです。
これなら買ってみたいと思わせる魅力的なHP作りにかかっているかと思います。

我が家は普段さほど果物を食べないのですが、リンゴだけは季節になると毎年取り寄せている果樹園があります。
東北地方のとある観光地に行って泊まったホテルで朝飲んだリンゴジュースがとても美味しかったのです。
ジュース自体も普段はあまり飲みませんが、そんな私が感動する美味しさでした。
ふと見るとそのジュースを作っている果樹園のリーフレットがあったので持って帰りました。
収穫期になって試しにそこのリンゴを取り寄せてみるとやはり美味しい!
次の年からは贈答にも使うようになりましたが贈...続きを読む

Q腐った食品などに「虫がわく」仕組みについて

お尋ねします。

腐った食品などを放置していたり、お米や粉類などに虫がわくことがあると思います。
わく虫もいろいろな種類がありますが、これらは外から気付かぬうちにやってきたものなのでしょうか?

それとも食品を栄養素として、微生物から分裂を繰り返し、あっという間に飛び回る虫まで進化したのでしょうか?

どのような仕組みで虫はわいているのか教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

米・粉にわく虫はそもそも卵としてその中に居たものです。ですからその米も粉も必要以上の加熱をされていない、また農薬等の使用も必要最小限もしくは無農薬の証です。とつ国の生産物とは違って安全って事ですね。
 腐った食品にわく虫ですが、コレは成虫が来て産卵したものですよ。微生物から飛ぶ虫にまで進化するには時間が足りません。微生物は何処からか飛翔してきて増殖し食品を腐敗させ、ハエなどが嗅ぎ付けて卵を産んでいく。まったくの別の出来事です。
 細菌・生物の自然発生は1861年にパスツールの実験によって否定されました。


人気Q&Aランキング