私は今まで、会話が面白くて場の雰囲気をいつも盛り上げるというか和ませる人って
空気を読んだり、相手の心の動きに人一倍敏感なんだろうなと思っていました。
(実際多い気がします)
そういう方のほうが実は繊細で、人の気持ちを考えてるイメージだったんですけれど、
最近人の気持ちを考えるはイコールにはなってないのかな?と思うことがありました。
人見知りタイプの自分が、珍しくバリアを張らずに最初から接することができた人だったので、
ちょっと傷ついてしまいました。
やっぱり、面白い=相手の立場になって考えることができるとは限らないですかね。。
みなさんのまわりの面白い人(会話が上手な人)って、どんな性格の方が多いですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

番組 将棋」に関するQ&A: 小学生向け将棋番組

A 回答 (3件)

私も面白いとよく言われますが、面白いことを言ったりしたりしていちばん得をするのは自分です


自分の重い心や立場を楽にするため・他人を惹きつけたいとする目的で無意識でギャグをかます人も多いと思います
空気を読んだり他人の心情を考えて……という過程はほとんど無いかもしれないです
    • good
    • 0

<会話が面白くて場の雰囲気をいつも盛り上げるというか和ませる人。



とは確かに空気を読み・周りの状況を見れている人だと思います、ですから喋っていない人がいれば話を振り・的確な間でボケやツッコミをいれる事が出来る。

しかし忘れてはいけないのは馬鹿ではそれだけの事が出来ない、そうゆう振る舞いが出来る方は往々にして『頭がキレる』んですね。

その場を上手にまとめる事に生き甲斐を感じてる人もいますしね、その場合は他の人は駒でしかありません。

まず最初に相手がどのような性格がじっくり観察します!将棋やチェスのようにどのように動くかを見る訳ですね、駒の動きがわかれば後はそれを絶妙のタイミングで動くようにすると。

TVのバラエティ番組の司会を見てればわかると思います、話に詰まりそうな時は必ずそれを打開出来る人間に話を振りオチをつけますから。

正直~そういった人間ほど人の気持ちなんて気にしてないと思います、しかし『気にしているフリ』は上手ですからバレにくいのかもしれませんね。
    • good
    • 0

よく言われることで、コミュニケーションとはキャッチボールのようなものです。


たとえば野球でもプロ選手と素人では、急速も違うでしょう。
だからといって、プロの選手が相手に合わると言って至近距離でしたから放り投げたのでは面白くも何ともないでしょう。

会話もまったく同じで、毒舌の人もそれをうまく冗談で返すことができる人がいるからこそ、生きてくるのです。

それを単に私は「繊細で傷つきやすいから」と、すぐに被害者づらする人との会話では成立しないでしょう。

簡単に言えば、確かに
> 面白い=相手の立場になって考えることができるとは限らない
なのですが、それは「良い/悪い」の問題ではなく、あなたがそんなケチな性格でしかないと言うことです。

自分で「繊細だ」とわかっているのならば、無口な人か相手に話しを合わせるだけの人と付き合うべきでしょう。

相手を安易に加害者にしないようにしてください。
そう言う人が、実はタチの悪い加害者なのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング