自分は高校3年生の理系です。進路について悩んでいます。
3年になると進路調査や模試で何の大学・学部・学科になりたいか等聞かれてきますが、自分はまだ将来何をやりたいか見つけられません。周りは工学等行きたい学部が決まっています。ですが自分は大学で毎日研究みたいなことはやりたくありません。先生は、「理系は学部によってある程度就く職が決まる」と言っているので、理系の学部に行くなら早めに職業を選らんでいきたいです。
職業について調べてみましたら、喫茶店をやりたいと思ってきました。ですが、その職業は忙しいといっている方が多いのと、何よりお金がかかるのと喫茶店は大学を出てすぐやる職業ではないと考えている人が多かったです。
自分は「あまり稼げなくても、忙しくない」職業に就きたいと思っています。
やはり文系の方が就ける職業が多いのでしょうか?そして文系は学部によって職業が決まるということはあまりないのでしょうか?
それと理系でも職業が決まるということがない学部はありますか?
最後におすすめの職業はありますか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

喫茶店 経営」に関するQ&A: 喫茶店経営

A 回答 (5件)

理系の学生さんだと文系の大学へ行くのは難しいのではないでしょうか、僕の場合は商業科だったので簿記や情報処理など以外の科目はほとんど総合的にしか学びませんでした。

なので商業系の大学以外は受験が困難だったし、成績も足りませんでした。僕は努力を放棄して商業の大学に通っていますが少し後悔することがありますよ、文学が好きなので文学の授業を受けたかったとむなしくなるときがあります。

あなたが喫茶店を経営したい理由はなんですか?一日コーヒーを入れていれば食うに困らないといったイメージを抱いてるのならばやめておいたほうがいいでしょう。文系でも理系でも、考え方が安易だとうまくいかないと思います。ですがもしその夢が本当にやりたいものならば、まずは資金を稼ぐことを考えましょう。経営に関していえばお金が一番大事です。そしてその夢のためになるたけあなたの希望に添うような仕事を探し、就き、お金を貯め、あなたの考える喫茶店を作り上げることもできます。時間はかかりますが、これが確実です。
あなたがその夢の練成の間に、仕事にやりがいを見つける可能性だって無きにしも非ずです。今から死ぬまでの仕事を考えるなんて馬鹿らしいとは思いませんか?

おすすめの職業は、僕からはいえません。僕もあなたのような「あまり稼げなくても、忙しくない」職業にあこがれる人間です。結論から言ってしまえば、そんな職業はありません。仕事に慣れるまでが忙しく、仕事に慣れ始めればさらに忙しくなる、そんなことだってあると思います。あなたが少しでも楽しいと思えれば、やりたいことだと、僕は思います。見つけることもやりたいことだと思いますよ。

この回答への補足

喫茶店を選んだ理由は、自分で店を創れたり、お客さんと一緒にゆっくりな時間が過ごせると思っていたからです。

補足日時:2009/05/18 20:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大学は今自分がやりたいことがある学部に行ったほうがいいようですね。今はまずどのような学部があるのか調べてみようと思います。
それと自分は、楽しい仕事なら少しくらい忙しくてもいいとも思っていました。自分が書いたあまり稼げなくても忙しくない職業は、自分にとって楽しくない職業のことでした。今はやりたいと思う職業はありませんけど、大学に行ってから考えてみようと思います。

お礼日時:2009/05/25 23:38

「理系は学部によってある程度就く職が決まる」



話が逆です。
理系ってのは、そもそもxxがしたいということで行くところです。
だから、もしそのまま進むなら、自然と職業はそのxx方面になるわけです。
例えばコンピューター系を出て化学系の職業には就けないでしょう。

したいことがなかったり、特に実験や演習のようなことが嫌いであるなら、理系はやめて経済か法学辺りにするか、理系でも社会工学や経営工学のような座学の文系チックなところにするか。
まぁしかし、理系はきついですから、そういうところでもやりたいとも思わないようなことがやっていられるのかどうかは判りませんが。

やりたいことがないなら基本的に理系はお勧めできませんが、理系に進んでも文系就職するような人はいくらでもいるとは言っておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。理系だから研究は仕方のないことでした。
自分は2年の進路選択のとき、数学が得意で国語が苦手というだけで選んでしまいました。
あのときにもっと悩んでおけばよかったです・・・

お礼日時:2009/05/25 23:24

喫茶店をやるなら、大学に行って学ぶ必要はありません。


大学は、考え方を広めるために、楽しそうな所に行けばよいでしょう。
何をじっくりやりたいかわからないが、理系に興味があるということなら、成績が良いなら、東京大学がお勧めです。
東京大学では、はじめは、専門の学部を決めないで、大学の勉強をすることができます。
その結果で、興味が出てきたところを学ぶように学部を選べばよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分は東京大学にいけるような学力はありませんが、喫茶店ならどこの学部でもいいようですね。参考になりました。

お礼日時:2009/05/25 23:27

考える時間が欲しいなら文系へ行った方が良いです。


理系でも学卒ではこの企業も文系と同じにしか見てくれません。その上忙しい。
研究みたいな事をやりたくないのなら文系が良いでしょう。
でも、はっきり目標を固めないと何のための大学か分からなくなります。
この景気の悪いときに喫茶店をやるのには家に充分な蓄えが無くてはムリでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり喫茶店はある程度貯金がないと厳しいみたいですね。
上司等に縛られず自分で色々決められて、人との触れ合いが出来て楽しそうという理由で喫茶店を選びました。
大学は今自分にとって楽しそうと思う学部を選ぼうと思います。ですがその学部を選ぶのが大変です・・・

お礼日時:2009/05/25 23:43

文系ならつける職業も幅広く入学と同時に進路も決まるということはありません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大学は少し文系寄りの学部に行こうと思います。

お礼日時:2009/05/25 23:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング