メモリの増設に伴う事ですが、現在DELL社製のPCを使っています。
CPUは1.66GHz、1GBRAMを使用しています。

最近特に起動が遅くなり(起動時の横にWindowsの下のバーが17個)になり、ちょっとイライラ。
そして、色々なソフトを使っていると少し動きが鈍くなって…

そこで、メモリの増設を考えていますが、メモリの増設をする時はWindowsの再インストール、現在のアプリケーションを全てインストールしないといけないのですか?

また、増設は簡単に自分でできるのですか?

増設前にメモリのスロットルはいくつあるか確認するべきでしょうか?その確認方法はどうしたらよいのですか?

もし、増設スロットルが2つあり(現在1つ使用として)、1つ開いていますよね。そこにメモリを増設したら、古いメモリと新しいメモリで弊害は生じないのでしょうか?

増設メモリを増やすとメモリは増えますが、CPUは増えませんよね。
そうなるとCPUとメモリのバランスが良くならずに、メモリが増えてもパフォーマンス(起動の高速化、アプリの高速処理)ははかれない事があるのですか?

色々書かせていただきましたが、かなり初心者です。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

メモリを増設するよりも不要な常駐ソフトを削除したほうが確実と思います


同じ考えの方もいらっしゃるようで、リカバリを薦めていますね

現状 1Gバイトのメモリで処理が重い、常駐ソフトのアイコンが17もある
これはどう考えても不要なソフトが多すぎ
普通それだけのメモリを搭載していればイライラするようなことは滅多にありません
まずは不要なソフトを削除することをお奨めします

不要なソフトを削除してもレジストリという情報を記録しているファイルが肥大化したままで
読み込みなどに時間が掛かることも考えられます
そこでリカバリをしてパソコン購入時の状態に戻すことを薦めているのです
※ リカバリはパソコン購入時の状態にハードディスクを初期化することを言います
  後からインストールしたアプリケーションや作成したデータ、
  受信したメールや設定内容など全て失うことになります
  必ずバックアップを作成し元に戻せる状態にしてから行ってください


メモリ増設が有効なソフトとあまり効果を期待できないソフトがあります
webブラウザ(Internet Explorer や Firefox , Opera など)はメモリが潤沢にあるほうが
快適に使うことができますので、主にインターネットの閲覧をされているのであれば
増設は無駄な投資ではありません

増設作業については取扱説明書を一読してください
理解不能ならば自分で作業することはやめて、パソコン販売店やメモリの販売店に相談することをお奨めします
代わりに取り付けて動作確認までしていただけるかもしれません
(他の方も仰るように静電気で壊してしまうかもしれないからです)

メモリ増設による設定は一部のパソコンでは必要ですが、最近のパソコンでは
そのまま使用できます
OSの再インストールは必要ありません

増やすメモリの容量や数はパソコンによって最適とされる数字が変わりますので
パソコンの型式やモデル名が分からない間はコメントを控えさせていただきます


最後に、CPUとメモリの関係ですが
メモリを増設してもCPUは増えないためバランスが崩れるとか考えていらっしゃるようですが
残念ながら【ハズレ】です(ここは喜ぶところですよ!)

CPUはメモリに置かれたプログラムやデータを読み書きながら作業を行います
メモリが少ないと、ハードディスク上にメモリの一部を書き出して空いたスペースを作り
空いたスペースに新たにデータやプログラムを配置します
これを仮想メモリといい、あたかも実際に搭載されている以上のメモリが存在しているかのように振舞います
このとき、メモリより10倍以上も時間のかかるハードディスクに対してメモリの一部を
書き出し/読み出しを行うため、イライラするのです
(メモリだけなら1秒で終わるところがハードディスクを使うことで10秒掛かるのです)


■根本的には不要な常駐ソフトの数が多いことが原因ですので
メモリを増設したからすぐさま動作が快適になるとは限りません
まずは常駐ソフトの数を減らすことを検討してください
    • good
    • 0

メモリーはそのコンピューターの上限が決まってます


で CPUが変らないのにメモリーだけ増設しても 確かにそう思いますよね  
通常のメモリーは小さいのが付いてます なので使ってるうちに足らなくなります 
なので CPUは変らないのにって思いますけど メモリーだけそのコンピューターの上限までの物を入れて 改善する訳ですね
    • good
    • 0

皆さんがお答えしているとおりメモリの増設は自分でもできますが、私が気になったのは………


>最近特に起動が遅くなり(起動時の横にWindowsの下のバーが17個)になり、ちょっとイライラ。→という部分です。
常時起動するアプリが17個(実質はアイコンが現れないのもありますので、もっと多いです。)というのは多すぎです。
それだけの数のソフトを起動していたら立ち上がりも遅くなるのは当たり前です。
スタートアップに登録してあるソフトの見直しをしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
皆さんからのご意見では、どうやら無駄が多いことがわかりました。
どうしてもインストールしてそのままって使用していたので、スタートアップdの登録ソフトの見直しをして、速度改善をしてみたいと思います。

お礼日時:2009/05/19 07:59

>また、増設は簡単に自分でできるのですか?


とりあえず見てね。
http://supportapj.dell.com/support/edocs/systems …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2009/05/19 07:57

#6 Cupperです


パソコンのモデル名が補足にありましたので、メモリについてアドバイスいたします

モデル:Latitude D820
メモリ:533/667MHz DDR2 SDRAM(システム最小512MB、最大4GB)

ですか
対応するメモリの規格は
 【 DDR2-533(PC2-4200) S.O.DIMM 】
 【 DDR2-667(PC2-5300) S.O.DIMM 】
ですね
現在搭載してるメモリと交換することになります
1G搭載しているということですので、512Mが2つあると思います
(カスタムモデルの場合、1Gが1枚のこともあります)
これを【 1G以上の容量 】のもの【 2枚 】と交換です
2枚同時に交換するのは、デュアルチャネル対応のためです
同じメモリを2枚搭載することで、より高速にメモリを使用することができます

3年間前のパソコンですが、メーカーへの修理を依頼するときは、
できればはじめから付いていたメモリを取り付けて出すことをお奨めしますので
余ったメモリは捨てたり売ったりせずに保管しておきましょう


メモリ購入時にパソコンの型式・モデル名(Latitude D820:ラチチュード ディー・ハッピャクニジュウ)を
お店の人に伝えると対応するメモリを用意してくれますが
上記の規格にあるメモリモジュールであることを自身でも確認してください
※ メモリ増設を推奨しているわけではありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
皆さんのご意見から、目盛り交換よりまずすることが多くありそうでした。

そして、私のPCからその性能と目盛り状態まで教えていただきありがとうございました。

大変参考になり、またもし交換する後のメモリの保管なども教えていただき感謝しております。

お礼日時:2009/05/19 07:56

ものごとを逆から考える必要があります。



メモリーを増やせばどうなるか?ではなく
CTRL+ALT+DELで呼び出されるプロセスマネージャー等で
CPU負荷、ネットワーク流量、ディスクアクセス…
そしてメモリー消費を確認する必要があります。

それらに、なんらかの不足点があれば
そこを増強するのが基本です。

起動に時間がかかるのは、見るからに自動起動するソフトが多い。
インストールするだけで自動起動するものでも
自動起動しないようにできるものがあるかもしれないので要確認。

起動終了時、プロセスマネージャーを開き、CPU負荷を確認。
そこでCPU負荷がほとんど無くなれば、起動処理が終わっていると考えられます。
(見た目の起動完了と、内部的な起動完了は違います)

その時点で、メモリー消費を見ましょう。
これで、100MB以上の余りがあれば、起動時間に対して
メモリー増強で効果がある可能性は無いと思います。

しかしコミットチャージの状況を見て
全般の快適性のために、メモリーを増やす効果はあるかもしれません。

なお、メモリー装着後は、容量が正しく認識されている時点で正常扱いされることが多いのですが
確実性を考えれば、Memtest86等での確認を行なうべきです。


そもそもコンピューターの本来の動作はデータをすべてメモリーに持ちます。
ただ、メモリー(記憶装置)の容量は費用面で限界があります。
ですから、現在では、データ等をHDD等の外部記憶装置に保存し
あるいはネットワークから受け取るようになっています。

処理中のデータとソフトについて記憶装置の容量が足りなくなるのが
いわゆるメモリー不足で、この際に処理中のデータ等の一部をHDDに逃すことがあります。
これが、メモリー不足で速度低下する最大の要因です。HDDはメモリーより遅いので…

ですから、メモリーが余っているうちに、それを増強しても、効果は無いのです。
ただし、1.66GHz程度のシステムなら、メモリーモジュールを複数使い
二つのモジュールに処理を分散させる仕組みが使えるかもしれません。
その場合に、複数のモジュールの容量や性能を揃える必要があります。
こういった機能は、パソコン店で相談するのが確実です。


ちなみに、起動時間にはHDDの速度が大きく影響します。
デフラグは、HDDの動作効率を改善し、起動時間を改善します。

それでも足りなければ、速いHDDやSSDに交換する手もあります。
これはパソコン店での交換サービスは盛んではありませんが
専門の交換サービス業者があります。
で、この場合はOSの入れ直しとかが必要になったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほどです。物事を逆に考えることをすると、納得することがおおかたと思います。

始め読ませていただいたときには、専門用語というと私の勉強不足でよくわからない言葉が多かったですが、何とか理解できました。

大変貴重なご意見ありがとうごいました。

お礼日時:2009/05/19 07:53

私も超初心者です!


デフラグリカバリ要らないアプリを消すだけでは効かなかったので
メモリ増設したばかりです。
詳しいことはわからないのですが、体験談が参考になればよいかと思います。

近くのヤマダにノートPCごと持っていって、
メモリを増やしたいと店員さんに伝えたところ、
私がしたのは値段と512Mか1Gを選ぶだけで、
PCの型番からメモリの種類をネットで調べてくれて、
取り付けまで全部やってくれました。
メモリを取り付けて、電源を入れて、システム情報を表示して
メモリが認識されてるかを確認して終わりでした。

店員さんの話だと、古メモリと新メモリは同じ容量のほうがいいそうです。
私は古メモリが512Mで、動画などを利用することが多いので
思い切って1Gを2つにしました。
今まで、すぐフリーズ状態になるPCだったので、ものすごい快適になりました。
初心者なら、量販店に直接頼んだほうが安心ですね^^

この回答への補足

ありがとうございます。
とても貴重な体験を聞かせていただきとても参考になります。

特に、古いメモリと新しいメモリは同じ容量が言うのが何より参考になります。

海外生活なので、量販店などはなかなか恐ろしくて(ここの外人は仕事が適当で、アジア系は特に低く見られる事が多いので…)。だから自分でするしかないと決めています。

補足日時:2009/05/18 02:01
    • good
    • 0

メモリの増設は簡単です。


単純に規格の合うものを指してやれば良いだけです。
(原電は落としてくださいね)
*os,softなどの再インストールも要りません。
スロットが開いているかもpcケースをあければ分かるはずです。
(確かdellならほとんどのタイプのものが簡単に開きます)

ただしスロットが開いているからと言って何でも指せば動くわけじゃありません。問題は規格です。
今の情報じゃ的確なアドバイスは出来ませんがDDRやDDR2くらいのものでしょうか?その中で133とか166とかあると思いますが、これはcpuとも相性があります。それによってスピードの違いなどもあります。
cpuと言っても問題は何ギガあるかとじゃなくてcpuにも133とはあるので良い機会だと思って勉強していみてはいかがですか?
せっかくインターネットも見れるんですから。
この手の問題は人から云々聞くよりも自分で調べてみた方が良いですよ。

この回答への補足

ありがとうございます。

DDRとかDDR2と言われても…
その中に133とか166と書かれてもよくわかりません。

インターネットでも少し検索をしたのですが、難しい言葉の羅列でその言葉を調べて結局はネットサーフィンになってしまい。理解が苦しむ事が多いです。

補足日時:2009/05/18 01:58
    • good
    • 0

メモリの増設ではWindows及びアプリケーションの再インストールも


必要はありません

増設は簡単と言えば簡単ですが、静電気で簡単に壊れてしまうものでも
ありますので、扱いに注意は必要です。(当然電源コンセントから抜く)

増設前に確認するべきですね、説明書があれば記載されている場合もあります
(512M搭載x1、空きスロットx1等)、それと最大RAM容量
わからなければ、ケースを開けるしかありません。

>メモリで弊害は生じないのでしょうか?
上記の例での答えとしては弊害はあるかもしれません、
こればかりはメモリ同士の相性やマザーボードの相性も関係します。

メモリと言うのは簡単に言うとCPUのHDDに対するやり取りを補うものです。
HDDでは転送速度が遅い為、読み書きが速いメモリに
ファイルを展開しCPUの行動を高速化させているようなものです。
メモリはあるにこしたことはありません

この回答への補足

まさしく、マザーボードとの相性です。
そこが一番気がかりなのです。

実は昨年PCが起動しなくなってしまい、大変こまり帰国時にDELLで修理(HDD交換のみ)をしました。
理由はマザーボードは正常だけど、Windows起動時に「あたり」が出来なくなり起動しなくなった、と言われました。

現在も、再起動をかけるとWindows起動時に止まってしまいます。だから、ある程度冷却させて(10分ほどあけてから)起動させるようにしています。

マザーボードの相性を考えると一応DELLの増設メモリにしようかと思っていますが…

補足日時:2009/05/18 01:54
    • good
    • 0

現在使っているDELLのPCのサービスコード、判らなければ品番とタイプを書いてください


一発で答えられます

基本的には空きスロットがあればソコに増設するメモリを挿すだけで後は何も必要ありません
DELLならば付属のマニュアル(ディスク)にその方法は書いてあるはずです
メモリ増設だけでもある程度の効果はあります、アプリによってはメモリ増設は意味がないモノもあります、一概には言えませんが害になることはありません
起動が遅いのは、大抵はHDDのデフラグをしていないとか、どうでも良いアプリをインストールしすぎているか等です

この回答への補足

ありがとうございます。
品番はLATITIDE D820です。

ちなみにデフラグですが、始動させても検査後必要なしと書かれます。

そして、先輩からも頻繁にデフラグすると、HDDをフル回転させるから、HDDに負荷を与えると言われました。
アプリとしてはPowerPonintなどが遅くなります。
その他には統計ソフトの時も…

補足日時:2009/05/18 01:51
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング