うちの地域では「エアシューター」といって
ゴミ投入口に好きな時間にゴミをすてると
空気の力でゴミ処理場まで直行するシステムになってます。

で、不燃・可燃などの区別は住人に委ねられてるわけですが
(出す段階ではチェック無し)
不燃ごみの日に生ごみ投入しちゃった日には
処理場でハネられているのでしょうか?
一々袋の中まで確認してるんでしょうか?

可燃・不燃は投入口の小さいランプでしか区別がつかず、
先週うっかり出してしまい気になってます。

A 回答 (2件)

エアシューターは便利ですね。


うちの方では、回収日に異なるゴミを出すと、清掃局の回収の方がはねてしまいます。
従ってこの場合、生ゴミは置いていかれます。
地域差なのでしょう。
    • good
    • 0

どちらにお住まいか分りませんが、大丈夫です。



今は不燃ごみ、可燃ごみ、ペットボトル、瓶缶と分別していますが、送り先は皆同じところの焼却炉です。

分別させていますが最終的には同じ焼却炉で焼いてしまいます。
リサイクルなんて嘘八百です。
これはごみの回収業者に直接聞いたものです。

ご心配なく。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング