ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

先週、突然上司より『懲戒解雇』と言われました。会社には7年勤務し、無断欠勤もした事はありません。
その日も午前中は通常業務を行い、昼休みに突然懲戒解雇を言い渡され、そのまま『離職証明書』を記入させられました。何の書類かの説明もないまま、『重責解雇』・意義なしにチェックしろと言われ… 突然の事で何がなんだかわからず記入しました。
よく考えて やはりおかしいと思い、記入した書類を書き直したいと要求しましたが応じてもらえませんでした。
本当に突然の強引な解雇です。

会社が私を懲戒解雇にすると主張する理由は以下のとおりです。

『前日に行われた会社主催の食事会(会社敷地内)の後、同僚6名と知り合いの経営する飲食店に行き、帰宅の際バイクで飲酒運転した為。
6名のうち、知り合いの飲食店を紹介した同僚と飲酒運転で帰宅したとされる私の2名を懲戒解雇(業種は配送です)』 
という理由です。

この理由は懲戒解雇の理由として認められるのでしょうか?
今回の懲戒が不当でおかしいと思う点は何点かあります。まず、『会社主催の食事会ではアルコールを出していた』『飲酒運転で帰宅した事が懲戒にあたる行為だと言われたが、飲食店ではアルコールは抑え、店を出た後もアルコールが抜けてから帰宅したと話したが 事実確認も全くしない』『6名中3名がバイクだったのに 私と店を紹介した同僚だけが解雇』という点です。これは不当解雇ではないですか?

懲戒解雇なので退職金も解雇予告手当ても支給しないと言われました。それどころか、以前勤務中に起きた事故での社用車修理代を3万円ずつ給料より引かれていましたが、残り30万円を支払うようにと言われました。
妻と子供3人を抱え生活しているのに あまりにもひどいです。
普段から従業員の権利など無視する会社だったので 未練などはないですが懲戒を撤回させ、退職金・解雇予告手当てを請求したいと考えています。懲戒解雇だと再就職にも影響すると聞きました。
毎日必死に働いてきた自分の為にも家族のためにも このまま泣き寝入りはしたくないです!
法律には無知なので… 質問としては 1.この懲戒解雇は撤回できるでしょうか?労働基準法違反ですか? 2.どのような方法が有効でしょうか(労働基準監督署には相談には行きましたが はっきりとした答えはいただけなかったです) 

自分の権利を最大限に主張して 必ず懲戒を撤回させたいです!!

わたしも自分なりに調べたりしていますが…戦う為の色々な手段・手順・アドバイスなども どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

素人知識なので参考程度でお願いいたします。
突然の懲戒解雇・・・とても動揺されていることだと思います。ご家族もいるとのことですし、心中お察しします。
しかし・・・解雇撤回を求めるのはとても難しいことです。もしかしたら、時間と労力の無駄になるうえに、さらに精神的に辛い思いをなさるかも知れません。それを覚悟のうえで、是非頑張ってください。(未練はないとのことですので、解雇手当と退職金を貰い、退職理由の懲戒解雇撤回を認めさせるよう頑張ってください。)
まず、不利な点がいくつかあります。
1、解雇に同意の書類を自らサインしてしまったこと。
↑これは、会社側にとってとても有利です。理想としては、「解雇には絶対に同意しない」と主張することなのですが、これはもう仕方ありませんね。離職証明書を書いた時、書かせた相手は誰でしたか?個室でしたか?どなたか目撃者はいたのでしょうか?もしいらっしゃって味方になってくれるようでしたら、証言を頼んでみてください。書かせた相手が人事担当や上司だった場合、不十分な説明、脅迫に近い言葉があったらその旨、記憶がしっかりしている間に出来るだけ正確にメモをとってください。
2、アルコールが出た食事会のあと、バイクに乗ったが、「アルコールが抜けていた」ことを証明しなければならないこと。

以下、対策を考えてみました。
1、アルコールが抜けるまでバイク運転を待っていた事実を証明できますか?もしそれを証言出来る方がいらっしゃれば、証言を頼んでみてください。会社内に味方を多く作ることです。
2、食事会でアルコールが出ていたにも関わらず、3名中2名だけが懲戒解雇・・・これは確かにおかしいです。解雇理由を改めて会社に文書で貰ってください。3名中2名だけが懲戒解雇の理由も貰ってください。(証拠が必要です。文書での書類は、争う際の重要な証拠になります)
3、食事会でアルコールが出たのであれば、上司はそこに同席されていましたか?飲酒運転が解雇理由になっているのであれば、上司の管理責任もあるのでは?と、これも文書で貰うようにしてみてください。
4、懲戒解雇は、一般社会では法律で裁かれるのと同じくらいの重いことです。就業規則の「解雇事由」は確認なさいましたか?バイク運転をしたことが何か会社にとって重大な損害を与えた、もしくは社会通念上「懲戒解雇もやむなし」と言えるほどだったかを確認してみてください。

ご質問について。
1、撤回できるか。
→難しいが、もう失うものはないのですから、やれるだけやってみてください。交渉次第です。
労働基準法違反か。
→就業規則に明確に書いてあり、その事由が社員全員にとって共有されているかどうか微妙です。労基法違反かと言われると、一概にYESとは言えないかと思われます。
2、どのような方法が有効か。
→1、いきなり裁判を考えていなくも、まずは多くの労働を得意とした弁護士に相談に言ってみてください。(初回無料相談を受けているところもあります)打開策を提示してもらえるかも知れません。(弁護士に頼るだけでなく、ご自身も出来るだけ法的知識をつけてください。)
→2、
・労基署以外にも労働相談を受けているところはあります。行政では労働局など。それ以外にもあるかもしれません。「法テラス」という法律相談窓口がありますから、電話して相談してみてください。行政からのあっせんという方法がありますから、話し合いの場を持てるように頑張ってください。(あっせんは企業は無視することも出来るのですが、そうなったら法的に争うしかありませんね。)
・行政以外では、社内に労働組合はありますか?なくても「一人でも加入できる労組」もありますので、これも相談してみてください。団体交渉を申し込み、直接交渉を試みてください。(団体交渉は企業は無視できません。「誠実団交義務」というものがありますので・・・)

まずは証拠を集めること。証言してくれる味方(同僚)を集めること。
証拠について、会社が書面でくれないようでしたら、「内容証明」を送り、本気であることを伝えてみるのも手かもしれません。色々な相談機関に相談すること。専門家の力を借りてください。

そして、絶対に「精神的に追い込まれないようにすること」です。辛いことがあると思いますが、おかしな解雇には屈しないで下さい。
長くなってすみません。うまくいくことをお祈りしています。
    • good
    • 0

会社主催の食事会ではアルコールを出していた。


この時点で、管理者上司も解雇ですね。 
全員解雇ならまだしも
次の店なんてどうでも良いでしょう。

すでに、納得して契約を交わしてしまったのですから
弁護士に相談のうえ戦った宜しいでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q懲戒解雇と失業保険

懲戒解雇で会社を辞めた場合、失業保険はすぐに支給されますか?あと、自主退職と解雇の2種類が会社を辞める際にはあるようですが、失業保険をすぐに受け取れる点では解雇離職の方が有利と聞きましたが、再就職活動をする際には、解雇離職の方がマイナスイメージになるのでしょうか?あと会社を辞める時には離職表がもらえると聞きましたが、それは自主退職でも解雇退職でも同じですか?あと、自主退職か解雇退職かはどうやって職安は見極めるんですか?また、再就職活動する際に、解雇で辞めたか自主退職で辞めたかはばれるものなんでしょうか?あと病気などでやむを得ず業務が続けにくくなった場合にも、自主退職に含まれるんでしょうか?

Aベストアンサー

>懲戒解雇で会社を辞めた場合、失業保険はすぐに支給されますか?
会社都合の場合はすぐです。自主退職は三ヵ月後です。
>解雇離職の方がマイナスイメージになるのでしょうか?
会社都合の場合も有りますから一概に言えないと思います。
>自主退職か解雇退職かはどうやって職安は見極めるんですか?記入欄があると思いますよ。
>病気などでやむを得ず業務が続けにくくなった場合にも、自主退職に含まれるんでしょうか?
自主退職でしょう。
詳しくは下記URLに飛んでください。
 
        ↓

参考URL:http://www.geocities.co.jp/AnimalPark/9733/yame2/yameyame.html

Q【長文】賃金カット拒否後に不当解雇(懲戒解雇)

前回、お給料カットのことで相談させていただきました。その後のことで再度相談させてください。
4月おわりに、(私だけ)6月度のお給料から8万円カットすることになったと社長から口頭で説明がありました。

後日下記メールを社長に送りました。
・合理性のない賃金カットは不利益変更として労働者は拘束されないこと
・派遣先から7月迄のタイムカードを貰っているので契約期間は7月末までではないか?
・当方の要望→失業したくないので次の職場が見つかるまでは現職場にいたいこと

その後、社長と話をした際、私との契約は”口座貸し”で、私は労働者ではないためお給料カットは拒否できないとのこと。
但し、お給料明細を出しているので、労働局等では社員とみなされるので労働局に行かれるのは困るとのこと。
”口座貸し”=業務委託(業務請負?)だと思います。

派遣先との契約は3ヶ月更新で、6月末までですが、派遣先からのクレームのため、5月以降も現職場で働くのは厳しいと言われました。
クレームについて聞くと、どこかに電話をかけて確認しました。

(1)服装について →出社2日目に指摘され改善済
(2)仕事に積極性がない →指摘・警告なし
どういうことか聞くと、与えられた仕事しかしてないのではないですか?などと言われました。クレームは去年のだそうです。

クレームについて謝罪したところ励まされ、後のことは任せてくれないでしょうか?とのこと。(職場を変えましょうとのこと。)
私も恐縮していたためお願いしますという流れになりました。
※次の職場がみつかるかどうかはわからないと言っていました。

その後、落ち着いて考えたら不当解雇では?と気づきましたが、社長と話す気になれず連絡を取っていません。

その他
・2006年5月から現在の職場に派遣され自動更新で働いており、今の職場の前も3年間自動更新で働いています。
・就業規則・契約書等は貰っていません。全て口頭で決まりました。
※就業規則などは社員も貰っていないらしいので元々ないのかもしれません。
・社会保険・雇用保険などは全て会社で入れてもらいました。
・有給休暇はありませんが、お休みはもらえていました。
・派遣先との間に2社入っているため二重派遣だと思います。
・仕事内容は受付事務なので、業務請負の契約扱いになった場合は、偽装請負にあたります。
・私への対応は労務士に相談しながら進めているようです。
・高齢のため、早め(年内)の妊娠を望んでおりますが、妊娠した場合の就職活動は厳しいと予想できる。
・社長には、妊娠しても仕事を続けたいと伝えていました。

自分なりにネット等で調べたところ、今回のケース(仕事への積極性がない)では懲戒解雇は無効だと思いますが、今回、不当な扱いを受けたため復職は望んでおらず、金銭で解決をしていきたいと考えています。

会社には謝罪と請求できる限りの損害賠償を要求したいのですが、金額の目安がわかりません。

・解雇予告手当て(10日分位)
・契約期間(6月末)までのお給料1ヶ月分
上記2点は確実だと思うのですが、下記については貰えるでしょうか。金額の目安も教えていただけると助かります。

・安易な給料カットと不当な懲戒解雇などによる精神的苦痛への慰謝料(ストレスによる胃痛はありますが、妊娠希望のため薬等は飲めません。)
・偽装請負の場合はピンハネされた差額を請求できるようですが、労働者扱いになるとこちらは請求不可でしょうか。
他にもなにか請求できる要素がありましたら教えてくださぃ。
・個人事業主としての要求、労働者としての要求、どちらがより会社にダメージを与えられるでしょうか。

今回、お給料カットに応じなかったため後付けで懲戒解雇を仕組まれたようですが、労務士と組んで当方の無知を逆手にとった対応は詐欺?にあたりませんか?

派遣先からのクレームが本当だとしても契約期間中の解雇は派遣先にもリスクが大きく考えられません。
派遣先の責任者に本当なのか確認を取るのはまずいでしょうか。
派遣先の責任者が「知らない」となれば責任のなすりつけとして派遣先から社長が責められることとなり好都合です。もし社長が嘘を言ったのであれば偽証罪にも問えますか。

全て口頭での話なのですが、こじれて裁判になった場合、勝てるでしょうか?

前回、お給料カットのことで相談させていただきました。その後のことで再度相談させてください。
4月おわりに、(私だけ)6月度のお給料から8万円カットすることになったと社長から口頭で説明がありました。

後日下記メールを社長に送りました。
・合理性のない賃金カットは不利益変更として労働者は拘束されないこと
・派遣先から7月迄のタイムカードを貰っているので契約期間は7月末までではないか?
・当方の要望→失業したくないので次の職場が見つかるまでは現職場にいたいこと

その後、社長と話をし...続きを読む

Aベストアンサー

ひとつひとつ問題を整理していきましょう。

>派遣先との契約は3ヶ月更新で、6月末までですが、

6月末まで働くことができます。もし契約を打ち切る場合は1ヶ月分の解雇予告手当てが必要となります。

>派遣先からのクレームのため、5月以降も現職場で働くのは厳しいと言われました。

7月以降働くのは不可能でしょうが、3ヶ月更新であれば6月末まで働くことができます。

>懲戒解雇は無効だと思いますが

そうですね。そんな理由で懲戒解雇は解雇権乱用にあたります。

>・解雇予告手当て(10日分位)

4月中、5月中に解雇されたのなら予告手当て1ヶ月分です。

>・契約期間(6月末)までのお給料1ヶ月分

これをもらえば解雇予告手当てはもらえません。
契約満了であり解雇ではありませんから。

>個人事業主としての要求、労働者としての要求、どちらがより会社にダメージを与えられるでしょうか。

労働者としての要求

>”口座貸し”=業務委託(業務請負?)

もし雇用契約ではなく業務契約だとしたら上に書いたことは無意味なことです。

解雇権は業務契約には関係しません。

個人事業主 vs その会社
という形になります。

その場合、弁護士を雇う形となり弁護士の日当、成功報酬は
ものすごく高額ですから個人事業主だったら撤退せざるを得ません。

もし弁護士を○十万で雇って敗訴したらすごいダメージを受ける
ことになります。

派遣会社があるなら派遣先と直接交渉せず派遣元会社と相談しては
いかがでしょうか?

派遣元会社が派遣先会社と話しあって6月末までの給料は保証して
くれるはずです。

ただ、nyan200701さんが出勤拒否、逃げた形で退職したとなると
働いたお給料以上請求することは不可能です。

ひとつひとつ問題を整理していきましょう。

>派遣先との契約は3ヶ月更新で、6月末までですが、

6月末まで働くことができます。もし契約を打ち切る場合は1ヶ月分の解雇予告手当てが必要となります。

>派遣先からのクレームのため、5月以降も現職場で働くのは厳しいと言われました。

7月以降働くのは不可能でしょうが、3ヶ月更新であれば6月末まで働くことができます。

>懲戒解雇は無効だと思いますが

そうですね。そんな理由で懲戒解雇は解雇権乱用にあたります。

>・解雇予告手当て(10日...続きを読む

Qご質問:確定拠出年金の退職金について

現在働いている会社を辞めようとしているのですが
少し心配なことがあるのでご質問させて頂きます。

現在働いている会社は退職金制度が確定拠出年金
を取り入れているのですが、退職時に会社が負担
した分を返金しなくてはならないと言われました。

このままでは最後の給与からその分を引かれてし
まうのですが確定拠出年金の制度では仕方ないの
でしょうか?

先月、辞めた同僚に聞いてみると給与が半額以上
引かれているとのことなのでただでさえ制度上、
退職金がない上に普通の給与まで引かれてしまうこと
が非常に納得いっておりません。
(確定拠出年金に変更時の説明では一切触れてませんでした)


よろしくご伝授お願いいたします。

Aベストアンサー

会社が負担した分を返金というのは、制度の主旨を逸脱しています。また、そんな制度を採用している会社も聞いた事がありません。それに、会社負担以外の拠出金があることもありえません。企業型では、企業拠出のみのはずだからです。

なぜなら、企業は、退職金を支払う代わりに「確定拠出年金運営機関」にお金を支出して、その運用を委託し、それを受け取るはずの個人(ご質問の場合はgojさん本人)にその運用の方法を選択させる制度なのです。
その支出時に、法人税法で言えば、企業は損金として経理しており、もともと返金を考慮して無いからです。

本来、確定拠出年金制度に変更する場合は、「・・・企業型年金に係る規約を作成し、厚生労働大臣の承認を受けなければならない。」(確定拠出年金法第3条1項)とありますから、そのような規約では承認を受けられないはずなのです。それに、労使合意が得られるはずも無いと思います。

また、退職後に他の会社に入社した場合に、その会社が企業型の確定拠出年金制度を採用していなくても、個人型に移換(ポータビリティ)できることになっています。当分の間は、一時金での受け取りも出来ることになっています。

下記に厚生労働省の確定拠出年金制度の概要のリンクを貼っておきます。
一番下に、厚生労働省の照会先が記載されていますので、一度お電話なさった方がよろしいのではないでしょうか?

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/0106/tp0628-3.html

会社が負担した分を返金というのは、制度の主旨を逸脱しています。また、そんな制度を採用している会社も聞いた事がありません。それに、会社負担以外の拠出金があることもありえません。企業型では、企業拠出のみのはずだからです。

なぜなら、企業は、退職金を支払う代わりに「確定拠出年金運営機関」にお金を支出して、その運用を委託し、それを受け取るはずの個人(ご質問の場合はgojさん本人)にその運用の方法を選択させる制度なのです。
その支出時に、法人税法で言えば、企業は損金として経理しており...続きを読む

Q正当?不当?懲戒解雇

私と今付き合っている彼氏は、同じ会社の同じ部署でした。
先日、会社の直属の上司への不満が募り、退職しました。
彼氏のお陰でここまで続けてこれて感謝しています。

しかし、部長は私の退職理由を聞いたのにも拘らず、「彼氏のせいで私が仕事をやめたんだ。責任をとれ」と言い出したのです。

彼氏は続けさせてくださいと言い、その時は落ち着いたのですが、、


5日後、彼氏が仕事中にネットサーフィンをしていたのを総務がカウントしていたらしく(彼氏のパソコンだけではないかと思われる)部長に追求され、そして私との関係の事も含めて仕事を辞めるように促されました。
彼氏は「辞めます」と言いました。
「今日付けで退職願を提出するように」と言われ、翌日退職願いを提出しました。

退職願を提出後、自主退職のはずが「懲戒解雇扱いにする」と言われたそうです。


これは懲戒解雇決定なのでしょうか?
懲戒解雇自体正当なのでしょうか?
最初に自主退職だったのに懲戒解雇というのは正当なのでしょうか?
わかる方がいらっしゃいましたらアドバイスお願いします。。

私と今付き合っている彼氏は、同じ会社の同じ部署でした。
先日、会社の直属の上司への不満が募り、退職しました。
彼氏のお陰でここまで続けてこれて感謝しています。

しかし、部長は私の退職理由を聞いたのにも拘らず、「彼氏のせいで私が仕事をやめたんだ。責任をとれ」と言い出したのです。

彼氏は続けさせてくださいと言い、その時は落ち着いたのですが、、


5日後、彼氏が仕事中にネットサーフィンをしていたのを総務がカウントしていたらしく(彼氏のパソコンだけではないかと思われる)部長に追...続きを読む

Aベストアンサー

なんともいえない。普通はまず始末書から始まり有無なく解雇はないですね、まあどちらにしても仕事ができないような環境に持っていかれ
おられないようにされますしボーナス等も減らされるでしょう。

カウントしていたなら長期に渡ってと思われますので該当する場合もありますね。どちらにしても本人が悪い 反省してもらいましょう
たぶん その後のやり取りが悪いためじゃないかな?

今後の進路が中小なら履歴書を調査する事もないでしょう
この件を書かなくてもいいでしょう

Q懲戒解雇、その後の再就職

数年前に某企業を金銭関係で懲戒解雇となりました。
現在返済中ですがそんな私が再就職をする場合についてお伺いします。

懲戒解雇の場合は離職票に『重責解雇』と明記されるとネットで拾い読みしたのですがこれは社会保険を導入している企業には分かってしまいもう再就職は不可能ということなのでしょうか?

Aベストアンサー

>旧職場に数年前に離職票を請求したのにくれないのですが何か不都合がありますでしょうか?

それは懲戒解雇うんぬんというよりも、通常の退職でもよくある会社がめんどくさがったり、ずぼらだったりしたということではないのでしょうか。

そもそもそういうことがわかってしまうのは、新しい会社が前の会社へ調査や確認ということで電話などをする場合ですね。
ただ普通はやらないし、採用の担当者がその職のプロであればあるほどやらないですね。
なぜやらないかというと理由は簡単です、聞いても本当のことは言わないからです。
そのことは採用のプロであればあるほどわかっているからです。
翻って考えてみれば、彼らは逆に自分が社員のことについて、他の会社から聞かれたら金銭トラブルがあったとしても絶対に口には出しません、当たり障りのないことを言ってごまかします、それがプロですから。
また金銭トラブルを他社の人に話してみても、会社のイメージダウンにはなっても、プラスになることなど一つもありませんから。
それにそんな金銭トラブルのことを言えば自分の会社の金銭管理が甘いと宣伝しているようなものです。
つまりいずれにせよ、自社の余計なことを他社に話すということは会社にとってマイナスになる可能性は多々あるが、プラスになる可能性はほとんどないということです、それをプロは熟知しています。
ただこれは多くの採用のプロの場合です。
その一方で少数ではありますが、中小企業などで採用専門ではなく、普段は別の仕事をやっている人がそのときだけ臨時にやる場合があります、その場合は採用のイロハを知らないために、すぐ応募者の前の会社に電話するというような困った発想になることがあります。
またその電話を受ける方も上記のように、当たり障りのないことを言ってごまかしますのが普通で大部分はそれで終わってしいます、ところがやはり困ったことですが少数の採用のイロハを知らない担当者は、聞かれると後先を考えずペラペラとしゃべってしまうということはありえます。
一般的にいえば通常はやらないが、一部素人の採用担当者の場合やってしまうまた話してしまうという危険性はあるということです。

>旧職場に数年前に離職票を請求したのにくれないのですが何か不都合がありますでしょうか?

それは懲戒解雇うんぬんというよりも、通常の退職でもよくある会社がめんどくさがったり、ずぼらだったりしたということではないのでしょうか。

そもそもそういうことがわかってしまうのは、新しい会社が前の会社へ調査や確認ということで電話などをする場合ですね。
ただ普通はやらないし、採用の担当者がその職のプロであればあるほどやらないですね。
なぜやらないかというと理由は簡単です、聞いても本当の...続きを読む

Q不当解雇~退職願の強要。退職願を撤回し戦いたい。(長文ですみません)

私は4/3までは試用期間でした。
二人きりの営業企画部での上司との仕事に対する議論が解雇通告のきっかけでした。
上司は細かくプライドの高い性質の人で40代半ばの部長です。いつも暇そうで居眠りしていて自分から積極的に仕事を探そうとはしない人です。人から頼まれて初めて企画書を書いてやると言った感じです。会社内でもほぼ全員嫌ってます。
●密室で、辞めなさい。との“パワハラ”を受けました。
●人事部長と上司と2対1で別室に呼び出され、解雇通告をされました。
●人事部長から、傷がつくのは嫌でしょう?退職願を書きなさいと言われました。
●3/31が期限だと言われ、解雇にされて家を諦めたくなかったら、穏便にしてやるから書けと迫られ、4/20付けで退社願を書いてしまいました。
(実は私は住宅ローンの審査を昨年末から受けていてようやく本審査までこぎつけ、4/4に金消契約、その数日後に決済を迎えます)
●私はローンがおりなくなるのが怖くて、自主退社願を書けとの強要に抗えませんでした。
●昨日、今から自主退社願の撤回願を出し、撤回されれば不当解雇として争え、撤回に応じられなくてもそれを材料に労基に駆け込みなさいと、会社の監査役から助言されました。

私は家さえ無事に手に入れば、やれるだけやってみたいと思っています。調停やあっせんで、慰謝料とか職場復帰&部署異動とかかなうのでしょうか。

私は4/3までは試用期間でした。
二人きりの営業企画部での上司との仕事に対する議論が解雇通告のきっかけでした。
上司は細かくプライドの高い性質の人で40代半ばの部長です。いつも暇そうで居眠りしていて自分から積極的に仕事を探そうとはしない人です。人から頼まれて初めて企画書を書いてやると言った感じです。会社内でもほぼ全員嫌ってます。
●密室で、辞めなさい。との“パワハラ”を受けました。
●人事部長と上司と2対1で別室に呼び出され、解雇通告をされました。
●人事部長から、傷がつくのは嫌でし...続きを読む

Aベストアンサー

No. 4の続きです。

あなたのお話が事実ならば、ローンを組もうとしていたあなたの弱みにつけ込んだ悪質さが会社側にありますから、あなたとしては会社の責任を追及したいところでしょう。

相談場所を変えるたびに、物事を最初から説明し、相談者という肩書きの赤の他人に、あなたの事情を納得してもらわなければなりません。相談を受ける側の人は、あなたが嘘を言っている可能性、重要な事柄を隠している可能性を常に疑いながら、あなたの話を聞きます。ですから、誰に依頼するにせよ、実際に行動していただくまでに結構時間がかかるのです。

斡旋は相手が拒否したらおしまいですし、斡旋するにも書類や証拠を準備しなければなりませんから、時間がかかります。私は個人的にお奨めしません。

この種の問題解決には時間的要素も大切(早期に対応する)になってきますから、#6さんがおっしゃるように労組か弁護士のどちらかに一本化して交渉代理人になっていただき、代理人を通して会社と交渉するのがよいのではないでしょうか。退職撤回するにしても、代理人を通じて法的手順と照らし合わせながら、進めていくのがよいと思います。

退職届は提出したら即有効です。退職を撤回する意志を表明するのはご自由ですが、撤回されるかどうかについては、社長の意志次第ということになります。社長が駄目といったら駄目です。つまり、あなたがお願いする側に回ってしまいますね。

社長に意志を伝えたとして、社長が「うーん、あーん、対応を考えている」ととぼけているうちに、時間切れとなり、あなたの退職が確定してしまいます。現実は、教科書の中のような議論にはならないリスクがあります。

撤回の意思表示するにも、弁護士なり労組なりから申し入れしたほうが、すごみがあると思います。期日までに返答しなければならない圧力を会社に与えることができます。

結論は(1)事件を水に流し、あなたが元の職場で働き続ける、(2)解雇を撤回させることに成功するが、あなたは退職する、(3)会社の主張が通り、解雇が確定する、のいずれかだと思うのです。物的証拠が揃っている側の主張が通りますので、過去の言動ややりとりをよぉく思い出して、ご検討ください。かつ早め早めに行動なさってください。弁護士、労組に相談するときは、メモや証拠書類をもって、要領よく具体的に。がんばってください。

No. 4の続きです。

あなたのお話が事実ならば、ローンを組もうとしていたあなたの弱みにつけ込んだ悪質さが会社側にありますから、あなたとしては会社の責任を追及したいところでしょう。

相談場所を変えるたびに、物事を最初から説明し、相談者という肩書きの赤の他人に、あなたの事情を納得してもらわなければなりません。相談を受ける側の人は、あなたが嘘を言っている可能性、重要な事柄を隠している可能性を常に疑いながら、あなたの話を聞きます。ですから、誰に依頼するにせよ、実際に行動していただ...続きを読む

Q懲戒解雇と懲戒免職の違い

すみません。くだらない質問ですが、
「懲戒解雇」と「懲戒免職」の違いって何ですか?

Aベストアンサー

民間と公務員の違いでしょう。

Q警察による犯歴情報漏洩による懲戒解雇は不当?

罪を犯し(前科前歴なし)、判決が来週に出ます。たぶん執行猶予付きの有罪判決が出ると思います。警備会社に勤めており、警備員としては欠格事由にあたり、警備業には就けないということは承知しております。警備業にはよくあるパターンですが、私の会社にも警視庁OBの天下り管理職がいます。私の事件はテレビや新聞に報道されるほどの物ではなく、情報がリークするとしてもリーク元は限られており、会社に犯歴情報がリークするとしたら、被害者が会社にタレコミでもしない限り、警察→警察OBの管理職への情報漏えい以外ありえないのではないかと思います。私の勤務態度等などにおいては、解雇に当たるような事由は一切ありません。もし会社が私に懲戒解雇を通告してきたら、不当解雇にあたりませんか?まぁ、会社にばれてしまったら、会社にいづらくなるので辞めますが、懲戒だけは今後の就職に差しさわりがあるので避けたいところです。退職届は11月初めごろ会社に出してありますが、後任者が決まっていないので、刑が確定後に退職日を迎える可能性があり、刑の確定を遅らせる為に、控訴手続きをとって、2週間以内に控訴取り下げも考えています。会社も情報漏えいについて簡単に足がつくような事をするほどバカじゃなければ、懲戒解雇扱いしないかもしれないけど、いずれにしても警察や会社の行為は犯罪にあたりませんか?一度ついた懲戒解雇を即時撤回させる事はできるのでしょうか?それとも民事で争わないとダメですか?
ご回答のほどよろしくお願いします。

罪を犯し(前科前歴なし)、判決が来週に出ます。たぶん執行猶予付きの有罪判決が出ると思います。警備会社に勤めており、警備員としては欠格事由にあたり、警備業には就けないということは承知しております。警備業にはよくあるパターンですが、私の会社にも警視庁OBの天下り管理職がいます。私の事件はテレビや新聞に報道されるほどの物ではなく、情報がリークするとしてもリーク元は限られており、会社に犯歴情報がリークするとしたら、被害者が会社にタレコミでもしない限り、警察→警察OBの管理職への情報漏え...続きを読む

Aベストアンサー

>もし会社が私に懲戒解雇を通告してきたら、不当解雇にあたりませんか?
解雇事由が犯罪を犯したためというものであり、犯罪を犯した場合には懲戒解雇するという就業規則があるのであれば不当解雇にはなりません。情報源の問題ではありません。

>いずれにしても警察や会社の行為は犯罪にあたりませんか?
会社は関係ありません。公務員(警察)が職務上知りえた秘密を暴露した場合は犯罪になります。
でも、裁判は公開されていますので、公開の情報を伝えても秘密の暴露にはなりません。

>一度ついた懲戒解雇を即時撤回させる事はできるのでしょうか?
懲戒解雇にはそもそも違法性はありません。

>それとも民事で争わないとダメですか?
争っても無駄です。

知る手段自体も今回は違法性があるとは思えませんが、たとえ違法性があっても、それと懲戒解雇は別の話です。

ご質問者が書かれているようにとにかく懲戒解雇前に依願退職できるようにするのが一番でしょう。
依願退職がなされてしまったら、後から懲戒解雇には出来ませんので。

Q懲戒解雇の日と退職の日。

こんばんわ。会社側から懲戒解雇と一方的に電話で告げられ、後日郵送にて懲戒解雇通知書なるものが、内容証明郵便で届けられました。

ここで、1、解雇予告はされていない事。
 2、30日間の予告手当ても会社は払う意志が無い事。
等々、ありますが、

私がここでお伺いしたいのは、
仮にですが、会社から懲戒解雇と電話を受けた日の、前日の日付けで退職願を郵送で会社へ提出した場合は、懲戒解雇という通知は、どうなるのでしょうか?
やはり会社側の裁量権というか、情けを待つ形しか取れないのでしょうか?

懲戒解雇を告げられた事等で、会社へは行けない状況になっています。

Aベストアンサー

あなたはまだこんなばかげた質問を繰り返しているのですか。重要な争いごとをしているときに、(退職願という)余計な書類を相手に渡してはいけません。

まず、貴方は何をしたいのか、明確にすべきです。
(1)罪をかぶって懲戒解雇を受け入れる。
(2)罪に敢えて反論しない(=黙認する=受け入れる)が、依願退職とする。
(3)えん罪を晴らし、職場に復帰する。
(4)えん罪を晴らし、依願退職する。
ざっとこれくらいの選択肢があると思いますが、過去の質疑応答を振り返る限り、貴方が一体何をなさろうとしているのか、さっぱり伝わってきません。

自分がしたいことを決めたら、すぐに法律相談に申し込み、数回弁護士と詳細を詰めた上(有料)で、正式に契約しなさい(さらに有料)。そして今後の行われる会社との接触は全て弁護士を通すべきです。

それまでの間、あなたが下手に会社とやりとりすべきでありません。あなたは立ち振る舞いが下手で、遅いです。愚鈍すぎます。この種の問題を解決するには、時間も重要な要素です。

ついでに申し上げますと、会社は従業員が退職した後に処分することはできません。しかし、退職日前に問題が発覚したときには処分することはできます。具体的に本件で、あなたが退職願を出したタイミングは遅すぎます。

日付を加工する行為は大失敗です。会社側は今回、貴方が嘘をつく性格であることを示す格好の証拠を入手しました。裁判で利用されますよ。

「やはり会社側の裁量権というか、情けを待つ形しか取れないのでしょうか?」とありますが、会社は貴方に情けをかけようなどと思っていないようです。懲戒解雇通知書は、会社は今後あなたを相手にしません、という最後通牒です。

「懲戒解雇を告げられた事等で、会社へは行けない状況になっています」とありますが、交渉等のため会社を訪問することはできます。相手がどうしても貴方に会わないというのであれば、訴えて、裁判所に呼び出してやればいいでしょう。あなたか行動していないだけのことではありませんか。

目を覚まして、しっかりしてくださいな。

あなたはまだこんなばかげた質問を繰り返しているのですか。重要な争いごとをしているときに、(退職願という)余計な書類を相手に渡してはいけません。

まず、貴方は何をしたいのか、明確にすべきです。
(1)罪をかぶって懲戒解雇を受け入れる。
(2)罪に敢えて反論しない(=黙認する=受け入れる)が、依願退職とする。
(3)えん罪を晴らし、職場に復帰する。
(4)えん罪を晴らし、依願退職する。
ざっとこれくらいの選択肢があると思いますが、過去の質疑応答を振り返る限り、貴方が一体何をなさ...続きを読む

Q懲戒処分?不当解雇?

友人がいきなり解雇されて困っております。

内容ですが、当人は病気にて療養のため長期休暇をとっていたのですが、先日、体調が回復したため出勤した際、社長より懲戒免職との連絡を受けました。
しかも「すでに先月末で退職扱いである」と連絡されたとのことです。

懲戒免職の事由は
(1)業務上横領(過去、私用で宅急便などを利用したことがある)
(2)勤務態度が悪い(昼休み以外に休憩を取ることがある)
です。

(1)、(2)ともに本人内容を理解しておりますし、申し訳ないとも思っているそうです。
しかし、
(1)については当人だけでなく他社員も(上司も含む)同じようなことを多数しており、いわば通例となっておりました。
注意されなければ問題ないいうわけではありませんが、「みんなやっているし」という気持ちがあったとのことです
本人が利用した宅急便は、回数は50回ぐらい、総額は50000円程度とのことです。

(2)については、確かに上長に連絡せずに休憩を取っていたことは申し訳ないことです。
しかし、このことについて今まで特に注意を受けたことはなく、いきなり「休憩を勝手に取っていた、業務態度が悪い」と懲戒免職の理由にされたとのことです。

(1)、(2)とも本人が悪いことは重々承知しております。
しかしながらいきなりの解雇、懲戒免職で、しかも「すでに解雇済み」というのはひどいのではないかと思っております。

つきましては、

Q1 上記(1)、(2)は懲戒免職に値するほど重いものでしょうか?

Q2 せめて「解雇済み」を「一ヵ月後解雇の解雇予告」にするようお願いするのは不当でしょうか?(その間に身辺整理が出来ます)

Q3 「解雇済み」が撤回されない場合、あきらめるしかないでしょうか?(「横領で訴えてもいいけど訴えないから、やめてくれ」のようなことをいわれたとのことです)

以上、よろしくお願いいたします。

友人がいきなり解雇されて困っております。

内容ですが、当人は病気にて療養のため長期休暇をとっていたのですが、先日、体調が回復したため出勤した際、社長より懲戒免職との連絡を受けました。
しかも「すでに先月末で退職扱いである」と連絡されたとのことです。

懲戒免職の事由は
(1)業務上横領(過去、私用で宅急便などを利用したことがある)
(2)勤務態度が悪い(昼休み以外に休憩を取ることがある)
です。

(1)、(2)ともに本人内容を理解しておりますし、申し訳ないとも思っているそうです。
...続きを読む

Aベストアンサー

以前に解雇された経験がある者です。これまでの経緯は書いてある通り
だと思いますが、解雇された理由は書いてある以外にあるのではと思い
ます。あなたは友人の方に聞いた事だけの話しを元に相談をされていま
すが、実際には言えない部分もあるのかも知れません。誰かに相談をす
る時には、自分を良く見て貰うために解雇につながる重要な点とか自分
に不利になるような事は話さないのが普通です。このような重要な点を
話せるのは労働基準監督署だけですから、苦情申し立てをするなら人に
相談しないで、自分で労働基準監督署に出向いて相談するように言って
貰えますか。病気療養中でも、出向く事ぐらいは出来ますよね。

(1)と(2)だけでも、僕が勤務している会社でしたら即刻懲戒解雇
を申し渡されるでしょうね。回数や金額が問題じゃないんです。それが
1回だけだったとしても同じなんです。休憩時間外の無断休憩も、会社
側から見れば仕事を放棄している事と同じなんです。注意をされた時に
だって、直ぐに平謝りをして仕事に戻れば会社側も大目に見て貰えると
思います。嫌な顔をして不機嫌そうに仕事に戻って行く姿だったら、誰
だって仕事をしたくないように感じますよね。

業務上横領と勤務態度の悪さだけでなく、日頃からの態度などを総合的
に判断をし、その上に長期療養休暇を取ったのですから、会社としては
戦力外と考えて最も重い処分を言い渡したのかも知れません。
勝てる率は低いと思いますが、数%の望みもあるので自分の足で出向く
ように友人の方に伝えて下さい。

以前に解雇された経験がある者です。これまでの経緯は書いてある通り
だと思いますが、解雇された理由は書いてある以外にあるのではと思い
ます。あなたは友人の方に聞いた事だけの話しを元に相談をされていま
すが、実際には言えない部分もあるのかも知れません。誰かに相談をす
る時には、自分を良く見て貰うために解雇につながる重要な点とか自分
に不利になるような事は話さないのが普通です。このような重要な点を
話せるのは労働基準監督署だけですから、苦情申し立てをするなら人に
相談しないで、...続きを読む


人気Q&Aランキング