最近TANITAのインナースキャン50 BC306を購入しました
私は身長176cmで体重gが74kgあるのに、体脂肪が15%と表示されます
おなかは皮下脂肪で段差が出来、あごは二重です。それで15%はありえないと思います。以前別の体脂肪計で計測したら25%と出ました

別の知人に、上の2つの体脂肪計で計測してもらったら、両者同じスコアを出しました。
私はなぜ、このようなおかしい結果になるのでしょうか?
計測時間は食後二時間、風呂あがり2時間後などです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

電気抵抗式体脂肪計は電流を流す事で大ざっぱに筋肉と脂肪の割合を見るためのもので、体の内部構成を正確に把握できるわけではありませんので10%くらいの誤差が出る場合もあります。



体脂肪計が故障してる場合もありますが故障してないとすると・・。
質問者さんはどの時間帯であっても低い数字が出るとの事ですのが計り方に問題があとも考えられます。

脂肪が付いてる状態で低い数字は出ないと思いますので・・。
計る時に例えば両膝が付いてる状態とか、身体が接触してる状態で計ってる事はないですか?そういった場合は電流が抵抗の低い所を流れようとしますので、数値が低くなります。

この回答への補足

体が接触しない状態でも低いスコアなようです・・
先ほど体脂肪計が置いてある銭湯にいき計測したところ24%と納得いく数値が得られました。なぞです
因みに父は銭湯のも我が家のも、どちらの体脂肪計使っても20%でした。
やはり私の体質が何か問題なのでしょうか

補足日時:2009/05/19 20:56
    • good
    • 1

そのタイプの体脂肪計で、風呂上りに測ると低い値が出ます。


一度、起床直後の体脂肪率と風呂上りの体脂肪率を比較してみてください。
また、あなたの知人宅にその体脂肪計を持っていって、あなた自身の体脂肪率を測ってみてください。
同じ時刻に測ると、似たスコアが出ると思います。

タニタのサイトには、風呂上りの値が最も安定すると書かれていますが、安定した値が必ずしも正しい値とはかぎりません。
正しい値を得るために毎回風呂に入らなくていけないのでは、不便でしかたがありませんから、
正しい値は入浴後以外のときに得られるはずです。

体脂肪計は発汗や水分摂取、むくみなどの影響を受けますから、
測定する時刻によって大きく変動します。
私の場合は、起床直後のデータを毎日記録していますが、
体重の変動と体脂肪の変動が一致していることが大切なのですから、
それで良いと思っています。

この回答への補足

風呂上り直後には計測しないようにしています
起床後、朝食後、昼飯前、夕方、就寝前、さまざまな時間帯においても
低いスコアが出ます。
体脂肪15%なのに、自分ものすごい三段腹です
腹囲は90cmほどです。

補足日時:2009/05/18 20:16
    • good
    • 0

 市販の体組成計は誤差がかなり出ます。

測定条件を一定にしても、結構ばらつきます。ましてや、測定条件が変われば数値の上下は激しいです。また、同一条件で異なるメーカーで測定したら、とんでもなく数値が違ったという例もあります。人により誤差の程度は違うらしいとも聞いています。
 でもそれは仕方がないので、取扱説明書をよく読んで、できるだけ正確な値がでる条件を確認してください。

この回答への補足

手と足で測るタイプだと比較的信頼できる数値が出るようです
今回の体脂肪計は足のみなので、1万5千と高かったですが勉強代とでも思っておきます

補足日時:2009/05/18 20:18
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q50歳、男性です。

50歳、男性です。
1年前からジムに通い、現在身長170cm、体重61kg、体脂肪率は19%の「見かけは細いけど、結構ぷよぷよ」体型です。エアロビクスやズンバなどが中心で、6種類くらいの筋トレをやっている状況です。通い始めのころからすると、本人的には結構引き締まってきたのですが、なかなか体脂肪率が下がりません。
脂肪を落とすというよりも、もう少し筋肉をつけないといけないのだと思うのですが、その場合プロテインなどを摂取したほうがいいのでしょうか?
プロテインを飲むというのは、なんとなく本格的なマッチョボディを目指している人のことだと思っていましたが、50歳のおっさんに効果はあるのでしょうか?また、効果的なとり方はありますか?

本当はジムのインストラクターに聞くべきですが、参考までに教えていただけるとうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者様の1つ前に質問を出した者です。(自己紹介w)

プロテインはたんぱく質の事です。

プロテインパウダーは食品からたんぱく質を精製した、たんぱく質の粉です(100%ではない)。牛乳ならホエイ、カゼイン、卵ならエッグプロテイン、大豆ならソイプロテイン、肉のモノもあります。

ホエイプロテインは美味しいものが多いと思います。アメリカはプロテインが安く味も良いものが多いのでネット通販でアメリカ商品を扱うところをのぞかれるのも良いと思います。

楽天市場などで正味期限切れまじかの日本製プロテインが激安で売られている事が良くあるので(森永のプロテイン)見てみるのも良いと思います。

50歳からでも筋肉は若い時期ほどのペースではないですが発達します。50歳からはじめても男性なら、ほとんどの人がベンチプレス100キロはクリアできる素質はあると思います。

効果的なとり方は1日に体重1キロに対してたんぱく質(アミノスコア100で)2グラム以上になるように、食事で足りない分のたんぱく質を補うように摂ると良いです。
体重61kgですと122グラム以上のたんぱく質を摂るようにすると良いです。あとカロリーも多めになるようにした方が筋肉の成長が良いですので激太りしない程度に多く食べるとまた良いです。

筋トレと栄養があれば筋肉は成長しますので、後は気持ち一つだと思います。

あとエアロビなどはしなくても筋トレは、トレ後数日間は筋肉の回復に多くのカロリーを消費するので太るのは大変です。

個人的な感想ですが私も6年前は50キロ台の体重でしたが今は体が成長し100キロ近くまでになりました。その成長がとても楽しいんです!

応援してますので、ぜひ楽しんでください!では。

質問者様の1つ前に質問を出した者です。(自己紹介w)

プロテインはたんぱく質の事です。

プロテインパウダーは食品からたんぱく質を精製した、たんぱく質の粉です(100%ではない)。牛乳ならホエイ、カゼイン、卵ならエッグプロテイン、大豆ならソイプロテイン、肉のモノもあります。

ホエイプロテインは美味しいものが多いと思います。アメリカはプロテインが安く味も良いものが多いのでネット通販でアメリカ商品を扱うところをのぞかれるのも良いと思います。

楽天市場などで正味期限切れまじかの日...続きを読む

Q体組成計と体脂肪計

どちらを買おうか迷ってます。また、体組成計を買うのであれば両手で測るやつ(?)がいいですか?教えてください。

Aベストアンサー

私は、1月に体脂肪計から体組成計に買い換えました。
もし、予算があるのでしたら、体組成計をお薦めします。

>体組成計を買うのであれば両手で測るやつ(?)がいいですか?

店員の説明では、どちらもあまり変わらないと言っていました。両手両足で計るものはオムロンなどのものだと思うのですが、もともとオムロンは両手のみで計る体脂肪計を作っていたそうです。
足で計るものはタニタが作っていたので、体組成計はタニタの方を薦められました。

最初は、両手両足で計るものを買うつもりだったのですが、店員の説明を聞き、いろいろ見てみた結果、参考URLの商品を購入しました。いろいろ機能が付いていて、とても気に入っています。

参考URL:http://www.tanita.co.jp/products/index.html

Q体脂肪率について

入浴後に体脂肪率を測ってみると体脂肪計を二つ持っているのですが最初に買った体脂肪計で測ってみると入浴前より入浴後のほうが体脂肪が低く表示され2回目に買った体脂肪計で測ってみると入浴前より
入浴後のほうが体脂肪率が高く表示されていました。なぜですか?最初に買った体脂肪計で測ってみると入浴前が24.3入浴後が23.9、2回目に買った体脂肪計で測ってみると入浴前が28.4入浴後が30.1
でした。最初に買った体脂肪計は体重と体脂肪だけが測れるもので、2回目に買った体組成計は体脂肪率と体水分量と筋肉率と推定骨量bmiが測れるタイプの体組成計です。2回目に買った体組成計は最近買ったばかりです。入浴中に39度の湯に浸かっていると温かい感じなのに寒気を感じました。入浴の
前後に冷水と温めのお湯を交互に浴びていました。

Aベストアンサー

家庭用の体脂肪計は、微弱電流を流して、
その値から体脂肪率を計算。
計算された体脂肪率から、筋肉量を計算します。

なので、体脂肪率が正しいかどうかで
他のデータが正しいかどうかも決まります。

j実は、微弱電流で体脂肪率を計算する方法は、
体脂肪率を測っているのではなく、電気抵抗値を
測定しているだけなのです。

つまり、Aという電気抵抗値を示す人は、
平均で、体脂肪率は○○%である……
というだけのことなのです。

単純に言えば、微弱電流でAという値を示した人がいるとします。
そのとき、Aという値は、平均で20%の体脂肪率だとします。
すると、20%と表示されます。
でも、その元データは、わかりません。
例えば、15%~25%まであったとします。
すると、表示は20%であっても、
実際には、15%かもしれないし、25%かもしれないのです。

家庭用の体脂肪計とは、その程度の信頼性しかないと
思ってください。

なので、アスリートで、一般人よりも体を鍛えている人は、
体内の構造が平均とはかけ離れているので、
家庭用の体脂肪計では、測れないと思った方が良い。

そのいい加減な体脂肪率を元にして筋肉量を計算するので、
時には、全然違うこともあるのです。

家庭用の体脂肪計は、微弱電流を流して、
その値から体脂肪率を計算。
計算された体脂肪率から、筋肉量を計算します。

なので、体脂肪率が正しいかどうかで
他のデータが正しいかどうかも決まります。

j実は、微弱電流で体脂肪率を計算する方法は、
体脂肪率を測っているのではなく、電気抵抗値を
測定しているだけなのです。

つまり、Aという電気抵抗値を示す人は、
平均で、体脂肪率は○○%である……
というだけのことなのです。

単純に言えば、微弱電流でAという値を示した人がいるとします。
そのとき、A...続きを読む

Q筋肉のつけ方と体脂肪計の計測根拠

二つありますが、どちらかでも構わないので教えて下さい。

一つは、私は体力増強のため短期間ジムに行ったり体の組成・機能や鍛え方を知るために雑誌・本を読んだり、スポーツドックを受けたりしました。でも今ひとつ分からないのは、目的や筋の種類の割合で変わるんでしょうが雑誌か何かで筋肉を大きくするのと最大筋力(持久力や瞬発力、パワー<強く・速く・長く?>)を付けるのは別の鍛え方になるとありました。人が筋肉を分類し運動の種類ごとにどんな筋力が必要とか、鍛え方がいいと研究していて抽象的で難しいんでしょうが今ひとつ分かりません。

二つ目は、体脂肪計を買って体脂肪って体内で見えないし測定の精度を上げようとすると実際に死体を解剖して測定して方程式か何かを作らないといけないと思い、好奇心から原理をメーカーに訊いたらWHOの出してる数値がどうのと言ってました。もっと突っ込んで訊けばよかったですが、WHOが死体を解剖して方程式や計測の参考になる数値を出したんですかね?

Aベストアンサー

はじめまして、こんばんわ。

<一つ目のご質問への回答>
人間の筋肉には2種類あり、『赤筋(遅筋)』と『白筋(速筋)』と呼ばれます。
文字通り赤い筋肉と白い筋肉だそうですが、残念ながら私も現物は見たことありません。
色の違いは筋肉中の血管が多いか少ないかに起因しています。

赤筋を鍛えると持久力が高まります。赤筋の筋トレをすると機能が向上しますが、筋肉自体は太くなりません。
白筋を鍛えると瞬発力や筋力(パワー)が高まります。白筋の筋トレをすると機能が向上し、更に筋肉自体が太くなります。
魚の刺身をイメージして下さい。海を長い距離回遊する(持久力が要る)マグロは赤身ですが、じっと砂に潜って瞬間的に餌を捕る(瞬発力が要る)ヒラメは白身ですよね?人間の筋肉も基本的にはそれと同じで、持久運動には血液が運ぶ酸素が必要であり、そのためには血管が多い赤筋が適しているということです。

ということで、筋トレをする際は目的を決めてから行った方が効果的です。例えば持久力を必要とするマラソン選手は主に赤筋を鍛えますが、体重を重くする白筋はほとんど鍛えません。逆に、100m走の選手は瞬発力と筋力を増大させるために主に白筋を鍛えます。マラソン選手と100m走選手の肉体を比べれば、赤筋は太くならず、白筋は太くなるということがお分かりかと思います。

赤筋と白筋では鍛え方が異なります。大まかに言えば、同じ筋トレのメニューでも重い負荷(せいぜい10回できる程度)で行えば白筋が、軽い負荷(30回くらいできる程度)で行えば赤筋が鍛えられます。ただ、アスリートでない人が体力増強や体力維持を目標としてトレーニングするのであれば、両方を適度に行い、かつ脂肪燃焼および循環機能を向上させる有酸素運動を行うのがベターであると思います。
ご質問者様のデータが分からないのでこれ以上のアドバイスは控えさせて頂きますが、上記の基礎知識を持った上で、ジムのトレーナーの方にトレーニングメニュー作成のアドバイスを頂くのが宜しいかと思います。


<二つ目のご質問への回答>
体脂肪量の測定は非常に難しいもので、厳密には水中体重計などの専用設備が無いとできません。家庭向けに市販されている体脂肪計の多くは、その代わりに「BIA法(生体インピーダンス測定法)」という方法を使って体脂肪を測っています。
人間の身体のうち、脂肪はほとんど電気を通しませんが、水分の多い筋肉などは電気を通しやすい性質を持っています。 その性質を利用して、身体に微弱な電流を通して電気抵抗(インピーダンス)を測ることで体脂肪率を算出するのがこの「BIA法」です。
体脂肪計にはいろいろなタイプ(乗る物、手に持つ物、その両方を合わせた物)がありますが、全て金属の部分があり、ここに乗ったり手で握ったりしますよね?ここから微弱な電流を通して電気抵抗を測っているのです。
各社ともこの「BIA法」をベースとして、それに性別・身長・年齢・体重などの要素を加えた独自の計算式を用いて体脂肪率を算出しているものと思われます。メーカーの方がおっしゃったWHO(世界保健機構)との関連は良く分かりませんが、メーカー独自の計算式に使っている数値をWHOが認めているということかもしれませんね。


以上、長くなりましたが、この回答が少しでもお役に立てれば幸いです。

はじめまして、こんばんわ。

<一つ目のご質問への回答>
人間の筋肉には2種類あり、『赤筋(遅筋)』と『白筋(速筋)』と呼ばれます。
文字通り赤い筋肉と白い筋肉だそうですが、残念ながら私も現物は見たことありません。
色の違いは筋肉中の血管が多いか少ないかに起因しています。

赤筋を鍛えると持久力が高まります。赤筋の筋トレをすると機能が向上しますが、筋肉自体は太くなりません。
白筋を鍛えると瞬発力や筋力(パワー)が高まります。白筋の筋トレをすると機能が向上し、更に筋肉自体が...続きを読む

Q体脂肪計について

体重と体脂肪率だけが測れるタイプの体脂肪計の原理はどうなっているんですか?測定結果は体水分率などの数値が表示されませんが安易な体脂肪計だからそういう機能がないんですか?体重と体脂肪率だけが測れるタイプの体脂肪計は体組成計と測定原理が違いますか?

Aベストアンサー

基本的には同じです。
対組織の電気伝導率を計っているだけです。
脂肪が多いほど電流が流れにくいので、伝導率を計って体脂肪率を計算します。
ですから、風呂上がりのときや気温の高い日は体脂肪率が低めになります。

いわば、かなりいい加減なシステムです。
本当に体脂肪率を計るには、プールに潜って体の全体積を求め、MRIやCT
などで体の空洞率を算出する必要があります。

Q体脂肪率によって痩せるための労力って違いますか?(一桁は除く) 例えば30%→20%と20%→10%

体脂肪率によって痩せるための労力って違いますか?(一桁は除く)
例えば30%→20%と20%→10%では難易度は違いますか?

食事制限だけで30%→20%までいけたのでこの調子で20%→10%にしたいと思うのですが可能性でしょうか?

Aベストアンサー

30%→20%は頑張れば1か月でできますが、20%→15%は3か月かかるし、15%→10%は1~2年かかるか、それどころかトレーニングメニューを綿密に練らないと一生かけてもたどり着きません。

>食事制限だけで30%→20%までいけたのでこの調子で20%→10%にしたいと思うのですが可能性でしょうか?

20%までなら食事制限で行けます。しかしおそらく15%にはたどり着かないんじゃないかなーと思います。
まして10%は無理ですね。たとえ運動したとしても、その内容が悪ければ10%にはならないです。


体脂肪率を下げるというのは、脂肪を減らすという意味ではありません。「筋肉を残したまま」脂肪を落とすということです。筋肉は残ったまま脂肪のほうが減るからこそ、脂肪の比率が下がる。体脂肪率を落とすというのはそういう意味です。

そして、筋肉の量を維持したまま脂肪を落とすってのは、筋肉に強い負荷をかけて鍛えながら痩せていって初めて実現可能なことです。

食事制限をしているだけでは脂肪も筋肉も両方減っていくので、どれほど体重を落としても体脂肪率は下がっていきません。よく、たんぱく質を多めにとっていれば筋肉が減らないなどと訳の分からないことをいう人がいますが、たんぱく質を多めにとったところで筋肉が落ちないことはありません。どう栄養に気を付けたとしても、食事からのアプローチだけでは体重が減るほど筋肉はへりますし、体脂肪率は一定以上落ちません。

筋肉量を維持しながら痩せるには鍛えながら食事制限するしかありません。
そして10%まで下げるにはジョギングなどの負荷の軽い運動では不可能で、短距離走やウェイトトレーニング、格闘技などのコンタクトスポーツなど、筋肉に強い負荷がかかるトレーニングを習慣にしていないとたどり着きません。

小島よしおぐらいで、体脂肪率11~12%ぐらいです。

30%→20%は頑張れば1か月でできますが、20%→15%は3か月かかるし、15%→10%は1~2年かかるか、それどころかトレーニングメニューを綿密に練らないと一生かけてもたどり着きません。

>食事制限だけで30%→20%までいけたのでこの調子で20%→10%にしたいと思うのですが可能性でしょうか?

20%までなら食事制限で行けます。しかしおそらく15%にはたどり着かないんじゃないかなーと思います。
まして10%は無理ですね。たとえ運動したとしても、その内容が悪ければ10%にはならないです。


体脂肪率を下げるというのは、...続きを読む

Q体脂肪と体重の関係・・・

最近ダイエットを始めました。毎日体重計にのって計るんですが体重は減らず体脂肪が5%減ってるんです。できるなら体重を減らしたいのに・・・ところで体脂肪が減るのは悪くはないと思うんですがいまいち体脂肪が何かわかりません。体脂肪って何ですか?体脂肪と中性脂肪は一緒ですか?なぜ体重が変わらないと思いますか?体脂肪と体重の関係を教えてください。

Aベストアンサー

 私は医師です。
 体脂肪とは、食物から摂取した栄養の内、必要量を超えて、余分なものがエネルギー源として、皮下脂肪や内臓脂肪として、身体に蓄えられたものです。必ずしも悪者ではなく、飢餓状態では、その脂肪が燃焼され、生命を維持することができるのです。
 中性脂肪というのは、血液中の脂肪のことで、直前の食事の影響を受け、変動が大きいということです。血液検査で調べられます。
 体重が減らずに、体脂肪が減っているということは、筋肉が付いているということなのでしょう。脂肪が筋肉に置き換わったのです。
 体脂肪と体重は、相関関係はなく、お相撲さんは、体重が多いのですが、脂肪は非常に少ないのです。反対に、やせて見える若い女性は、細いけれども、筋肉が殆どなく、隠れ肥満と言われる場合もあります。

Q自分はお腹の脂肪がかなりあるのですが、 これだけつまめると体脂肪率20%~30%ですか? それともそ

自分はお腹の脂肪がかなりあるのですが、
これだけつまめると体脂肪率20%~30%ですか?
それともそれ以上かそれ以下ですか?
168㎝55㌔と少し痩せぎみですがウエストは78です。

Aベストアンサー

体脂肪率は見た目では測れません。

今の体重計はハイテクですので、一度測ってみてはどうでしょう。

Q昼と夜の体脂肪

昨晩、体重と体脂肪を量ったら、50.2kgで体脂肪が23.3%でした。そして今朝また計ったら49.8kgで体脂肪が25.5%でした。
昨日の夜より体重は減ったのに、体脂肪は2%も増えています。夜に計測した後、食べても無いし特に何もしていません。なぜでしょう??
朝より夜の方が体脂肪は多くなるのが普通なのでしょうか??

Aベストアンサー

体脂肪計の誤差を考えるときは、除脂肪体重との関係で考える必要があります。あなたの場合は、
昨晩は50.2kgで体脂肪率が23.3%でしたから、昨晩の体脂肪は50.2 * 23.3% = 11.69Kgでした。
今朝は49.8kgで体脂肪率が25.5%でしたから、今朝の体脂肪は49.8 * 25.5% = 12.69Kgでした。
体脂肪がちょうど1kg増加したことになりますが、人体の体脂肪の増減は200g/日程度が限度ですから、この1Kgの増加は体重の水分変動によるものです。

あなたが使用している体脂肪計は両足タイプだと思いますが、このタイプの体脂肪計は朝よりも夜の方が2~3%程度が低く出る傾向があります。これは、下肢に滞留する体液によって生じる誤差です。
試しに昼寝をしたり、または足を机の上にあげて体液の循環を良くしてみてください。下肢の体液の滞留がなくなると体脂肪率が高くなります。

Q体脂肪率 高精度はどちら?TANITA vs omuron

昨日私が買ったomuronのkarada scan☆
先週友達から借りてたTANITA★

何回も交互に体脂肪を計っても、
omuron:25%
TANITA:30%

と必ず5%の差が出てしまいます。
この差は何でしょう?
体脂肪率測定の”標準”はメーカーによって
違うのでしょうか?
教えてください。
どちらを信用したらよいのか困っています。

Aベストアンサー

タニタの方が性格です。精度はかなりタニタの方が高いので信用できる数値はタニタですね。オムロンは数値のはばがやや広いんです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報