手術を予定しているのは、1歳過ぎ、6.6kgのウエスティです。
避妊手術のメリット・デメリットについて色々調べました。
が、得られる情報は日本の動物病院のものです。
実は、手術は中国の田舎町の動物病院で受けるため、デメリットのウエイトが高くなると心配しています。
ある日本の動物病院のHPでは、「当院では体に負担の少ない卵巣のみの摘出を通常は行っています」。避妊手術のメリットとして、「子宮蓄膿症、・・・、等の生殖器の病気の回避」とありました。
中国のここの病院では、手術の技術の高さは期待できないので、ワンコの体の負担が少ない方法が良いのでは?と思うのですが、卵巣のみの摘出で子宮の病気(子宮蓄膿症など)が避けられるのか、HPの文章では分かりません。
卵巣のみ取って、ホルモンのバランスが変わり、子宮の病気も避けられるのなら、体に負担の少ない?卵巣だけ取り出す手術をお願いしようかと考えたり・・・。
でも、どちらかと言うと、子宮がある限り子宮の病気は避けられないの?とも思われます。
ご存知の方、是非教えてください。

又、こちらの病院での避妊手術の一番のデメリットは、(手術技術の低さと)麻酔の仕方のミス、かと思うのですが、ワンコの全身麻酔のやり方で注意することはなんでしょうか?
日本での通常の麻酔の仕方は?、脊髄注射とガス?なんでしょうか?
手術には立ち会うつもりですし、事前にお願いできることは何でも言っておこうと思っています。

事情があり、中国にて里子に出す(日本人に)ために、避妊手術を受けさせることとなりましたが、手術が上手く行くかどうかがとても心配で、いてもたってもいられません。

他にも、注意点や獣医師に確認・お願いすること、があれば教えていただきたく、皆様のお教えを待っています。
どんな小さな事でも結構です。
宜しくお願いします m(_ _)m

(ちなみに、この動物病院には皮膚治療の為何度か行きました。
ここらでは、病院の中も綺麗で、ましな方です。
お尻から背中にかけての痒みのないぶつぶつの治療は、血液検査や皮膚のかきとりもなく、注射と真菌用のスプレーで、診断は「疥癬」でした)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>卵巣のみ摘出する避妊手術で子宮蓄膿症は回避できるの?



の部分についてのみの回答ですが、「完全に回避」できるかと言えば、NOだと思います。何もしないよりは、卵巣だけでも取ったほうが回避できる可能性は上がるようですが、やはり100%回避するためには、子宮そのものを切除するということだと解釈しています。我が家はそのような説明を受けて、卵巣も子宮も同時に切除する避妊手術を受けました。

「犬 子宮蓄膿症 予防」で検索すると、そういった情報が得られました。参考URLをご参照ください。

どなたかここをご覧になっている獣医さんが回答してくださると安心ですが、もし納得できる回答が得られないようであれば、日本の動物病院でメール相談を受けてくださるところもあるので、そういったところに相談してみてはいかがでしょうか


参考URL:http://www.iris-pet.com/wan/jyui/22.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて頂いたURL、(わざわざ調べて下さったのでしょうか?) 
大変参考になり、助かります。又、inuyosi様は、獣医さんの説明を受けて、卵巣と子宮を切除されたのですね?。日本の動物病院で相談できるところもあるのですね。
色々と教えて頂いて、感謝しております。本当にありがとうございます。

お礼日時:2009/05/18 13:58

事情が飲み込めないままで回答することは礼儀に反すると思いますが、


・中国国内でワンコを譲渡する
・譲渡前にワンコの避妊手術をやっておきたい
・現在通っている動物病院の避妊手術技術に不安がある
ということでよろしいのでしょうか?

質問されていることとは異なりますが
・避妊手術を行うかどうかとその動物病院の決断は譲渡先に任せる
・どうしても避妊手術をしたいのであれば、その予定している動物病院の獣医師に「過去の実績」「麻酔方法、その薬物」等を事前に質問する
・動物病院の事前質問から得た内容をここで再度質問する
くらいの行動に変えてみたらいかがでしょうか。
回答が得やすくなると思います。
当然、日本からの回答はその獣医師のレベルを上げることはできませんが、質問者さんの余計な不安や異なる行動の助言は可能だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速に回答頂き、ありがとうございます。
koiwaku様の言われる通りの事情です。
手術を受けさせる事(病気の回避の為、早めの手術)を里親様が望まれており、病院もその病院で問題ないと考えておられるようです。(私は中国生活が短く、こちらの医療レベルに不安を覚えざるを得ません)
おっしゃっておられる様に、「過去の実績」「麻酔方法、その薬物」ついては、確認の上、再度質問した方が、回答が得られ易いのですね。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 13:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q避妊手術は本当にするべきなのでしょうか?

避妊手術は基本的にした方がいいのでしょうか?避妊手術をしなかったことでかかる病気が子宮蓄膿症を始め多々あるのは知っているのですが、逆に手術をしたことで現れるアレルギー等の問題もありますよね。中には避妊手術をして子宮を縛っていた糸がとれ化膿性肉芽腫という病気にかかったという実例を耳にしたこともあります。現在、避妊手術を考えているのですが(ミニチュアダックス)このような意見をみていると、果たしてどちらが良い選択なのか迷ってしまいます。ご意見、聞かせてください。

Aベストアンサー

私は避妊手術はしたほうがいい派です。

長年、愛犬家をしていますが、私の周りで避妊手術をしていなかったメスで子宮蓄膿症や乳腺腫瘍を発症した子の多いこと多いこと。
避妊手術でのトラブル等に比較しても、手術しない子の発病のほうが圧倒的に多いかと思います。
歳を取り、子宮蓄膿症などになって体力も低下しているところでの全身麻酔・・・考えただけでも恐ろしいです。
ましてや小型犬となれば、年齢とともに心臓病のリスクも高まります。
私の知人の愛犬は、7歳になって子宮蓄膿症を発症し、弱り切ったところで心臓も悪かったため手術ができませんでした。
そのような状況になった話もよく聞いていたので、若くて元気で、一度も生理を迎えないうちに避妊手術をする!というのが我が家のモットーとなっています。

No.3の方の愛犬も、手術なしで結局乳腺腫瘍になってしまっているんですよね?
乳腺腫瘍だって、生理を一度も迎えずに避妊手術していれば防げる病気です。
元気なうちに子宮摘出する手術より、病魔に侵されてからの手術は、愛犬にとっても辛いものだと思います。

そして、発情期のストレスは寿命を縮めるとさえいいます。
人間だって生理中は嫌な気分です。
犬だって、それはそれはストレスを感じるし、疑似妊娠などしてぬいぐるみを子供に見立てて大事にし、周囲に気が立つなど・・・本当に子供を産むわけでもないのにそんな思いをさせるのはとても不憫です。
私は初めて飼った犬がオスだったので去勢をしないでいたら、発情期は見ていられないほど可哀想でした。
夜も眠れないほど興奮してヒーヒー鳴き、室内をひたすらウロウロし、こんなにストレスがかかるなら何故手術してあげなかったんだろうと後悔し、すぐに去勢手術しました。
その子は結局6歳で心臓病を発症し、以後は心臓のケアをしながら10歳で寿命を全うするまで手術などできる状態ではなかったので、結果的にあのとき去勢しておいて良かったと心底思ったものです。

避妊のリスクと将来の病気のリスクなら、後者の方がずっと大きいと私は考えます。
ぜひご検討されてください。

私は避妊手術はしたほうがいい派です。

長年、愛犬家をしていますが、私の周りで避妊手術をしていなかったメスで子宮蓄膿症や乳腺腫瘍を発症した子の多いこと多いこと。
避妊手術でのトラブル等に比較しても、手術しない子の発病のほうが圧倒的に多いかと思います。
歳を取り、子宮蓄膿症などになって体力も低下しているところでの全身麻酔・・・考えただけでも恐ろしいです。
ましてや小型犬となれば、年齢とともに心臓病のリスクも高まります。
私の知人の愛犬は、7歳になって子宮蓄膿症を発症し、弱り切ったと...続きを読む

Q子宮蓄膿症の手術を受けたのですが・・。

とても不安です。ラブラドール9歳、雌です。
ちょうど1週間前に突然、ご飯をちょっとしか食べなくなり3日後に、動物病院に行った所、子宮蓄膿症と診断があり先週金曜に手術しました。
先生は全摘出したので(子宮は破裂してなかった)点滴、注射、薬と順調に処置は済んでいるので、回復するでしょう、と言ってくれました。
そして土曜、日曜と面会に行ったんですが、術後、元気はあるがご飯を食べないのでいったん家に帰って様子を見ましょう。となりました。
今まで病気をした事も無くちょっと臆病なので(他に吠えまくるワンコなど、いっぱい泊まってました。寝てない様子)逆にストレスにで入院させてるのが可愛そうになり、昨日から自宅に帰って来ました。
ところが、家に帰ってきても水はちょっと飲むのですが、ご飯は食べず、ずっと寝たきり、ぐったり状態です。たまに息を吸う時、胸が痙攣を起こし10分後位におさまります。呼吸の仕方が不規則な気がします。
このままご飯を食べない様だとまた入院をするのだと思うと悲しくて涙が止まりません。
色々ネットで調べたのですが、病状は載っていてもその後の症状は分かりませんでした。
歳をとっているから回復も遅いのか、それとも肝不全などに病気が進んでしまっているのか不安で夜も寝ずに見ている状態です。
この痙攣はなんなのか?食欲と元気のなさは手術をしたからしょうがないのか? みんなすぐご飯を食べるのか?
術後のおなかの凄い縫い後は何日位で目立たなくなるのか?  
先生は凄く良い人で、夜中でも電話して良いと行ってくれるのですが、正直、あまり入院をさせたく無いのです。(その病院は忙しそうでトイレなど満足に行かせてない様子です。しょうがないと思うのですが・・病院を出たとたんに凄い勢いで長いオシッコをしました)やはり病院に居て点滴を受けた方が良いのでしょうか? 
宜しくお願い致します。

とても不安です。ラブラドール9歳、雌です。
ちょうど1週間前に突然、ご飯をちょっとしか食べなくなり3日後に、動物病院に行った所、子宮蓄膿症と診断があり先週金曜に手術しました。
先生は全摘出したので(子宮は破裂してなかった)点滴、注射、薬と順調に処置は済んでいるので、回復するでしょう、と言ってくれました。
そして土曜、日曜と面会に行ったんですが、術後、元気はあるがご飯を食べないのでいったん家に帰って様子を見ましょう。となりました。
今まで病気をした事も無くちょっと臆病なので...続きを読む

Aベストアンサー

昨年の8月に実家のプードル10歳が子宮蓄膿症で手術をしました。
最初おりものが出てるのかな?という感じでしたがちょっとおりものの感じがおかしかったので病院に行くと子宮蓄膿症でした。
子宮蓄膿症は発見が遅いと膿がたまって破裂することもあるそうですが手術すれば大丈夫な病気だと言われました。
家の子もすごく神経質で先生にも触らせないくらいの子で入院は3日しました。
入院中は餌を一切食べなかったです。
でも傷をすごく気にはしていましたが至って元気でした。
うちの子は退院後食べれるなら好きな物をあげても良いということでした。うちに帰ると安心したのか食事をしていました。
ただ傷口が気になるみたいでなめていました。
抜糸は10日目か位にしたと思います。
現在7ヶ月ほど経過していますが傷は先生の処置が良いのかほとんどわかりません。
ちょうどおなかの割れ目というかたてに入った腺みたいな感じになっています。
家の子もいつもまにか気にしなくなっていました。
あまり参考にならないかもしれませんが家の子はそんな感じだったので呼吸のことや痙攣のことはもしかしたら他になにか原因があるのかもしれませんね。

犬も年齢を重ねるとどこかに病気を持ったりして大変ですが
ラブちゃんの病気が早くよくなると良いですね。
頑張ってください。

昨年の8月に実家のプードル10歳が子宮蓄膿症で手術をしました。
最初おりものが出てるのかな?という感じでしたがちょっとおりものの感じがおかしかったので病院に行くと子宮蓄膿症でした。
子宮蓄膿症は発見が遅いと膿がたまって破裂することもあるそうですが手術すれば大丈夫な病気だと言われました。
家の子もすごく神経質で先生にも触らせないくらいの子で入院は3日しました。
入院中は餌を一切食べなかったです。
でも傷をすごく気にはしていましたが至って元気でした。
うちの子は退院後食べれる...続きを読む

Q成長はいつまで続きますか?

あと10日で生後5ヶ月の子犬がいますが子犬って何ヶ月まで体高は成長しますか?

体重は生後何ヶ月~何ヶ月が1番増える時期なのでしょうか?

Aベストアンサー

1~3ヶ月が幼児期。
4~6ヶ月が少年少女期。
7~9ヶ月が思春期。
10ヶ月で成犬。

人間の場合、思春期に身長が伸びます。
が、犬お場合は、少年少女期が一番伸びます。
6ヶ月目で成長曲線がなだらか傾向を見せます。
7~9ヶ月目で成長曲線はほぼ10度から0度に。
小型犬はこの頃に成長がストップし大型犬は1歳過ぎまでに一回り大きくなります。

私は、毎日、壁に体重の変化の推移グラフを張って最終を予測しました。
まあ、これも楽しいものですよ。

Q避妊手術をさせるのですが、心配で心配で…

こちらで度々お世話になっております。

わが家の生後6ヶ月半の室内飼い♀犬を、2週間後に避妊手術をすることになりました。
(現在ヒートは今のところまだです。生後約7ヶ月での手術になります)

お散歩でお目にかかった犬の飼い主さん方に、手術についてお話しをお聞きしたり、
かかり付けの動物病院のお医者様にもご相談をして、手術について詳細をお聞きして、
主人とも随分話し合った結果、手術を決意しました。

執刀を頼む先生は、たいへん評判も高く、事実とても丁寧で真摯なお医者様です。
また私の犬も、先生にはよく懐いています。
なので、信頼しておりますので手術自体に不安は無いです。
ただそれでも。
小さな犬の体に、全身麻酔で手術という事実に対して、
痛いことをさせる上、病院へ預けて不安がるだろうと思うと、可哀想で心配で。


そこでお聞きしたいのです。
♀犬の避妊手術を経験された方にお尋ね致します。

(1)避妊手術後、その病院では犬の様子を見て、先生のご判断により
 日帰りになるか、1泊になるか、です。
 (いずれにしても、飼い主の希望が有れば聞いて頂けます)
 連れて戻る方を選ばれたのか、あるいは病院泊を選ばれたのか。
 その理由と、その判断の良し悪しを。

(2)術後の看病は、術後4日間は仕事を休み、まるまる犬に付き添いますが、
 5日目には出勤になりますので、同じ町内に住む義理の両親に
 様子を見て貰うよう頼んで有ります(日ごろから犬の面倒は頻繁に見てくれています)。
 このような準備で大丈夫でしょうか。
 また、何か有った方がよいと思われたモノなど、お聞かせ頂きたく。

(3)術後のみなさまのお宅のワンちゃん達の、術後数日間の経過は
 どのような具合だったのか。
 例えば傷の回復の様子ですとか、
 あるいは排便の様子や、食欲がどうだったか、など。
 ネットでは粗相をするようになったとか、おとなしくなったとか見ました。
 目に見えて『術前・術後』の違いなど、何かありましたでしょうか。

(4)術後に気をつけられたことや、注意すべき点などありますでしょうか。
 
(5)その他、避妊手術をされた前後の経験談を、広くお聞かせ頂けましたら幸いです。

病院と言えば眼科くらいしか主人も私も行かないので、
ましてや手術、ましてやこんな小さな体で…と思うと、とにかく心配で心配でなりません。

実家で長年暮らした犬達は、避妊手術をせずに、一生幸いにも子宮関係の病気知らずに
天寿をまっとうしましたので、♀犬の施術については、飼い主として初体験です。
何事もお医者様にお聞きして、ご指示通りにとは勿論思っておりますが、
ご経験なさった方の、手術のご感想やアドバイスなど頂けましたらと思いまして。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

こちらで度々お世話になっております。

わが家の生後6ヶ月半の室内飼い♀犬を、2週間後に避妊手術をすることになりました。
(現在ヒートは今のところまだです。生後約7ヶ月での手術になります)

お散歩でお目にかかった犬の飼い主さん方に、手術についてお話しをお聞きしたり、
かかり付けの動物病院のお医者様にもご相談をして、手術について詳細をお聞きして、
主人とも随分話し合った結果、手術を決意しました。

執刀を頼む先生は、たいへん評判も高く、事実とても丁寧で真摯なお医者様です。
また私の犬...続きを読む

Aベストアンサー

no4です。

投稿してから、ちょっと心配させるようなことを書いてしまったかな・・と。
すみません。
たいていの子は手術後も特に変りないようですよ。
うちの犬も病院はちょっと苦手になってしまいましたが、
ペットホテルは平気ですし、毎日とても元気で過ごしています。
それから、術後しばらく食欲が落ちて、体重が少し落ちましたが、
またもとに戻りました。
あまり心配すると、それがそのままワンちゃんに伝わり、
かえって不安にさせてしまいますよね。
手術の日もその後もいつも通りに接するのが一番良いと思います。
手術の後、それまで以上に愛おしく感じるようになると思いますよ。

Q猫の避妊手術(子宮と卵巣を残したもの)について

もう10年以上前のことなのでしっかり覚えていないのですが
猫の避妊手術をお願いしたときに
別の猫と違って腫れていたとか何とかで何か(卵巣?)を取れなかった
何かと何かの間を縛っている…のような説明を受けた記憶があります。
今その猫が11歳くらいになって、病気や健康について
気をつけていこうと考え初めてサイトなどで色々調べてみました。
そこで乳腺腫瘍や子宮蓄膿症などは避妊手術をしてあるかどうかで
変わることを知りました。
うちの猫は1歳前くらいに避妊手術をしていますが
その時言われた方法では
子宮も卵巣も残っている恐れがある気がします。
随分前の手術ですし、引越しもしてしまったため
病院で詳しく聞くことはできないので相談させてください。

曖昧な記憶ですが、恐らく縛ったタイプの手術方法だと思います。
この状態でどんな病気になる可能性がありますか?
また卵巣のみの摘出の場合の病気はどのようなものがありますか?
正しく把握する為、お腹は開けずに確認する方法はありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

犬のケースで、確か家が主治医になっている病院で、
卵管縛りのやり方で、他の病院で手術を受けられて、
具合が悪くなったと言う方が来られました。恐らく
引越しの関係で近くの病院と言う事で、こられたのだと思いますが、どうやら卵巣肥大になったようです。
どういう事かというと、その方法だと確かに、妊娠は、しませんが子宮と卵巣そのものは、残る訳で、
正常に中で機能していますよね?ホルモンが、出ようとしているのに、縛られているし、確かそんなリスクがあるとか、無いとか飼い主に主治医が説明していた様な気がします。私も、その時の光景を見たのは、十年近く前になりますので、うろ覚えですが。その時は、確か手がけた獣医に、主治医が確認の電話を取ったと思いますよ。その時のやり方を、獣医にお尋ねになられたら如何ですか?

子宮蓄膿症・癌・子宮筋腫等は、全摘出をしている場合を前提にして説明されている筈です。獣医師がカルテを確認すれば直ぐに分かる事なので、命に関わる事ですし、急いで確認して貰って下さい。

卵巣のみの摘出の場合も、子宮に関してのリスクは、あると思います。はい。その点も獣医にご確認されては、如何でしょうか?もし、思う様な説明が得られなかったら、セカンド&サードを、されてみては?

犬のケースで、確か家が主治医になっている病院で、
卵管縛りのやり方で、他の病院で手術を受けられて、
具合が悪くなったと言う方が来られました。恐らく
引越しの関係で近くの病院と言う事で、こられたのだと思いますが、どうやら卵巣肥大になったようです。
どういう事かというと、その方法だと確かに、妊娠は、しませんが子宮と卵巣そのものは、残る訳で、
正常に中で機能していますよね?ホルモンが、出ようとしているのに、縛られているし、確かそんなリスクがあるとか、無いとか飼い主に主治医が説明...続きを読む

Q犬の避妊手術後、傷開いてます

犬の避妊手術後、傷開いてます
10/4(月)に7ヶ月のトイプードルに避妊手術をさせました。
術後、傷口を舐めないようにするような物は勧められませんでした。
「舐めちゃうと思うんですが大丈夫でしょうか?」と聞くと、
「大丈夫だそんなのほっとけばいい」とおっしゃったので、動物は傷口を舐めて治すと聞くし大丈夫なんだろうと判断しました。
翌朝、見ると2針縫ってもらったうちの一針の糸が取れていて傷口がパックリ。内臓(どの器官かは分かりませんが)らしきものも開いている傷口から見える状態でした。傷口の大きさは2cm弱。
すぐに病院に電話して状況を伝えると、
「そんなの大丈夫だからほっとけばいい、糸が取れたってどうってことはない。とりあえず傷口を見せに来て。あと化膿止めの薬も渡すから」
と言われました。なので犬を病院に連れて行き、先生に診てもらうと、
「あぁ、大丈夫」とのこと。
「でも傷口から内臓も見えてるんですが・・・」と言うと、
「私はずっとこれでやってきてますから。大丈夫です。」と言われました。

ちょっと癖のある先生ですが、腕はいいという評判で何より良心的な病院です。
些細な診察では診察料を取りません。フィラリアのお薬も「これを飲ませればいい」と言って、お金を取らない先生です。今回の避妊手術も、とりあえずまだいいからと言って支払っていません。
ただ、他の病院に浮気をすると、今後一切見てもらえなくなります。
俺にも患者を選ぶ権利があるとおっしゃる先生で、そこは徹底しています。

私自身生活にゆとりがないのですがどうしても犬が欲しくて背伸びをして買いました。
なのでそこの動物病院はとてもありがたいし、今後もそこでお世話になりたいと思っているのです。
でも、手術をして5日たちますが、相変わらず傷口はパックリ開いたまま。糸が取れていない一針分は傷口がふさがってきている感じです。先生からもらった化膿止めのお薬は明日で最後です。明後日の月曜日は祭日なので火曜日にまた見せに行くつもりですが、
傷口って開いたままでも大丈夫なのでしょうか?
開いた傷口から内臓の方には影響は出ないのでしょうか??
自然治癒力で手術の傷口ってふさがるものなのでしょうか???

相変わらず変化のない開いている傷口を見るたびに不安になります。
分かる方どうぞ教えてください。

犬の避妊手術後、傷開いてます
10/4(月)に7ヶ月のトイプードルに避妊手術をさせました。
術後、傷口を舐めないようにするような物は勧められませんでした。
「舐めちゃうと思うんですが大丈夫でしょうか?」と聞くと、
「大丈夫だそんなのほっとけばいい」とおっしゃったので、動物は傷口を舐めて治すと聞くし大丈夫なんだろうと判断しました。
翌朝、見ると2針縫ってもらったうちの一針の糸が取れていて傷口がパックリ。内臓(どの器官かは分かりませんが)らしきものも開いている傷口から見える状態でした。...続きを読む

Aベストアンサー

(^^)お礼文ありがとうございました。再度の回答です。

なるほど・・・ワタシのすんでいる東京の病院では、まったく考えられないことなのでビックリですが。地域によっては、それがフツウもありうるのですね。

(゜o゜) ひたすら おったまげた・・・というか、再認識ですが。

うちの主治医は、最近老眼ぎみなので万が一ミスしたら申しわけないからと犬の避妊手術は近頃は、辞退して他病院に任せるようにしているという完全主義。

ある意味では繊細な先生なので・・・対極かもしれませんね(笑)
(ちなみに、うちの主治医も、けっこう変人系デス)

ほとんどの病院では術後はエリザベスカラーをつけさせるのが一般的と思います。

主治医は、ときどき現役で手術していたときの経験談を話してくれます。、エリザベスカラーをストレスに感じるワンコもいるので、やはりつけない方針だったそうでした。ストレスの軽減のため入院もさせなかったそうです。でも、かわりにお腹を保護するサポーターのようになる、特殊なネットのような伸びる包帯のようなものを使っていたそうです。
そういう医療用具があるのです。もう使わないけどと、これは便利なんだよっと、ワタシに見せてくれました。ワンコはやはり舐めたりかじったり・・・起用に後ろ足で掻いたり・・・個体によっていろいろだからねって。

うちのワンコもやもえず、他病院での手術でしたのでエリザベスカラーのお世話になりました。手術の説明を受けましたが、身体の中にそのまま溶けて消えてしまうタイプの特殊な糸と、あとで抜糸をする必要のある糸との2種類を使っておこなったそうです。
だからでしょうか?最近の手術アトは、縫ったアトがあとかたもなく消えてなくなるほどキレイです。

トイプーちゃんの内臓が見えてる・・・でも大丈夫・・・ですかぁ・・・ワタシには考えられませんが。そういう判断もこの世にあったのですね。
でもワンコが糸をかじって解いてしまった犬の死亡例の話はエリザベスカラーの説明に、たいていつきものです。たしかに万人が、安心する先生とは違うようですね。

地元で名医と評判が高いとのことなのでしたらば・・・経験値で、きっと大丈夫なのじゃないですか。獣医と愛犬家も相性があると思いますが、そういうタイプの先生にはトコトンついていくか、ゆかぬかハンパは許されない、覚悟が必要ですね。

地域性を存知えなかったものですから、こちらの常識で語ってしまい失礼しました。また東京の多摩には実際に動物にデタラメな手術をして、たくさんの動物を切り刻んで殺した悪質な獣医も実在して、裁判で有罪になり実名報道でニュースになりました。動物の医療過誤や殺傷被害はなかなか一般のニュースに出にくく、何も知らない飼い主が次から次へと、当該病院を訪れてしまい被害が拡大し続けてしまったケースがありましたの。

てっきり、またかとカンチガイしてしまいました。

<(_ _)>かさねてお詫びいたします。

(^^)お礼文ありがとうございました。再度の回答です。

なるほど・・・ワタシのすんでいる東京の病院では、まったく考えられないことなのでビックリですが。地域によっては、それがフツウもありうるのですね。

(゜o゜) ひたすら おったまげた・・・というか、再認識ですが。

うちの主治医は、最近老眼ぎみなので万が一ミスしたら申しわけないからと犬の避妊手術は近頃は、辞退して他病院に任せるようにしているという完全主義。

ある意味では繊細な先生なので・・・対極かもしれませんね(笑)
(ちなみに、...続きを読む

Qトイレを我慢している犬にトイレをさせる方法

2ヶ月半♀犬です。
トイレのしつけをするためにいろいろ調べてみた結果、きちんとトイレでした場合ほめてあげるというのがわかりました。
しかし、犬がトイレを我慢してしまっていてトイレに連れて行っても用をたしてくれないのでほめる事ができずなかなかうまくいきません。
どうしたら我慢せずにトイレで用をたしてくれるようになるでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
>一人でいるとき(留守番中)は我慢しないでしてるとおもいます。
あとは目を離した隙にしています。トイレじゃない場所で・・・
◎トイレの躾けはちゃんと行いましたか?失敗した時に叱ったり、叩いたりした事はありませんか?留守中は我慢せず、在宅中は我慢するというのは、犬の行動として不自然です。我慢しなくてはならない、何かトラウマが出来てしまっていると思われます。

犬にとっては「寝床」以外は全てトイレだと理解していますでしょうか?粗相をしても叱ってはいけないという事をご存知でしょうか?

現在、生後2ヵ月半との事。まだまだ「幼年期」です。本来なら親元にいなければならない年齢です。この時期に躾けをするのは大変な事なんです。でも逆に言えば、何でも素直に受け入れられる時期でもあります。良い事も悪い事も、です。この時期を「社会化期」と言います。
例えば、この「社会期」に経験した怖い事はトラウマになってしまう事が多々あります。慣らす時は決して無理をしない事です。おやつを与えるにはまだ早いですが、褒めるなどの「ご褒美」を上手に利用して「苦手な事」を「嬉しい事」に変えて行くのです。但し「社会化期」に練習した事は、ずっと継続して経験しなければ忘れてしまいます。「慣らす」という練習は「社会化期」終了後も継続して続ける必要があります。
仔犬が興奮して騒いだりしている時は、一緒になって遊んだり声をかけてはいけません。このような事をすると「騒げば構ってもらえる」と悪い方に学習してしまいます。騒いでいる時は構わない事。食餌や遊びなど「楽しい事」は、仔犬が落ち着いている時に「飼い主の側」から行う事です。静かに寝そべっている時に「いい子ね」と褒めてあげる事を繰り返していると「静かにしている方が構ってもらえる」と良い方へ学習します。但し、仔犬にも思いっきり遊びたい時もあります。コツとしては、仔犬が落ち着いている時に、飼い主から遊びを始め、仔犬が飽きる前に遊びを止める事です。仔犬のオンとオフの状態はハッキリしています。これを上手に利用して、人間社会のルールや生活スタイルを「良い事」「悪い事」を問わずに、無理なく躾けて行きます。
トイレの躾けもこういった事の延長線上にあります。「トイレで排泄するのは良い事」「トイレ以外で排泄するのは悪い事」と区別する事を学習させれば良いのです。

犬は、眠りから覚めた時、食餌の直後、前回の排泄から2~3時間ほど経つと、次の排尿や排便をもよおします。この時には、床の表面のにおいを嗅ぎ回ったり、一箇所でクルクル回ったりし始めます。これは「トイレしたい」のサインです。このサインを見逃さずに「おしっこ?」とか「うんち?」などと声をかけてあげます。この行為を何日も続けていると、仔犬はその言葉の意味を学習し、理解するようになります。
早い仔犬で1~2週間、遅い仔犬でも1ヶ月もあれば理解するでしょう。仔犬が問いかけの意味を理解すると、自分からトイレに行きたいというサインを出し始めます。トイレの方向へ向かっていったり、鼻をクンクン鳴らしたりとか様々な方法でサインを出して来ます。このサインを出せるようになったら、もうトイレの躾けは出来たも同然です。
因みに、私の愛犬は仔犬の頃は戸口を軽く引っ掻いていました。成犬になってからは「お手」のポーズを取った時が「トイレしたい」のサインになっています。

少し前に戻って・・・仔犬の「トイレに行きたい素振り」に気が付いたら、すぐに「トイレ」に連れて行きます。焦ってはダメです。トイレの躾けには一番根気が必要だと思って下さい。
どうしても排泄しないようなら、その場から離れてみて下さい。
基本的に、犬というのは「気が散る要因」があると排泄出来ない場合があります。この場合、気になる要因は「飼い主」です。一旦トイレに連れて行ったら、その場から離れてみて下さい。そして静かな環境で落ち着かせる事です。気が散る事が排除されれば、我慢する理由もないので、自分から排尿・排便すると思います。そして上手に出来たのを確認したら、ワンちゃんの元へ戻って「えらいね。よく出来たね」と思いっきり褒めてあげれば良いのです。トイレの間中、見張っている必要はありませんし、犬にとっては有難迷惑以外の何者でもないのです。
ここで大事な事は、トイレの躾けとは「トイレの場所を覚えさせる事」ではなく「トイレに行きたいと意思表示させる事」が大事なんです。

きちんとトイレが出来たら褒めてあげるというのは正しい事です。でも「きちんとトイレが出来る環境を作ってあげる事」はもっと大事です。
犬にだって個性があります。見られてても平気でトイレが出来る子もいれば、見られてたら落ち着いてトイレが出来ない子もいます。
でも基本的には「見られているとトイレが出来ない」という方が普通です。これは野生の本能から来るものです。排泄している時は無防備です。敵から襲われても対処出来ません。だから「確実に安全だ」と確信しないと排泄出来ないという事は、何も不思議な事ではないのですよ。

以上の事を念頭に置いて、再度トイレの躾けに挑戦してみて下さい。
繰り返しますが、粗相をしても決して叱らない事。叱ったり、騒いだりすると、仔犬は「おしっこしたら構ってもらえる」と誤った方向へ学習してしまいますから・・・
粗相をしたら黙って掃除する事。そして粗相をした場所には消臭剤などを使って、出来るだけ臭いを残さないように。

犬の「躾け本」って、たくさん出版されていますよね?何故でしょう?それは「絶対これが正しい」という躾け方法がないからです。トレーナーの数だけ躾け方があると考えて下さい。「絶対的な躾け方」はありません。ですから色んな躾け方を勉強し「あなたのワンちゃんに合った・適した躾け方」を見つけ出す事です。
http://madamaniau-inunoshitsuke.com/

参考URL:http://dog.ptns.biz/

こんばんは。
>一人でいるとき(留守番中)は我慢しないでしてるとおもいます。
あとは目を離した隙にしています。トイレじゃない場所で・・・
◎トイレの躾けはちゃんと行いましたか?失敗した時に叱ったり、叩いたりした事はありませんか?留守中は我慢せず、在宅中は我慢するというのは、犬の行動として不自然です。我慢しなくてはならない、何かトラウマが出来てしまっていると思われます。

犬にとっては「寝床」以外は全てトイレだと理解していますでしょうか?粗相をしても叱ってはいけないという事を...続きを読む

Q避妊手術による性格の変化

生後6ヶ月のメス犬ですが避妊手術をします。
今は人懐っこく人間も大好きで攻撃的ではありません。
ただ物音に敏感でよく吠える子です。

避妊手術をすると人間大好きで攻撃的でもなかったのに性格がきつくなり人間が嫌いになり攻撃的になったという話しをよく聞きます。
実際友達も2匹犬を飼っていて2匹とも避妊・去勢前までは知らない人も大丈夫だったけど手術をしたとたん噛むようになったと言っています。

みなさんの犬はそんなことなかったですか?
また手術後家に帰ってきたときの対応を教えてください。
やはり可哀想だから帰って来た日だけは、一緒に側にずっと寝るときもついていてあげる(犬はエリザベスカラーをつけていると思うのでクレートでいつも寝かせていますが入らないと思います)のはいけないことですか?

また散歩や運動はいつからさせても大丈夫ですか?

6月1日に行事がありアジリティではありませんが多少走ったり40cmくらいのハードルを跳んだりします。
術後14日も経っていればこれくらいはしても大丈夫ですか?
しないほうがいいなら跳んだり走ったりしない種目のみでようと思っています。

生後6ヶ月のメス犬ですが避妊手術をします。
今は人懐っこく人間も大好きで攻撃的ではありません。
ただ物音に敏感でよく吠える子です。

避妊手術をすると人間大好きで攻撃的でもなかったのに性格がきつくなり人間が嫌いになり攻撃的になったという話しをよく聞きます。
実際友達も2匹犬を飼っていて2匹とも避妊・去勢前までは知らない人も大丈夫だったけど手術をしたとたん噛むようになったと言っています。

みなさんの犬はそんなことなかったですか?
また手術後家に帰ってきたときの対応を教えて...続きを読む

Aベストアンサー

4月に6ヶ月齢で避妊手術をしました。マルチーズ♀です。

病院が夜は無人になってしまうということなので、それよりは家に帰って人の目の届くところで過ごさせたいと思い日帰りしました。翌日までは体は包帯ぐるぐる巻き。

夜は明け方までサークルが見える範囲にいました。

翌日、病院に連れて行って包帯をとって絆創膏のみになりました。

1日目の夜はエリザベスカラーでしたが、あまりに動きづらそうだったので、2日目からは男の子用のマナーベルトを購入してお腹に巻いて過ごしました。

お散歩は手術翌日からしていましたよ。もちろん獣医さんに確認したうえで行いました。

2週間弱で抜糸。それまでの間はずっとマナーベルトで絆創膏を舐めて剥がさないようにしていましたが、それでも端の方が剥れかけてきたので、いちおう病院に連れて行って傷口を確認してもらいました。
その後は抜糸まで、絆創膏ではなく、ガーゼをあててマナーベルトで押さえていました。

抜糸まではやはりお腹がつっぱるようで、甘えて後ろ足で立ったりすることはできませんでしたし、お散歩のときも走ることはしませんでした。おとなしくトコトコ歩くだけでしたね。
ですから、アジリティはワンちゃんが嫌がるように思います。

いずれにしても傷口の状態にもよりますから、獣医さんと相談された方が良いと思います。

4月に6ヶ月齢で避妊手術をしました。マルチーズ♀です。

病院が夜は無人になってしまうということなので、それよりは家に帰って人の目の届くところで過ごさせたいと思い日帰りしました。翌日までは体は包帯ぐるぐる巻き。

夜は明け方までサークルが見える範囲にいました。

翌日、病院に連れて行って包帯をとって絆創膏のみになりました。

1日目の夜はエリザベスカラーでしたが、あまりに動きづらそうだったので、2日目からは男の子用のマナーベルトを購入してお腹に巻いて過ごしました。

お散歩は手...続きを読む

Q前夜まで元気だった犬が翌朝急死

コリー系ミックス11歳♂のことです。
長文恐れ入ります。

3日前の朝7時、犬の吐く音で目が覚めました。
見ると、黄色い液体と、白い泡、そこにケチャップ色の血が混じっていて、犬はぐったりしていました。
お水を差し出しても顔を背け、リードを見せても動こうとしません。(普段は飛び起きて散歩に行こうとします)

しばらく様子を見ていましたが、3~5秒に1回ほど、お腹のあたりがビクンと痙攣し、その勢いで排便。見ると、ウンチの最後のほうに血が混じっていました。

吐いたものと血便を持って9時からの動物病院に連れていき、症状を話しましたが、呼ばれたのは9時半過ぎ。
それまでの間にどんどんぐったりしていき、先生に見せると「消耗しきってるな。もうダメかもしれない」。
そしてほどなく息を引き取りました。

先生に「田んぼか畑に行かなかった?」と聞かれました。
確かに前日19時半頃、車での長い移動中におしっこをさせるため、ちょっと田んぼのまわりを歩かせました。
それを言うと、
「除草剤とか殺鼠剤とかを舐めたり食べたりしたのかもしれない。先日もそういう子が来たから」と先生。
そのまま別の子の診察に行き、実習生さんだけになり、それ以上の質問はできませんでした。

でも、帰ってから除草剤などで検索すると、確かに嘔吐、痙攣などの症状はあるのですが、嘔吐は1回きり、下痢はなく、血便は通常の便の固さでした。

しかも、少し農業に詳しい人に聞いたら、半日も経ってから発症したり、半日後に急死したりするだろうか、とのこと。致死量が体内に入ったなら、もっとすぐ発症してしまうのではないか、というのです。

田んぼの後、外に出したのは1回だけで、22時頃、いつもの散歩コースだけです。元気よく散歩して帰りました。
そして寝る部屋には殺虫剤などの毒物は一切ありません。

長くなってすみませんが、
このような状況、症状から、他に何か考えられることはあるでしょうか。
元気いっぱいだった愛犬の急死、しかも原因不明とあって、現実を受け入れられずに苦しんでいます。

どうか、小さな可能性でも結構ですので、ご意見をお聞かせいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

コリー系ミックス11歳♂のことです。
長文恐れ入ります。

3日前の朝7時、犬の吐く音で目が覚めました。
見ると、黄色い液体と、白い泡、そこにケチャップ色の血が混じっていて、犬はぐったりしていました。
お水を差し出しても顔を背け、リードを見せても動こうとしません。(普段は飛び起きて散歩に行こうとします)

しばらく様子を見ていましたが、3~5秒に1回ほど、お腹のあたりがビクンと痙攣し、その勢いで排便。見ると、ウンチの最後のほうに血が混じっていました。

吐いたものと血便を持っ...続きを読む

Aベストアンサー

愛犬の死、お悔やみ申します。
私は植物毒の一種かと思います。でも、書かれている症状だけでは特定できません。あなたが症状を詳しく見たのなら、次に可能性のある植物毒とそれを含む植物、その植物が生えやすい場所を書きますので、インターネットで毒成分の名前打った後「症状」か「中毒症状」とうって症状を検索し、確かめてください。

毒成分の名   植物名      生息場所
アコニチン   トリカブト    山林のふもと、稀に日当たりのいい野原や畑
コルヒチン   イヌサフラン   主に園芸種、人家の庭
スコポラミン  チョウセンアサガオ主に園芸種、人家の庭、近年野生化し空き地
アトロピン   同上       同上
オレアンドリン キョウチクトウ  街路樹、空き地、川原
コンバラトキシンスズラン     人家の庭、野原、田畑のあぜ
アドニトキシン フクジュソウ   同上
シクトキシン  ドクゼリ     川原、湖の岸などの水辺
グラヤノトキシンツツジ      街路樹、人家の庭、山林
アニサチン   シキミ      同上
ソラニン    イヌホオズキ   空き地、山林、田畑のあぜ
ジギトキシン  ジギタリス    主に園芸種、人家の庭

すみません。この程度しかお役に立てません。亡くなられたあなたの愛犬にご冥福をお祈りいたします。

愛犬の死、お悔やみ申します。
私は植物毒の一種かと思います。でも、書かれている症状だけでは特定できません。あなたが症状を詳しく見たのなら、次に可能性のある植物毒とそれを含む植物、その植物が生えやすい場所を書きますので、インターネットで毒成分の名前打った後「症状」か「中毒症状」とうって症状を検索し、確かめてください。

毒成分の名   植物名      生息場所
アコニチン   トリカブト    山林のふもと、稀に日当たりのいい野原や畑
コルヒチン   イヌサフラン   主に園芸...続きを読む

Q犬に鶏手羽(生)を食べさせ続けてよいか

少し前から、犬への手作りごはんに興味を持ち少しずつプレミックス派から移行しているものです。

本村伸子先生の本を参考にしているのですが、紹介されていたメニューとして鶏の手羽元がありました。
私も愛犬に与えたいと思うのですが、体験談にはレトリーバー種等の大型・中型犬しか出てこないのが少し気になりました。

私はミニチュアダックス(体重5kg)を飼っております。体が小さいので手羽元より手羽中や手羽先を使いたいと思い、本日与えてみましたところ嬉しそうにバリバリと食べていました。

ここでひとつ、心配になったことがあります。
小型犬に与える場合、手羽の骨を食べることにより歯が悪くなる可能性はありませんでしょうか。
堅いものを食べさせすぎると将来的に歯が磨り減ると聞いたことがあります。栄養的にはカルシウムが取れるということで、期待しているところがあります。
週に2.3回食べさせようと思っています。

問題があるかどうか、教えていただければ幸いです。
その他、まだまだ勉強中ですので栄養バランスの取れたレシピ等、教えていただければありがたいです。
宜しくお願いいたします。

少し前から、犬への手作りごはんに興味を持ち少しずつプレミックス派から移行しているものです。

本村伸子先生の本を参考にしているのですが、紹介されていたメニューとして鶏の手羽元がありました。
私も愛犬に与えたいと思うのですが、体験談にはレトリーバー種等の大型・中型犬しか出てこないのが少し気になりました。

私はミニチュアダックス(体重5kg)を飼っております。体が小さいので手羽元より手羽中や手羽先を使いたいと思い、本日与えてみましたところ嬉しそうにバリバリと食べていました。

...続きを読む

Aベストアンサー

骨が危険危険というのはおかしいです。
鳥の骨が危険なのは、火を通した場合です。生なら大丈夫です。皆さんが危険と書かれているのは、火を通した場合のことです。実際に生の骨と、火を通した骨を割ってみてください、違いがわかるはずです。
ミニチュアダッククだってチワワでも犬です。
犬は骨が大好きです。骨が必要です。
骨を与えると,歯石削除の効果があり歯磨きの回数が減ります。
私の家はチワワです。うちの場合は手羽先の骨のみ包丁の背でたたいて飲み込んでも大丈夫なようにして、しかし肉はきちんと自分で切り裂いて食べるように、という方法で練習しました。
はじめは、骨に対して恐怖心がありました。骨をあげるときは、いつもそばにいます。
やはり、小型犬ですので、手羽先以外の骨はあげていません。うちも週に2~3日ほど、手羽先使っています。
本は同じく本村伸子先生のものです。
私は、与えたものをノートに書き出し、1週間から2週間くらいで、バランスが取れればいいかなと考えています。自分たちの食事だって毎回バランスがいいわけじゃないですよね。毎回バランスよくと思っていて頃は、手作りは続きませんでした、小型犬の為、さほど多くのものはあげれませんでした。一日のメニューは 肉6野菜4(2~3種類)肉は体重の2~3%です。あとは、愛犬の体重の増減で加減してください。体重があまりにも減ったときは、肉6、穀物2 野菜2などのように、穀物を足すと、体重は戻りました。我が家も、本の通り穀物抜きではじめましたが、体重が減ってしまい、いろいろサイトで相談し、穀物も時たまあげるようにしました。基本的には穀物なしですが、体重と相談してます。
長くなり、まとまりのない文になってしましましたが、手羽先の生なら、大丈夫です、はじめは、消化されず、便に出て来たりしますが、次第に消化されます。あせらずゆっくりと、与えてみて下さい。
手作り食、愛犬のご飯を待つ姿が可愛いです。毛艶がよくなりました、体臭が激減しました、いいこともいっぱいです。

骨が危険危険というのはおかしいです。
鳥の骨が危険なのは、火を通した場合です。生なら大丈夫です。皆さんが危険と書かれているのは、火を通した場合のことです。実際に生の骨と、火を通した骨を割ってみてください、違いがわかるはずです。
ミニチュアダッククだってチワワでも犬です。
犬は骨が大好きです。骨が必要です。
骨を与えると,歯石削除の効果があり歯磨きの回数が減ります。
私の家はチワワです。うちの場合は手羽先の骨のみ包丁の背でたたいて飲み込んでも大丈夫なようにして、しかし肉はき...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング